#title(江風の詳細・評価・オススメ装備)

[[艦種別リスト>キャラクター/艦種別]] > ''江風''
----

#contents

*基本情報 [#o602c0d6]
|CENTER:450|CENTER:84|CENTER:90|CENTER:84|CENTER:90|c
|~No.288|>|>|>|~プロフィール|
|&attachref(江風全体.jpg,zoom,450x525);|~名前|>|>|&ruby(カワカゼ){江風};|
|~|~レアリティ|>|>|SSR|
|~|~艦種|>|>|駆逐|
|~|~陣営|>|>|重桜|
|~|~建造時間|>|>|00:25:00|
|~|~CV|>|>|井口裕香|
|~|~イラスト|>|>|凪白みと|
|~|~耐久|D|~火力|C|
|~|~雷装|S|~回避|A|
|~|~対空|D|~航空|E|
|~|~速力|>|>|40|
|~|~SD|>|>|&attachref(江風.gif);|
|>|>|>|>|~自己紹介|
|>|>|>|>|改白露型すなわち、海風型三番艦の江風だ。&br;あの大戦では同型艦で第二十四駆逐隊を結成した。&br;ソロモン…か。確かに、色々と思い出が詰まっている場所だ。&br;アイアンボトムサウンド、ノーザンプトン、そして最後の記憶も……|
|>|>|>|>|~入手方法|
|>|>|>|>|期間限定建造(2018/05/31〜06/14)&br;「[[墨染まりし鋼の桜>イベント31_墨染まりし鋼の桜]]」のイベント海域B2,D2にてドロップ|

|>|>|>|>|>|>|>|>|~ステータス(MIN/MAX)|
|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:96|c
|~耐久|295|1525|~装甲|>|軽装甲|~装填|80|188|
|~火力|13|60|~雷装|105|495|~回避|71|184|
|~対空|30|140|~航空|0|0|~消費|3|10|
|~対潜|49| |>|>|>|>|>||

|~装備枠|~初期装備|~補正(MIN/MAX)|~最大数((各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数))|
|CENTER:120|CENTER:369|CENTER:160|CENTER:160|c
|駆逐主砲|[[127mm連装砲]]T1|80%/85%|1|
|魚雷|[[610mm四連装魚雷]]T1|130%/150%|2|
|対空| |80%/85%|1|
|設備|-|-|-|
|設備|-|-|-|

|>|~スキル名|~効果|
|CENTER:60|CENTER:150|LEFT:610|c
|&attachref(img/ルンガ沖強襲_icon.jpg,nolink,70%); |ルンガ沖強襲|出撃時、同艦隊重桜所属の駆逐艦による巡洋艦へのダメージが5.0%(15.0%)アップ |
|&attachref(img/斬り込み雷撃_icon.jpg,nolink,70%);|斬り込み雷撃|自身の魚雷攻撃のダメージは相手の装甲タイプに影響されない。自身の魚雷攻撃のダメージは100.0%(115.0%)になる |
|&attachref(img/全弾発射-江風.jpg,nolink,45%); |全弾発射-江風I| 自身の主砲で15回(10回)攻撃する度に、全弾発射-江風I(II)を行う|

//スキルアイコン→&attachref(img/スキル名_icon.jpg,nolink,70%);
//改造時に習得するスキルは色変え→BGCOLOR(#e9eefd):

|>|~上限突破|
|CENTER:60|LEFT:771|c
|~初段|特殊弾幕スキル習得/魚雷補正+5%|
|~二段|魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/魚雷補正+10%|
|~三段|特殊弾幕強化/武器補正+5%|

|~全弾発射スキル|~特殊弾幕スキル|
|CENTER:415|CENTER:416|c
|&attachref(江風特殊弾幕.gif);|-|

//&attachref();

