このエントリーをはてなブックマークに追加

艦種別リスト > サン・ルイ




基本情報 Edit

No.P006プロフィール
サン・ルイ_0.jpg名前サン・ルイ
レアリティPR
艦種重巡
陣営アイリス
建造時間開発ドック
CV瀬戸麻沙美
イラスト木shiyo
耐久A火力A
雷装C回避B
対空B航空E
速力26
SDSaint_Louis_0.gif
自己紹介
故郷が戦火に巻き込まれたがゆえ、一度建造そのものが水泡に帰された私は、
今や幻想の具現にすぎない――たが指揮官、あなたが導いてくれる限り、
あなたの道に立ちはたがる障害はこの私が振り払おう
入手方法
開発ドックで開発を完了させる
ステータス(MIN/Lv100)
耐久9434876装甲中装甲装填70165
火力52242雷装42196回避1042
対空46216航空00消費7
対潜00
装備枠初期装備補正(MIN/MAX)最大数*1
重巡主砲-100%/130%2
魚雷-110%/120%1
対空-125%/125%1
設備---
設備---
スキル名効果
徹甲加工榴弾徹甲加工榴弾自身の榴弾の砲撃ダメージが15%(35%)アップし、炎上発生率が3%ダウン
エンジンブーストエンジンブースト速力が3(8)上昇する。戦闘開始時、40秒間、回避が15%(35%)アップ
対セイレーン特化改修I対セイレーン特化改修I自身のセイレーンへのダメージが5%アップ
全弾発射-サン・ルイI全弾発射-サン・ルイI自身の主砲で12回(IIで8回)攻撃する度に、全弾発射-サン・ルイ気鮃圓
強化突破
強化Lv5耐久+230/対空+11/回避+5/主砲砲座+1
強化Lv10【対セイレーン特化改修】取得/特殊弾幕取得/主砲補正+5%
強化Lv15耐久+460/対空+23/主砲補正+10%
強化Lv20【対セイレーン特化改修】強化/魚雷補正+10%
強化Lv25耐久+690/対空+34/回避+10
強化Lv30【対セイレーン特化改修】強化/特殊弾幕強化/主砲補正+15%
全弾発射スキル特殊弾幕スキル
サン・ルイ-全弾発射.gif-

MAXステータス Edit

LV120好感度200強化Lv30
耐久装甲装填
5667中装甲201
火力雷装回避
29223885
対空航空消費
262013
対潜  
0

開発完了に必要な任務 Edit

任務名任務内容
戦術データ収集I艦隊を出撃させ、ユニオン所属巡洋艦の累計獲得経験値を1000000蓄積させる
技術理論研究I「科学研究」で任意の研究項目を5回完了する
超越技術設計I巡洋改造図T2を10枚集める
戦術データ収集II艦隊を出撃させ、ユニオン所属巡洋艦の累計獲得経験値を2000000蓄積させる
技術理論研究II「科学研究」で任意の研究項目を8回完了する
超越技術設計II巡洋改造図T3を5枚集める
艦体建造I資金20000を集める
艦体建造IIメンタルキューブ5個を集める

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

WOWSのコラボ企画兼ハイエンドコンテンツとして実装される。因みにアイリス艦としては史実艦を差し置いて初の実装となる。
レアリティは通常とは異なり「PR(PRIORITY、特別計画)」となり、強化には「科学研究室」で手に入る専用の「強化ユニット」が必要になる。
開発条件艦はユニオン前衛、戦術データ対象はユニオン巡洋艦。駆逐艦でデータ収集はできないので注意。
を筆頭にドロップ、建造の両方で手に入るキャラが多く、副砲型の高性能軽巡も多いため戦術データ稼ぎも楽な部類。

