艦種別リスト > プリンス・オブ・ウェールズ




基本情報 Edit

プロフィール
プリンス・オブ・ウェールズ全体.jpg名前プリンス・オブ・ウェールズ
HMS Prince of Wales
レアリティSSR
艦種戦艦
陣営ロイヤル
建造時間04:50:00
CV橋本ちなみ
イラストEnka, MD
耐久A火力S
雷装E回避D
対空D航空E
航速28
SDプリンス・オブ・ウェールズ.gif
自己紹介
ジョージ五世二番艦プリンス・オブ・ウェールズ。
かつて首相に付き添い、かの憲章の調印に参加した
――兵器の歴史に新たなページを刻んだ?ふん、この私を前によく言えたわね
入手方法
建造(大型艦)
「一周年の招待状」
作戦履歴/努力、希望と計画 SP3海域ドロップ
ステータス(MIN/MAX)
耐久13346897装甲重装甲装填57136
火力82387雷装00回避718
対空43200航空00消費515
対潜00
19
装備枠初期装備補正(MIN/MAX)最大数*1
戦艦主砲356mm四連装砲T1105%/135%3
駆逐副砲
軽巡副砲
134mm連装高角砲T1200%/200%3
対空-100%/100%1
設備---
設備---
スキル名効果
王家同盟王家同盟戦闘中、味方にユニオンの艦が一隻ごとに自身の火力、対空、装填、回避が1.0%(5.0%)アップ
上限突破
初段主砲砲座+1/主砲補正+5%
二段副砲砲座+2/主砲補正+10%
三段主砲砲座+1/主砲補正+15%
主砲攻撃特殊弾幕スキル
プリンス・オブ・ウェールズ弾幕.gifN/A
艦船技術
グレード:Tier6
入手
陣営pt+18
【巡戦】耐久+2【戦艦】耐久+2【航戦】耐久+2
突破MAX
陣営pt+36
Lv.120
陣営pt+27
【巡戦】火力+1【戦艦】火力+1【航戦】火力+1
認識覚醒後のMAXステータス
LV110好感度100/200LV120好感度100/200
耐久装甲装填耐久装甲装填
7432/7853重装甲146/1547967/8418重装甲156/165
火力雷装回避火力雷装回避
404/427027/28422/446035/37
対空航空消費対空航空消費
215/227015230/243015
対潜対潜
00

着せ替え Edit

+ 着せ替え画像を開く

着せ替え後(ウィンザー・サン)ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

着せ替え後(風流装束・桜)ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

  • 「努力、希望と計画」の期間限定建造及びイベント海域でのドロップで先行実装された戦艦。
    その後は鏡写されし異色の大型艦建造にて期間限定で復刻され、2018/02/12のアップデートで正式実装された。通称PoW(プリンス・オブ・ウェールズ)

性能 Edit

  • 総評
    • SSRらしく全体的に優秀なステータス値を備えたロイヤル所属戦艦。確率や効果時間に左右されないスキルの性格もあいまって高い次元で安定したパフォーマンスを発揮してくれる。
      ただし、戦艦全般に言えることだが、限界突破により砲座が増えてからが本領発揮。
      スキルの適用条件から基本的にユニオン所属艦と組むことになる。多彩なユニオン艦各級の大まかな特性をあらかじめ把握しておくことで柔軟性に富む運用が可能になるだろう。
      装備、編成、スキルレベルなどの諸条件を整えれば目ざましい活躍を見せつけてくれるため、本人の育成と並行して各種装備品の調達はしておきたい。
  • スキル
    • 『王家同盟』
      • ユニオンの艦と一緒に編成すると自身の火力・装填・対空・回避が最大25%UP(スキルLv.MAXではユニオン艦1隻辺り5%UP、潜水艦は対象外)。
        Lv.10の「王家同盟」がLv.120のプリンス・オブ・ウェールズにもたらす効果は概算して以下の表の通りである。
        特に「火力値」では[T0]SHS+1.5台分、「装填値」で[T3]自動装填機構+1.1台分のボーナスを獲得する。
        他方、「回避値」のような元の値が小さい分野は倍率スキルが機能しづらいため、各種設備によって基礎値を適切に増幅しておく必要がある。
        命中・回避能力をフォローする[T3]SGレーダーを基本として、目的に合わせて多種多様な設備を組み合わせるアセンブル作業もPoWを運用する楽しみのひとつ。
      • DATA: PoW[Lv.120]+王家同盟[Lv.10]バフ実効早見表
        バフ(増幅)対象ステータス基礎値スキルLv.10(x1.25)の増幅値実運用時の変化
        火力422+105与ダメージ+20%
        装填156+39装填時間短縮率+7%
        対空230+57防空補正率*2+5%
        回避35+8回避率+5%*3
        ※Lv.120・好感度100・砲、設備なしのステータスを引用