***MAXステータス [#g98a6fc8]
|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
|>|>|~LV110好感度200|
|~耐久|~装甲|~装填|
|1773|軽装甲|214|
|~火力|~雷装|~回避|
|69|550|198|
|~対空|~航空|~消費|
|159|0|10|

//▼改造が実装されたら公開する
//**改造
//|CENTER:100|CENTER:200|CENTER:250|CENTER:70|CENTER:100|CENTER:120|c
//|~改造内容|~詳細|~必要な設計図その他|~費用|~必須レベル|~必須レアリティ|
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後MAXステータス
//|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
//|>|>|~改造後MAXステータス|
//|~耐久|~装甲|~装填|
//||||
//|~火力|~雷装|~回避|
//||||
//|~対空|~航空|~消費|
//||||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後のキャラ絵
//#region(改造後のキャラ絵を開く)
//|&attachref();|
//#endregion

//▼ケッコン衣装が実装されたら公開する
//*ケッコン
//#region(ケッコン衣装の絵を開く)
//|&attachref();|
//#endregion
*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#t7ed7da8]
#region(着せ替え画像を開く)
|>|~間奏モノクローム|
|&attachref(./間奏モノクローム.jpg,70%);|&attachref(間奏モノクローム.gif);|
|>|ショップにてダイヤ800で購入可(期間限定:2018年6月13日 23:59まで)|
#endregion
**着せ替え後(間奏モノクローム)ボイス [#h8c034e3]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|うん。軽装のほうが戦いやすい。指揮官、感謝する――「カワイイ」?そ、それはどうも…|
|~ログイン|今日はもしかするといつもとは違ったことが起こるかもしれないな|
|~メイン1|戦場では凶器を振るい、敵を倒すのみ。ほかのことは戦の後に考えることだ|
|~メイン2|川内さん、少し手合わせでもしてくれないか?立会人は…そうだな。神通さんと指揮官に頼もうか|
|~メイン3|愉快な仲間が沢山いるのも、そう悪いものではないようだな|
|~タッチ|指揮官も剣道に興味があるのか?どれ、このわたしがみっちり鍛えてあげよう――うん?もういいのか?|
|~タッチ2|ふぅ……もう少ししたらその手を斬り落とそうと思っていた|
#endregion


*ボイス [#q0d1e494]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|~入手時|白露型、名は江風。馴れ合うつもりはない。挨拶など不要だ|
|~ログイン|今日も何も変わらない日なのだな|
|~詳細確認|釣りは好きだ。頭を空っぽにして、何も考えなくていいからな|
|~メイン1|砲弾は相手を葬る凶器だ。どんなに美辞麗句を並べようとそれは変わらない|
|~メイン2|わからないことがあったら神通さんにでも聞くがいい。わたしは……どちらかというと川内さんに似ているからな|
|~メイン3|この艦隊はずいぶんと愉快なやつが多いな……|
|~メイン4| |
|~メイン5| |
|~タッチ|秘書艦の仕事?仕事に好き嫌いなどない。秘書艦だろうと、秘書艦じゃなかろうとそんなものは関係ない|
|~タッチ2|……つまらないことを…|
|~タッチ3| |
|~任務|新しい任務だ。……なに?適当に世間話でもしろというのか?|
|~任務完了|報酬が来たぞ。期待するほどの品ではなかろうが、まずは受け取ってくれ|
|~メール|メールだ。わたし?こういうのはあまり……|
|~母港帰還|戦闘が終わるとどうなるかだと?次の戦闘が始まるだけだ|
|~委託完了|委託完了だ。報告書の確認、忘れるでないぞ|
|~強化成功|強くなった気分…悪くないな|
|~戦闘開始|戦いは……何も変わらないのだな|
|~勝利|ソロモン…私を呼んでいるのか……|
|~失敗|まだ…沈んでないな。是非もなし、か…|
|~スキル|安心せよ。一瞬で終わらせてやる|
|~損傷大|これぐらい…気にするまでもない!|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~失望|所詮はわたしの予想を越えられない程度の人間ということか。指揮官|
|~知り合い|戦争に善悪美醜などない。敵も味方もそれは同じだ|
|~友好|指揮官も戦をくぐりぬいた身だろ?なぜそんな絵空事を信じる?正義、愛、平和など……|
|~好き|現実から目を背け、ただただ理想と夢を叫び続ける――そんな愚昧さと甘さは大嫌いだ。指揮官はそうならない…よな?|
|~ラブ|「夢を諦めなければ、いつか現実にすることができる」、か…ふん、ずいぶんと陳腐な答えだな。だがあなたなら……|
|~ケッコン|まさか指揮官とこんなことになるとは……&br;あなたと長く付き合っていたら、わたしまで甘い理想を信じるようになってしまった…&br;わたしをここまで甘くした責任、ちゃんととってくれる…な…?|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼特定編成時台詞|
|~[[ノーザンプトン]]と出撃|今度は味方か…まあ、いい|