性能 Edit

  • 攻撃、防御、移動のバランスが高次元で整えられた自由アイリス教国の重巡洋艦。
    • 一言で言うと「重巡の欠点をほぼ無かった事にした重巡」
  • レベル100、好感度ボーナス6%の時点で重巡のカテゴリーで4位の火力。3位の装填。そして砲座+1を併せ持つ。
    • 主砲補正は130%と高めで、さらにはスキル「徹甲加工榴弾」の榴弾強化を加味すれば実際の砲撃性能は圧巻の一言。
  • 榴弾運用が大前提となる都合上、駆逐、軽巡の軽装甲相手は滅法強く、中装甲以上が相手でも強引に押し切れる。
    • スキルがダメージに補正がかかるタイプの為、育て切った場合、対軽装甲相手だと4桁ダメージを平然と連発する。
      中装甲相手でも、攻撃型重巡のウィチタサフォーク改など、火力を売りにしている面々よりも数段上のダメージを叩き出す。
    • 加えて上記の攻撃型重巡たちが防御面において様々な形で問題を抱えているのに対してサン・ルイはこの面も克服している。
      • 高い耐久値に中装甲。さらには回避は重巡2位(レベル100+6%)と優秀さが際立つ。
        120レベル時点になれば好感度補正なしで回避は【76】に達しポートランド改最上改と肩を並べる。
      • ダメ押しにスキル「エンジンブースト」によって時間制限はあれど回避が35%上昇し、計算上は軽巡に匹敵、または凌駕するまでになる。
        「エンジンブースト」は移動面も常時強化するため、速度も軽巡と同等まで到達。

        座標回避にも問題が無くなり、重巡が抱える防御面の弱点を解消している。
        速度を活かした座標回避と位置取り、判定回避、耐久値と全般に優れて隙が無く、相手によっては中装甲の装甲相性が弱点になる程度。
        ただし回避値はスキル込での値なので海域の移動画面では反映されない。重巡運用のネックである「見ゆ」は健在。

  • 対空も優秀で補正値もまずまず。適切な装備を持たせれば他の艦をフォローしてくれる。
  • 一方で流石に雷撃関連は控えめで、魚雷の最大装填数も開始時魚雷も増えない。
    雷装値と魚雷補正も、雷撃の得意な重桜艦に比べると低め。
    とはいえ砲撃能力の割にはかなり高く、十分ダメージ源として当てにできる。

総評 Edit

アイリス陣営初の実装艦ながら、計画艦の名に恥じない超ハイスペック重巡洋艦。
隙の無い性能から状況を問わずに活躍が見込めるどころか、燃費以外の面は他重巡の上位互換と言っても差し支えないレベル。
最高クラスの砲撃性能に、他の追随を許さない耐久性と欲張りセットがそろっている。
全弾発射も威力範囲ともに優秀で、雑魚掃討からネームドまで幅広く対応できる。
唯一魚雷がやや弱めだが、砲撃性能を考えると破格といえる。

防御面も隙が無く、スキル「エンジンブースト」の存在から速力も高く軽巡並で、移動速度もネックとはならない。
対ボス戦などで40秒以上の戦闘になると回避バフは切れてしまうが、「重巡最強」の回避が「重巡最高峰」に落ち着くだけなのでそれほど問題にならない。
軽巡並の速度と中装甲高耐久なので非常に耐久性が優秀。加えて火力の高さからくる殲滅能力の高さ故に被弾機会も少なくなりやすい点も追い風となり、とにかくタフ。
タンクの代名詞ともいえるプリンツオイゲンと比べた場合、耐久力ではあちらに軍配が上がるが、後続の被弾も減らせるため、トータルで考えた場合はこちらに軍配が上がる。
ステータスでの穴もなく、上位互換と言っても差し支えないだろう。

明確な運用上の弱点は二つ。
一つは上記にもあるように、重巡という艦種ゆえ「見ゆ」の回避率が低くなりやすいこと。
もう一つは、開発艦ゆえの燃費の重さ。
最大で13(戦艦、空母に匹敵する)まで上昇し、フル編成で下手に組むと70後半〜80超といったビックリする数字も出てくる。

また計画艦の常として全強化を終了した【完全体】になるのも長い時間と多くのコストが掛かる。
とは言え基礎性能がしっかりしているので、艦とスキルのレベルが上がれば、比較的容易にたどり着ける強化レベル15前後でも他の艦と同様の運用が可能。
高難易度は最低でも20は強化レベルが欲しいが、そこまでいけば難なく運用可能。25もあれば完成体とほぼ同じ使い勝手になる。
エンドコンテンツと言われるだけの性能はしているので。気長に強化して、使ってあげよう。

