演習 Edit

概要 Edit

指揮官Lv15で開放。他プレイヤーの艦隊と模擬戦を行う、いわゆるPvPコンテンツ。
演習は燃料を消費せずに挑むことができ、敗北しても(獲得量は半減するが)艦船の経験値が得られる。
演習可能回数は、基本的に『0時・12時・18時』の計3回のタイミングで、それぞれ5戦分回復する。
合計すると、1日で15回演習に挑戦可能。また、演習可能回数は10回分までストックできる。
演習に挑むと、経験値のほか、演習独自のポイントとして『戦果』と『ランクスコア』を入手できる。
それぞれの効率的な入手方法は下記「演習攻略」にて。
演習挑戦直前の艦隊編成確認画面にてキャラの並び順を変更できるほか、キャラを長押しすることで、装備詳細画面へショートカット可能。
編成変更時装備確認のためにドックへ移動する必要はない。これより演習を始める指揮官は覚えておくといいだろう。
演習独自の仕様として、敵味方どちらも旗艦(主力側中央の艦)が落伍しても、勝敗判定には影響しない。全滅または時間ぎれで決着する。
なお時間ぎれの場合、ゲージ残量の多いほうが勝利となる。

  • 戦果
    一定ポイントを貯めることで「ショップ→補給→特別補給」から、装備箱やSR・SSR艦船と交換できる。
    戦果交換限定で入手できる艦船として、2020年5月現在は「アルバコア(20000Pt)」「エルドリッジ(20000Pt)」「サウスダコタ(20000Pt)」の3隻がある。
    敗北時でも半分の戦果を入手できるので、演習に挑み続ければ遅かれ早かれ上記2隻は入手可能となっている。
    金ブリ(15000Pt)、紫ブリ(3000Pt)、ごくまれにキューブ(2000Pt)も戦果交換のラインナップに上がる場合がある。
    建造や限界突破を進めたい人も積極的に演習をする意味はある。
  • ランクスコア
    ランクスコアを貯めることで『階級』が上昇する。
    昇格するたびに、報酬として上記の戦果がメールでプレゼントされる。
    また、一度到達した階級は、『最高到達階級』として、プロフィールや演習ランク以外のランキングに永続的に表示される。
    階級に応じ、勝利時の戦果獲得量が多少上昇するが、それ以外は自己満足以外の違いはないので、無理に上の階級を狙う意味はない。
    ランクスコアは、自分より順位の高い相手に勝利すると多く獲得できる可能性があり、逆に敗北すると一切獲得できない
    そのたろ、より高い階級をめざす場合、自分よりも上位の相手に勝利していくことが重要となる。

演習は1シーズン2週間で構成される。
シーズンが終了すると、『ランクスコア』と『階級』はリセットされる。戦果と最高到達階級はリセットされない。
また、シーズン終了と同時に演習可能回数が5回に再設定される。
前シーズンで演習可能回数を10回分貯めておいても、やはり5回にリセットされてしまうので注意。

  • 『階級』について
    ランクスコアを貯めることで、『大佐』クラスまでは無条件で昇格できる。
    大佐より上(准将〜元帥)は定員数が決まっており、スコアランキングの上から順にわりふられていく。
    そのため、単に必要ランクスコアを貯めるだけでは、准将以上へ昇格できない。
    階級必要スコア定員報酬戦果勝利時
    獲得戦果
    元帥220010位以内2500100
    上級大将190050位以内150090
    大将1650100位以内150090
    中将1450300位以内150090
    少将1250600位以内150090
    准将10501000位以内150090
    大佐850-100080
    中佐700-100080
    少佐550-100080
    大尉400-60070
    中尉300-60070
    少尉200-60070
    曹長100-20060
    軍曹0--50

演習挑戦時 Edit

演習用の艦隊を編成し、他プレイヤーの演習防衛艦隊に挑む。
演習艦隊は特殊な扱いとなっており、出撃用の第1〜第6艦隊に編成されている艦も問題なく配置可能。
ただし、委託に出す場合は演習艦隊から外される。
演習艦隊に「作戦中(海域出撃中)の艦」が存在する場合、演習に出撃できなくなってしまうので注意。

演習相手は、自分と近い順位(ランクスコア獲得量の順位)の中から4人選出される。左端枠のみ、原則的に自分より上位の相手が選ばれる。
画面右側の『相手変更』を押すと、演習相手を変更できる。ただし1日5回までしか変更できず、その回数を使いきると日付変更まで押せなくなってしまうので注意。

演習は手動操作できず、完全にオートでの戦闘となる。
ダメージなどに補正がかかり、基本的には攻撃側=挑むプレイヤー側が有利。多少のLv差があっても、勝利できることが多い。
また、攻撃側主力と防御側前衛の距離が短いため、攻撃側主力の攻撃が防御側前衛に当たりやすい。
ただし、攻撃側の魚雷は前衛を外すと敵主力に届かない場合が多いが、防御側は前衛を外しても主力に当たりやすい。

また一時停止ボタンから撤退が可能。撤退した場合でも演習可能回数は消費せず、再度演習相手を選択できる。
オート戦闘ゆえ、開幕の魚雷を一方的に喰らう、あるいは相手だけmiss連発してこちらは被弾、
戦艦砲の着弾範囲で、前衛が切り返して全弾被弾、確率スキルが立て続けに不発…などなど、
運以外でどうしようもない部分がからんでくるので、気にいらなければやりなおそう。撤退してもペナルティはなにもない。
プロフィールには演習勝率も記載されるので、それを100%から下げたくない人も、負けそうならば撤退しよう。

  • 観察しているとすぐわかるが、味方前衛が開幕で上下に動く場合が非常に多いのに対し、相手の前衛は左右へ移動することが多い。
    このため、画面外へ魚雷を投げ捨て、敵の魚雷へ一方的に被弾する可能性が高く、ダメージレースに敗北しやすい大きな要因となっている。
    開幕魚雷戦で、前衛の残HPを比較して負けていた場合、やりなおした方が無難。

演習防御時 Edit

防御艦隊を編成できる。他プレイヤーに挑まれた場合、この防御艦隊が相手をすることになる。
挑まれて敗北しても、直接的なデメリットはなにもないため、基本的には好きなキャラやネタ編成など、自由に組んで問題ない。
ケッコンにより艦名を変更しており、挑戦者側が名前変更の反映をONに設定していた場合、防衛艦の名前変更も反映される。
挑む側のメリットを考えて接待編成をしたい場合、

  • 少数編成や低Lv艦などの戦闘力の低い編成は、入手経験値が少ないかわりに勝利しやすく、短時間で終わる。(ランクスコア・戦果稼ぎに向く)
  • 高レベル6隻編成は、経験値が美味しい。(艦の育成に向く)
    • 経験値収入は装備を含めた総合戦力ではなく、艦Lv合計のみを参照している。
      したがって、育成の終了した好みのLv120艦を装備解除し、6隻展示しておくのが効率的といえるだろう。

いっぽうで、フル装備の防衛艦隊を組んで相手に勝たせないようにすると、「終盤の」ランキング上位争いでは多少有利になる。
階級はリアルタイムで所持ランクスコアを参照して付与され、到達報酬として戦果も入手できる。
そのため、演習回数が回復した直後、他者より数秒でも早く消化すれば、他者より一時的に上位に上がれる(これがいわゆる元帥タッチ)。
ランキング争い終盤において、強い(生存能力の高い)防衛を置くと時間稼ぎになるため、有利になるというしくみ。
そのほかの要素として、以下の点が挙げられる。

  • 100位以内に入るなどすると、下位の相手(ランクポイント収入が1少ない)とのマッチングが増えやすい。
  • 自分の防衛艦隊を処理できる程度の実力者が結果的に多くなる。
  • どれだけガチに組んでも、攻め側補正+やり直し自由な仕様によって完全防衛は難しい。
  • 1更新分早く元帥階級を得ようとする(=潜在的な11位に50Pt差をつける=潜在的な11位以下全員に通算5敗以上させる)のは非現実的。

したがって終盤以外では、真剣に防衛するメリットはないといえる(強いていうなら、他プレイヤーにストレスを与えることはできる)。
終盤以外は、あえて弱い防衛にすることによって、他者に勝利させて順位アップを狙うほうが、ランクスコア稼ぎの観点から都合がいい。

演習攻略 Edit

  • 戦果が欲しい。
    『とにかく勝てそうな相手』と戦うのがオススメ。
    ただし、単艦や駆逐艦のみの編成でも、Lvが高かったりスキルが優秀だと、ジリ貧で負ける場合もあるので注意。
    基本的には、低レベルの少数編成や、ブリ単艦が狙いめ。
  • 経験値が欲しい。
    『Lvが高く編成数が多い』相手を選ぼう。冒頭にあるとおり、演習では旗艦が落伍しても勝敗には関係しない。旗艦の経験値補正狙いで育成艦を据えてもいいだろう。
    負けると得られる経験値は半減(D判定はS判定の半分程度)するが、極端に相手のLvが低く、かつ少数編成だと、勝利してもそちらのほうが入手経験値が低くなる。
    相手の選択基準としては、まず「数が多く勝てる相手」→「相手編成数とLvの相対」。
    総合戦闘力の差による経験値の差は生じていないので、純粋にLv+隻数で経験値を算出していると思われる。
    • Lv100ALLの6隻構成相手にわざと負ける場合に手に入る経験値は、相手の戦闘力数値に関係なく、かならず「535」となり、かなり高い(4章ボス/6章雑魚程度)。
      それと比較して、勝てそうな相手がいない or 540程度は経験値を入手できる戦力の相手がいない場合は、
      Lv100ALLあたりの相手に挑み、意図的に負けることも考えよう。*1
    • ちなみに、余裕で勝てる程度の2艦構成だと、100程度しか入らない。ALL1桁の場合も、やはり勝利したところで100程度しか経験値は入らないので注意。
      Lv70+Lv70の2隻構成相手に勝利だと、経験値420程度しかなく、ALL100の6艦隊構成敗北よりも低いので注意。
    • Lv100×6隻で全ての装備を外した接待編成の場合、艦や艦種によって多少の変動はあるが、
      総合戦闘力が主力・前衛それぞれ8000〜7500を下回っている場合が多い。みわける際の参考に。
  • ランクスコアが欲しい。
    『順位が上の相手』に挑むのがオススメ。
    自分の順位と相手の順位が離れている程、多くのランクスコアを入手できる。
    自分より順位の低い相手に挑んだ場合、勝利しても入手できるランクスコアは減少してしまうので注意。
    上位を狙いたいのであれば、演習の回数が回復後、すぐにすべて回数を消費してしまうか、演習回数が増えるギリギリまで待ち、すべて消費するといいだろう。

    勝利時の基礎スコアは、現在の所持スコアによって決定される。

    所持スコア該当階級基礎スコア
    1050〜大佐〜元帥10
    850〜1049大佐12
    400〜849大尉〜中佐15
    300〜399中尉17
    200〜299少尉20
    100〜199曹長22
    0〜99軍曹25
+ 獲得ランクスコアの計算式について[中国版]

特別補給 Edit

演習で得られる戦果で交換できる景品の一覧。
2020年5月末には、3年近く経過したものの報酬が追加され、今後も増加する見込みが出てきたので、用途がなくとも貯めておいたほうがいい

万年少佐〜大佐ランクでも、続けていれば戦果はどんどん貯められる。
ブリなどの1万Pを超える景品を狙う際は、階級昇格時(大佐まででも構わない)の報酬で戦果を稼ぐことも重要になってくる。

元帥を狙うには、当ページに記載されているとおり、かなり手間のかかる手順を踏む必要がある。
つねに自分より順位が上の相手と戦い、一度も負けず、かつ消化漏れもしなければ、だいたい上級大将〜中将あたりまでのスコアにはなるので、
「階級到達報酬の戦果を稼ぎたいが、面倒はしたくない」のであれば、普通に挑戦回数ぶんをすべて消化していればOK。

元帥になる方法 Edit

序盤の軍曹〜大尉のときに、順位が上の相手に勝利して貯めるランクスコアが重要。
防衛は追いぬいてもらいやすいよう、弱い接待編成にしておくのがオススメ。
事故狙いでガチ編成を置いてもいいが、地蔵の効率を上げる方が大事かもしれない。

左端にいる、順位が上の相手と対戦し、勝つまでリセットする。
順位差があまりない場合、時間をあけてログインしなおして相手の順位を確認し、順位差が開くのを待つ(いわゆる地蔵)。
大佐に昇進した後もできるだけ地蔵し、1スコアでも多くかせぐ。頻繁に再ログインして確認し、こまめに勝利すべきだが、最終的には
100位以内だと、左端にも順位下の相手が出る場合があるので、相手を変更してみよう。
50位以内だと高確率で、20位以内だとほぼ確実に順位下のみとの対戦になる。順位下との勝利は獲得スコアが+9以下となるので注意。
回数お漏らしや敗北をした場合、第2土曜日の接待編成が増えた時に元帥タッチを狙う。

最初の元帥タッチの機会は、第2金曜日の正午5回。
トップ争いはほぼ順位下との対戦となり、スコアに余裕がないかぎり、撃破の速さが重要なので、短時間で終了する接待編成を狙うのが好ましい。
この正午5戦は、9×5=45スコア取得が想定となるため、元帥タッチには午前中の時点で最低でもスコア2155が必要。
ただし、実際は第2金曜午前中で5回残した状態で、潜在ランクスコア2180以上の相手もめずらしくないので、2160前後ではキビしい。
回数を全消化しても、2155〜2160台なら、運よく接待に連続して当たらなければ、金曜正午でのタッチは困難。
また、ロード時間の長さも影響するので、不安要素がある場合、接待編成の増える金曜夜〜土曜を待ったほうが無難。

タッチを狙うときは、開始前に最初の相手を選んでおき、対戦開始→出撃ボタンの状態で待機してカウントをとり、出撃ボタンを連打。2回目以降は戦力値の少ない接待を狙う。
戦力値の高い相手しかいない場合、回避が高く、撃破に時間のかかるジャベリン改やエルドリッジ入り、無敵化スキルのあるエンタープライズや飛龍(天龍門編成)の相手は避けるべき。
ただし、選びなおして確認する時間の方がもったいないので、勝てそうなら即対戦。同じ理由で競争相手への妨害として、防衛をガチ編成にするならば、攻撃力よりも生存性を重視したほうが効果は高い。
リセットすることなく、即5回消化できれば理想。キャラがじゅうぶんに育っておらず、リセットするかもしれない場合は、接待の増える土曜までポイントを貯めてからタッチを狙おったほうがいい。

まとめると、

  1. 演習期間リセット後の低ランク中に、大きくスコアの離れた相手と何回マッチングできるか
  2. 大佐以降でも、ランクスコアをより稼げる相手(上位の相手)と何回マッチングできるか
  3. 元帥タッチ時に、接待編成と何回マッチングできるか

以上、二週間かかる三段階の運ゲーをくぐりぬけろ、ということになる。
そして前述のとおり、プロフィール欄の最終到達階級に「元帥」の文字が記される自己満足くらいしか、元帥になるメリットはない。
それでもめざすのであれば、相応の戦力と2週間分の根気、そして時間を用意したうえで、覚悟して挑もう。

+ 実践編

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今日は延長・再メンテが起こりそうだな。
    10戦消化しておくか。 -- [H3XBiRFPJEI] 2020-09-17 (木) 08:24:09
  • 前衛ブリ統一指揮官に会ってみたい  -- [6yW2/SG6kqA] 2020-09-26 (土) 13:58:57
  • 元帥タッチ後は他指揮官がタッチしやすいよう演習極力避けるってあるけど、他指揮官の為だったら邪魔にならないタイミングで演習消化してなってあげたほうがいいんじゃない? -- [sz64MjHcQ5g] 2020-09-29 (火) 15:29:22
    • 誤:演習消化してなってあげたほうがいいんじゃない?
      正:演習消化して踏み台になってあげたほうがいいんじゃない? -- [sz64MjHcQ5g] 2020-09-29 (火) 15:30:07
  • いい加減攻守最強構成ができてしまう状態はやめてほしい。天城グッドスタッフばっかりだ。 -- [FDTqS5WRy1Y] 2020-10-15 (木) 22:28:06
  • Lv120の艦を出すメリットが無いのも何とかしてくれ。Exp0を見る度勝った気がしなくてげんなりする。艦隊が育つほど演習で勝てなくなるとか何なんだ… -- [bb.OiIWNVa2] 2020-10-19 (月) 00:41:37
    • 120の編成の中に1,2名育成キャラ混ぜて出撃してるけど、120のキャラにもせめて経験値入ってほしいよね・・・育成キャラだけで編成だとそもそも勝てない相手ばかり選ばれるし・・・ -- [nfMuema/WKk] 2020-10-19 (月) 12:55:52
    • 性格悪いから -- [6SbSIBXZdgc] 2020-11-05 (木) 08:59:31
  • キールはチンパン防衛多いから選ぶのやめとけよ -- [zEhm1VVWFLo] 2020-11-07 (土) 10:15:54
  • 大型メンテ2回あって軒並みロースコア気味の中、2600取って最終元帥になれない鯖が在るらしい... -- [FSfNGoJGNfE] 2020-11-09 (月) 00:42:41
  • 今現在100%勝てる編成ってあるかな?
    あくまで攻略として成立はしてるけど絶対勝つって所までは行ってないよな -- [czcUQlglXlA] 2020-11-13 (金) 02:03:05
    • 少し前に追加された信濃や黒魚雷により、主力・前衛共に編成のバリエーションが増え 
      どの構成も得手、不得手があり一概に最強とは言えずじゃんけんのような構図になっています。
      また演習独特の動きにより、下振れを引くとどうしても勝率は下がります。
      勝率99.9%はあっても、100%は存在しないかと思われます。 -- [Jff.gafauwo] 2020-11-13 (金) 12:47:21
      • あくまで勝てる可能性が高い編成があるという認識に留めておくとする...
        基本的な事をしっかりした上で運に左右されるという事で
        返信ありがたい -- [czcUQlglXlA] 2020-11-13 (金) 19:46:09
  • 今回は元帥到達は無理そう。
    一旦、プレイするのは控えるべきか。

    1番左狙い+ポイントボーナスを全てやってきたけど10位以内との差が50程つけられてる。
    やっぱ、あの時の変な負け方が響いてる。 -- [7Ul3fcM34X2] 2020-11-20 (金) 18:14:28
    • 元帥タッチ目指してる人によくみられる傾向なんだけど
      1番まずいミスは、演習を消化しないこと。
      そして2番目にまずいミスは、演習で敗北すること。
      演習で敗北すると、得られるポイントは0でほかの人と比べ−10差が付く。

      なにがなんでも一番左を倒そうとして、敗北する人いるけど
      あくまで一番左が稼げる「確率」が高いというだけであって、倒したところで加点がつくかは怪しい
      なので自分の順位より下でも確実に倒せる相手を選んで9点稼いだほうが後々挽回もできる。

      一応、50点差内だったら状況によってはタッチも可能だから頑張って欲しい。 -- [Jff.gafauwo] 2020-11-20 (金) 18:39:08
    • 結局は、最終的には上級止まり。
      次に届かなかったら、続けるかどうか考えよ。

      毎回の事だけど、見かける構成は
      主力が
      FDG、天城、ウォスパ改、長門、飛龍改、一航戦、エンタープライズ、リシュリュー

      前衛が
      雪風、能代、ジュノー(軽巡)、吾妻、伊吹

      の何れかの組み合わせが殆ど。

      戦力値も最低でも13000は越えて来るから一戦ごとの時間がかかってしょうがない。

      そのメンバー以外の構成とあたったときは、ラッキーだと思ってる。

      信濃の残り体力が1ミリを切った状態で3000以上ダメを与えても倒せなかった上に、半分以上体力残ってた主力が次に来た攻撃で、一気に全滅したのがおかしな敗北。 -- [xy.4gosaf4g] 2020-11-22 (日) 18:28:37 New
  • 一度も負けないけど地蔵とかいうの仕事で地蔵とかいうのできないからとてもじゃないけど上級が限界。
    10位以内に入れば、って見てみたけどそれでも20ポイントも差がついてる。
    やっぱりこのゲーム張り付き出来る人が有利なんだねってのが正直な感想。
    もうあきらめた。
    正直IN率も減ってるしどうでもいいかなって思ってるよ。 -- [RUWFQCF7LF6] 2020-11-20 (金) 22:27:35
    • そう……(無関心) -- [UiuE2tg5SSE] 2020-11-23 (月) 22:56:35 New!
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

こちらの板は雑談板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談板のルールをご確認ください。
また、愚痴を含む投稿は愚痴掲示板で投稿するようお願いいたします。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報


TOPに戻る


*1 平均Lv65程度相手の6艦構成なら勝利で750程度、89/95/69/32/1/21の相手構成(平均Lv52)にて勝利で631となっているので、Lv平均50前後以上の6隻構成の人がいて勝利できる育成艦構成なら勝利して経験値を狙おう。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-13 (金) 22:06:48