#contents

&size(40){&color(#ff0000){※注意※};};
&size(20){&color(#000000,#FFFF99){黄色};は最終装備候補};
&size(20){&color(#000000,#beedbe){緑色};は速度重視の装備};
&size(20){&color(#000000,#ffcc99){橙色};はイベントで入手可能の装備};((イベント限定の装備も含む))
&size(20){ステータス詳細は折りたたんであります。};

*このページについて [#m71057be]

装備するときの目安として作成されています。
そのため装備する艦によっては必ずしも最適ではない場合もあります。
その際は個別のキャラページもしくは装備ページを参考にしてください。

*艦砲 [#r2ca25d7]
**駆逐/副砲 [#s52f15e3]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[1-4>第一章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/120mm単装砲T3A.jpg,nolink);|BGCOLOR(#beedbe):[[120mm単装砲T3A>120mm単装砲A]]|通常弾。[[76mm砲T3>76mm砲]]に次ぐ装填速度2位の駆逐主砲。&br;性能は76mm砲T3とほぼ同じで、射程が約15%ほど長く、やや遅い分威力は上がる。&br;レアリティが青なので設計図5枚で済み強化も簡単なのも魅力。&br;&color(#ff0000){※[[120mm単装砲B]]と間違えやすいため注意};|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-2>第三章#dffba76a]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|&attachref(艦砲リスト/127mm単装砲T3A.png,nolink,40x40);|[[127mm単装砲T3A>127mm単装砲A]]|榴弾(T3)。単発の弾を三連射する榴弾砲で威力も高く、速度が遅い駆逐榴弾砲の中では最も速い。&br;しかし三連射の発射間隔が長い上に集弾性が悪いため、速度の早い自爆ボートや駆逐艦などの動き回る相手への命中精度は悪い。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-3>第三章#jc004501]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/76mm砲T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#beedbe):[[76mm砲T3>76mm砲]]|通常弾。最速装填の駆逐主砲。威力は最低クラスだが主砲発射に関するスキルと相性抜群。&br;レアリティが青なので設計図5枚で済み強化も簡単なのも魅力。&br;&color(#ff0000){※[[76mm高角砲]]と間違えやすいため注意};|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/120mm連装砲T3.jpg,nolink);|[[120mm連装砲T3>120mm連装砲]]|通常弾。非常に使いやすい駆逐主砲。2発を2連射する。&br;ただし重装甲の敵にはほとんど利かないことに注意。|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-1>第四章#weaaa732]]&br;[[9-3>第九章#jc004501]]|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/134mm連装高角砲T3.jpg,nolink);|[[134mm連装高角砲T3>134mm連装高角砲]]|徹甲弾(T2, T3)。2発の水平に並んだ徹甲弾を発射する。主に戦艦の副砲用装備。&br;長射程((表記上の射程は実際に弾が届く距離であり、射撃を開始する距離とは違うため、実は射撃が有効な距離は[[127mm連装両用砲MK12]]よりも長い。※現状の射撃開始距離が最長なのは[[130mm単装砲T2>130mm単装砲]]だが、通常弾なので迎撃に向かない。))と徹甲弾の弾速も合わさり、駆逐副砲戦艦の対自爆ボート用として最適。&br;おまけに対空も上がる。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-1>第五章#weaaa732]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/127mm連装両用砲MK12T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[127mm連装両用砲MK12T3>127mm連装両用砲MK12]]|榴弾(T2, T3)。2発を2連射する。射程も長く、主力(及び副砲搭載型巡洋艦)の副砲としても人気が高い。&br;火力・対空の両方が上昇する優れた砲だが、速度が遅いのが唯一の欠点。&br;[[5-1>第五章#weaaa732]]ではT2設計図も入手できる。|
|~|[[5-1>第五章#weaaa732]]|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/127mm連装両用砲MK12T2.jpg,nolink);|[[127mm連装両用砲MK12T2>127mm連装両用砲MK12]]|~|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|&attachref(艦砲リスト/127mm連装砲T3.png,nolink,40x40);|[[127mm連装砲T3>127mm連装砲]]|榴弾(T3)。2発を2連射する。&br;[[3-2>第三章#dffba76a]]でドロップする[[127mm単装砲A]]に比べ、射撃終了までが速いのが差別化のポイント。|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[9-4>第九章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/九八式高角砲T3.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[100mm二連装九八式高角砲T3>100mm二連装九八式高角砲]]|通常弾。金駆逐通常主砲。攻撃速度と対空値の両方に優れる。&br;対空能力を上げたい場合や[[76mm砲]]よりも回転率を少し落としてでも砲火力を上げたい場合に選ばれる。|
|~|[[6-1>第六章#weaaa732]]&br;[[7-3>第七章#jc004501]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/100mm二連装九八高角砲T2.jpg,nolink);|[[100mm二連装九八式高角砲T2>100mm二連装九八式高角砲]]|~|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|Number|Number|Number|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|Number|String|String|String,1){{
|~画像|~名前&br();|~T&br();|~★&br();|~威力&br();|~上限&br();|~攻速&br();(s/回)&br();|~上限&br();|~射程&br();|~拡散&br();範囲&br();|~火力&br();|~対空&br();|~特性&br();|~射角&br();|~弾薬&br();|~所属&br();|~設計図&br();|h
|~画像|~名前|~T|~★|~威力|~上限|~攻速&br();(s/回)|~上限|~射程|~拡散&br();範囲|~火力|~対空|~特性|~射角|~弾薬|~所属|~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(艦砲リスト/120mm単装砲T3A.jpg,nolink);|[[120mm単装砲T3A>120mm単装砲A]]|T3|★3|4x1|11x1|0.87|0.76|45|7°|12|-|追尾|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[1-4>第一章#qdfadd8d]]|
|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/76mm砲T3.jpg,nolink);|[[76mm砲T3>76mm砲]]|T3|★3|3x1|7x1|0.76|0.67|40|-|12|-|追尾|360|通常弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-3>第三章#jc004501]]|
|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/120mm連装砲T3.jpg,nolink);|[[120mm連装砲T3>120mm連装砲]]|T3|★4|4x4|15x4|1.70|1.44|45|10°|25|-|追尾|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]|
|&attachref(艦砲リスト/134mm連装高角砲T3.png,nolink,40x40);|[[134mm連装高角砲T3>134mm連装高角砲]]|T3|★4|4x2|11x2|1.60|1.27|45|12°|10|15|追尾|360|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-1>第四章#weaaa732]]&br;[[9-3>第九章#jc004501]]|
|&attachref(艦砲リスト/127mm単装砲T3A.png,nolink,40x40);|[[127mm単装砲T3A>127mm単装砲A]]|T3|★4|4x3|15x3|1.46|1.06|60|15°|25|-|追尾|360|&color(#ff701d){榴弾};|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-2>第三章#dffba76a]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|
|&attachref(艦砲リスト/127mm連装砲T3.png,nolink,40x40);|[[127mm連装砲T3>127mm連装砲]]|T3|★4|4x2|12x2|1.84|1.52|45|15°|25|-|追尾|360|&color(#ff701d){榴弾};|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|
|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/127mm連装両用砲MK12T2.jpg,nolink);|[[127mm連装両用砲MK12T2>127mm連装両用砲MK12]]|T2|★4|4x4|14x4|1.96|1.63|60|15°|11|14|追尾|360|&color(#ff701d){榴弾};|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-1>第五章#weaaa732]]|
|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/127mm連装両用砲MK12T3.jpg,nolink);|[[127mm連装両用砲MK12T3>127mm連装両用砲MK12]]|T3|★5|4x4|15x4|1.86|1.53|60|15°|20|25|追尾|360|&color(#ff701d){榴弾};|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-1>第五章#weaaa732]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|
|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/100mm二連装九八高角砲T2.jpg,nolink);|[[100mm二連装九八式高角砲T2>100mm二連装九八式高角砲]]|T2|★4|4x4|11x4|1.27|1.02|45|10°|9|16|追尾|360|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-1>第六章#weaaa732]]&br;[[7-3>第七章#jc004501]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]|
|&attachref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/九八式高角砲T3.jpg,nolink,40x40);|[[100mm二連装九八式高角砲T3>100mm二連装九八式高角砲]]|T3|★5|4x4|12x4|1.20|0.96|45|10°|15|30|追尾|360|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[9-4>第九章#qdfadd8d]]|
}}
#endregion
**軽巡/副砲(戦艦) [#z99d13c7]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[2-4>第二章#qdfadd8d]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/150mmSKC28単装砲T3.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[150mmSKC/28単装砲T3>150mmSKC/28単装砲]]|徹甲弾。軽巡主砲最速の攻撃速度。主砲攻撃がトリガーのスキルと相性が良い。|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[9-3>第九章#jc004501]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/150mmTbtsKC36連装砲T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[150mmTbtsKC/36連装砲T3>150mmTbtsKC/36連装砲]]|徹甲弾。2×2で発射し、装填速度も速め。&br;重装甲相手に有効で複数の敵にまとめてダメージを与えられる軽巡の最終装備候補。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[9-4>第九章#qdfadd8d]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|&attachref(艦砲リスト/152mm三連装砲T3.jpg,nolink);|[[152mm三連装砲T3A>152mm三連装砲A]]|榴弾(T3)。貴重な榴弾軽巡主砲。6発同時発射し全弾命中は難しいので軽巡には不向き。&br;戦艦の副砲としては非常に優秀で、自爆艇をまとめて処理してくれるようになる。&br;&color(#ff0000){※[[152mm三連装砲B]]と間違えやすいため注意};|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|&attachref(艦砲リスト/152mm連装砲T3B.jpg,nolink);|[[152mm連装砲T3B>152mm連装砲B]]|徹甲弾。4発同時に発射する軽巡主砲。拡散範囲が狭く複数の弾を当てやすい。&br;火力重視の軽巡の主砲だけでなく、高速の自爆艇に弾を当てやすいことから戦艦の副砲としても有効。&br;&color(#ff0000){※[[152mm連装砲A]]と間違えやすいため注意};|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-2>第六章#dffba76a]]&br;[[8-3>第八章#jc004501]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/155mm三連装砲T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[155mm三連装砲T3>155mm三連装砲]]|榴弾(T2, T3)。3×2で発射する軽巡主砲。また、戦艦副砲の最終装備候補。&br;戦艦の二段突破の副砲砲座+2と相性がよく、長時間面制圧を行うため自爆艇を阻止しやすくなる。|
|~|[[6-2>第六章#dffba76a]]&br;[[7-2>第七章#dffba76a]]|&attachref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/155mm三連装砲T2.jpg,nolink);|[[155mm三連装砲T2>155mm三連装砲]]|~|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/試製152mm三連装砲T0.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[試製152mm三連装砲]]|徹甲弾。3発の弾を狭角扇状に撃ち出す。&br;榴弾用スキルを持つ軽巡以外には本装備が最終装備候補。&br;主力艦の副砲としても優秀で自爆艇の迎撃性能が高い。|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|Number|Number|Number|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|Number|String|String|String,1){{
|~画像|~名前&br();|~T&br();|~★&br();|~威力&br();|~+10&br();|~攻速&br();(s/回)&br();|~+10&br();|~射程&br();|~拡散&br();範囲&br();|~火力&br();|~対空&br();|~特性&br();|~射角&br();|~弾薬&br();|~所属&br();|~設計図&br();|h
|~画像|~名前|~T|~★|~威力|~+10|~攻速&br();(s/回)|~+10|~射程|~拡散&br();範囲|~火力|~対空|~特性|~射角|~弾薬|~所属|~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/150mmSKC28単装砲T3.jpg,nolink,40x40);|[[150mmSKC/28単装砲T3>150mmSKC/28単装砲]]|T3|★4|9x1|21x1|1.99|1.38|50|15°|25|-|追尾|360|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[2-4>第二章#qdfadd8d]]&br;[[8-1>第八章#weaaa732]]|
|&attachref(艦砲リスト/150mmTbtsKC36連装砲T3.jpg,nolink);|[[150mmTbtsKC/36連装砲T3>150mmTbtsKC/36連装砲]]|T3|★4|9x4|21x4|3.35|3.00|50|20°|25|-|追尾|120|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[9-3>第九章#jc004501]]|
|&attachref(艦砲リスト/152mm三連装砲T3.jpg,nolink);|[[152mm三連装砲T3A>152mm三連装砲A]]|T3|★4|9x6|19x6|5.45|4.59|60|42°|25|-|追尾|120|&color(#ff701d){榴弾};|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[9-4>第九章#qdfadd8d]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|
|&attachref(艦砲リスト/152mm連装砲T3B.jpg,nolink);|[[152mm連装砲T3B>152mm連装砲B]]|T3|★4|10x4|22x4|3.90|3.39|50|28°|25|-|追尾|120|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|
|&attachref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/試製152mm三連装砲T0.png,nolink,40x40);|[[試製152mm三連装砲T0>試製152mm三連装砲]]|T0|★5|11x3|24x3|3.19|2.86|60|18°|45|-|追尾|115|&color(#d774ed){徹甲弾};|ヴィスカー|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/155mm三連装砲T2.jpg,nolink);|[[155mm三連装砲T2>155mm三連装砲]]|T2|★4|7x6|17x6|5.32||50|24°|25|-|追尾|120|&color(#ff701d){榴弾};|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-2>第六章#dffba76a]]&br;[[7-2>第七章#dffba76a]]|
|&attachref(艦砲リスト/155mm三連装砲T3.jpg,nolink);|[[155mm三連装砲T3>155mm三連装砲]]|T3|★5|8x6|18x6|5.19|4.12|50|24°|45|-|追尾|120|&color(#ff701d){榴弾};|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-2>第六章#dffba76a]]&br;[[8-3>第八章#jc004501]]|