スキル Edit

  • 「徹甲加工榴弾」
    榴弾のダメージを最大35%と大きく伸ばす攻撃スキル。デメリットで炎上発生率が3%低下する。
    重巡砲の炎上率は元々8%しかなく、着火したとしても戦艦砲の様な大火災にもならない為、実質的にデメリットは無い。
    戦艦砲で着火炎上した相手へ更に追い着火する場合に若干影響がある程度。全弾発射も榴弾であるため効果が乗る。
    本キャラのぶっとんだ火力の源なので、最優先で強化したい。
  • 「エンジンブースト」
    重巡が抱える欠点の大半をまとめて解消する強力な複合スキル。
    1つ目の効果は船速を上昇させるもの。最大で+8され34となり、重巡でありながら軽巡並の船速になる。
    どちらかというとこちらを目的として強化する形になる。
    2つ目の効果は戦闘開始から40秒間の間、回避値を15%〜35%も上昇させる。
    元々耐久値が高く、中装甲なのも相俟って非常に生存性の高い重巡となる。
    これほど強力ながら防御スキル扱いである為、ダブつきやすい青本で育成できるのも利点。
  • 「対セイレーン特化改修」
    文字通りセイレーンへのダメージ上昇スキル。
    教本による強化ではなく、レアリティ上昇時に習得・強化される

オススメ装備/編成 Edit

主砲 Edit

スキルの性質上榴弾砲専門になる。

  • 試製203mm三連装砲…★5榴弾砲。
    性質的には駆逐砲127mm単装砲Aの重巡版と言ったところ。拡散範囲がより狭い上に重巡砲なので弾が大きく、弾道ブレは余り問題にならない。
    装填が速い上に3連射の時間も短く、本艦に持たせるとさながら6連射砲の様になる。単発威力の高さから意外に自爆ボートにも強い。
    入手経路が科学研究室でのランダム設計図のみとハードルは高いが、本艦の育成過程で1本は間違いなく作れるだろう。
    優秀な装備で競合しやすいのも難点。
  • 試製203mm連装砲(3号)…★5榴弾砲。下記203mm連装砲Bの上位版。
    入手がコアデータ交換のみで若干難があるが、実はそこまで性能差は大きくない。とは言え砲撃が主軸なので可能なら★5を持たせたいところ。
  • 203mm連装砲B…★4榴弾砲。スタンダードな2発x2連射。
    とりあえず入手難度も低く、強化も楽なこれを装備しておくのがベター。
  • 203mm三連装砲改…★4榴弾砲。3発のショットガンタイプ。
    対単体火力では203mm連装Bに見劣りするが装填が速いため、自爆ボートの対処がしやすかったり、全弾発射を回しやすいというメリットもある。

魚雷 Edit

サン・ルイは雷装値そのものはともかく、装備補正が低く、開幕雷撃を含め装填数がいっさい増加しない。
かと言って弱いという表現は相応しくない程度には優秀で、他キャラとの装備の兼ね合いは悩みどころ。
主砲の装填中に自爆ボートを処理したり、シールドを無視したりといった役割を魚雷に求める。
汎用性の高い磁気魚雷を載せたいところ。

  • 533mm四連装磁気魚雷…★4〜5魚雷。
    手動接射時もフォローが効き手動でもオートでも中距離を維持したい場合にも便利な魚雷。
  • 533mm三連装磁気魚雷…★4魚雷。
    とにかく回転率がよく、威力も4連装と変わらないと隠れた優等生。
    上記がない場合はこちらを。
  • 533mm五連装魚雷610mm四連装魚雷…★4〜5魚雷。
    533mmの方が装填が速く、610mmは魚雷1本辺りの威力が高い。肉薄直撃を狙うに速度と回避の不足は無いが、リターンにも乏しいので相性はやや微妙。