#endregion
*ゲームにおいて [#y943775b]
限定イベント[[墨染まりし鋼の桜>イベント31_墨染まりし鋼の桜]]で建造、ドロップが可能な重桜のSSR駆逐艦。
巫狐(みこ)である[[長門]]を守るため、重桜の海域で護衛を務めていた。

**性能 [#bf41d1f4]
水雷戦が得意な重桜駆逐らしく、魚雷に特化した性能。
全弾発射でも魚雷が発射され、弾幕の部分は[[夕立]]の全弾発射を拡散させたようなタイプになっている。
魚雷補正も150%と、改造がない艦にしては高め。
スキルが非常に強力な反面、効果のある相手が限定されている。
演習においては優秀な艦といえるが、自分では回避手段を得られないのが弱点。このため、海域に連れ出す際には何らかのサポートが必要となる。

***スキル [#o81c932c]
-「ルンガ沖強襲」
軽巡、重巡に対して常に15%のダメージ上昇を得る。
特筆すべきは前衛の重桜駆逐艦にも効果が及ぶという点。[[綾波]]や[[夕立]]など、魚雷が強力な艦にはうれしいサポートだ。
これだけでも良質なスキルだが、下記の斬り込み雷撃が常時かかっているため、自身のダメージも大きく左右する。

-「斬り込み雷撃」
相手の装甲を無視して魚雷のダメージを与えるというスキル。こちらは江風自身にしか効果がない。
状況によってダメージが跳ね上がったり、逆に落ちてしまったりする。
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~魚雷のダメージ補正|>|~対軽装甲|>|~対中装甲|~対重装甲|h
|~|~軽巡・重巡|~巡洋艦以外|~軽巡・重巡|~巡洋艦以外|~|h
|~通常|>|80%|>|100%|130%|
|~江風と同艦隊の重桜駆逐艦|92%|80%|115%|100%|130%|
|~江風|132.25%|115%|132.25%|115%|115%|
※重装甲の巡洋艦はいない。数値は両スキルともLv10の場合。
~このように軽〜中装甲に対して強く、重装甲に対して若干弱くなる。
敵が巡洋艦ならばルンガ沖強襲によるダメージアップも入るため、軽装甲に対しては従来の約65%、中装甲に対しては約30%増しという計算になる。
相手は限定されるが、演習において採用され易い[[ジュノー(軽巡)]]、[[オーロラ]]、[[ベルファスト]]、[[クリーブランド]]、[[寧海]]、[[平海]]、[[神通]]といった面々にスキルが刺さる。
ルンガの影響を受けない駆逐艦に対しても、装甲を無視した魚雷攻撃ができるのが強み。
10章以降のように重装甲戦艦が多数出現する海域には向かないが、軽装甲のボス相手には効果的な打撃を与えられるだろう。