}}
#endregion
**重巡 [#f969a0e9]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/203mm連装砲T3A.jpg,nolink);|BGCOLOR(#beedbe):[[203mm連装砲T3A>203mm連装砲A]]|徹甲弾(T2, T3)。2連射で射撃完了までが速い。小回りが利き癖が無く扱いやすい。|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[8-3>第八章#jc004501]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|&attachref(艦砲リスト/203mm連装砲T3B.jpg,nolink);|[[203mm連装砲T3B>203mm連装砲B]]|榴弾(T2, T3)。2×2で榴弾を発射する。&br;全弾命中を狙いやすい為ダメージを与えやすい。&br;一部艦はスキルの都合もありこちらの方を選ぶ。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[7-3>第七章#jc004501]]&br;[[8-3>第八章#jc004501]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/203mm三連装砲改T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#beedbe):[[203mm三連装砲改T3>203mm三連装砲改]]|榴弾(T2, T3)。扇状の三方向に榴弾を広くばら撒く3WAY砲。装填が他の重巡主砲と比べるとかなり速い。&br;威力もそこそこでカバーできる範囲も広く射程もあるため、重巡の苦手とする自爆ボートの対処に向いている。|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[7-3>第七章#jc004501]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/203mmSKC連装砲T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[203mmSKC連装砲T3>203mmSKC連装砲]]|徹甲弾。現状重巡主砲唯一の金装備+徹甲弾にして最終装備候補。2×3で徹甲弾を発射して複数の敵をまとめて攻撃する事も可能。&br;敵の戦艦と打ち合うことができる性能を持ち火力補正値が高い為、できれば1本は持っておきたい。|
|~|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[4-4>第四章#qdfadd8d]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|&attachref(艦砲リスト/203mmSKC連装砲T2.jpg,nolink);|[[203mmSKC連装砲T2>203mmSKC連装砲]]|~|
|>|BGCOLOR(#99ccff):[[コアショップ]]|&attachref(艦砲リスト/試製203mm連装砲(3号)T0.png,nolink,40x40);|[[試製203mm連装砲(3号)T0>試製203mm連装砲(3号)]]|榴弾。コアデータ800で交換可能。[[203mm連装砲T3B>203mm連装砲B]]の強化版。重巡砲では唯一の金装備の榴弾装備。&br;DPSは[[203mmSKC連装砲T3>203mmSKC連装砲]]に劣るため使うキャラを選ぶ。&br;スキル効果で性能が変化する[[愛宕]]や[[ドイッチュラント]]向けの最終装備候補。|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/重巡主砲テーブル/試作203mmSKC三連装砲T0.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[試作203mmSKC三連装砲]]|徹甲弾。3×2セットの連射だが、3発の弾が個別にブレる。&br;[[203mmSKC連装砲]]のほぼ上位互換だが、弾がブレるため弾道が必ずしも安定しない。&br;また重巡砲の欠点である射角の狭さがさらに悪化している点には注意。|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(試製203mm三連装砲/試製203mm三連装砲.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[試製203mm三連装砲]]|榴弾。単発の弾を三連射する。&br;弾道の性質は駆逐の[[127mm単装砲A]]に似たところもあるが、集弾性はそれほど悪くない。&br;真正面以外や高速で動くような相手には当てづらいので注意。|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|Number|Number|Number|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|Number|String|String|String,1){{
|~画像|~名前&br();|~T&br();|~★&br();|~威力&br();|~+10&br();|~攻速&br();(s/回)&br();|~+10&br();|~射程&br();|~拡散&br();範囲&br();|~火力&br();|~対空&br();|~特性&br();|~射角&br();|~弾薬&br();|~所属&br();|~設計図&br();|h
|~画像|~名前|~T|~★|~威力|~+10|~攻速&br();(s/回)|~+10|~射程|~拡散&br();範囲|~火力|~対空|~特性|~射角|~弾薬|~所属|~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(艦砲リスト/203mm連装砲T3A.jpg,nolink);|[[203mm連装砲T3A>203mm連装砲A]]|T3|★4|28x4|48x4|9.22|6.42|55|15°|25|-|追尾|40|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|
|&attachref(艦砲リスト/203mm連装砲T3B.jpg,nolink);|[[203mm連装砲T3B>203mm連装砲B]]|T3|★4|26x4|46x4|8.85|6.17|55|15°|25|-|追尾|40|&color(#ff701d){榴弾};|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[8-3>第八章#jc004501]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|
|&attachref(艦砲リスト/試製203mm連装砲(3号)T0.png,nolink,40x40);|[[試製203mm連装砲(3号)T0>試製203mm連装砲(3号)]]|T3|★5|28×4|48×4|8.58|5.92|55|15°|45|-|追尾|40|&color(#ff701d){榴弾};|蔵王重工| |
|&attachref(艦砲リスト/203mm三連装砲改T3.jpg,nolink);|[[203mm三連装砲改T3>203mm三連装砲改]]|T3|★4|28x3|52x3|7.00|5.59|60|45°|25|-|追尾|40|&color(#ff701d){榴弾};|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[7-3>第七章#jc004501]]&br;[[8-3>第八章#jc004501]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|
|&attachref(艦砲リスト/203mmSKC連装砲T2.jpg,nolink);|[[203mmSKC連装砲T2>203mmSKC連装砲]]|T2|★4|27x6|47x6|10.11|7.78|55|15°|25|-|追尾|40|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[4-4>第四章#qdfadd8d]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|
|&attachref(艦砲リスト/203mmSKC連装砲T3.jpg,nolink);|[[203mmSKC連装砲T3>203mmSKC連装砲]]|T3|★5|30x6|50x6|9.98|7.65|55|15°|45|-|追尾|40|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[7-3>第七章#jc004501]]&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]|
|&attachref(艦砲リスト/重巡主砲テーブル/試作203mmSKC三連装砲T0.png,nolink,40x40);|[[試作203mmSKC三連装砲T0>試作203mmSKC三連装砲]]|T0|★5|30x6|50x6|9.64|7.32|55|22°|45|-|追尾|38|&color(#d774ed){徹甲弾};|クラップ|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(試製203mm三連装砲/試製203mm三連装砲.png,nolink,40x40);|[[試製203mm三連装砲T0>試製203mm三連装砲]]|T0|★5|30x3|52x3|8.05|5.39|60|10°|45|-|追尾|38|&color(#ff701d){榴弾};| |[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
}}
#endregion