設備 Edit

  • ビーバーズエムブレム…★5設備。言わずと知れたチート級設備。回避と速力を大きく増強できるが駆逐や他軽巡、重巡にも需要が高い為奪い合いとなる。
  • 自動装填機構…★4設備。火力・装填の増加設備。重巡砲は特に発射時間が遅いため、装填は可能な限り上げたいステータス。付けたいものが多く、設備の選択が悩ましい。
  • 改良型缶…★4設備。速力を確保できる希少な設備。サン・ルイの場合はスキルにより速力を得られるため、他の重巡より優先度は低いかもしれない。
  • バルジ…★4設備。重巡の鉄板装備。先頭への配置やオート操作では、やはり魚雷対策として欲しい。
  • SGレーダー…★4〜5設備。不意打ち率を下げながら、迷彩塗装油圧舵に次ぐ回避を確保でき、命中も上がる。
  • 火器管制レーダー…★4設備。命中と火力を増強する事により、高回避の駆逐艦を素早く駆逐できるようになる。サン・ルイは特に榴弾が得意なため、相性的にも有効。演習や、高難易度海域でのボス用に。
  • 燃料フィルター…★4設備。耐久力を大きく、回避を少し上げることができる。
  • 迷彩塗装油圧舵…★3設備。回避を上昇させる。サン・ルイは素の回避値が高いため、耐久力とどっちを上げた方が生存性が上がるかは他の重巡と少し事情が異なるかもしれない。

編成 Edit

砲座+1の特性を持っていても重巡砲特有の攻撃間隔の広さ、射界の制限を完全には克服できない。
攻撃が外れた、仕留めきれなかった等の状態になると次攻撃までに時間を要し、更なる敵の出現や自爆ボートの突撃など、
目まぐるしく変わる状況に対応しきれなくなるため、それを補佐できる編成をしよう。

駆逐艦

ラフィー改
優秀な砲撃型駆逐艦。高い火力、主砲補正、装填を併せ持ち、スキルを加えた圧倒的な手数でサン・ルイをサポートする。
100mm二連装九八式高角砲127mm連装両用砲MK12の装備を推奨される駆逐艦であり、自爆ボートの迎撃もお手の物。
雷装も十分な数値を確保しており、不足がちな瞬間火力と重装甲への火力を提供できる。
全弾・弾幕含めて手数が非常に多いためサン・ルイが足止めされやすい盾持ちの敵も処理しやすくなる。
また、ラフィーが足止めされやすい中装甲の敵に対してもサン・ルイの砲撃が刺さるので、お互いの不得手を補い合い相性は良いと言える。
Z46
全てにおいて高水準な駆逐艦。砲撃性能でこそラフィー改に及ばないが一回の魚雷攻撃の重さでは凌駕し、基本ステータスは軽巡の領域に手が届き、
スキルによって高い攻撃性能と対空火力を発揮できる。
100mm二連装九八式高角砲128mmSKC41連装両用砲を推奨され。後者の場合、駆逐の攻撃速度と徹甲弾の貫通効果でダメージ撒き役として最適、
榴弾が主装備となるであろうサン・ルイの苦手とする複数目標への攻撃を補佐できる。
駆逐にしては回避性能の低さが気になるが、やはりそこは聖教騎士様を前に置いて守ってもらおう。
ル・マルス改+フォルバン改
20秒毎に50%の確率で与ダメージUPのル・マルスと被ダメージカットのフォルバンのペア。
アイリス/ヴィシア陣営であるという縛りがあるが、サン・ルイなら問題なく組める。
双方共に耐久性能は高いとは言えないためサン・ルイ自身が壁役として打って付けであり、苦手な魚雷火力も担ってくれる。
ただし駆逐艦ペアの宿命として対空性能がしょんぼりなため、海域によってはラングレーイラストリアス、工作艦等の対空フォローが必要。