装備/編成 Edit

各艦砲の実ダメージはスキル『王家同盟』最大倍率(火力値+25%)、主砲・副砲(それぞれ指定がなければ火力値+45前提)、演習時の各艦種に対するダメージ増減補正を想定し算出した値。
攻撃・防御側ともにLv120のステータスを前提(彼我のレベル差でも実ダメージは変動するため)としており、また、威力計算の内部処理の都合上、実ダメージには-1〜+3の振れ幅が発生する場合がある。
艦砲ごとに記載してある固有補正率はマスクデータ(情報元)で、実ダメージの算定に影響している。

主砲 Edit

  • 戦艦のメインウエポン。各装甲厚に対し与ダメージが高水準で安定し、命中した相手に火災ダメージを確率付与する榴弾砲がメジャー。
    火災ダメージは敵の装甲厚を問わず一律、演習のダメージ減衰補正も無視する。スキル『王家同盟』と火力設備を駆使することでその威力は4桁にも突入し、強力なダメージソースとなる。
    基本的に威力と装填速度は比例するが、こと演習においては20秒〜の発射サイクルを持つ戦艦砲は敵艦の防御・回避・無敵スキルによって攻撃機会の損失を起こしやすい点に注意。
    設備の項目で説明する通り、PoWは優れた生存性能を持つ。主力同士の一騎打ちを受けて立つことが多くなるため、装備プリセットを有効に使い分けたい。
    • 5/20 406mm連装砲MK5…他を追加
    • 5/27 「主砲ダメージの比較」を徹甲弾調整後の倍率で再計算
    • 6/30 試作型406mmSKC連装砲を追加
    + 記事を展開する

副砲 Edit

  • ロイヤル戦艦の例に漏れず、PoWも軽巡砲・駆逐砲のいずれかを装備可能。
    各装甲圧に優れた補正を持つ軽巡砲がメジャー。弾種は主砲同様に榴弾が主流だが、徹甲弾にも用途がある。
    軽巡砲を補正200%で搭載可能、かつ、自身のスキルにてステータスの火力値・装填値の双方に最大25%の補正を得られるのは全戦艦中でもプリンス・オブ・ウェールズだけの強みである。
    + 記事を展開する

対空砲 Edit

  • 対空射撃は全艦の対空値の総和で威力が向上し、キャラが個別に有する対空値はそのまま航空攻撃への軽減率に転化する。
    可能な限り対空値の補正に優れた装備を選びたい。
    + 記事を展開する

設備 Edit

  • 「王家同盟」によってほとんどのステータスを高水準に強化できるプリンス・オブ・ウェールズにとって、その個性を決定付ける重要なカテゴリ。
    バフの適用範囲が広いために一口にこれという正解は無い。優れた素養を持つ彼女のために明白な目的意識を持って構成してほしい。
    ※以下に引用するPoWのステータスは特別に指定のない限りレベル120、強化値最大、好感度100。艦砲・設備も最高Tier品かつ最大強化前提のものとする。
    • 10/29 高性能火器管制レーダー追加。対空レーダー、自動装填機構の各種グラフをLv.120基準に更新
    • 11/05 防空補正率の実効について囲み記事を追加
    + 記事を展開する