**オススメ装備/編成 [#rdb1030b]
***主砲 [#z9332681]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:武器名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/76mm砲T3.png,nolink,40x40,76mm砲);&br;&color(#808080){通常弾};|[[76mm砲]]|全弾発射が強い駆逐艦のオススメ装備。砲そのものに威力はないが、全弾発射の回転が最も速い。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/120mm単装砲T3A.jpg,nolink,120mm単装砲);&br;&color(#808080){通常弾};|[[120mm単装砲A]]|[[76mm砲]]よりも実行射程が長く、オートの場合はコチラのほうが利便性が高い。性能的にも僅差。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/駆逐艦主砲テーブル/九八式高角砲T3.jpg,nolink,40x40,100mm二連装九八式高角砲);&br;&color(#808080){通常弾};|[[100mm二連装九八式高角砲]]|上記装備2種よりも回転率は落ちるが、全弾発射の威力は上昇する。また、対空にも少し補正が付く。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/127mm連装両用砲MK12T3.png,nolink,40x40,127mm連装両用砲MK12T3);&ref(艦砲リスト/127mm連装両用砲MK12T2.png,nolink,40x40,127mm連装両用砲MK12T2);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[127mm連装両用砲MK12]]|駆逐の基本となる榴弾砲。ルンガ沖強襲で巡洋艦相手に威力を出せる。ただし、江風の場合は魚雷を撃ちこんだほうが効果的。|
***魚雷 [#w0db95fc]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&ref(img/533mm五連装磁気魚雷T3.jpg,nolink,40x40,533mm五連装磁気魚雷);|[[533mm五連装磁気魚雷]]|イベント限定の一品ものだが、敵に向かってゆるやかにホーミングする。|
|&ref(魚雷リスト/610mm四連装魚雷T3.png,nolink,40x40,610mm四連装魚雷T3);&ref(魚雷リスト/610mm四連装魚雷T2_150.png,nolink,40x40,610mm四連装魚雷T2);|[[610mm四連装魚雷]]|本数は減るが最大の威力を出せる。|
|&ref(魚雷リスト/533mm五連装魚雷T3_150.png,nolink,40x40,533mm五連装魚雷T3);|[[533mm五連装魚雷]]|比較的入手しやすい高威力魚雷。広範囲拡散タイプだが、全弾を命中させれば威力は出せる。|
***対空 [#mc64486b]

対空は不得意なのであまり拘らなくても構わない。数が揃わなければT2装備でも良い。
装備補正が低いので高威力装備は活かし切れないが、攻速が遅い装備は江風の装填値でフォロー出来る。
対空が得意な他艦に高威力な良装備を回し、射程を江風でフォローすると良いだろう。