軽巡洋艦

リアンダー改
言わずと知れたサポート軽巡。スキルの砲術指揮・巡洋艦で自身もさることながらサン・ルイの唯でさえ高い攻撃性能をさらに強化。
時々張ってくれる煙幕で回避を補助し、優秀な雷撃性能で火力を補完。軽巡の鉄板装備である150mmTbtsKC/36連装砲T3で複数目標への対応能力も優れる。 
レアリティ詐欺と言われるくらい性能を誇りつつ燃費8という低コストで運用できるのも魅力。計画艦は高コストなためありがたい。
オーロラ
駆逐、軽巡絶対沈めるウーマン。駆逐、自爆ボートへの与ダメージ上昇。駆逐、軽巡の回避率の低下――駆逐と軽巡が抱える低い耐久、軽装甲の弱点を補うためにある術を根本的に潰す恐ろしいスキルをお持ちの軽巡。
榴弾が主装備になり軽装甲相手にに無類の強さを発揮するサン・ルイと組み合わさると危険なことこの上なし。
無難な攻撃性能と優秀な対空性能有してはいるが耐久に難があるので優秀な盾役は必須。

番外編

グローウォームチャールズ・オースバーン
もはや語るまでもない頭突き艦隊の2枚看板。サン・ルイは頭突き艦隊適性を持っていた!
重巡の砲撃は当たりにくい? なら距離ゼロからぶっ放せば問題ないね! 全弾発射も全弾ヒットだ!
彼らにとっても駆逐、軽巡で構成される艦隊故に不足しがちな耐久と装甲を補ってくれる素敵なパートナー。
しかも重巡を組み込むと発生する速度低下はスキルのおかげで最小限。砲座+1に魚雷も持ってて申し分なし。
サン・ルイを先頭に据えれば文字通りの一番槍である。
 

キャラクター Edit

  • 自由アイリス教国所属・信仰篤い聖教騎士(タンプル・シュヴァリエ)。
    自分にも他人にも厳しく感情より任務を優先するため融通が効かない印象。
    それゆえ公平を要する仲裁が得意だったりする。(Twitter艦船紹介より)

元ネタ Edit

  • フランス海軍が戦時中に計画したサン・ルイ級重巡洋艦の一番艦。
    戦争の勃発により巡洋艦の大きさを制限する軍縮条約が有名無実となったため、条約に囚われない大型の巡洋艦として計画された。
  • 設計は当時のフランス海軍において最新の重巡であった「アルジェリー」を更に発展拡大させたものとなっており、特徴的な背の高い塔型艦橋や船体形状(平甲板型船体)などが引き継がれているほか、武装は連装砲4基から三連装砲3基に改められ、航空機設備や対空兵装も充実させるなど、他国の新鋭重巡にも引けを取らない性能が与えられた。
    その排水量は従来の重巡の1.5倍近い14500トンにも達し、船体の規模はアドミラル・ヒッパー級に近いものとなっている。
  • また外観上の特徴として、フランスの新鋭戦艦リシュリュー、ジャン・バールと同じくマストと煙突を一体化させた「MACK」と呼ばれる構造物を有している事が挙げれられる。
    構造物をコンパクトにまとめる事で甲板上に広いスペースを取り、そこに艦載機やカタパルト、対空砲などを搭載する予定であった。
  • しかし建造が承認されてからわずか二か月後にドイツの電撃戦によってフランスが降伏してしまう事態となり、サン・ルイとその姉妹艦も全て建造中止となる。
  • 本艦は完成する事無くペーパープランのまま終わってしまったが、コラボ元のゲームWorld of Warshipsではその堂々たる雄姿が再現され、プレイアブル艦として活躍させる事ができる。
    World of WarshipsではTier9(上から2番目のランク)に設定されている強力な艦のため開発には非常に時間がかかるが、彼女を気に入った指揮官は目指してみるのも一興だろう。
    • WoWsのフランス艦は、史実にはないゲームならではの特徴付けとして「エンジンブースト」が装備され、一時的に高速で爆走する事ができる。この要素はアズールレーンにもスキル『エンジンブースト』として輸入されている
    • またWoWsには艦長スキルの一つとして榴弾用慣性信管(IFHE)というものがあり、榴弾の火災発生率が低下する代わりに貫通力を上昇させる効果がある。サン・ルイの『徹甲加工榴弾』はこのスキルがモチーフのようだ。
      ただしWoWsにおいてはサン・ルイとIFHEはあまり相性がよくない
  • 艦名の綴りは「Saint Louis」であり、これを英語読みすれば「セントルイス」となる。合衆国海軍の「セントルイス」は、ミズーリ州とイリノイ州の境界に位置する独立市「セントルイス」を由来としており、その名は、アメリカ大陸のルイジアナが仏領であった時代、仏人植民者たちが自ら築いた街に、本艦と同様、13世紀のフランス王ルイ9世の名を戴いて「Saint Louis」(聖王ルイ)と名付けた事に発している。
    アメリカ海軍の命名規則では巡洋艦には都市名を名付ける事となっており、またフランス海軍は軍艦の名に人名を付ける事が多かったため、両国でSaint Louisが艦名として採用され、由来も同じという事となった。
    中国語ではサン・ルイの方が人名由来であることを強調した「路易九世」、セントルイスが「圣路易」とそれぞれ書き分けられている。
    • WoWsとのコラボレーション枠で登場する計画艦6隻はいずれも過去に同名の実艦が存在しているが、サン・ルイもその例に漏れず1896年から1919年まで同名のシャルルマーニュ級戦艦が就役していた。
+ おまけ:サン・ルイの次のフランス巡洋艦について