編成 Edit

  • 前衛艦隊
    • 燃費を極力抑えたレベリング・周回向け編成なら駆逐ダウンズカッシン。マハン級のスキル「Recommissioned」は耐久値を最大25%回復できる優れもの。
      軽巡フェニックスも同様の自己回復を持ち、更に火力バフを備えた粘り強さが自慢。
    • 耐久に富む前衛なら重巡ポートランド姉妹。姉妹共に防御スキルが充実しており、相互にシナジーがある。設備で対空値・回避値を意識すると生存性がさらに向上する。
    • 攻撃型の前衛なら砲と魚雷で効率よくダメージを与えていくラフィー改、砲火力に長けたクリーブランド級やブルックリン級軽巡、または重巡ウィチタシカゴなどから任意でピックアップ。
      軽巡ヘレナは友軍全艦に効果のある高性能なダメージアップスキルを有している。
    • 旗艦護衛には駆逐ハムマン、軽巡コロンビア。ふたりの持つスキル「旗艦随伴」は最大25%旗艦の受けるダメージを軽減し、効果が乗算で重複する――ハムマンの同名スキルが特別仕様のため。
      このスキルはマッチ開始と同時に適用されるため、敵の開幕雷撃による想定外の痛手を受けるリスクが激減する。
    • 対空性能が必要ならアトランタ級を混成するとよい。例えばサンディエゴのスキル「私はNo.1!」は全艦の対空値を最大50%高めてくれる。
      これはブルックリン級の軽巡(対空値「285」で試算)なら約10%ほど航空攻撃に対する防御力増加が見込める倍率で、もちろん全艦の対空値を参照する対空射撃もこの恩恵を受けられる。
      全艦中ベスト3を占有するアトランタ級は個々人が最高性能の防空補正率を発揮するために、設備枠を多用途に割きやすいのも強み。
      前衛の先頭と殿をクリーブランド級、中央にアトランタ級を配置することでオーロラ含む一航戦に対しても長時間の陽動が可能。温存したPoWとユニオン空母で一気呵成の反撃を仕掛けよう。
  • 主力艦隊
    • ヨークタウン級やレキシントン級、エセックス級のような標準的な攻撃サイクルを持つユニオン空母のエスコートにプリンス・オブ・ウェールズを。
      高倍率の軽巡副砲とPoW固有の優れた回避・対空性能は主力艦隊の生存能力に大きく寄与し、航空攻撃能力を長期的に持続させることが可能。
      エセックスは確率で艦隊の受ける航空ダメージを1にするスキルが特色。また、ワスプとPoWはスキル適用の対象勢力が相互に合致する。
    • 補足だが、クイーン・エリザベスの「女王号令」は「王家同盟」とバフの適用範囲が重複しており、最大35%までPoWの対象ステータスが強化される。
      これはQE+PoWを含めた合計4隻で「王家同盟」の最大倍率を再現できるということでもあるし、残り2隻を勢力を問わず選べる自由度にも相当する。
    • 工作艦ならユニオン籍のヴェスタル。彼女とめぐり合える6-1はT3パーツ各種や[T3]SGレーダーの設計図も獲得できる周回にうってつけの海域。