|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/対空砲テーブル/127mm連装高角砲T3.jpg,nolink,127mm連装高角砲);&br;&color(#808080){射程35};|[[127mm連装高角砲]]|T3でも紫背景だが攻速以外は高いスペックで纏まっている。特に下記ルンバと同じ射程35が頼もしい。|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/対空砲テーブル/show_1.png,nolink,105mmSKC連装砲T3);&ref(対空砲リスト/105mmSKC連装高角砲T2.jpg,nolink,105mmSKC連装砲T2);&br;&color(#808080){射程32};|[[105mmSKC連装高角砲]]|射程32と長め。バランスの良いスペック。&br;T2設計図は夕立掘りでお世話になる6-4で手に入るので、気付けば数十枚持っている人も居るだろう。とりあえずで持たせておくのも良い。|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/対空砲テーブル/未命名_0.png,nolink);&ref(対空砲リスト/113mm連装高角砲T2.jpg,nolink,113mm連装高角砲);&br;&color(#808080){射程35};|[[113mm連装高角砲]]|現状の最長射程35を誇る。だが江風は装備補正が低いので折角の高威力を活かし切れないのが惜しい。&br;T3は他艦に回してT2を持たせても良いだろう。|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/連装ボフォース40mm機関砲STAAGT0.png,nolink,40x40,連装ボフォース40mm機関砲STAAG);&br;&color(#808080){射程30};|[[連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]|性能は悪くなく、わずかながら命中が上がる。研究設計図でのみ入手可能な装備の為、入手難度はかなり高い。|
***設備 [#f6095f79]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&ref(設備リスト/九三式酸素魚雷T3.png,nolink,40x40,九三式酸素魚雷);|[[九三式酸素魚雷]]|イベントやコア交換で入手可能な★6設備。雷装が100も上昇するが、江風は回避手段を持たないため積むのは1本で良いだろう。|
|&ref(設備リスト/強化油圧舵T0.png,nolink,40x40,強化油圧舵);|[[強化油圧舵]]|研究でのみ入手可能な★5設備。回避が40も上がり、「20秒毎に30%の確率で2秒間、全ての攻撃を回避」という特殊なスキルが付く。|
|&ref(ビーバーズエムブレム/2017y10m14d_162634440.jpg,nolink,ビーバーズエムブレム,40x40);|[[ビーバーズエムブレム]]|図鑑報酬の★5設備。強化油圧舵ほどではないが回避が35上昇し、艦隊の移動速度も上がるため動きやすくなる。|
|&ref(設備リスト/応急修理装置T3.png,nolink,40x40,応急修理装置);|[[応急修理装置]]|★4ならば耐久500上昇。一定時間に自動回復するのも有り難い。|
|&ref(設備リスト/消火装置T3.jpg,nolink,消火装置);|[[消火装置]]|序盤で手に入りやすい★3設備。炎上を抑え、耐久力も上げてくれる。|
***編成 [#jb45dabd]

**キャラクター [#j2f3dc02]
公式ツウィッターによると「武骨で戦に善悪美醜はないというドライな考え方を持つ一方、
公式ツイッターによると「武骨で戦に善悪美醜はないというドライな考え方を持つ一方、
心の奥では人間の夢に憧れている。」との事。
白露型九番艦ではあるが、改白露型三番艦でもあるため[[白露]]とはまるで姿が違う。

勇ましい武人の少女。頭から出ているのはケモノ耳なのか、鳥の羽根なのかは分からない。
[[長門]]を守護するという使命をまっとうするため、一目見て信用できると思った相手でも勝負を挑んでくる。
実直すぎて堅苦しいのか、[[陸奥]]には苦手意識を持たれているようだ。
指揮官に対する言葉もドライで、自分でも「[[川内]]さんに似ている」と言うほどの一匹狼。

見た目は勇ましいが、SDになると非常にゆるい表情になり、寮ではもっぱら気が抜けたような顔をしている。
しかし、間奏モノクロームに着替えると刀を後ろに投げて瞬間移動しながら取りに行くなど、戦闘力の高さは伊達ではなさそうだ。

*元ネタ [#o6161fc6]
白露型駆逐艦「江風(かはかぜ/かわかぜ)」。1936年11月1日進水、1937年4月30日就役。白露型7番艦「海風」以降を改白露型もしくは海風型と区分する俗称もあり、その場合改白露型/海風型3番艦に該当する。
太平洋戦争では主にガダルカナル攻防戦に参加。 ガ島撤退後の1943年8月6日、ベラ湾夜戦にて撃沈される (本ゲームでは今のところベラ湾夜戦をモチーフとしたステージ/イベントはない。時期としては[[第十章]]コロンバガラ島沖海戦の翌月にあたる)。


#region(艦歴よくばりセット)
-白露型駆逐艦、その9番艦「江風」。1936年11月1日進水、1937年4月30日就役。
艦名は「かわかぜ」と読む。そのまま「川の上を吹き渡る風」の意。
--白露型としては9番艦だが、改白露型(海風型)でいうと3番艦にあたる。
ちなみに当時の歴史的かな遣いでは「かはかぜ」と書いた。

//他サイトの文言をそのままコピー&ペーストする行為はそのサイトに迷惑がかかりますのでお止め下さい。

-1934年度第二次補充計画にて、甲型一等駆逐艦第73号駆逐艦として建造が決定。1934年11月24日、駆逐艦江風と命名。
藤永田造船所にて1935年4月23日に起工。1936年11月1日に進水し、1937年4月30日に竣工した。竣工後、佐世保鎮守府に編入。
-5月31日、第二四駆逐隊に編入。久宗米次郎中佐が座乗する司令艦に指定された。
-1937年8月18日、第二次上海事変勃発に伴って門司を出港。多度津で、増援の第十一師団の先遣隊を乗せ、上海に急行した。
同月22日、長江到着。第一水雷戦隊の指揮の下、援護射撃を行った。
-上海から国民党軍が退却し、一段落ついた10月20日、第二四駆逐隊は第二艦隊第二航空戦隊に転属。支那方面で活動する。
12月14日、[[加賀(空母)]]搭載機の爆撃で沈没した米砲艦パナーイ号の乗組員を救助。

-1940年10月5日、佐世保へ入港。入渠整備を受ける。11月15日、第四水雷戦隊へ転属。
-開戦の機運が高まる1941年11月26日、第二四駆逐隊は寺島水道を出港。南方作戦に参加すべく[[長良]]に率いられて、パラオを目指した。
12月1日、パラオ到着。
~
-1941年12月8日、大東亜戦争が勃発。第二艦隊第四水雷戦隊第二四駆逐隊に所属していた江風は、パラオを出撃。
東側から東南アジアへと侵攻する。まずレガスビー攻略を支援し、続いて12月24日にラモン湾上陸を支援。
-1942年1月12日、タラカン上陸を支援。1月24日、バリクパパン上陸を支援し、2月8日にはマカッサルを、同月27日にはジャワ島東部の上陸支援を実施。
2月28日、バタビア沖海戦に参加。完勝を収め、イギリス人捕虜を35名収容する。作戦後、スターリング湾に回航。
-その後もフィリピン方面で輸送任務に従事し、5月1日にようやく母港の佐世保へ帰投。入渠後、整備を受ける。
5月29日午前6時、第二四駆逐隊はミッドウェー作戦参加のため柱島を出港。戦艦大和率いる主力隊の護衛に付いた。
ところが前衛の機動部隊は壊滅した上、主力隊は後方にいたため戦局に寄与できず、そのまま退却している。
-7月14日、第二四駆逐隊は第二水雷戦隊に編入。8月8日、ガダルカナル島に米軍が襲来。建設中の飛行場を奪取し、橋頭堡を築いた。
この危急を受け、江風もソロモン戦線に投入される事になった。
-8月21日夜、米軍が泊地として使用しているルンガ岬に突入。僚艦と合流できなかったため、なんと単艦で敵艦ひしめく泊地に突撃した。
米駆逐艦ヘンリー、ブルー、ヘルムを発見し、交戦。距離3000mにまで接近した後、ブルーに向けて魚雷を放つ。魚雷は見事命中、江風は悠々と泊地からの脱出に成功した。致命傷を負ったブルーは翌日、味方の砲撃で沈められている。
二日後、長女の[[陽炎]]等と合流。ヘンダーソン飛行場へ砲撃を行っている。
--8月28日からは鼠輸送に参加。将兵950名を乗せてガダルカナル島に急行していたが、道中で空襲を受ける。結果、朝霧が沈没し白雲が大破。
夕霧が中破して作戦は中止となる。翌日、江風、初雪、[[吹雪]]、白雪、海風によって750名が揚陸された。
8月31日には1200名の揚陸に成功している。
--第二師団増派に伴って、鼠輸送を再開。9月11日、海風、[[夕立]]、江風の3隻で630名を揚陸させる。
続く9月15日、江風を含む駆逐艦7隻で1116名を揚陸。

-10月11日、第二四駆逐隊は[[金剛]]と[[榛名]]によるヘンダーソン飛行場砲撃に参加。ルンガ岬に備え付けられた沿岸砲に狙われたが、命中しなかった。
-11月18日、ブナへの増援部隊約500名を輸送中、B-24に発見され空襲を受ける。幸い江風は無傷だったが、僚艦の朝潮と海風が損傷。
-12月11日、ショートランド出港。鼠輸送に励んでいたが、道中でPTボートの襲撃を受ける。照月が撃沈される損害を受けるも江風は砲撃でPT44を撃沈した。同月19日、船団護衛をしつつムンダへ向かっていたところ米潜水艦アンバージャックの追跡を受ける。
魚雷6本が放たれたが、命中せず。すぐに反撃を行い、第一及び第二潜望鏡とレーダーマストを破壊して撃退している。
-12月31日、大本営は遂にガダルカナル島からの撤退を決意。多数の駆逐艦を投入する事を決定する。
しかし山本五十六長官は、この作戦で駆逐艦の3分の1を失うのでは、と悲観していた。また陸軍の今村均中将もまた駆逐艦の半数を失うのでは、と懸念していた。一方、現場の駆逐艦乗りは大して悲観していなかったと言われる。
~
-1943年1月31日、江風はガダルカナル島撤退作戦に参加。エスペランス方面を警戒する部隊に編入された。
--2月1日、出撃。16時8分、バングス島北方で爆撃機36機の空襲を受け、巻波が脱落。文月と白雪を救助に残し、進撃。
21時頃にエスペランス岬に到着し、小発を用いて兵員の収容を始めた。現地には若干の米魚雷艇が潜んでいたが、警戒隊によって追い払われた。
収容作業中に巻雲が触雷し、沈没する騒ぎはあったものの、米軍の襲撃を受ける事無く離脱。爆撃をかわし、翌2日午前10時にエベレンタに到着。
収容した海軍兵260名と陸軍兵164名を降ろした。
--2月4日午前9時30分、ショートランドを出港。道中で空襲を受け、舞風が至近弾で航行不能となり脱落。長月に曳航されて引き返した。
日没後、旗艦白雪の機関が故障。江風に指揮官が移乗し、臨時旗艦となる。20時、エスペランス泊地に到着、収容作業を始める。
米軍の反撃を受ける事無く、23時30分に作業を打ち切って離脱。翌5日午前10時30日にエレベンタに帰投した。
海軍兵519名、陸軍兵4458名が降ろされた。
--2月7日午前9時10分、ショートランドを出港。ラッセル島に配置した囮部隊撤収のため、同島に向かう。15時40分、40機以上の爆撃機から空襲を受ける。
この空襲で駆逐艦[[磯風]]が被弾し大破。しかも舵が故障したため、一旦は長月が救助に向かったが、付近で対潜掃討をしていた江風が救援に向かったので長月は反転、本隊と合流した。江風は[[磯風]]を曳航してショートランドに帰投している。

-2月9日、陸軍輸送船4隻を護衛。ところが21時頃、発生したスコールにより視界不良に陥り、隊列が乱れる。そこへ東運丸に追突されてしまう。
機械室が浸水し、損傷を負った江風はショートランドに帰投。応急修理を受けたが、損傷が酷かったためラバウルに後送。3月6日、トラックまで後退。
3月27日、横須賀に到着し、4月1日に佐世保へ回航。本格的な修理を受ける。5月15日に出渠。
-5月27日、出港。再びトラックへ進出する。[[隼鷹]]の整備員をルオット島まで輸送し、6月19日にトラック帰港。
-7月12日、エニウェトク環礁近海で米潜水艦スピアフィッシュと交戦。発射された3本の魚雷は命中しなかったが、何故か江風側は損傷したと思い込み半月間の修理を行っている。その後、[[三日月]]とともにツルブ輸送をしていたが座礁してしまった有明から、乗組員を救助。
~
-1943年8月6日、コロンバンガラ島に兵員約1200名と軍需物資50トンを輸送する目的で、ラバウルを出港。
萩風、嵐、時雨とともに30ノットの単縦陣で航行。午後9時30分、ベラ湾内に進入。
3分後、待ち伏せしていた米第12駆逐群のレーダーに捕まり、奇襲攻撃を受ける。ベラ湾夜戦の開幕である。
輸送隊とすれ違う形で24本の魚雷を発射。ここに来て、ようやく日本側も敵艦隊の姿を認めるが、時既に遅し。
放たれた魚雷の槍が輸送隊を貫き、江風には米駆逐艦スタレットとスタックが発射した魚雷3本が直撃。
瞬く間に沈没してしまった。艦長や機関長、水雷長、砲術長、航海長といった要員が全滅した上、乗組員の大多数が戦死した。10月15日、除籍。

-このベラ湾夜戦の敗北が与えた影響は大きかった。夜戦と言えば帝國海軍の十八番だったが、その優勢をレーダーによって完全に覆された初の海戦となった。日本側はムンダ防衛を諦め、コロンバンガラ島まで防衛線を下げざるを得なくなる。
#endregion

//▼祈願専用特設フォームの運用法やルールなど。※この運用法やルール説明のコメントアウトは採用時でも外さないで下さい
//・通常は収納しておき、対象となりそうなキャラが出て来た時に表示させて、期間終了後はまたコメントアウト形式で収納する
//・採用するページはイベントなどのドロップ限定などで入手難易度がかなり高い事が判明しているページと、提案版などで必要と判断されたページにのみ期間限定で表示する
//・期間についてはイベントキャラの場合はイベント中のみ、他のキャラに適用された場合は2週間が目安。延長する場合は提案板で決を取る
//・必要無いと思われるのに表示されていた時は提案版で簡単な決を取り、必要無いと判断されたら収納する
//▼採用されたら表示する。フォーム説明2か所、折り畳みフォームと注意書き4か所、一番下の注意書きにも1つありますのでご注意下さい。収納時もこの7個所を漏れなくコメントアウトして下さい
//*&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム}; [#ob40d4f2]
//''ドロップ&建造の「&color(Red){祈願};、単に&color(Red){出た};、&color(Red){出ない};とする報告」の3つのみこちらにコメントして下さい。''&br;(出ないけど○○がいいの?などの情報提供を求める投稿や、ドロップ情報の報告は通常のコメント欄で構いません。)&br;祈願用コメントフォームの採用期間中は木の乱立を防ぐ為、通常コメント欄に該当内容のコメントを発見した場合、「''同様の話題の木に枝付け''」させて頂きますのでご了承ください。&br;また、許可を取らずともどなたでも枝付け作業をして頂いて構いません。

//#region(こちらを開いて祈願などのコメントをして下さい)
//#pcomment(コメント/祈願板,10)
//#endregion
//なおこちらの祈願専用フォームは他のページの祈願専用フォームと1つに統合されておりますので、予めご了承ください。
*コメントフォーム [#s495ca91]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)
末尾の番号が若いほど、古いログになります。
#ls2(コメント/江風/)
#endregion
#pcomment(,reply,20)
&size(16){''こちらの板は[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]を適用しております。投稿する前に、[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]をご確認ください。''};
''&color(#0000ff){3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出};''させていただきますので、ご了承下さい。

//&size(16){''&color(Red){祈願};やそれを目的とした投稿は上の&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};に投稿して下さい。''};
&size(16){''また、愚痴を含む投稿は[[愚痴掲示板]]で投稿するようお願いいたします。''};

TIME:"2019-01-02 (水) 22:53:40" REFERER:"http://azurlane.wikiru.jp/index.php?cmd=edit&page=%B9%BE%C9%F7"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS