このエントリーをはてなブックマークに追加

設備リスト > 従来型爆雷投射機




基本情報 Edit

名前装備種所属特性拡散範囲射程射角
従来型爆雷投射機設備共通対潜518360
Tアイコン威力攻撃速度対潜弾薬探知感度設計図
初期最大初期最大最小最大
T1従来型爆雷投射機T1.png131x140x14.52s/回4.36s/回0通常弾1探知感度範囲内の
救助信号で完成品出現
設計図無し
T2従来型爆雷投射機T2.png238x148x14.39s/回4.19s/回5通常弾3
T3従来型爆雷投射機T3.png345x173x13.81s/回3.38s/回12通常弾5探知感度範囲内の
救助信号

特徴・運用法 Edit

潜水艦のチュートリアルでT3が貰える為一番最初に使うことになるであろう爆雷。だが初期装備と軽視するなかれ、爆雷の中ではこれでも上位の強さに入る。
潜水艦装備は入手が手間でこれより強い爆雷を得るのは中々困難な為に長い付き合いになるだろう。即+6まで強化するべし。
T1T2は救援海域で設計図ではなく現物でドロップする。第二部隊用の繋ぎに使おう。

歴史 Edit

  • アイコンの形状から史実では所謂「K砲」と呼ばれる片舷用爆雷投射機である。この方式の兵器は1930年代から各国で使われ始めた。
  • K砲が実用化される以前は爆雷は艦尾から落とす投下軌条が多かったが、これは対潜攻撃を行う戦闘艦の航路上に潜水艦が存在していなければ効果が無かった。
    K砲は戦闘艦の両脇にセットされたK砲のアームに爆雷を乗せ、少量の火薬でアームごと爆雷を射出し戦闘艦の離れた両脇に落とす事が出来た。
    これにより戦闘艦の航路上からズレた位置にいる潜水艦に効果的にダメージを与えることが出来るとされた。

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 結構デフォルメ効いてるからどこの国の何の爆雷投射機かわからんかなこれ -- [JLpDNMFhUqM] 2018-06-17 (日) 22:56:46
  • T2も白装備だから紛らわしいんだよね -- [j5rZgzdXL1k] 2018-06-17 (日) 23:09:03
  • T1は探知感度が上がると救援海域では入手できなくなる。装備箱は通常のT2箱とは違い★1のこの装備も出現する -- [P6NS28Qzy6w] 2018-06-25 (月) 18:46:58
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-18 (月) 21:35:04