キャラクター Edit

  • 「ジョージ五世二番艦プリンス・オブ・ウェールズ。
    かつて首相に付き添い、かの憲章の調印に参加した――兵器の歴史に新たなページを刻んだ?ふん、この私を前によく言えたわね」
    • 「かの憲章」とは、1941年8月にアメリカのルーズベルト大統領とイギリスのチャーチル首相との間で合意された「大西洋憲章」を指す。
      これは8つの項目からなり、領土不拡大・民族自決・国際協調・自由貿易といった大まかな第二次世界大戦後の世界構想を述べたものである。
      カナダ・ニューファンドランド沖の大西洋にいたプリンス・オブ・ウェールズ艦上にて発表され、戦後には国際連合憲章の基本理念にも発展することとなった。
      高校の世界史の教科書にも載っている重要な出来事であるので学生のプレイヤーは覚えておいて損はない。
    • ジョージ5世時代のプリンス・オブ・ウェールズ(「ウェールズ大公」…連合王国王太子の持つ爵位)はエドワードで、台詞の一部にそれが反映されている。
  • 「元の名前だと不吉と言われたから今の名前にしたけど、結果的には運命から逃れられなかったようね……」
    • 「元の名前」とは「キング・エドワード8世」。艦が発注された当時の国王のこと。
      だが、エドワード8世が「王冠を賭けた恋」とよばれる一件により弟・ヨーク公アルバートに王位を押し付ける形で退位したため、起工を待たずに改名されたのだ。
    • エドワード8世、のちのウィンザー公エドワードは気さくで愛嬌のある人柄だが、性的に奔放・人種差別主義者・ファシズム支持者で、良くも悪くも話題が尽きない人間だった。
      • 20世紀屈指の伊達男としても知られ、「ウィンザー・ノット」「ウィンザー・カラー」など多くのファッション用語が彼にあやかって付けられており、メンズファッションに大きな影響を与えている。
      • プレイボーイとしても有名で、今で言うところの「セレブ」女性とも多くの浮名を流した。女性として初の大西洋単独横断飛行を成し遂げたアメリア・イアハートと愛人関係にあったことも。
        遊び人ゆえの火遊びも数知れず、それがのちに英国全体を巻き込む王座退位騒動を招くことになる。
    • そんなウィンザー公とは対照的になにかと暗い性格と捉えられがちなアズールレーンのプリンス・オブ・ウェールズだが、普段の彼女を知る手がかりとして、関連人物の発言を以下に掲載しておく。
      • プリンツ・オイゲン着せ替え「色褪せないエガオ」固有ボイス
        『浮き輪に座って唇に舌をペロッと……これが海辺の一番はやりのポーズ?ウェールズ、まさかからかうつもりではないでしょうね?』(入手時)
        『ウェールズ、またビスマルクをからかって手をおられたら、今度は何も言ってやらないわよ』(メイン1)
        『ウェールズのやつよく調子に乗っちゃうけど、本当は結構頼りになるわよ。敵だった私から言わせても、ね』(メイン2)
        『指揮官、ウェールズ見た?もう、また逃げられちゃって…』(タッチ)
        『ウェールズの長所は多いけど、こんなとこまで学んでほしくないわね』(タッチ2)
      • フッド着せ替え「日差しの淑女」固有ボイス
        『ウェールズはいつもこの様なことをなさっているから、王になれませんことよ?指揮官様?』(タッチ2)
      • デューク・オブ・ヨーク――キングジョージ五世級・三番艦
        『あなたの所業はいつか報いがくるわ』(プリンス・オブ・ウェールズと同時出撃時・特殊セリフ)
      • モナーク――同・計画艦