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 僚機としてリアンダー改でも育ててみようかと思うんだけど、スキルレベルMAXのブルックリンが既にいるのよね…。
    リアンダーを1から育てるならブルックリンで充分かな? -- [z9yWwos1NG2] 2018-12-01 (土) 22:37:58
    • 手動ならリアンダーの方が上かな まあ場所と編成による -- [mV2CxwWGnLQ] 2018-12-01 (土) 22:45:51
  • 組ませるなら手数が多かったりバフやデバフ スキル持ちがオススメかな。
    サンルイ ヘレナ サンディエゴ改でいずれ来るであろう13章も乗りきっていきたい。 -- [CftXkTqXJ1M] 2018-12-03 (月) 23:18:27
  • ティクビの輪郭出てませんかね() -- [UxPw1oh3XfY] 2018-12-12 (水) 21:36:04
    • 俺あとデータ収集10%がんばって聖女様入手したら一緒に変態プレイするんだ…… -- [Av7xcRSBnh2] 2019-01-11 (金) 09:10:26
  • 11章でもオート+道中は試製203三連装より試製じゃない203三連装のほうが計ダメージ高くなるのですね…発射サイクルはそこまで大差ないのでやっぱり(オートだと)射角のせいで無駄弾が多いのか… -- [vUvdRBzJ7pc] 2018-12-19 (水) 19:36:13
  • 『重巡の欠点を虚構(なかったこと)にした』 -- [Av7xcRSBnh2] 2018-12-25 (火) 16:04:41
  • 正月は重桜勢の晴れ着ってことは春に学生服風か夏に水着か来るな(願望 -- [/FQBuvhhh2I] 2019-01-02 (水) 23:45:25
  • 自分で考えることもできない糞指揮官なんだが、ハードクエストで最低1隻重巡枠入れないといけないときってポ姉と調教段階25の三塁どっちのほうが強い?使う方にビーバー持たせればばいいよな? -- [vsl8hAF9TSg] 2019-01-13 (日) 23:06:08
    • 燃費度外視でレベルに差が少なくて両方スキルマならサンルイ。25あれば十分実戦投入可能。あとサンルイ使うならビーバー要らない。あいつ軽巡並みに足早い。 -- [qiAbYRIrAaI] 2019-01-13 (日) 23:48:19
    • 横からだけど燃費ド返しならサンルイって断言できるレベルくらいの火力差あるよね。サンルイに関しては他よりももう一段インフレしてんじゃないかってくらい異様なダメージだすし -- [Gm6EQlF3P0I] 2019-01-17 (木) 06:58:50
      • 誤字だろうけど燃費ド返しってなんかパワー溢れる単語でツボった -- [tmP2hq4qdbY] 2019-01-17 (木) 10:58:38
      • ポネキの能力はSSR級何だけどスキルが2つとも空気だからね。そらスキル加味して砲座持ってるSSR,PRと比較したら劣るのは仕方ない。ポネキはあの燃費であの性能を使えるのがでかいんだけどね。 -- [uUqpoeCwklU] 2019-01-17 (木) 11:07:51
  • ボス戦の先頭任せると安定度が本当に凄いわ。とにかくタフだし機動力もあるし道中雑魚の処理も火力で早い。 -- [44uzQoPTtKk] 2019-01-19 (土) 21:37:31
  • 榴弾自体が糞ゴミカスなので敵のタフさや数によっては、スキルガン無視してSKCつけた方がましなことも多い -- [j/alUfCHPME] 2019-01-20 (日) 07:25:13
  • 気に入ったKAN-SENには…
    等しく子種をくれてやる…!

    尚、直撃して建造が始まっても俺氏指揮官は一切関知しな(破滅をもらった模様 -- [KzA2CmpvL6s] 2019-01-22 (火) 20:59:07
  • 一番最初に計画艦枠からデビューしてようやく12章のボス戦で投入。重巡枠の中では頼れる存在だしなんとしても120まで上げてあげたいね -- [tc.cLIsJTYw] 2019-01-26 (土) 13:44:42
  • 着せ替えまだかな… -- [q5DL/5JpF86] 2019-01-28 (月) 19:42:52
  • レベル120強化30にして試製203mm連装砲で軽装甲撃つと、自身の榴弾バフ以外一切無し火力上げ装備一切無しでも、4桁ダメージ×6連射とか普通にやり始めるのな。なんていうかもう異次元。 -- [44uzQoPTtKk] 2019-02-04 (月) 02:25:39
  • ようやく強化30まで行ったから海域投入し始めてるんだけど強すぎて感動してる
    まだレベル110行ってないけどこれ120ケッコンまで鍛えられればどんなことになるんだろう -- [phqYjp2PRFY] 2019-02-05 (火) 10:13:04
  • D2レベリングの壁役として入れたけど強化22でもめちゃめちゃ硬い -- [y3DaJId0yHc] 2019-02-06 (水) 11:23:58
  • 強化Lv30になってからも強化ユニット増えまくって途方に暮れてるんだけど、指向型ユニットに戻せるアイテムでも出てこないもんかと -- [tc.cLIsJTYw] 2019-02-18 (月) 02:10:48
    • いずれ全部余るんだし気にするな! -- [wsDrWudG06I] 2019-02-21 (木) 11:41:54
  • ポーズが腰に悪そうだな。なんかテトリスのブロックを乗せてみたくなるw -- [2dxe40zQquQ] 2019-02-21 (木) 21:41:10
  • 演習で完全体に当たると軽巡並に動いて避けまくる戦艦を相手にしてるみたい。
    演習でサンルイディエゴ見たらまず逃げる -- [cIua8z5yl5E] 2019-02-24 (日) 02:19:21
  • エセックスイベで出したらとりあえず壁ならまず置いとけと思ってたこいつが余裕ですり下ろされてこいつぁやべぇなと思いました(小並感 -- [ppwqrqAwYvs] 2019-03-03 (日) 03:08:19
    • レベルゲーだから120フル強化ぐらいじゃないと回避盾じゃないし氏ゾ。本当103くらいが最強のうちには悪夢だった…。 -- [p.Q3bI0I1wA] 2019-03-08 (金) 10:07:55
  • > 戦争の勃発により巡洋艦の大きさを制限する軍縮条約が有名無実となった
    類似の文章があるウェブサイトがあるようだけど、条約24条に基づき、日本が脱退通告をした1934年から2年経過後の1936年に条約全体が失効、ということでは。 -- [OdZFuwwOkLE] 2019-03-15 (金) 21:00:14
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。
3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出させていただきますので、ご了承下さい。

また、愚痴を含む投稿は愚痴掲示板で投稿するようお願いいたします。


TOPに戻る


*1 各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-11 (日) 10:22:21