**戦艦/砲艦 [#y781d80a]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[6-2>第六章#dffba76a]]&br;[[6-3>第六章#jc004501]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/戦艦主砲テーブル/406mm三連装砲MK6T3.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[406mm三連装砲MK6T3>406mm三連装砲MK6]]|榴弾(T2, T3)。威力・弾数・装填速度のバランスが良く、さらに補正が優秀である榴弾を搭載している。&br;戦艦砲最優秀と名高く、艦砲パーツT3を最優先して注ぎ込む価値がある。&br;2か所でドロップする為、他の入手品を見比べながら集めよう。&br;&color(#ff0000){※[[406mm連装砲MK5]]、[[406mm三連装砲]]と間違えやすいため注意};|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-3>第六章#jc004501]]&br;[[7-3>第七章#jc004501]]|&attachref(艦砲リスト/戦艦主砲テーブル/001_0.png,nolink);|[[410mm連装砲T3>410mm連装砲]]|榴弾(T2, T3)。比較的装填の速い榴弾砲。1発当たりの威力も比較的高く、[[6-4>第六章#qdfadd8d]]などの軽装甲ボスに有効。&br;発砲時に発動する特殊弾幕が強力な[[フッド]]やネルソン級に向く|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/283mmSKC28三連装砲T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[283mmSKC34三連装砲T3>283mmSKC34三連装砲]]|通常弾。[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]装備箱から入手可能な戦艦主砲。&br;戦艦主砲最速なのでスキル回し用。通常弾なので他種よりダメージは低い。&br;&color(#ff0000){※[[283mmSKC28三連装砲]]と間違えやすいため注意};|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/380mmSKC連装砲T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[380mmSKC連装砲T3>380mmSKC連装砲]]|徹甲弾(T2, T3)。装填速度と金装備の火力補正が魅力の戦艦主砲。&br;徹甲弾は軽装甲相手に30%までダメージが下がる点に注意。&br;発砲時に発動する特殊弾幕が強力な[[フッド]]やネルソン級に向く。&br;火災無効+重装甲が基本の対セイレーンには非常に重宝される|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(艦砲リスト/381mm連装砲改T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[381mm連装砲改T0>381mm連装砲改]]|榴弾。戦艦の榴弾砲としては最速の主砲で、[[410mm連装砲]]の上位互換とも言える性能。&br;発砲時に発動する特殊弾幕が強力な[[フッド]]やネルソン級に向く。&br;[[410mm連装砲]]に比べて基礎威力が下がっているが、火力補正の差もあり微差に留まっている。|
|>|BGCOLOR(#99ccff):[[コアショップ]]|~|~|~|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(艦砲リスト/試製381mm三連装砲T0.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[試製381mm三連装砲]]|榴弾。[[406mm三連装砲MK6]]の威力を低下させた代わりに発射速度と火力補正を向上させたもの((威力は低下しているが金装備の火力上昇もあって実質的なダメージ差はそれほど多くはない))。&br;砲艦の特殊弾幕はスキルレベル以外にも火力値を参照するためこちらの方が相性が良い。|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|Number|Number|Number|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|Number|String|String|String,1){{
|~画像|~名前&br();|~T&br();|~★&br();|~威力&br();|~+10&br();|~攻速&br();(s/回)&br();|~+10&br();|~射程&br();|~拡散&br();範囲&br();|~火力&br();|~対空&br();|~特性&br();|~射角&br();|~弾薬&br();|~所属&br();|~設計図&br();|h
|~画像|~名前|~T|~★|~威力|~+10|~攻速&br();(s/回)|~+10|~射程|~拡散&br();範囲|~火力|~対空|~特性|~射角|~弾薬|~所属|~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(艦砲リスト/283mmSKC28三連装砲T3.png,nolink,40x40);|[[283mmSKC34三連装砲T3>283mmSKC34三連装砲]]|T3|★4|40x3|88x3|21.95|16.63|200|22°|25|-|投射|50|通常弾|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |
|&attachref(艦砲リスト/380mmSKC連装砲T3.png,nolink,40x40);|[[380mmSKC連装砲T3>380mmSKC連装砲]]|T3|★5|58x2|132x2|23.06|18.38|200|20°|45|-|投射|50|&color(#d774ed){徹甲弾};|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |
|&attachref(艦砲リスト/381mm連装砲改T3.png,nolink,40x40);|[[381mm連装砲改T0>381mm連装砲改]]|T3|★5|56×2|133×2|22.28|17.96|200|22°|45|-|投射|50|&color(#ff701d){榴弾};|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]| |
|&attachref(艦砲リスト/試製381mm三連装砲T0.png,nolink,40x40);|[[試製381mm三連装砲T0>試製381mm三連装砲]]|T0|★5|56x3|142x3|28.73|23.14|200|22°|45|-|投射|50|&color(#ff701d){榴弾};|ヴィスカー|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(艦砲リスト/戦艦主砲テーブル/406mm三連装砲MK6T3.jpg,nolink,40x40);|[[406mm三連装砲MK6T3>406mm三連装砲MK6]]|T3|★4|60x3|156x3|30.02|24.02|200|22°|25|-|投射|50|&color(#ff701d){榴弾};|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[6-2>第六章#dffba76a]]&br;[[6-3>第六章#jc004501]]|
|&attachref(艦砲リスト/戦艦主砲テーブル/001_0.png,nolink);|[[410mm連装砲T3>410mm連装砲]]|T3|★4|58x2|154x2|25.02|20.02|200|20°|25|-|投射|50|&color(#ff701d){榴弾};|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-3>第六章#jc004501]]&br;[[7-3>第七章#jc004501]]|
}}

#endregion
*魚雷 [#be3af281]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[3-3>第三章#jc004501]]&br;[[4-1>第四章#weaaa732]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]|&attachref(魚雷リスト/610mm三連装魚雷T3.jpg,nolink);|[[610mm三連装魚雷T3>610mm三連装魚雷]]|非常に高い威力を持つ魚雷。数値だけを見るとトップタイ(雷装補正値を含まず)と非常に強力。&br;複数のステージでドロップするポイントがある為、この装備を狙う場合は他に落ちるものを並行して集めたい。|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]&br;[[10-4>第十章#m841877c]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(610mm四連装魚雷/610mm四連装魚雷T3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[610mm四連装魚雷T3>610mm四連装魚雷]]|魚雷の最終装備候補。現状設計図で製作できる中では最も攻撃力が高い。&br;装填速度がやや遅めに見えるが魚雷の拡散率が低くまとめて当てやすい。&br;威力も高いのでスキルでの補正値も大きくなるが装填速度は533mmに比べるとかなり遅い。|
|~|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]&br;[[6-4>第六章#qdfadd8d]]&br;[[10-4>第十章#m841877c]]|&attachref(魚雷リスト/610mm四連装魚雷T2_150.png,nolink,40x40);|[[610mm四連装魚雷T2>610mm四連装魚雷]]|~|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[7-4>第七章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(魚雷リスト/533mm五連装魚雷T3_0.png,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[533mm五連装魚雷T3>533mm五連装魚雷]]|最大発射数を誇る金魚雷。図鑑報酬で1つ得られるほか各種金箱からも入手が出来るので、他と比べ多少は集めやすい。&br;雷装値の高いキャラに装備させて複数命中させることで威力を発揮するため駆逐艦・軽巡の最終装備候補。|
|~|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]|&attachref(魚雷リスト/533mm五連装魚雷T2.png,nolink,40x40);|[[533mm五連装魚雷T2>533mm五連装魚雷]]|~|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |BGCOLOR(#BEEDBE):&attachref(魚雷リスト/533mm三連装磁気魚雷T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#BEEDBE):[[533mm三連装磁気魚雷T3>533mm三連装磁気魚雷]]|T3以上の[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]装備箱から入手可能な魚雷。総威力は低いが、装填がかなり早く射角が狭い上に誘導性能を持つ。&br;そのため回転の速さもあって道中の掃討などに活躍する。威力が求められない海域のオート周回向け。|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(img/533mm四連装磁気魚雷T3.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[533mm四連装磁気魚雷T3>533mm四連装磁気魚雷]]|T4以上の[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]装備箱から入手可能な魚雷。威力はやや低いが、誘導性能を持つため命中率が高い。&br;攻撃速度も速い部類に入り、金レア以上の魚雷中では最速である。基本的にオート戦闘向け。|
|>|BGCOLOR(#ffcc99):&color(#ff0000){イベ限定};&br;[[鏡写されし異色>イベント14_鏡写されし異色]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(img/533mm五連装磁気魚雷T3.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[533mm五連装磁気魚雷T3>533mm五連装磁気魚雷]]|誘導性能を持つ魚雷。遠距離から適当に撃っても命中しやすいため、オート戦闘に適している。&br;T3は雷装+70の補正値を持っているが、単発当たりの威力がやや低いため、最終的なダメージは[[533mm五連装魚雷T3>533mm五連装魚雷]]と比べて4%程度劣る。&br;T2で速度がやや遅いと感じるようであれば[[533mm四連装磁気魚雷T3>533mm四連装磁気魚雷]]を検討してみよう。|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]||&attachref(img/533mm五連装磁気魚雷T2.jpg,nolink,40x40);|[[533mm五連装磁気魚雷T2>533mm五連装磁気魚雷]]|~|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|Number|Number|Number|ALNumber|ALNumber|String|Number|String|String|String,1){{
|~画像|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~威力&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~攻速&br();(s/回)&br();|CENTER:~+10&br();|~射程&br();|~拡散&br();範囲&br();|~雷装&br();|~特性&br();|~射角&br();|~弾薬&br();|~所属&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~威力|CENTER:~+10|CENTER:~攻速&br();(s/回)|CENTER:~+10|~射程|~拡散&br();範囲|~雷装|~特性|~射角|~弾薬|~所属|CENTER:~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(魚雷リスト/610mm三連装魚雷T3.jpg,nolink);|[[610mm三連装魚雷T3>610mm三連装魚雷]]|T3|★4|66x3|206x3|30.57|24.46|60|40°|25|雷撃|60|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[3-3>第三章#jc004501]]&br;[[4-1>第四章#weaaa732]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]|
|&attachref(魚雷リスト/610mm四連装魚雷T2.png,nolink,40x40);|[[610mm四連装魚雷T2>610mm四連装魚雷]]|T2|★4|58x4|178x4|37.55|30.04|60|50°|25|雷撃|60|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]&br;[[6-4>第六章#qdfadd8d]]&br;[[10-4>第十章#m841877c]]|
|&attachref(610mm四連装魚雷/610mm四連装魚雷T3.jpg,nolink);|[[610mm四連装魚雷T3>610mm四連装魚雷]]|T3|★5|66x4|206x4|35.67|28.54|60|50°|45|雷撃|60|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]&br;[[10-4>第十章#m841877c]]|
|&attachref(魚雷リスト/533mm五連装魚雷T2.png,nolink,40x40);|[[533mm五連装魚雷T2>533mm五連装魚雷]]|T2|★4|50x5|140x5|34.79|27.83|50|60°|25|雷撃|60|通常弾|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]|
|&attachref(魚雷リスト/533mm五連装魚雷T3_0.png,nolink);|[[533mm五連装魚雷T3>533mm五連装魚雷]]|T3|★5|56x5|156x5|33.05|26.44|50|60°|45|雷撃|60|通常弾|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[7-4>第七章#qdfadd8d]]|
|&attachref(魚雷リスト/533mm三連装磁気魚雷T3.png,nolink,40x40);|[[533mm三連装磁気魚雷T3>533mm三連装磁気魚雷]]|T3|★4|70x3|145x3|27.53|22.22|52|40°|25|雷撃|60|磁気|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |
|&attachref(img/533mm四連装磁気魚雷T3.jpg,nolink,40x40);|[[533mm四連装磁気魚雷T3>533mm四連装磁気魚雷]]|T3|★5|70x4|145x4|32.12|25.47|52|50°|45|雷撃|60|磁気|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |
|&attachref(img/533mm五連装磁気魚雷T2.jpg,nolink,40x40);|[[533mm五連装磁気魚雷T2>533mm五連装磁気魚雷]]|T2|★5|66x5|133x5|38.64|30.93|52|60°|45|雷撃|60|磁気|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |
|&attachref(img/533mm五連装磁気魚雷T3.jpg,nolink,40x40);|[[533mm五連装磁気魚雷T3>533mm五連装磁気魚雷]]|T3|★6|70x5|145x5|36.71|29.40|52|60°|70|雷撃|60|磁気|クラップ|イベント交換|
}}
#endregion
*対空 [#d871d1a3]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-3>第三章#jc004501]]&br;[[9-2>第九章#dffba76a]]|&attachref(対空砲リスト/四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3.png,nolink,40x40);|[[四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3>四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」]]|比較的威力も高く装填速度も速い前衛向けの対空砲。[[3章>第三章]]の時点で作れる装備としては破格の性能を持つ。&br;いくつか製作しておくと[[3章>第三章]]・[[5章>第五章]]の敵航空機に対して十分な対抗ができる。|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]|&attachref(対空砲リスト/127mm連装高角砲T3.png,nolink,40x40);|[[127mm連装高角砲T3>127mm連装高角砲]]|最長の射程を持つ対空兵器。艦隊に1つ配備する事で防空範囲の底上げが可能。&br;攻撃速度は他と比べると遅いが威力が高めなので、装備補正が高く遅い装填を高い装填値でカバーできる前衛に持たせよう。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(対空砲リスト/四連装ボフォース40mm機関砲T3.png,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[四連装ボフォース40mm機関砲T3>四連装ボフォース40mm機関砲]]|高装填型の対空砲。速い攻撃速度と高い威力を持ち、DPSに優れている。装填値の低い主力向け最終装備候補。&br;対空の得意な艦に持たせれば、非常に高い対空ダメージを叩き出してくれる。&br;なお、射程がやや短いため、高射程の対空砲と併用したい。&br;&color(#ff0000){※[[二連装ボフォース40mm機関砲]]と間違えやすいため注意};|
|~|~|&attachref(対空砲リスト/四連装ボフォース40mm機関砲T2.png,nolink,40x40);|[[四連装ボフォース40mm機関砲T2>四連装ボフォース40mm機関砲]]|~|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-1>第七章#weaaa732]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(対空砲リスト/QF 2ポンド八連装ポンポン砲T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[QF 2ポンド八連装ポンポン砲T3>QF 2ポンド八連装ポンポン砲]]|高装填型の対空砲。こちらも対空の高いキャラに装備することで、高い対空ダメージをたたき出すことが可能。&br;ただし[[四連装ボフォース40mm機関砲]]以上に射程が短いため、必ず高射程型の対空砲と併用したい。&br;&color(#ff0000){※[[四連装ポンポン砲>QF 2ポンド四連装ポンポン砲]]と間違えやすいため注意};|
|~|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]&br;[[9-1>第九章#weaaa732]]|&attachref(対空砲リスト/QF 2ポンド八連装ポンポン砲T2.png,nolink,40x40);|[[QF 2ポンド八連装ポンポン砲T2>QF 2ポンド八連装ポンポン砲]]|~|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-2>第七章#dffba76a]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(対空砲リスト/対空砲テーブル/未命名_0.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[113mm連装高角砲T3>113mm連装高角砲]]|高射程型の対空砲。現状では最高の単発威力を持ち、射程も[[127mm連装高角砲]]と並ぶ最長の35。反面攻撃速度はやや遅め。&br;射程を確保しつつ対空威力を両立したい場合の最終装備候補になる。装填値が高く威力補正も高い前衛にうってつけ。&br;他の金対空砲と比較しても非常に汎用性が高いため、金設計図を集める際はまずこれを狙うと良い。|
|~|~|&attachref(対空砲リスト/113mm連装高角砲T2.jpg,nolink,40x40);|[[113mm連装高角砲T2>113mm連装高角砲]]|~|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[9-1>第九章#weaaa732]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(対空砲リスト/105mmSKC連装高角砲T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[105mmSKC連装高角砲T3>105mmSKC連装高角砲]]|高射程型の対空砲。[[113mm連装高角砲]]と比べると射程・威力が若干低いが、代わりに装填速度が速い。&br;性能自体は似ているため、実戦では[[113mm連装高角砲]]と同じような感覚で運用が可能。|
|~|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]|&attachref(対空砲リスト/105mmSKC連装高角砲T2.png,nolink,40x40);|[[105mmSKC連装高角砲T2>105mmSKC連装高角砲]]|~|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(対空砲リスト/対空砲テーブル/連装ボフォース40mm機関砲STAAG.png,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]|[[四連装ボフォース40mm機関砲T3>四連装ボフォース40mm機関砲]]の威力を低下させた代わりに発射速度と射程を向上させたもの。&br;最大の特徴は命中に+10の補正があること((主力の命中を設備以外で向上させる装備は現状少ない))。|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(対空砲リスト/対空砲テーブル/100mm連装高角砲.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[100mm連装高角砲T0>100mm連装高角砲]]|[[105mmSKC連装高角砲]]とほぼ同じ性能。|