        『私はジョージ、エリザベス、エドワード…だが決して「ウェールズ」ではない!』(プリンス・オブ・ウェールズと同時出撃時・特殊セリフ)
    • 不運ではあるが必然とも言える戦艦そのものの末路については艦歴を参照のこと。
  • 「あなたとの恋は私にとって最高の宝よ。王国のすべてをもってしても、引き換えなんてできるはずがないわ」
    • 前記の通り、議会からの反発を押し切って、アメリカ人の民間人女性ウォリス・シンプソンと結婚するためにたった325日で「太陽の沈まぬ国」の王座を退位し、エドワード8世からウィンザー公エドワードとなったことを指す。
    • このウォリス・シンプソンはエドワードと同じくかなり奔放な人物で、彼との馴れ初めもあろうことか不倫という、当時の王族の常識からしたら考えられないものであった。
    • ウォリス・シンプソンとの結婚を願ったエドワードの姿勢を受けて、当時王室も担当していた情報局(SIS、通称MI6)が彼女の身辺調査を行ったがかなり問題があった。
      結婚前からヒトラーに共感を示すなどナチスとも関係があったという報告もあり、結婚後には夫婦でヒトラーにドイツに招待されてホイホイ行ってしまうなど英国政府・王室には悩みの種となり続けることとなる。
    • この結婚による衝撃は大きく、イギリス国内では王室への失望と共に相手のシンプソン夫人に対するバッシングが国中で巻き起こり、結婚を強行したウィンザー公エドワードと共に王室の権威をも著しく傷つけることにもなった。
    • 更に王位を海軍軍人である弟のヨーク公アルバート――後のジョージ6世である――に戦争と共に押し付ける形となり、結果的に王室の信頼を回復させることに繋がったものの、ジョージ6世に多大な心労と負担をかけ、病死に追いやる一因ともなった。
    • 王国と引き換えに――という発言は、シェイクスピア「リチャード三世」において同リチャード3世の放った台詞
      『A horse, a horse, my kingdom for a horse.(馬だ!馬だ!馬と引き換えに王国をくれてやる!)』が思い浮かぶ。
    • 「リチャード三世」は近親者を手にかけて王位を簒奪し、狡猾、残忍、豪胆な詭弁家として知られるグロスター公リチャード――後のリチャード三世が薔薇戦争・ボズワースの戦いでランカスター公に討たれるまでを描いた壮大な歴史劇。
    • 薔薇戦争はグレートブリテン王国成立より遥か昔の15世紀、イングランドにおけるヨーク公とランカスター公の権力闘争。
      • 最終的に勝利を収めたランカスター公ヘンリーがヘンリー7世として即位し、チューダー朝を形成。
        アズールレーンのクイーン・エリザベスの命名元たるエリザベス一世はこの王朝最後の人物。
        彼女の崩御によって一時的に系譜の途絶えた王族はスコットランドからヘンリー7世の血を引くジェームズ1世を迎え、時代はステュアート朝へシフトする。
    • 友軍の裏切りという己が所業の報いを受け、台詞そのものはシェイクスピアの創作とされているにせよ、馬と、自身の生命と引き換えに『王国』を引き渡そうとしたリチャード三世。
      後世、妻と引き換えに王位を棄て、英国王室の片隅で生涯を全うしたウィンザー公エドワード、そして……
      彼をモチーフとしながらも、愛がもはや『王国』さえ引き換えにならない至上の関係と悟ったアズールレーンのプリンス・オブ・ウェールズ。
      それぞれの生き様に対し、思いを馳せてみるのも一興だろう。
    • 最後に、リチャード3世が旗印とした銘は『Loyaulte Me Lie(ロワイヨテ・ム・リ)』。
      • その意味は「忠誠がわれを縛る」。
  • + 補遺

コラボレーション Edit

  • 2018年8月10日-12日に開催されたコミックマーケット94ではplusone × Yostar特別企画として、アズールレーンペイントを施したHONDA NSX(リンク)が登場。
    プリンス・オブ・ウェールズが姉妹艦のデューク・オブ・ヨークと共に描きおろされ、NSXのボンネットを華やかに彩った。
    + 記事を展開する

要目・艦歴 Edit

  • スペック:HMS Prince of Wales(新造時)
    1936年度計画、建造所キャメル・レアード社。1941年3月31日竣工
    基準排水量38,031トン満載排水量43,786トン
    全長227.1m34.3m(水線31.5m)
    主機/軸数パーソンズ式オール・ギヤード蒸気タービン4基/4軸主缶アドミラルディ3胴式水管缶(重油専焼)8基
    出力110,000馬力速力28.0ノット(51km/h)
    燃料搭載量重油3,542トン航続力10ノットで6,500(マイル)(18.52km/hで10460km)
    喫水8.7〜10.3m(状態によって変動)乗員1,521名
    兵装:
    35.6cm45口径MkVII4連装砲2基35.6cm連装砲1基13.3cm50口径MkI連装両用砲8基
    40mm8連装ポンポン砲4基40mm単装機銃1基17.8cm20連装UP発射機MkI3基
    カタパルト1基水上偵察機4機(最大)/同2機(常用)
    レーダー:
    281型1基284型1基
    装甲:
    水線374mm(弾火薬庫、機関区画は349mm)中甲板149mm(弾火薬庫、機関区画は124mm)バーベット*4324mm
    主砲塔前盾324mm同側楯224mm同天蓋149mm
    司令塔100mm(正面および背面)

スペックの参照元:世界の艦船 9月号増刊「傑作軍艦アーカイブΑ ̄兩鏨蓮肇ング・ジョージ5世”級」世界の艦船公式ホームページ(リンク)

  • キング・ジョージ5世級の2番艦、プリンス・オブ・ウェールズ。艦名は連合王国の王太子に与えられる称号に由来し、「ウェールズ大公」を意味する。
    3番艦「デューク・オブ・ヨーク」(ヨーク公)もやはり英王室の持つ称号で、ジョージ5世時代はのちのジョージ6世が名乗っていた。
  • ドイツ海軍によるライン演習作戦中のデンマーク海峡海戦にてプリンス・オブ・ウェールズはビスマルクに命中弾を与えるも、自身も艦橋に直撃弾を受け、艦橋要員に少なくない死傷者を出している。
    • この時片目を失った砲術将校で俳優のエズモンド・ナイト氏*5が、1960年の映画「Sink the Bismarck!」ではリーチ艦長の役を演じている。
    • 後日、リーチ艦長ならびにビスマルクとの触接に当たっていたノーフォークサフォークを指揮していたウォーカー少将は軍法会議に掛けられそうになった。
      フッド轟沈後に戦闘を継続せず離脱したことが問題とされた為であったのだが、本国艦隊司令長官として追撃戦の総指揮を執っていたトーヴィー提督が反発し、第一海軍卿のパウンド提督との間で激論となった。
      いたずらに損害を増やすことなく触接を維持した行動の正当性を主張し、最終的に辞任までほのめかした抗議の末、この話は立ち消えとなった。
  • プリンス・オブ・ウェールズは1941年12月10日マレー沖海戦にて、作戦行動中の戦艦として世界で2番目に航空攻撃が直接の原因で沈没した艦船。
    同じ戦いでレパルスが先に沈んでいるが、こちらはもともと巡洋艦から発展した巡洋戦艦であるため、純粋な戦艦としては初ともいえる。
    • 「航空攻撃のみによって戦艦を撃沈した」のは数日前の真珠湾攻撃や、さらにさかのぼってイギリスによるタラント空襲などが先例となるが、「作戦行動中」となると本海戦が初となる。
      また、作戦行動中の戦艦に対して航空攻撃が決定打となった先例にビスマルクがあるが、こちらは最終的には水上艦隊との交戦による撃沈または自沈となっている。
  • 航空戦力による英国東洋艦隊・二戦艦共々の撃沈を熱弁する三和航空参謀に対し、山本五十六連合艦隊司令長官がその成否による賭けを申し出たことは比較的有名なエピソード。
    • 我が意を得たとばかり、なんと三和参謀は山本長官に対して賭けの賞品をビールと取り決めたのみならず、10倍のオッズを吹っかけた。
      階級第一の軍隊においてはあり得ないような逸話だが、山本長官のユニークな性格はもとより、大艦巨砲主義を覆さんと志を同じくしていた二人の公私に渡る関係性が伺える。
      • この一連のやりとりはアズールレーン最初のイベント「努力、希望と計画」において、山本長官が時の旗艦とした長門が同様の賭けをしていた風に翻案されている。
    • 博打好きでもあり、また、かねてから部下の意見とあえて逆に張って彼らを意気込ませる『朗らかな実験』を楽しんでいたがために今度の条件にもうっかり乗ってしまった山本長官だったが、その結果は知っての通りである。賭けの支払いは、果たして。
    • いずれにせよ、日本軍にとっても作戦行動下の新型戦艦を撃沈させるのは極めて困難なことという認識だったということがわかる。 
      その戦艦が撃沈されたマレー沖海戦は、のちの海軍史にも多大な影響を与えた極めて重大な出来事になった。
  • 彼女の「運命はレールから外れるものだ」という言葉も、艦名の由来たるエドワード8世の思わぬ退位騒動や、自身の沈没をもって戦艦・大艦巨砲時代の時代に終止符を打ったことへの皮肉なのかもしれない。
    そんな彼女が80年の月日を経て、クイーン・エリザベス級航空母艦2番艦「プリンス・オブ・ウェールズ」として建造中(2020年就役予定)であることも、運命を感じさせるものとなっている。

