メインページ | 海域攻略 | META戦 | ストーリー




セイレーン作戦とは Edit

  • 指揮官レベル60以上で開放される常設コンテンツ
    • 指揮官レベル60で開始できるコンテンツではあるが、
      登場する敵のレベルは高く設定されているため十分な戦力が必要となっている。
      艦の適性が異なり単純な比較はできないが、最難関の海域では、13章を上回る難易度になる。(適性の高いキャラについての詳細はこちら)
  • 報酬として「兵装開発」で新規装備を開発するための素材や、「大作戦司令書」を入手できる。
  • 周回型のコンテンツで、シナリオを一定まで進めると海域等のリセットが定期的に行われるようになる。
  • 他指揮官と協力するレイド戦要素「META戦」が存在する
    • 報酬として「余燼」と呼ばれる艦船を仲間にする事ができる
    • 注意が必要なのは、セイレーン海域は常設マップであるが、そこで行われるMETA戦は期間限定であること。
      • さらに1日にできる行動回数に制限があり、自分で余燼を発見・撃破できる回数が2回、救援で戦闘できる回数が3回までである。
      • 入手するには期間終了日前に最低限でも約8日間(解析Pt5,000以上)、完凸には約1ヶ月程度(解析Pt25,000以上)は、毎日きちんと座標情報収集(資源コンテナの回収なら20個ほど)をして、META戦を行う必要がある。

TBから学ぶセイレーン作戦(公式アナウンス動画) Edit

+ 『TBから学ぶセイレーン作戦』 基本編
+ 『TBから学ぶセイレーン作戦』 マップ編
+ 『TBから学ぶセイレーン作戦』 特殊エリア編
+ 『TBから学ぶセイレーン作戦』 冒険編
+ 『TBから学ぶセイレーン作戦』 META艦船編
+ 『TBから学ぶセイレーン作戦』 リセット編

何をすればいいの? Edit

  • 基本はメインストーリーを進める
    ストーリーを追いながら、各地の港の開放、各海域エリアの探索を進める。
    • 各海域エリアの侵攻レベルを指標に攻略を進めると良い。
    • 最低限「META戦」が開放されるChapter-1のクリアを目指そう。
  • ストーリークリア後は、デイリー任務と要塞攻略
    兵装開発用の資材は主に港の補給での購入、デイリー任務の報酬、セイレーン座標や要塞といった高難易度海域の撃破報酬で手に入ります。
  • 艦隊
    組む艦隊は自由ですが、一般の海域とは異なる仕様が多く、適当な艦隊では高難度海域において撤退を余儀なくされることになります。
    できれば手持ちから最強のメンバーを揃え、趣味やレベリング、META・開発艦の経験値集めを行う艦隊は4枠開放されてから別に組みましょう。
    艦隊の増設(最大4枠)や潜水艦隊は、ストーリーを進めると開放されます。
  • 戦闘
    通常海域と異なり燃料を消費しないほか、制空値がありません。弾薬補正や陣形補正もありません。
    一方でセイレーン海域には『適応調整』や『敵性強化モジュール』といった、敵艦隊を大幅に強化する仕様があります。
    通常の海域やイベントで出会うセイレーンとは比べ物にならないほど強いため、戦闘を担当する艦隊はしっかりと組んでおきましょう。
    また、こちらの『適応調整』が高ければ高いほど、敵に掛かっている適応調整を中和して弱められます。
    海域のクリアや隠された資材の入手、調整サンプルの使用などで味方艦隊の適応調整が少しずつ強化されるため、慣れた指揮官でも時間をかけて強敵に備える必要があります。

わかりにくそうなポイント Edit

行動力 Edit

行動力最大値は200で、アイテムによる回復等では上限を突破する。

  • 消費
    拠点となる港マップ以外への移動時に消費される。攻略が完了して安全海域になると消費量が半減する。
    各種オーダーや艦隊の再編成によって消費する場合もある。
  • 回復
    行動力200以下の場合、10分毎に1ずつ回復していき、時間回復での回復量は200で止まる。
    0から100になるのにおおよそ17時間ほど(16時間40分)。
    補給や敵艦隊ドロップ、クリア報酬等で手に入るEN補給箱、燃料消費でも回復が出来る。燃料による行動力回復が使えるのは週に5回まで。
    燃料消費での回復は燃料消費1000で100回復が2回、2000消費で200回復が2回、4000消費で400回復が1回の計5回。

海域の切り替え Edit

マップ内に存在する海域は、以下の複数種類の海域が同じ場所に重複して存在する。
普通に海域を選択するとこれらのうち下側が優先して選択され、ポップアップするウィンドウ右下の「海域侵入」をタップして侵入する。
複数種の海域が同時に存在するときは、ポップアップするウインドウの左下でグルグルと動く四角いマークを押すことで、侵入する海域の種類を選択できる。
このため未確保の海域や任務が発生した海域が要塞や秘密海域になっていても、用事のある海域を選択して侵入できる。

  • 初期状態かつ、敵やアイテムがリポップしない「探索海域」
  • 探索海域確保後の通常状態の「確保海域(安全海域)」
  • 定期的にランダムな海域に発生する「要塞海域」
  • 座標アイテムにより発生する「秘密座標・強敵座標」(秘密海域・異常海域)

リセットに関して Edit

  • リセットは、チャプター4-6クリア後から毎月1日0時に行われる。
  • リセットされると適応調整が0になり、所持しているアイテムが全て消滅する。行動力はMAXの200から開始される。
  • 一部の消滅したアイテムについては、その数に応じて備蓄物資交換券に変換される。
  • マップ画面の右下にあるショップで販売されているアイテムが補充される。
  • リバープールから開始することになるが、他港へも最初から進入可能。
    各港に一度進入しておけばそれぞれの隣接海域からの攻略も可能になる。
    (リバープール以外の港が解放されていない場合は一度タイトル画面に戻ることで恐らく解消される)
  • リセット日の0時時点でセイレーン作戦をプレイしていた場合、セイレーン作戦以外への画面遷移あるいはゲームの再起動がされるまでリセット前の状態でプレイを続けることができる。
    日付は変わった扱いになるので港任務が受注でき、リセット日が月曜の場合にはセイレーン要塞も新しく出現する。これらを出現させてもリセット後の任務や要塞の数が減ることはない。

その他のわかりにくそうなポイント Edit

+ 解説を見る

専用アイテム Edit

母港の倉庫ではなく、セイレーン作戦の海域で「アイテム」の項目から確認できる。
海域リセット時に、消失あるいは「備蓄物資交換券」に変換される。
個別アイテムをタップして情報を開き、小さく表示されている「詳細情報」をタップすることで、海域リセット時の消失/変換の扱いが確認できる。
なお調整サンプルはアイテムから使用して始めて適応値に加算される。持ってるだけではダメ。

+ アイテム一覧

アイテムの詳細はこちらから

セイレーン作戦/アイテム一覧 Edit

セイレーン作戦に関係するページ Edit

コメントフォーム Edit

雑談掲示板 Edit

+ セイレーン作戦全般の雑談はこちら

質問・攻略掲示板 Edit

+ セイレーン作戦に関する質問、攻略系相談、攻略情報の提供はこちら

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-10 (木) 22:51:38