下記の代用装備は、主に装備箱から入手した場合を想定しています。
設計図ドロップで狙うには高難易度の海域が多いので上位装備を狙ったほうが良く、また副産物があまりないため非推奨です。

#region(代用装備)
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]|&attachref(対空砲リスト/QF 2ポンド四連装ポンポン砲T3.png,nolink,40x40);|[[QF 2ポンド四連装ポンポン砲T3>QF 2ポンド四連装ポンポン砲]]|同ランクの中で平均的な性能を持ち、癖も少なく非常に扱いやすい性能を持つ。&br;上位装備である[[QF 2ポンド八連装ポンポン砲]]を入手するまでの代用装備として使える。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-3>第五章#jc004501]]&br;[[9-4>第九章#qdfadd8d]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|&attachref(対空砲リスト/二連装ボフォース40mm機関砲T3.png,nolink,40x40);|[[二連装ボフォース40mm機関砲T3>二連装ボフォース40mm機関砲]]|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]周回前に箱から出てきたら[[八連装ポンポン砲T2>QF 2ポンド八連装ポンポン砲]]や[[四連装ボフォース40mm機関砲T2>四連装ボフォース40mm機関砲]]が手に入るまでの代用に使える程度。|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-1>第六章#weaaa732]]|&attachref(対空砲リスト/毘式40mm連装機銃T3.jpg,nolink,40x40);|[[毘式40mm連装機銃T3>毘式40mm連装機銃]]|性能的には[[シカゴピアノT3>四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」]]とほぼ同等で射程の分だけ若干有利になる。&br;総合的には[[四連装ポンポン砲T3>QF 2ポンド四連装ポンポン砲]]より僅かに劣る程度なので、箱から手に入った場合は[[4連ボフォT2>四連装ボフォース40mm機関砲]]辺りが手に入るまでは活躍出来るだろう。|