高価なものだけがいいものではない。有限の戦力で、いかに最高の戦果を手にするかを考えるのは君の責務だ
HMS Prince of Wales

+ 戦歴欲張りセット

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ウェールズ入れて13章クリアできた指揮官っているのかな?推しだから12章までは何とかできたけどキツ過ぎる -- [0vIjvCL26lk] 2019-04-09 (火) 14:12:41
    • 13章に必要な戦艦は特殊スキルありきだから大分難しいと思う。制空権+取りたいならまず空母4隻〜要求されるからモナークやアリゾナ差したら戦艦枠はそれで終わるしね
      とにかくモナークの徹甲弾弾幕が特効モノなんでSSRユニオン戦艦入れる余裕もあんまりないし -- [Vk2M07AVkiU] 2019-04-09 (火) 17:49:56
    • ウェールズ+全ユニオンで危険13-4突破できたことはご報告しておきます。対空は自バフ任せで試410mm+SHS+一式で殺意込めると空母を軽くぶっちぎってMVPも取れる。でも徹甲弾の判定の狭さがとにかくきつい。主砲発射時だけ一瞬オート任せにするのは大いにアリ -- [oUYCVY1CG/g] 2019-05-21 (火) 11:07:47
  • 【この投稿は、ルール違反に該当するため違反報告板にて削除可決されました】 -- [ZQjDo8f8ixc] 2019-04-09 (火) 23:44:06
    • 他のページと同じような編集にすべきなのに、色付けたり文字を大きくしたりするのは必要性を感じられないよね
      有名どころのエンプラや雪風と同じくらいのシンプルさが丁度いいと思う -- [8qBKpCPK.AI] 2019-04-09 (火) 23:58:14
  • 次のトラウマイベントで改造とかは史実的には厳しいかなぁ -- [nN2RKpPH0Ls] 2019-05-15 (水) 06:47:40
    • その辺はタイミング的にも期待してないけど単純に出番がありそうな点は楽しみにしてる。オイゲンも居るしね。
      大怪我負いながらもビスマルクの燃料垂れ流しにしてやったんだからそれなりに見せ場あってもいいじゃないですか -- [Bnvv9oGzoWQ] 2019-05-15 (水) 06:59:11
  • 妹DoYと仲が悪く、姉?モナークからボロクソに言われ、親KGVとも名前の元ネタ的にDoY以上にヤバそう。
    もしかしたらフッド・ビスマルク以上の修羅場かもしれない。(まぁその修羅場にも艦としてガッツリ関わってるのだが) -- [ydvUsjQh1u2] 2019-05-19 (日) 00:09:07
  • 雑談版にも書いちゃったけど、水着カットインが大陸版混じりのものから日本版に修正されたぞ -- [8qBKpCPK.AI] 2019-05-20 (月) 22:38:52
  • DoYとジョージと一緒に並べてあげたいけど、PoWだけスキルが・・・ -- [ZrioIvaI6zY] 2019-05-24 (金) 09:22:35
    • 一応これも史実(モデル)再現になるのかな・・・ -- [fOp/PgrziLk] 2019-06-05 (水) 12:10:14
  • 今回のイベントで敵として登場した時、味方戦艦の主砲攻撃中に彼女の艤装が一回転するんだが -- [pfNuOQ7IK16] 2019-05-24 (金) 19:14:39
    • これに限らずセイレーンとかもよく起きる。バグだけど修正はされなそう -- [M8/OJiTWT3Q] 2019-07-24 (水) 23:04:55
  • すごく今更だけどスタンプのイカ貪ってるPoWさん好き -- [kcZT2wicr5s] 2019-05-30 (木) 14:05:23
    • でも何故、イカを食っているのかは誰も知らない -- [9Y79IQX9c0.] 2019-05-31 (金) 04:54:51
      • 優雅だから -- [Xc6g7QxPaLQ] 2019-06-01 (土) 23:49:44
      • イカが優雅とはこれイカに -- [EWgsoyMB.eE] 2019-06-10 (月) 06:44:21
  • ウェールズ妙にババくさく感じるのなんでだろ -- [LtwQ7yJxeTg] 2019-06-10 (月) 02:17:06
  • 今更水着スキン買ったけど胸の中心部分が気になり過ぎて夜しか眠れない
    カッコいい衣装も似合ってるし素敵 -- [XnB4wnVUp8Y] 2019-06-12 (水) 22:54:52
  • KGVに勝てるとこが見た目以外ないからはよ救済して -- [t70pkV2ijPA] 2019-06-18 (火) 04:41:16
    • ウェールズ強化するならユニオン戦艦の主副倍率も同時に上げないと今度こそ一人勝ちになるんでその辺よろしくね運営 -- [fj1PWNwKR0Y] 2019-06-19 (水) 12:49:13
  • STAAGと高性能対空レーダー積んだら13章も行けるようにならないかな -- [ohA3NPeLHZY] 2019-06-23 (日) 14:33:41
    • レーダー無くても(対空)防御力的には十分だから火力ガン積みにしたほうがいいな。ウチのウェールズではそうした。ただ13章じゃありとあらゆる戦艦に言えることだけどより楽に確実にクリアしたいならモナーク使う以上の選択肢はないです -- [qL9Onsp2lcM] 2019-06-23 (日) 15:45:59
  • 作戦履歴でイベントストーリー初めてやったけど見事なイキリ慢心っぷりじゃったな。こういうキャラだったのか -- [BxmXKsQklwE] 2019-06-26 (水) 23:18:14
  • PoWをユニオン4+QE編成で最大強化して、火力対空装填回避が+35%。
    KGVをロイヤル2+QE編成で最大強化して、火力対空装填回避が+35%、さらに主砲CRT+20%、定時7割弾幕、日本独自のインターネット文化(日独イ)とピュリちゃんに与ダメージ+10%。

    フル編成必須なPoWに対してKGVは2枠フリー、KGVには運で58負けて対空で30負けて、KGVは専用主砲こそポンコツでもスキルのおかげで、MK6装備なPoWの3発目までなら速度で勝る。

    史実的にも実装時期的にもアレだとはいえ、ヴィクトリアス並みに庇い立てのしようもない&救済が必要だよなあ・・・使ってあげたくても辛すぎる。
    唯一といっていい長所は、ユニオン戦艦扱いすれば副砲が強い、ってことくらいだろうか。 -- [MssBMSEpyiA] 2019-06-27 (木) 01:53:05
    • ユニオン戦艦(SSR)と比べるなら対空以外は最高位だよ。マサチューセッツの特殊弾頭や死にかけのワシントンを引き合いに出せば上回るだろうけど。KGVのページでさんざん話されたことだが、カウント対象が違うことと実装時期が二年違うという点で割りきって使い分けてくださいってところだな。今のPoWの立場をそのままKGVに差し替えて「はい、上位互換だね」とはいかないから -- [hDavX.hBn4g] 2019-06-27 (木) 08:27:11
      • 突っ込んで言えば、主砲130%+駆逐副砲のみと主135%+軽巡副砲はその時点で5+3%ほど実際のダメージに差違が出てしまう点は考慮しないと誤謬を生むことになる。特にロイヤルは女王号令まで持ってるから -- [hDavX.hBn4g] 2019-06-27 (木) 08:48:51
      • そりゃバフ入れて負けたら意味ねーだろう・・・三笠以外のSSR戦艦と比較すると火力は10程度しか違わないし、装填は誤差同然だがユニオンズに負け、耐久もわずかに負ける。
        そもそもSSR戦艦の基礎ステはユニオンズの対空以外ほぼ横一列だし、ちゃんと実装時期にも言及しているコメントに対して実装時期が違うと蛇足をぶつけて何がしたかったんだ、アンタは。
        無駄に強がっても結果として残念性能になってしまったのは事実だからこそみんな改造に期待してるわけじゃん? 俺も含めて。 -- [Geaxvc5MmF6] 2019-07-02 (火) 20:40:17
      • >実装時期が違うと蛇足をぶつけて何がしたかったんだ
        「実装時期が違うからしゃーない部分はあるよな」って点で同意を見た以上の意味はないよ。
        対空以外横並びというのは同意するけど、主(副)砲補正よりステの傾向を重視する意味はあまりないと思う。補正が5%違えば実ダメも5%変わるし、これは火力値で言えば30から35くらいの差だ。副砲制限の影響も含めれば15〜25くらいの差は更に生じる。
        自分も長いことユニオン「系統」で組んでるけど、SSR帯のユニオン戦艦がロイヤル戦艦と比べて主砲倍率を低く設定されている点と副砲面で択が無い点は特に調整の意図が読めない。だからこそ他陣営相当の主砲倍率+αを持ってるウェールズが他と住み分けられる部分は今でもあると思うよ。それもある意味残念なことだけれど -- [/JPB1zHWhxo] 2019-07-02 (火) 22:00:58
      • ざっくり言ってる「ユニオン戦艦(SSR)と比べるなら対空以外は最高位」って何をさして最高なんだ?対空以外でも単純なダメージレースなら特殊弾幕持ちのワシントンや自己バフに2700ポンド超重で遠距離ダメージアップ重ねてくるマサチューセッツには平均的に勝てないし、その時点で対空以外でも最高ではない。あと死にかけのワシントンってアイアンボトムナイトの効果の事を言ってる? -- [6OV9oy1A.1U] 2019-07-02 (火) 23:35:01
      • マサチューセッツに関しては炎上と装甲特性の面で留保をつけるべきだと思うけど最初にそれを断っておかず安直に答えた自分が悪いな。申し訳ない。いずれにせよ集中攻撃を除けば単発威力は最高になるだろうし。「アイアンボトム〜」も最大倍率は「王家同盟」最大と等倍程度になるだろうから、これも「ワシントンが上回る」が正確ではないこともお詫びするよ -- [/JPB1zHWhxo] 2019-07-03 (水) 00:06:07
  • 同盟がテーマのスキルなんだし発動条件をユニオン一隻にしてロイヤルとユニオン全体に軽い全強化バフをかけるとかのがいいよなとは思う -- [rEBaUuSMSn.] 2019-06-27 (木) 05:59:04
  • 履歴掘削と毎日建造のどっちで狙うのが良いんだろうか -- [gRD847DqGQo] 2019-07-15 (月) 09:51:32
    • 履歴やったけど金設計図拾いきるまでに出なかったので、確率的には建造のほうが無難かな? -- [Rl3QU3u0bIY] 2019-07-15 (月) 18:13:04
  • バンカーヒルと組ませると面白そうだと思うんだけどな〜コイツにバンカーヒルのバフはかからないけども。 -- [fe5AF.bhzRM] 2019-07-25 (木) 00:53:30
  • PoWほとんど使わなくなったな...PoWは110まで育てたけどユニオン主力をそこまで育ててないのもある
    PoWプライズエセとかで組んだらワンチャン使えるかな...? -- [M8/OJiTWT3Q] 2019-07-26 (金) 11:18:07
  • 水着と正月スキン買って全裸待機してるのに、いつまで経ってもこの人だけお迎えできない… -- [VYWUaaHvA0o] 2019-07-31 (水) 23:34:22
    • データキーで掘ろう -- [ZUezlgY7mlo] 2019-08-02 (金) 14:36:21
  • なんか足おかしくない? -- [hxCkcWlemCA] 2019-08-15 (木) 16:15:26
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。
3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出させていただきますので、ご了承下さい。

また、愚痴を含む投稿は愚痴掲示板で投稿するようお願いいたします。 


TOPに戻る


*1 各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数
*2 航空攻撃を個別に軽減するパラメーター
*3 プリンス・オブ・ウェールズ[Lv.120]同士のミラーマッチを想定した値
*4 砲塔の回転軸を格納するシェル部分
*5 戦前から舞台・映画俳優として有名だったが、開戦後まもなく志願予備将校となった。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-18 (日) 16:19:23