#endregion
#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|Number|Number|Number|Number|Number|Number|ALNumber|String|Number|String|String|String,1){{
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~画像|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~威力&br();(/回)&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~攻速&br();(s/回)&br();|CENTER:~+10&br();|~射程&br();|CENTER:~拡散&br();範囲&br();|~対空&br();|~特性&br();|~射角&br();|~弾薬&br();|~所属&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~威力&br();(/回)|CENTER:~+10|CENTER:~攻速&br();(s/回)|CENTER:~+10|~射程|~拡散&br();範囲|~対空|~特性|~射角|~弾薬|~所属|~設計図|f
|&attachref(対空砲リスト/四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3.png,nolink,40x40);|[[四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3>四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」]]|T3|★4|29|72|1.10|0.87|21|0|25|対空|360|通常弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-3>第三章#jc004501]]&br;[[9-2>第九章#dffba76a]]|
|&attachref(対空砲リスト/毘式40mm連装機銃T3.jpg,nolink,40x40);|[[毘式40mm連装機銃T3>毘式40mm連装機銃]]|T3|★4|26|65|1.00|0.79|24|0|25|対空|360|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[6-1>第六章#weaaa732]]|
|&attachref(対空砲リスト/127mm連装高角砲T3.png,nolink,40x40);|[[127mm連装高角砲T3>127mm連装高角砲]]|T3|★4|46|116|1.90|1.52|35|0|25|対空|360|通常弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[4-4>第四章#qdfadd8d]]|
|&attachref(対空砲リスト/QF 2ポンド四連装ポンポン砲T3.png,nolink,40x40);|[[QF 2ポンド四連装ポンポン砲T3>QF 2ポンド四連装ポンポン砲]]|T3|★4|34|84|1.29|1.04|25|0|25|対空|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[4-2>第四章#dffba76a]]&br;[[8-2>第八章#dffba76a]]|
|&attachref(対空砲リスト/QF 2ポンド八連装ポンポン砲T2.jpg,nolink,40x40);|[[QF 2ポンド八連装ポンポン砲T2>QF 2ポンド八連装ポンポン砲]]|T2|★4|46|117|1.54|1.26|25|0|25|対空|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]&br;[[9-1>第九章#weaaa732]]|
|&attachref(対空砲リスト/QF 2ポンド八連装ポンポン砲T3.png,nolink,40x40);|[[QF 2ポンド八連装ポンポン砲T3>QF 2ポンド八連装ポンポン砲]]|T3|★5|50|128|1.46|1.17|25|0|45|対空|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-1>第七章#weaaa732]]|
|&attachref(対空砲リスト/二連装ボフォース40mm機関砲T3.png,nolink,40x40);|[[二連装ボフォース40mm機関砲T3>二連装ボフォース40mm機関砲]]|T3|★4|25|62|1.00|0.79|28|0|25|対空|360|通常弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-3>第五章#jc004501]]&br;[[9-4>第九章#qdfadd8d]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|
|&attachref(対空砲リスト/四連装ボフォース40mm機関砲T2.png,nolink,40x40);|[[四連装ボフォース40mm機関砲T2>四連装ボフォース40mm機関砲]]|T2|★4|43|108|1.36|1.09|28|0|25|対空|360|通常弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]|
|&attachref(対空砲リスト/四連装ボフォース40mm機関砲T3.png,nolink,40x40);|[[四連装ボフォース40mm機関砲T3>四連装ボフォース40mm機関砲]]|T3|★5|48|120|1.29|1.04|28|0|45|対空|360|通常弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]|
|&attachref(対空砲リスト/対空砲テーブル/連装ボフォース40mm機関砲STAAG.png,40x40);|[[連装ボフォース40mm機関砲STAAGT0>連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]|T0|★5|38|96|1.00|0.80|30|0|45|対空|360|通常弾|ヴィスカー|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(対空砲リスト/対空砲テーブル/100mm連装高角砲.png,nolink,40x40);|[[100mm連装高角砲T0>100mm連装高角砲]]|T0|★5|50|126|1.60|1.28|32|0|45|対空|360|通常弾|蔵王重工|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(対空砲リスト/113mm連装高角砲T2.jpg,nolink,40x40);|[[113mm連装高角砲T2>113mm連装高角砲]]|T2|★4|45|112|1.80|1.44|35|0|25|対空|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-2>第七章#dffba76a]]|
|&attachref(対空砲リスト/対空砲テーブル/未命名_0.png,nolink);|[[113mm連装高角砲T3>113mm連装高角砲]]|T3|★5|52|130|1.71|1.36|35|0|45|対空|360|通常弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-2>第七章#dffba76a]]|
|&attachref(対空砲リスト/105mmSKC連装高角砲T2.png,nolink,40x40);|[[105mmSKC連装高角砲T2>105mmSKC連装高角砲]]|T2|★4|41|102|1.62|1.30|32|0|25|対空|360|通常弾|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[6-4>第六章#qdfadd8d]]|
|&attachref(対空砲リスト/105mmSKC連装高角砲T3.png,nolink,40x40);|[[105mmSKC連装高角砲T3>105mmSKC連装高角砲]]|T3|★5|49|122|1.54|1.24|32|0|45|対空|360|通常弾|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]|[[9-1>第九章#weaaa732]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|
}}
#endregion
*艦載機 [#u70d66b9]
**戦闘機 [#m7a692bd]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[3-4>第三章#qdfadd8d]]&br;[[9-4>第九章#qdfadd8d]]|&attachref(戦闘機リスト/零戦21型T3.jpg,nolink);|[[零戦21型T3>零戦21型]]|[[5章>第五章]]まで航空機設計図のドロップはないので、どちらかは持っておきたい。&br;零戦は装填速度が速く、コルセアは強力な爆弾を持っている。&br;できれば艦隊に配備している戦闘機を全て紫以上にしておくと[[5章>第五章]]突入時に楽になる。&br;また零戦は上位装備である[[零戦52型]]を入手するまでの代用装備として使える。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-4>第三章#qdfadd8d]]|&attachref(戦闘機リスト/F4UコルセアT3.jpg,nolink);|[[F4UコルセアT3>F4Uコルセア]]|~|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-2>第五章#dffba76a]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(戦闘機リスト/戦闘機テーブル/F6FヘルキャットT3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[F6FヘルキャットT3>F6Fヘルキャット]]|設計図で作成できる金レア戦闘機の一つ。航空補正値が+45もあるので所持の有無では空母の攻撃力が大きく変わる。&br;最高クラスの制空性能を持ち、爆撃も行ってくれる非常に強力な機体。&br;ただし、金設計図はそもそものドロップ率が低い上に15枚も必要。作製する場合、長期戦は覚悟すべし。|
|~|~|&attachref(戦闘機リスト/F6FヘルキャットT2.jpg,nolink);|[[F6FヘルキャットT2>F6Fヘルキャット]]|~|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]| |BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(戦闘機リスト/シーファングT3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[シーファングT3>シーファング]]|[[F6Fヘルキャット]]や[[烈風]]と並ぶ最上位の性能を持つ。&br;わずかに制空能力が低く、代わりに攻撃速度が速い。金装備は箱限定なので入手に難が有る。|
|~|[[7-4>第七章#qdfadd8d]]|&attachref(戦闘機リスト/シーファングT2.png,nolink,40x40);|[[シーファングT2>シーファング]]|~|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[9-3>第九章#jc004501]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(戦闘機リスト/零戦52型T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[零戦52型T3>零戦52型]]|貴重な金戦闘機。現状最速の攻撃速度を持ち攻撃時にスキルが発動するキャラと非常に相性が良い。&br;他の金戦闘機と比べると非力且つ爆弾を最低限しか搭載していないため、紫のシーファングやF6F以下。&br;あくまで高速スキル回し用。|
|~|[[5-1>第五章#weaaa732]]&br;[[9-3>第九章#jc004501]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(戦闘機リスト/零戦52型T2.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[零戦52型T2>零戦52型]]|~|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]&br;&color(#000000,#ffcc99){[[紅染の来訪者>イベント06_紅染の来訪者]]};|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(戦闘機リスト/烈風T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[烈風T3>烈風]]|[[F6Fヘルキャット]]や[[シーファング]]と並ぶ最上位の性能を持つ。&br;DPSでは上記2つを抜き、発艦速度・機体速度の面でも勝っている。ただし、耐久がやや低く撃墜されやすい。|
|>|~|&attachref(戦闘機リスト/烈風T2.png,40x40);|[[烈風T2>烈風]]|~|
|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |BGCOLOR(#beedbe):&attachref(戦闘機リスト/Me-155A艦上戦闘機T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[Me-155A艦上戦闘機T3>Me-155A艦上戦闘機]]|[[BF-109T艦上戦闘機]]の上位互換で、威力・攻速共に高水準で制空力としてはトップクラス。&br;ただし爆装はないため爆撃は行わない。&br;敵の航空攻撃が過酷な[[12章>第十二章]]などでは有効。|
|>|BGCOLOR(#99ccff):[[コアショップ]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(戦闘機リスト/スカイロケットT0.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[スカイロケット]]|コアデータ500と交換できる。全戦闘機中でもっと装填が速いが、飛行速度は最遅。&br;[[Me-155A艦上戦闘機T3>Me-155A艦上戦闘機]]から対空性能を下げて装填を速めたような性能で、同じく爆撃はできない。海域でのスキル回し用に。|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|String|String|String|String,1){{
|~画像|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~威力&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~攻速&br();(s/回)&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~航空&br();|~特性&br();|CENTER:~機銃&br();|CENTER:~爆弾&br();|~所属&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~威力|CENTER:~+10|CENTER:~攻速&br();(s/回)|CENTER:~+10|CENTER:~航空|~特性|CENTER:~機銃|CENTER:~爆弾|~所属|CENTER:~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(戦闘機リスト/零戦21型T3.png,nolink,40x40);|[[零戦21型T3>零戦21型]]|T3|★4|25|66|11.71|10.24|25|航空|2x7.7mm機銃&br;2x20mm機関砲|2x100lb爆弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[3-4>第三章#qdfadd8d]]&br;[[9-4>第九章#qdfadd8d]]|
|&attachref(戦闘機リスト/F4UコルセアT3.jpg,nolink);|[[F4UコルセアT3>F4Uコルセア]]|T3|★4|27|69|12.61|11.03|25|航空|6x12.7mm機銃|2x500lb爆弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-4>第三章#qdfadd8d]]|
|&attachref(戦闘機リスト/シーファングT2.png,nolink,40x40);|[[シーファングT2>シーファング]]|T2|★4|30|74|12.71|10.91|25|航空|4x20mm機関砲|2x500lb爆弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-4>第七章#qdfadd8d]]|
|&attachref(戦闘機リスト/シーファングT3.png,nolink,40x40);|[[シーファングT3>シーファング]]|T3|★5|33|80|12.46|10.47|45|航空|4x20mm機関砲|2x500lb爆弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]| |
|&attachref(戦闘機リスト/F6FヘルキャットT2.jpg,nolink);|[[F6FヘルキャットT2>F6Fヘルキャット]]|T2|★4|34|79|12.75|11.15|25|航空|4x12.7mm機銃&br;2x20mm機関砲|2x500lb爆弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-2>第五章#dffba76a]]|
|&attachref(戦闘機リスト/戦闘機テーブル/F6FヘルキャットT3.jpg,nolink);|[[F6FヘルキャットT3>F6Fヘルキャット]]|T3|★5|37|86|12.50|10.90|45|航空|4x12.7mm機銃&br;2x20mm機関砲|2x500lb爆弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-2>第五章#dffba76a]]|
|&attachref(戦闘機リスト/零戦52型T2.png,nolink,40x40);|[[零戦52型T2>零戦52型]]|T2|★4|26|62|11.23|9.76|25|航空|2x7.7mm機銃&br;2x20mm機関砲|2x100lb爆弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[5-1>第五章#weaaa732]]&br;[[9-3>第九章#jc004501]]|
|&attachref(戦闘機リスト/零戦52型T3.png,nolink,40x40);|[[零戦52型T3>零戦52型]]|T3|★5|28|69|10.99|9.52|45|航空|2x7.7mm機銃&br;2x20mm機関砲|2x100lb爆弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[9-3>第九章#jc004501]]|
|&attachref(戦闘機リスト/烈風T2.png,nolink,40x40);|[[烈風T2>烈風]]|T2|★4|32|77|12.62|10.76|25|航空|4x20mm機関砲|2x500lb爆弾|蔵王重工||
|&attachref(戦闘機リスト/烈風T3.png,nolink,40x40);|[[烈風T3>烈風]]|T3|★5|35|85|12.37|10.44|45|航空|4x20mm機関砲|2x500lb爆弾|蔵王重工|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(戦闘機リスト/Me-155A艦上戦闘機T3.png,nolink,40x40);|[[Me-155A艦上戦闘機T3>Me-155A艦上戦闘機]]|T3|★5|44|92|10.91|9.24|45|航空|2xMG131 13mm機関砲&br;3xMG151 20mm機関砲|-|[[クラップ>アイテム一覧#gd0aab88]]| |
|&attachref(戦闘機リスト/スカイロケットT0.jpg,nolink,40x40);|[[スカイロケット]]|T0|★4|29|72|11.31|8.98|25|航空|2x12.7mm機銃&br;2x20mm機関砲|-|クロキッド| |
}}
#endregion
**攻撃機 [#a48b6ce4]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]|&attachref(攻撃機リスト/攻撃機テーブル/天山T3.jpg,nolink);|[[天山T3>天山]]|ステータスだけ見ると貧弱に見えるが、搭載している魚雷が重桜型で一点集中性能がある。発動させるタイミング次第で全弾命中を狙うことが可能。&br;そのため航空機数と航空値の補正を受けやすく、全弾命中時には数値とはかけ離れたダメージをたたき出すことが可能。&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]ボスが全く動かない為、周回する場合にはバラクーダよりも優先度が高い。|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-1>第七章#weaaa732]]|&attachref(攻撃機リスト/攻撃機テーブル/ソードフィッシュT3.jpg,nolink);|[[ソードフィッシュT3>ソードフィッシュ]]|速度の速い攻撃機。汎用魚雷。&br;バラクーダが手に入るまでのつなぎに。|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]| |BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(攻撃機リスト/バラクーダT3.png,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[バラクーダT3>バラクーダ]]|攻撃力・速度ともに最高水準の攻撃機。汎用魚雷。&br;汎用魚雷でいいならばこれ一択。紫でさえも[[7-2>第七章#dffba76a]]からで金は箱限定のため入手難易度が非常に高いのが難点。|
|~|[[7-2>第七章#dffba76a]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(攻撃機リスト/バラクーダT2.png,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[バラクーダT2>バラクーダ]]|~|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]&br;&color(#000000,#ffcc99){[[紅染の来訪者>イベント06_紅染の来訪者]]};|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(攻撃機リスト/流星T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[流星T3>流星]]|蔵王製攻撃機の最高峰。使い勝手はおおむね[[天山]]と同等。機関砲の差で微妙に対空力がある。&br;金の場合は天山上位互換として使われる。&br;[[8-4>第八章#qdfadd8d]]ボスが全く動かない為、周回する場合にはバラクーダよりも優先度が高い。|
|>|~|&attachref(攻撃機リスト/流星T2.png,nolink);|[[流星T2>流星]]|~|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|String|String|String|String,1){{
|~画像|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~威力&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~攻速&br();(s/回)&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~航空&br();|~特性&br();|CENTER:~機銃&br();|CENTER:~魚雷&br();|~所属&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~威力|CENTER:~+10|CENTER:~攻速&br();(s/回)|CENTER:~+10|CENTER:~航空|~特性|CENTER:~機銃|CENTER:~魚雷|~所属|CENTER:~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(攻撃機リスト/攻撃機テーブル/天山T3.jpg,nolink);|[[天山T3>天山]]|T3|★4|48x3|240x3|13.52|11.63|25|雷撃|2x7.7mm機銃|3x航空魚雷-重桜|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[5-4>第五章#qdfadd8d]]|
|&attachref(攻撃機リスト/攻撃機テーブル/ソードフィッシュT3.jpg,nolink);|[[ソードフィッシュT3>ソードフィッシュ]]|T3|★4|108x2|288x2|13.97|11.97|25|雷撃|2x7.7mm機銃|2x航空魚雷-汎用|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-1>第七章#weaaa732]]|
|&attachref(攻撃機リスト/攻撃機テーブル/バラクーダT2.jpg,nolink);|[[バラクーダT2>バラクーダ]]|T2|★4|96x3|256x3|12.97|10.64|25|雷撃|2x7.7mm機銃|3x航空魚雷-汎用|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-2>第七章#dffba76a]]|
|&attachref(攻撃機リスト/攻撃機テーブル/バラクーダT3.jpg,nolink);|[[バラクーダT3>バラクーダ]]|T3|★5|108x3|288x3|12.64|10.31|45|雷撃|2x7.7mm機銃|3x航空魚雷-汎用|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]| |
|&attachref(攻撃機リスト/流星T2_150.png,nolink,40x40);|[[流星T2>流星]]|T2|★4|48x3|240x3|14.10|11.77|25|雷撃|2x20mm機関砲&br;1x13mm機銃|3x航空魚雷-重桜|蔵王重工| |
|&attachref(攻撃機リスト/流星T3.png,nolink,40x40);|[[流星T3>流星]]|T3|★5|48x3|240x3|13.77|11.37|45|雷撃|2x20mm機関砲&br;1x13mm機銃|3x航空魚雷-重桜|蔵王重工||
}}
#endregion
**爆撃機 [#kce75df6]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-2>第三章#dffba76a]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(爆撃機リスト/SB2CヘルダイバーT3_0.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[SB2CヘルダイバーT3>SB2Cヘルダイバー]]|序盤で設計図が手に入るにもかかわらず、爆撃機の最終装備候補。&br;爆弾のサイズと数のバランスがよく、爆撃機ではトップクラスの総合威力を誇る。&br;適度に散らばるため使いやすい反面、小型の敵には一部外す場面も。&br;最優秀候補であるため、ひとつは必ず作成しておきたい。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-3>第五章#jc004501]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(爆撃機リスト/BTD-1デストロイヤーT3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[BTD-1デストロイヤーT3>BTD-1デストロイヤー]]|ヘルダイバーT3と並び最終装備候補。唯一設計図で作成できる金レア爆撃機。&br;最大サイズの爆弾が特徴で、その範囲から小型の敵に対しても安定して全弾命中が期待できる。&br;攻撃速度はやや遅めであるため、全弾命中時のDPSではヘルダイバーに一歩譲る。|
|~|~|&attachref(爆撃機リスト/BTD-1デストロイヤーT2.png,nolink,40x40);|[[BTD-1デストロイヤーT2>BTD-1デストロイヤー]]|~|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[3-3>第三章#jc004501]]|&attachref(爆撃機リスト/九九式艦爆T3.png,nolink);|[[九九式艦爆T3>九九式艦爆]]|攻撃速度が早めの爆撃機だが搭載している爆弾は非力。&br;攻撃時にスキルが発動するキャラと相性が良いが、火力が大きく犠牲となる。&br;上位装備である[[彗星]]の代用程度。|
|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]| |BGCOLOR(#beedbe):&attachref(爆撃機リスト/彗星T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[彗星T3>彗星]]|[[九九艦爆>九九式艦爆]]の上位互換。T3は金装備だが、それでも火力面においては紫のヘルダイバーT3、デストロイヤーT2にも劣る。&br;攻撃時にスキルが発動するキャラ用で、主に[[祥鳳]]に用いられる。速度と航空補正目当てで[[アーク・ロイヤル]]にも適している。|
|~|[[5-2>第五章#dffba76a]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(爆撃機リスト/彗星T2.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[彗星T2>彗星]]|~|
|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-1>第七章#weaaa732]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(爆撃機リスト/フルマーT3.jpg,nolink);|BGCOLOR(#beedbe):[[フルマーT3>フルマー]]|爆装を犠牲に攻撃速度に特化した特殊な爆撃機。機銃を多く搭載し航空攻撃時にはある程度制空能力も持つが、戦闘機のように自動迎撃は行わない。&br;[[アーク・ロイヤル]]のような爆撃機倍率の低めな艦に、速度目当てで搭載されることがある。|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|String|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|String|String|String|String,1){{
|~画像|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~威力&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~攻速&br();(s/回)&br();|CENTER:~+10&br();|CENTER:~航空&br();|~特性&br();|CENTER:~機銃&br();|CENTER:~爆弾&br();|~所属&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~威力|CENTER:~+10|CENTER:~攻速&br();(s/回)|CENTER:~+10|CENTER:~航空|~特性|CENTER:~機銃|CENTER:~爆弾|~所属|CENTER:~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(爆撃機リスト/SB2CヘルダイバーT3_0.jpg,nolink);|[[SB2CヘルダイバーT3>SB2Cヘルダイバー]]|T3|★4|100x3|249x3|13.77|11.88|25|爆撃|2x12.7mm機銃|1x2000lb爆弾&br;2x500lb爆弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[3-2>第三章#dffba76a]]|
|&attachref(爆撃機リスト/九九式艦爆T3.png,nolink);|[[九九式艦爆T3>九九式艦爆]]|T3|★4|94x3|235x3|12.90|10.93|25|爆撃|2x7.7mm機銃|1x500lb爆弾&br;2x100lb爆弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[3-3>第三章#jc004501]]|
|&attachref(爆撃機リスト/BTD-1デストロイヤーT2.png,nolink,40x40);|[[BTD-1デストロイヤーT2>BTD-1デストロイヤー]]|T2|★4|167x2|417x2|14.55|12.05|25|爆撃|2x20mm機関砲|2x1600lb爆弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-3>第五章#jc004501]]|
|&attachref(爆撃機リスト/BTD-1デストロイヤーT3.png,nolink,40x40);|[[BTD-1デストロイヤーT3>BTD-1デストロイヤー]]|T3|★5|182x2|456x2|14.23|11.71|45|爆撃|2x20mm機関砲|2x1600lb爆弾|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[5-3>第五章#jc004501]]|
|&attachref(爆撃機リスト/彗星T2.png,nolink,40x40);|[[彗星T2>彗星]]|T2|★4|92x3|229x3|12.84|10.73|25|爆撃|2x7.7mm機銃|1x1000lb爆弾&br;2x100lb爆弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]|[[5-2>第五章#dffba76a]]|
|&attachref(爆撃機リスト/彗星T3.png,nolink,40x40);|[[彗星T3>彗星]]|T3|★5|100x3|249x3|12.57|10.44|45|爆撃|2x7.7mm機銃|1x1000lb爆弾&br;2x100lb爆弾|[[蔵王重工>アイテム一覧#g055f3b0]]| |
|&attachref(爆撃機リスト/フルマーT3.jpg,nolink);|[[フルマーT3>フルマー]]|T3|★4|69x2|173x2|11.17|9.20|25|爆撃|8x7.7mm機銃|2x100lb爆弾|[[ヴィスカー>アイテム一覧#q30e18a3]]|[[7-1>第七章#weaaa732]]|
}}
#endregion
*設備 [#ofefad2b]
**[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]] [#rb49979e]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|||c
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[1-4>第一章#qdfadd8d]]|&attachref(設備リスト/電気式揚弾機T3.jpg,nolink);|[[電気式揚弾機T3>電気式揚弾機]]|火力と装填が上昇する。序盤の海域である[[1-4>第一章#qdfadd8d]]で入手しやすい。&br;[[自動装填機構T3>自動装填機構]]を入手するまでの代用装備。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[2-1>第二章#weaaa732]]|&attachref(設備リスト/油圧舵T3.jpg,nolink);|[[油圧舵T3>油圧舵]]|ほぼ同一性能。耐久を少しと、回避が多めに上昇する。なぜか+3時点では迷彩のほうが回避が1高い。&br;重巡や軽巡など回避値が比較的低い艦ほど相性がいい。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[2-2>第二章#dffba76a]]|&attachref(設備リスト/迷彩塗装T3.jpg,nolink);|[[迷彩塗装T3>迷彩塗装]]|~|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[2-3>第二章#jc004501]]|&attachref(設備リスト/消火装置T3.jpg,nolink);|[[消火装置T3>消火装置]]|''敵に戦艦の多い後半の海域では重要設備。''耐久が上昇し、炎上発生率とダメージを抑える特殊効果を持つ。&br;設計図5枚で作れるため比較的作りやすい。演習用にも需要は高め。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[2-3>第二章#jc004501]]&br;[[2-4>第二章#qdfadd8d]]|&attachref(設備リスト/対空レーダーT3.jpg,nolink);|[[対空レーダーT3>対空レーダー]]|対空値が大幅に上昇する。&br;重桜艦など対空の低い艦につけておくと[[3章>第三章]]・[[5章>第五章]]が気休め程度だが楽になる。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[3-4>第三章#qdfadd8d]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|&attachref(設備リスト/応急修理装置T3.png,nolink,40x40);|[[応急修理装置T3>応急修理装置]]|最大強化で+500と耐久が大きく上昇する。さらに耐久が一定時間ごとに1%回復する特殊効果を持つ。&br;どのキャラに装備しても役立つが、特に耐久が低い駆逐や、大破すると敗北になる旗艦と相性がいい。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[4-1>第四章#weaaa732]]&br;[[7-4>第七章#qdfadd8d]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]|&attachref(設備リスト/バルジT3.png,nolink,40x40);|[[バルジT3>バルジ]]|耐久を上昇させ、魚雷のダメージを軽減する特殊効果を持つ。&br;前衛の先頭に配置する艦におすすめ。オートプレイと相性がいい。駆逐艦は装備できないので注意。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[5-1>第五章#weaaa732]]&br;[[9-1>第九章#weaaa732]]|&attachref(設備リスト/改良型缶T3.jpg,nolink);|[[改良型缶T3>改良型缶]]|耐久と速度が上昇する。最大強化時の速度+8は、おおむね重巡と軽巡、軽巡と駆逐艦の差に近い。&br;レベル差のない後半の海域では物理的に回避することが重要になるので、この装備の重要度も高い。&br;主に重巡向けといえるが、耐久値を目当てに応急修理装置の代用として他艦種にも使える。|
|[[クロキッド>アイテム一覧#lf5aa8e5]]|[[6-1>第六章#weaaa732]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(設備リスト/SGレーダーT3_0.jpg,nolink);|BGCOLOR(#FFFF99):[[SGレーダーT3>SGレーダー]]|''1艦隊にひとつは装備させたい。''命中と回避が上昇する他、待ち伏せ艦隊発生率低下、待ち伏せ艦隊回避率を上昇させる特殊効果を持つ。&br;この特殊効果は艦隊内最大値の1つのみ適用される。&br;高い命中アップ値は演習や後半章駆逐ボスなど回避が高い相手に有効。|
|~|[[6-1>第六章#weaaa732]]&br;[[7-4>第七章#qdfadd8d]]|&attachref(設備リスト/SGレーダーT2.jpg,nolink);|[[SGレーダーT2>SGレーダー]]|~|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[6-3>第六章#jc004501]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|&attachref(設備リスト/自動装填機構T3.png,nolink,40x40);|[[自動装填機構T3>自動装填機構]]|装填と火力を上昇させる。与ダメージを上げたければこれ。装填値の増加はダメージ効率に直結する。&br;砲火力・魚雷両方に影響するため、扱いやすい。|
|>|BGCOLOR(#e6ccff):図鑑報酬&br;[[ビーバーズ隊★17>図鑑報酬#x4b78a37]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(ビーバーズエムブレム/2017y10m14d_162634440.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[ビーバーズエムブレムT1>ビーバーズエムブレム]]|図鑑報酬であるためひとつしか入手できないが、艦隊''全体''の速度アップ(20%)は強力。&br;改良型缶との比較は当設備の個別ページを参照。また、回避値も最大強化で+35と全装備中最高となる。|
|>|BGCOLOR(#e6ccff):図鑑報酬&br;[[真珠の涙★13>図鑑報酬#r9e79182]]|&attachref(真珠の涙/2017y10m14d_162604927.jpg,nolink,40x40);|[[真珠の涙T1>真珠の涙]]|最大強化で+500と耐久が大きく上昇する。さらに、装備艦が戦闘不能になった際、味方全体を回復する特殊効果を持つ。&br;特に演習において有用。&br;[[飛龍]]のような戦闘不能から復帰するスキルによって2回発動させることは出来ない。|
|>|BGCOLOR(#e6ccff):恒常任務&br;[[「明石のお願い」>明石#hfe374ad]]|&attachref(猫パンチ/猫パンチ.png,nolink,40x40);|[[猫パンチT1>猫パンチ]]|耐久上昇設備として全艦が装備できるが、[[明石]]装備時はそれに加えて耐久回復効果の回復量が20%アップする。&br;回復量上昇効果はスキルだけでなく、明石の装備している応急修理装置や艦艇修理施設にも有効。|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(設備リスト/高性能対空レーダーT0.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[高性能対空レーダーT0>高性能対空レーダー]]|[[対空レーダーT3>対空レーダー]](対空値&color(#0000ff){+28};/&color(#ff0000){+70};)の上位互換で、対空値&color(#0000ff){+40};/&color(#ff0000){+100};に加えて、さらにスキル効果で待ち伏せ率を12%低減する。&br;これは[[SGレーダーT3>SGレーダー]]と同じ効果だが、こちらは待ち伏せ率の低減のみで回避成功率は上昇しないので注意。&br;同じ種類の効果は重複せずに最大値のみが適用されるため、同じ艦隊でSGレーダーと併用しても相乗効果はない。|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(設備リスト/強化油圧舵T0.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[強化油圧舵T0>強化油圧舵]]|[[ビーバーズエムブレムT1>ビーバーズエムブレム]](回避&color(#0000ff){+14};/&color(#ff0000){+35};)を超える回避&color(#0000ff){+16};/&color(#ff0000){+40};に加えて、緊急回避の類似スキル((20秒毎に30%の確率で2秒間、全ての攻撃を回避する))も付与される強力な設備。&br;海域・演習問わずどんな艦に装備させても優秀だが、特に回避の低い重巡や主力艦との相性がいい。|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|String|String,1){{
|~画像|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~耐久&br();|CENTER:~火力&br();|CENTER:~対空&br();|CENTER:~回避&br();|CENTER:~命中&br();|CENTER:~速力&br();|CENTER:~装填&br();|CENTER:~特殊&br();|CENTER:~装備不可&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~耐久|CENTER:~火力|CENTER:~対空|CENTER:~回避|CENTER:~命中|CENTER:~速力|CENTER:~装填|CENTER:~特殊|CENTER:~装備不可|CENTER:~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(設備リスト/電気式揚弾機T3.jpg,nolink);|[[電気式揚弾機T3>電気式揚弾機]]|T3|★3|-|3/5|-|-|-|-|9/17|-|軽母&br();空母|[[1-4>第一章#qdfadd8d]]|
|&attachref(設備リスト/油圧舵T3.jpg,nolink);|[[油圧舵T3>油圧舵]]|T3|★3|20/44|-|-|9/17|-|-|-|-|-|[[2-1>第二章#weaaa732]]|
|&attachref(設備リスト/強化油圧舵T0.jpg,nolink);|[[強化油圧舵T0>強化油圧舵]]|T0|★5|24/60|-|-|16/40|-|-|-|20秒毎に30%で発動する。2秒間全ての攻撃を回避する&br();同時装備可能数1個|-|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(設備リスト/迷彩塗装T3.jpg,nolink);|[[迷彩塗装T3>迷彩塗装]]|T3|★3|20/44|-|-|9/17|-|-|-|-|-|[[2-2>第二章#dffba76a]]|
|&attachref(設備リスト/消火装置T3.jpg,nolink);|[[消火装置T3>消火装置]]|T3|★3|140/266|-|-|-|-|-|-|火災被害を20%、発生率を30%下げ、&br();時間を6秒短縮。|-|[[2-3>第二章#jc004501]]|
|&attachref(設備リスト/対空レーダーT3.jpg,nolink);|[[対空レーダーT3>対空レーダー]]|T3|★4|-|-|28/70|-|-|-|-|-|-|[[2-3>第二章#jc004501]]&br;[[2-4>第二章#qdfadd8d]]|
|&attachref(設備リスト/高性能対空レーダーT0.jpg,nolink);|[[高性能対空レーダーT0>高性能対空レーダー]]|T0|★5|-|-|40/100|-|-|-|-|待ち伏せ率が12%低減|-|[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|
|&attachref(設備リスト/応急修理装置T3.jpg,nolink);|[[応急修理装置T3>応急修理装置]]|T3|★4|200/500|-|-|-|-|-|-|15秒ごと耐久が最大値の1.0%回復|-|[[3-4>第三章#qdfadd8d]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|
|&attachref(設備リスト/バルジT3_tmb.jpg,nolink);|[[バルジT3>バルジ]]|T3|★4|140/350|-|-|-|-|-|-|魚雷ダメージを30%軽減する|駆逐|[[4-1>第四章#weaaa732]]&br;[[7-4>第七章#qdfadd8d]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]|
|&attachref(設備リスト/改良型缶T3.jpg,nolink);|[[改良型缶T3>改良型缶]]|T3|★4|98/245|-|-|-|-|3/8|-|-|-|[[5-1>第五章#weaaa732]]&br;[[9-1>第九章#weaaa732]]|
|&attachref(設備リスト/SGレーダーT2.jpg,nolink);|[[SGレーダーT2>SGレーダー]]|T2|★4|-|-|-|4/10|9/24|-|-|待ち伏せ率が8%低減&br();回避成功率が8%上昇|軽母&br();空母|[[6-1>第六章#weaaa732]]&br;[[7-4>第七章#qdfadd8d]]|
|&attachref(設備リスト/SGレーダーT3_0.jpg,nolink); |[[SGレーダーT3>SGレーダー]]|T3|★5|-|-|-|6/15|14/35|-|-|待ち伏せ率が12%低減&br();回避成功率が12%上昇|軽母&br();空母|[[6-1>第六章#weaaa732]]&br;[[10-2>第十章#sc9e1e0c]]|
|&attachref(設備リスト/自動装填機構T3.png,nolink,40x40);|[[自動装填機構T3>自動装填機構]]|T3|★4|-|3/7|-|-|-|-|14/35|-|軽母&br();空母|[[6-3>第六章#jc004501]]&br;[[10-1>第十章#w9c25deb]]|
|&attachref(ビーバーズエムブレム/2017y10m14d_162634440.jpg,nolink,40x40);|[[ビーバーズエムブレムT1>ビーバーズエムブレム]]|T1|★5|25/75|-|-|14/35|-|-|-|艦隊速力が20%アップ|-||
|&attachref(真珠の涙/2017y10m14d_162604927.jpg,nolink,40x40);|[[真珠の涙T1>真珠の涙]]|T1|★5|200/500|-|-|-|-|-|-|戦闘不能になった時、&br();他の艦の耐久が最大値の10%回復する|-||
|&attachref(猫パンチ/猫パンチ.png,nolink,40x40);|[[猫パンチT1>猫パンチ]]|T1|★5|120/|-|-|-|-|-|-|(明石装備時)耐久回復効果の回復量が20%アップ|-||

}}
#endregion
**専用 [#r40aa5e5]
|>|CENTER:入手手段|画像|武器名|装備可能|備考|h
|CENTER:装備箱|CENTER:海域|~|~|~|~|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:||||c
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|&attachref(設備リスト/火器管制レーダーT3.jpg,nolink);|[[火器管制レーダーT3>火器管制レーダー]]|重巡&br;巡洋戦艦&br;戦艦&br;砲艦|命中と火力を上げる事ができる。&br;単純に火力の底上げをする施設なので複数あっても困らない。&br;後半の駆逐艦ボスの回避が高い為、これを装備することによって戦闘時間を大幅に短くすることができる。|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]| |BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(設備リスト/油圧カタパルトT3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[油圧カタパルトT3>油圧カタパルト]]|軽空母&br;空母|航空と耐久を強化する貴重な装備。&br;T2のほうは[[5-3>第五章#jc004501]]で入手できる[[空母燃料タンクT3>空母燃料タンク]]とステータスは同じだがこちらには特殊効果は無い。&br;金装備だと最大100まで上がるのでこちらは非常に重宝されるが箱限定。|
|~|[[3-2>第三章#dffba76a]]&br;[[7-2>第七章#dffba76a]]|&attachref(設備リスト/油圧カタパルトT2.png,nolink,40x40);|[[油圧カタパルトT2>油圧カタパルト]]|~|~|
|[[共通>アイテム一覧#y8a7054e]]|[[5-3>第五章#jc004501]]|&attachref(設備リスト/空母燃料タンクT3.png,nolink);|[[空母燃料タンクT3>空母燃料タンク]]|軽空母&br;空母|航空・耐久補正に加えて航空機の耐久を上昇させる。&br;通常海域では恩恵を感じにくいが演習では攻撃回数に直結する重要な装備。&br;金カタパルトが無い場合こちらが空母系の主力装備となる|
|>|BGCOLOR(#99ccff):[[コアショップ]]&br;&color(#000000,#ffcc99){[[紅染の来訪者>イベント06_紅染の来訪者]]};|BGCOLOR(#FFFF99):&attachref(設備リスト/九三式酸素魚雷T3.png,nolink,40x40);|BGCOLOR(#FFFF99):[[九三式酸素魚雷T3>九三式酸素魚雷]]|駆逐&br;軽巡&br;重巡|兵装の[[魚雷>魚雷リスト]]ではなく、[[設備>設備リスト]]なので注意。&br;設備としては現状唯一雷装を最大で+100、さらに装填も最大で+10まで上げられる。|
|>|BGCOLOR(#ffcc99):&color(#ff0000){イベ限定};&br;[[軍神の帰還>イベント09_軍神の帰還]]|&attachref(設備リスト/Z旗T0.png,nolink,40x40);|[[Z旗T0>Z旗]]|巡洋戦艦&br;戦艦&br;空母|回避と命中が上昇するほか、特殊効果として詳細不明の運のステータスとクリティカル率が上昇する特殊な設備。&br;また、戦艦[[三笠]]に装備させることで隠しスキル「Zの正義」が発動する。&br;「Zの正義」の正確な効果は公式アナウンスがないため不明。((全艦の火力が5%上昇との検証報告あり。))|

#region(ステータス詳細)
#sortabletable(None|String|String|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|ALNumber|String|String|String|String,1){{
|~画像&br();|CENTER:~名前&br();|~T&br();|~★&br();|CENTER:~耐久&br();|CENTER:~火力&br();|CENTER:~雷装&br();|CENTER:~航空&br();|CENTER:~対空&br();|CENTER:~回避&br();|CENTER:~命中&br();|CENTER:~速力&br();|CENTER:~装填&br();|CENTER:~特殊&br();|CENTER:~装備可能&br();|CENTER:~設計図&br();|h
|~画像|CENTER:~名前|~T|~★|CENTER:~耐久|CENTER:~火力|CENTER:~雷装|CENTER:~航空|CENTER:~対空|CENTER:~回避|CENTER:~命中|CENTER:~速力|CENTER:~装填|CENTER:~特殊|CENTER:~装備可能|CENTER:~設計図|f
|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|LEFT:|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(設備リスト/火器管制レーダーT3.jpg,nolink);|[[火器管制レーダーT3>火器管制レーダー]]|T3|★4|-|8/21|-|-|-|-|9/24|-|-|-|重巡&br;巡洋戦艦&br;戦艦&br;砲艦|[[4-3>第四章#jc004501]]&br;[[10-3>第十章#q201e818]]|
|&attachref(設備リスト/油圧カタパルトT2.png,nolink,40x40);|[[油圧カタパルトT2>油圧カタパルト]]|T2|★4|20/60|-|-|28/70|-|-|-|-|-|-|軽空母&br;空母|[[3-2>第三章#dffba76a]]&br;[[7-2>第七章#dffba76a]]|
|&attachref(設備リスト/油圧カタパルトT3.png,nolink,40x40);|[[油圧カタパルトT3>油圧カタパルト]]|T3|★5|25/75|-|-|40/100|-|-|-|-|-|-|軽空母&br;空母||
|&attachref(設備リスト/空母燃料タンクT3_150.png,nolink,40x40);|[[空母燃料タンクT3>空母燃料タンク]]|T3|★4|20/60|-|-|28/70|-|-|-|-|-|艦載機HPが30アップ|軽空母&br;空母|[[5-3>第五章#jc004501]]|
|&attachref(設備リスト/九三式酸素魚雷T3.png,nolink,40x40);|[[九三式酸素魚雷T3>九三式酸素魚雷]]|T3|★6|-|-|40/100|-|-|-|-|-|3/10|-|駆逐&br;軽巡&br;重巡| |
|&attachref(設備リスト/Z旗T0.png,nolink,40x40);|[[Z旗T0>Z旗]]|T0|★6|-|-|-|-|-|6/15|4/10|-|-|運+5|巡洋戦艦&br;戦艦&br;空母| |
}}
#endregion

*新装備などの仮評価中の装備 [#f7334b61]
新しく追加された装備や環境変化などによって再評価されつつある装備などの仮評価中の装備を挙げておきます。
現状は評価が十分に吟味されていないものもあるため、上部に追加する際は注意して下さい。

-艦砲
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|&attachref(艦砲リスト/410mm連装砲(三式弾)T0.png,nolink,40x40);|[[410mm連装砲(三式弾)]]|三式弾。空中で炸裂して着弾予測付近の広範囲に散弾をばらまく。&br;対空に特化することになるが、[[霧島]]と組み合わせることで敵の航空攻撃が過酷な[[12章>第十二章]]などでは有効。|
|>|BGCOLOR(#ffcce6):[[科学研究室>科学研究室#y9d0d65d]]|&attachref(艦砲リスト/試製410mm三連装砲T0.png,nolink,40x40);|[[試製410mm三連装砲]]|徹甲弾。主砲で直接火力を出すための戦艦主砲としては優秀。&br;ただし徹甲弾が有効なのは火災無効+重装甲が基本の対セイレーンくらいで機会は限られる。|
-艦載機
--戦闘機
|>|BGCOLOR(#99ccff):[[コアショップ]]|BGCOLOR(#beedbe):&attachref(戦闘機リスト/スカイロケットT0.jpg,nolink,40x40);|BGCOLOR(#beedbe):[[スカイロケットT0>スカイロケット]]|[[BF-109T艦上戦闘機]]の上位互換で、[[Me-155A艦上戦闘機T3>Me-155A艦上戦闘機]]から威力を下げて攻撃速度を上昇させたもの。&br;ただし爆装はないため爆撃は行わない。|
--攻撃機
|>|BGCOLOR(#ffcc99):&color(#ff0000){イベ限定};&br;[[凛冽なりし冬の王冠>イベント22_凛冽なりし冬の王冠]]|&attachref(攻撃機リスト/ファイアブランドT0.png,nolink,40x40);|[[ファイアブランドT0>ファイアブランド]]|最上位戦闘機並の20mm機関砲4門を備える攻撃機。&br;[[バラクーダT3>バラクーダ]]とほぼ同じ性能だが、攻速は少し遅くなっている。&br;ちなみに攻速は[[バラクーダT2>バラクーダ]]より遅く、[[天山T3>天山]]と同等程度。|
--爆撃機
|>|BGCOLOR(#ffcc99):&color(#ff0000){イベ限定};&br;[[凛冽なりし冬の王冠>イベント22_凛冽なりし冬の王冠]]|&attachref(爆撃機リスト/ファイアフライT0.png,nolink,40x40);|[[ファイアフライT0>ファイアフライ]]|最上位戦闘機並の20mm機関砲4門を備える爆撃機。&br;[[BTD-1デストロイヤーT3>BTD-1デストロイヤー]]より攻速は少し早くなっているが、威力はそこそこ低下している。&br;威力と攻速のバランス的には威力の[[BTD-1デストロイヤーT3>BTD-1デストロイヤー]]と攻速の[[彗星T3>彗星]]との中間に位置する。|


*関連リンク [#c5a2bb0b]

装備の設計図がどこで手に入るのか知りたい → [[設計図ドロップリスト]]
装備箱に何の装備がはいってるのか知りたい → [[各装備箱の内容>アイテム一覧#y8a7054e]]
装備についてもっと知りたい → [[装備>艦砲リスト]]
└装備強化や強化装備を破棄時のパーツ数が知りたい → [[装備強化に必要なパーツ数]]
装備を掘るときの副産物に何があるのか知りたい → [[海域>第一章]]
└敵の出現位置などのマップの詳細を知りたい → [[効率的な海域攻略]]
装備掘りで周回するときの燃料の消費を抑えたい((上級者向け。十分な装備が揃っていることが前提である記事。)) → [[低燃費周回>編成考察/低燃費艦隊]]

・その他参考になるページ
[[編成考察/防空編成]]…対空装備や艦載機をキャラ考察と交えて紹介しているページ
[[編成考察/全弾発射艦隊]]…全弾発射スキルをキャラごとに全弾発射の弾幕を画像つきで紹介しているページ

*コメントフォーム [#n98d2503]
#pcomment(,reply,20)

TIME:"2018-07-15 (日) 02:15:18" REFERER:"http://azurlane.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS