編成考察 > 演習編成




コンセプト Edit

演習編成とは? Edit

当ページは演習での編成に特化した編成考察ページです。
陣営毎での演習編成は編成考察の各種陣営考察ページを参考にして下さい。
演習の仕様については演習のページをご覧下さい。

尚、当ページは攻める編成のみ考察するページであり防衛編成については考慮していません。
仕様上絶対防衛は不可能であり、何より防衛を成立させるメリットが殆ど無い為です。
接待編成なりネタ編成なり、または攻め時のガチ編成をそのまま防衛に充てるなり自由に組みましょう。

また、大陸版とは装備の実装数や細かい仕様など異なりますので、当ページは日本版の仕様に基づいて記載しております。
大陸版での評価に基づいている考察を導入する際は必ず日本版にて検証・議論を十分に行い、了承を得た上で追加するようにしてください。
「大陸では〇〇だから××〜」と言った意見はそのままでは反映されませんのでご了承下さい。

特徴・運用法など Edit

演習に特化した編成を目指すのが第一だが、その為に演習の仕様について改めて触れておく。

・演習はオートである。
故に手動でこそ輝く魚雷や、常に軸を合わせた重巡砲などが狙えず、物理回避を任意で行えないので事故が付き纏う。
魚雷は磁気魚雷を基本とし、戦艦主砲などオートで回避してくれるよう速力もある程度確保するなど、主に設備で補填していく必要がある。

・演習独自の補正が存在する。
艦種によって攻撃倍率が掛かり、大まかに言えば駆逐艦は高補正で戦艦が低補正と言った具合。(詳細は演習ページに掲載されていたが削除された模様?)
何より重要なのは耐久が倍以上の補正が掛かる(厳密には艦種問わずLv+(Lv-50)/5、Lv120なら2.34倍)という点で、この仕様のせいで前述の補正はあれど駆逐艦は不利で軽巡が優位となっている。
そして艦種以外の補正として攻め側に多く補正が掛かり、主力と前衛が近いという仕様により、基本的に挑む側が圧倒的に有利である。
故に絶対防衛は成立しないので、攻めて勝てないのならそれは編成の熟練度が低いだけである。

・味方前衛のスタート位置、及び敵前衛のスタート位置と移動可能な範囲はそれぞれ異なる。
味方前衛のスタート位置は中央寄りであり、360度全方位に移動する。
一方で敵前衛のスタート位置は右端寄りであり、開幕で後ろに動くことはまず無いどころか↑や↓へ行く事もなく、開幕の行動はほぼ100%で前進してくる。
このため味方の魚雷は画面上下端に近いところで発射、あるいは後退発射して拡散した魚雷を抜けられる等で完全に無駄撃ち、一方で敵の魚雷は悠々と主力に届き大ダメージを受けるという展開がかなりの確率で発生する。
上下左右だけで考えても自軍だけは3/4でハズレ行動に化けるので仕方ない部分はあるがちょっと酷い。
ミラーマッチの場合、コレが起こっただけでダメージ負け確定なので素直にリトライ。

・一時停止ボタン撤退した場合でも演習可能回数は消費せず、勝率にも影響せずやり直せる。
開幕に魚雷を捨ててしまった場合や逆に貰い過ぎた場合、確率スキルが発動しなかった場合もリセット可能。
オート故に事故が発生したとしても、上記の補正も合わせて攻め側が圧倒的に有利なのもこのお陰である。

・演習は短期決戦故にスキルのクールタイムは把握しておく必要がある。
多くの確率スキルにはクールタイムと呼ばれる、時間経過しないと発動してくれないものが殆どである。
具体的には「鬼神」は試合開始5秒後、「レインボープラン」は20秒経過しないとスキル発動トリガーを満たしていても
発動してくれない。(「先手必勝!」が演習で強いのも、このクールタイムを捲れる為。)
開幕魚雷で「次発装填」が発動しないのもクールタイムによるものなので、これを踏まえた上で艦をチョイスしていかなければならない。
戦闘開始に発動するパッシブスキルを優先すべし。

・空母は面制圧に優れるが対策手段が豊富。戦艦は対策されにくいが物理命中率で不安定。
航空攻撃は一見すると前衛も漏れなく攻撃してくれ、戦艦主砲より命中率に優れるので安定すると思いがち。
しかし相手の対空値によって軽減され、対空砲で撃墜され、エルドリッジの無敵で凌がれ、ベルファストの煙幕で軽減されるなど対策手段が非常に豊富。
特に対空値による軽減は回避しようがないので、航空以外での攻撃手段を確保し補填しなければならない。
一方、戦艦主砲は軽減手段が限られるものの、前衛には速力を以てして物理的に回避される可能性があり、攻撃範囲も狭い。
更に戦艦の命中ステータスは総じて低く、判定回避もされがちであるなど空母とは別の問題を抱えている。
しかし前述の仕様の通り、攻めている際は副砲を相手前衛に放てるというメリットがある。
空母と戦艦、どちらも一長一短なのでこの辺りは好みが分かれるだろう。

・前衛が全滅した時点で艦隊が決壊する。
動かない主力に攻撃が集中する為、魚雷爆撃機攻撃機戦艦砲とこれでもかと通ってしまう。
ダメージ効率が段違いで変わるので、前衛に求められる一番の要素は生存性である。
しかし、回避盾はオーロラの存在により極一部の艦に限られてしまうのが実情。
よって、重巡に回避設備を付けるか高耐久軽巡にバルジを付けるなどが対策として考えられる。
また、相手の前衛さえ葬ってしまえば良いので、速攻で前衛を片付けるのも回答の一つである。
お互いに前衛撃破後は戦闘時間が加速されるが、内部処理は双方の装填強化という形で行われている。
装填ステータスの仕様上高装填程効果が落ちるので、一律に加速される訳ではないのは覚えておこう。

艦種別の特徴 Edit

【前衛艦】
かつてオーロラの存在が余りにも強大であったが、高耐久の巡洋艦が増えたことから以前より脅威度は薄れている。

  • が、「暁の光」の存在から、特に駆逐艦は演習ではほぼ活躍出来ないと言っても良い。
    • 空母メタのエルドリッジや規格外の耐久スキルを持つ雪風など、極一部の駆逐艦のみ採用の余地有り。
  • 軽巡も対象だが、(演習での艦種補正や耐久倍化もあり)高耐久で高対空と、前衛の主軸となる艦種である。
  • そして「暁の光」対象外の重巡だが、演習艦種補正の重さや主砲の射角の狭さ、速力の低さなど艦種的に逆風。
    • 高耐久のみに着眼すると耐えてくれないので、高回避であることも壁となる条件となるのでサン・ルイが台頭してくる。
    • 独特の立ち位置になる伊吹は攻守共に優れており、演習の環境とマッチしている良候補。
  • 唯一無二の超巡吾妻も「暁の光」が刺さらないので、極めて安定した壁役を担ってくれるが敷居が高いのが難点。

【主力艦】
戦艦か空母のどちらかとなるが、それぞれの強みがあるのを理解しておきたい。

  • 戦艦は装備を揃える敷居が高く、入手難易度も高い艦ばかりだが相手の対空値に左右されず前衛への削り力も確保出来る。
    • 前衛が生きているうちは物理的に避けられたり、また素の命中値の低さによる判定missも起きやすく一発の重みが大きい分不安定な面もあるので命中上昇設備等によるカバーは行いたい。
    • 特殊弾幕持ちのモナーク長門天城や、純粋にパンチ力があるジャン・バールリットリオなどが強い。
  • 空母は前衛に漏れなく攻撃してくれ面制圧に優れるが、一航戦を除きエルドリッジエンタープライズの無敵化で止まりやすく対空値で軽減、撃墜されてしまうのが難点。
    • エンタープライズエセックスセントーなど追加攻撃+特殊効果のある一部の空母や、飛龍改の生存性など攻撃以上の要素が欲しいところ。
    • 空母複数編成時は発艦タイミングや各艦載機の飛行速度等を上手く調整して飽和攻撃を行うと、対空砲を分散させ攻撃を通し易くなる。

以上を踏まえた上で、上手く編成を組んでいきたい。
採用される艦は当たり前のことながらLv120が前提で、ケッコンして好感度200にしておくなど育成面で怠ってはいけない。

  • ケッコンについて
    好感度100と200ではステータスに1.05倍強の差が生じる。
    基本的には戦場での揺らぎの範疇に収まる程度だが、これによる最大の影響はゲージ攻撃の装填差である。
    決め手となる攻撃を僅かながらでも一手先んじる事ができるようになるという事であり、この差自体は覆らない。
    特に同艦ミラーの場合は如実になるので、非ケッコン艦でケッコン艦を相手する時には留意しておこう。

装備・設備 Edit

前述の仕様により、海域とは異なる装備を吟味しなければいけない。
艦種別の定番装備でも問題無いが、個別に追記していく。

+ 詳細

前衛艦隊 Edit

駆逐艦枠 Edit

kutiku46.jpg名前エルドリッジレア度SSR
スキルレインボープラン(前衛艦隊無敵化)艦種駆逐艦
解説全駆逐艦の中でもかなり特殊な性能であり、言わずと知れた空母メタ。
「レインボープラン」により一航戦以外のほぼ全ての空母の航空攻撃から前衛を守ってくれる。
その代償か駆逐艦でありながらかなりの鈍足(重巡並)である為、速力のフォローが欠かせない。
無敵で守れるだけ守った後、真珠の涙を発動させながら退場するという運用が主である。
対策何より意識すべきは「レインボープラン」のクールタイムが20秒あるという事。
開幕魚雷や開幕主砲、一航戦の航空攻撃などで仕事をする前に落としてしまうのが最も効果的だろう。
速力が遅く物理回避されにくいため戦艦の砲撃も他の駆逐艦に比べ有効なのだが、
それも無敵のタイミングと被ってしまうと意味がないため、主砲の選択には注意が必要である。
敵前衛より主力の方が先に全滅するという珍しい状況も起こり得るので、無敵にめげず攻め続けよう。
雪風_icon.jpg名前雪風レア度SSR
スキル呉の雪風(主力ダメージ軽減&瀕死回復)
沈まぬ幸運艦(被ダメージ時確率ダメージ1)
艦種駆逐
解説主力を守り回復させ、そして自身は被ダメージを確率で実質無効化。
オーロラを前にして回避盾をこなせる唯一の駆逐艦と言っても良い。
主力回復も有り難く神通改長門の加護も授かれるなど、重桜艦隊においては特にその特性が輝く。
天城を軸にした耐久編成においても陣営の枠を確保しつつ、前衛の耐久性も損なわせない数少ない重桜艦である。
対策とにかくしぶとく生き残り、魚雷で地味に削ってくる厄介な相手。
特に残り1隻になった場合その高い速力で激しく動き回るため砲では非常に捉えづらくなる。
開幕魚雷や開幕主砲の事故狙い以外では空母による面での攻撃が比較的有効といえる。
とはいえ最終的にはどうあがいてもスキルのせいで運が絡んでしまうため非常に悩ましい。
上手く落とせたパターンを引くまでリトライを繰り返すのも視野に入れても良いだろう。

軽巡枠 Edit

サンディエゴ改_icon.jpg名前サンディエゴ改レア度SSR⇒UR
スキル私はNo.1!(確率全体対空強化)
輝け☆バトルスター!(要改造)(自己対空強化&特殊弾幕)
艦種軽巡
解説SSR初の改造により火力面がかなり改善され、ただでさえ高かった対空に更に磨きが掛かった対空オバケ。
そのぶっちぎりの対空値のおかげで敵の航空攻撃からの驚異的な耐久性を誇る。
航空攻撃の壁役として耐えつつ、面制圧力に優れた全弾と弾幕で相手の耐久を削り取る動きがメイン。
この20秒毎に確定で発動する弾幕が優秀で、改造前からの弱点である魚雷の火力不足を補ってくれる他、
その射程、範囲と誘導性能により瀕死の相手にトドメを刺す性能が高く、時には前衛越しに奥の主力を落としてくれる事も。
雑に採用しても充分に強いが、ユニオン陣営である点に着眼してエセックスと組ませるのも良い。
対策改造で主砲火力が大幅に改善されたものの瞬発力はなく、魚雷は貧弱で単体では開幕事故もまず起こらない。
そういった面からこの艦自体が脅威になる事は少ないが、落とすのにもたついて敵主力に好き放題されないように気をつけたい。
とにかく航空攻撃はダメージが通らないので、オーロラで回避を削って魚雷ないしは戦艦主砲で落とそう。
その際、空母は割り切ってソードフィッシュ(818中隊)等で援護に回るとよりスムーズに対処出来るだろう。
ベルファスト_icon2.jpg名前ベルファストレア度SSR
スキル榴弾強化(自己榴弾強化)
煙幕散布・軽巡(航空ダメージ軽減&回避率上昇)
艦種軽巡
解説通常とは発動タイミングの異なる煙幕により、対一航戦の壁役として航空攻撃から前衛を守る事を主な役割とする艦。
演習はオートなので煙幕の効果範囲に留まってくれるかどうかは多少運が絡んでしまうが、その効果は絶大。
ステータスは対空以外は高水準ではあるのだが、1止まりの主砲は強化スキルの都合上155mm三連装砲固定となるため攻速も遅く、
魚雷は重桜勢ほどの脅威でもなく、全弾もいたって普通と単体ではどれもあと一歩足りず、器用貧乏と言わざるを得ない。
なのでロイヤル艦隊に組み込んでクイーン・エリザベスの陣営バフでステータスを全体的に底上げしたり、
魚雷の爆発力を強化してくれる神通改や、軽装甲相手に榴弾強化をより活かせるオーロラと組ませる等してそのあと一歩を補いたい。
特にその二隻は逆の視点から見ても一航戦に簡単に落とされる程の紙装甲であるそれらの艦を煙幕が守ってくれるため非常に相性が良いと言える。
対策「榴弾強化」された主砲に加えて雷撃も強く耐久も高いオールラウンダーだが、脅威度はそこまで高くはない。
対空値が低いため煙幕の影響を受けない一航戦以外の空母で攻撃するのが手っ取り早い。
また煙幕が機能するかどうかは運次第なので一航戦であっても全く倒せないという訳でもない。
シリアス_icon.jpg名前シリアスレア度SSR
スキル誇らしき青星の印(自軍空母航空&命中率強化&条件付自己強化)
砲火制圧(自己火力強化)
艦種軽巡
解説陣営問わず空母&軽空母を強化し、空母&軽空母の数だけ自己強化するロイヤル軽巡。
そのスキルから、ロイヤル艦隊以外にも一航戦エセックス率いるユニオン空母達とのシナジーが想定される。
ロイヤル艦隊として起用するなら、アーデント改と組み合わせてセントーを強化するのを視野に置きたい。
自己火力強化幅が高く駆逐砲装備可能なので強めの全弾発射を早回ししたいが、砲座は1止まりなので砲火力はネプチューンと大差無いかもしれない。
アーデント改と異なり生存を問わずスキルを発揮してくれる上にバルジを装備可能なので、高対空もあって真珠の涙要員の壁役としても中々。
空母軸編成ならとりあえず入れておいても充分な働きを見せてくれるだろう。
対策似た立ち位置に居るアーデント改と異なり、落第した後も航空バフが残るのが厄介。
対空も軽巡相応に高いので、航空同士の撃ち合いはどうしても不利が付いてしまうだろう。
砲撃力も高めだが砲座1止まりなのと雷撃が弱いので、一気にやられてしまうようなことは早々無く航空対策のみで対処出来る範囲。
空母軸の宿命で対策手段が多いので、当人よりも空母そのものを対策すると良い。
能代_icon.jpg名前能代レア度SSR
スキル氷風の能代(自己回避率強化&前衛雷撃ダメージ軽減)
天征す刃(前衛雷撃強化&クリティカル率強化)
艦種軽巡
解説重桜どころかレッドアクシズでも初の軽巡SSRで、全弾発射で魚雷を放てるのも軽巡初。
攻守共に極めて有用なスキルを有しており、神通改と異なり重巡にもバフを撒けることから伊吹との相性は最高峰。
回避「率」の向上が如何に強力かは逸仙及び天城が証明しており、重桜では貴重な壁役もこなせるので雪風天城とも相性が良い。
更に貴重な雷撃軽減も持っており、開幕事故が付き纏う演習では非常に有り難い効果であり、雷撃バフを持っていることから事故らせる能力に長ける。
クリティカル率強化は雷撃以外の砲撃も対象なので、吾妻と組んでも無駄にはならないことから耐久編成でも活躍出来る驚異的なスペックを有している。
対策演習で中華トリオと対峙した経験があるなら分かるが、回避率バフ持ちとは言え極端に生存されることは無く手数で押し切れば落とせる範囲。
雷撃軽減を持っていることから、主砲や副砲で削る編成ならそこまで苦戦することは無いだろう。
ただし雷撃強化された他の前衛含めて魚雷を貰うと相当な痛手を負うので、リセットするのも一考すべき。
対空も軽巡相応にあり空母特攻持ちなので、空母よりは戦艦を用いて副砲で削る方が有効である。
神通改_icon.jpg名前神通改レア度SR⇒SSR
スキル華の二水戦(駆逐&軽巡の雷撃&装填強化)
不屈の神通(要改造)(自己被ダメ軽減&駆逐&軽巡の魚雷クリティカル強化)
艦種軽巡
解説主に一航戦とあわせて重桜の速攻編成における前衛の基盤として活躍している強力な魚雷特化艦。
前衛が駆逐か軽巡であれば陣営を問わず雷撃、特にクリティカルによる爆発力を大きく強化してくれるのが特徴。
強化は生存時限定だが防御面は耐久も対空も低く、自身のスキルでの軽減があっても紙同然。やられる前にやれを地で行く艦である。
オーロラは必須として、残り一枠にもスキルの乗る魚雷が得意な駆逐や軽巡を入れて伊吹との差別化を図ろう。
同じく長門の恩恵に与れる雪風綾波改川内改や、対一航戦限定ではあるが煙幕で守ってくれるベルファスト等が候補。
対策両スキルを活かした開幕魚雷は相当な痛手を負うものの、魚雷故に精度に欠けるのでリトライがやはり有効。
軽減スキルを持っていても耐久は改造込みでも下から数えた方が早いので、同じように速攻を狙うと攻守補正の差から有利を取れる。
スキルの範囲が丁度オーロラと被るので速攻編成を組むか、耐久の低さから持久戦に持ち込むと良い。
開幕魚雷は主力に届きやすいので、あまりに被害を被るなら主力にバルジも一考の余地に。
オーロラ_icon2.jpg名前オーロラレア度SR
スキルシルバーファントム(自己対駆逐艦等強化)
暁の光(生存時、敵駆逐&軽巡回避率ダウン)
艦種軽巡
解説前衛の生存が勝敗に直結する演習において、環境を変えてしまった程の強力なスキルを持つ艦。
敵駆逐・軽巡の回避率ダウンはおおよそ全ての編成において喉から手が出るほど欲しいものである。
開幕魚雷や主砲、一航戦を扱う速攻編成においては最早必須レベルで、居ると居ないとでは雲泥の差である。
しかし効果は生存時に限られているうえ耐久値がかなり低く、長時間の生存は期待出来ないため耐久編成には向かない。
これ程強力なスキルを持ちながらも当の本人も耐久以外は決して低くはなく、もう1つのスキルまでアンチ駆逐とかなり攻撃的。
ふんわり可愛らしい雰囲気や真面目で優しい言動に似合わず、性能面においてはかなりの肉食ガールである。
対策演習の環境を変えただけはあり編成段階から対策する意識を持ちたい。
対策としては効果は生存時のみに着目して、こちらもオーロラを使って速攻を仕掛けてやられる前にやるか、
回避率ダウンの影響下でも耐えられる駆逐や軽巡、スキルの対象外である重巡を採用してじっくり攻めるかの二択。
後者の場合確率で軽減する雪風や耐久値にものを言わせるネプチューン、回避や速力に秀でたサン・ルイ等が主な候補。
速攻編成には採用されづらいジュノー(軽巡)で速攻の被害を軽減し、相手の息切れを狙うのも有効である。
ヘレナ_icon.jpg名前ヘレナレア度SR
スキルレーダー探知(敵被ダメージ増加)艦種軽巡
解説ダメージが大幅に増加するデバフが強力で、空母との組み合わせで一気に殲滅を狙える一発屋。
副砲型でコンスタンストに前衛を削れるが、耐久対空共に普通で運が低いと防御面は不安が残る。
セントーエセックスで纏めて殲滅を狙う運用に限られるだろう。
対策被ダメージブーストスキル持ちの副砲軽巡でゲームシステムとも合致した強軽巡だが、あくまでもそれは海域での話。
演習においては魚雷未所持や耐久面で不安がある等、付け入る隙は多い。
狙いは主力との連携による一網打尽なので、ヘレナ本人や主力を20秒以内に叩いてしまうのが良い。
確率発動スキルなのでリセットで仕切り直しも可能と、挑む分には脅威に成り得ない。
シェフィールド_icon2.jpg名前シェフィールドレア度SR
スキルシャイニーシェフ(条件付味方ダメージ軽減)
バレンツ海の逆襲(自己クリティカル強化)
艦種軽巡
解説自身より耐久の低い味方艦を護衛出来る、前線の支え役。
耐久値はロイヤル前衛艦の中では上から数えた方が早いものの、自分自身に対する耐久補助は行えないため運が悪いと先んじて落ちてしまいかねない。
運用が難しいだけに効果は絶大で、ロイヤル艦隊に限らず耐久運用なら採用を検討したい。
対策必然的にシェフィールドより耐久の高い前衛は採用されないので、編成に縛りがあるが故にあまり戦わない相手。
「シャイニーシェフ」は条件付きなだけに強力だが、確率で軽減なのでムラは生じる。
主力は実質スキル対象外なので、保護された前衛は無視して主力から狙うのも手。
川内改_icon.jpg名前川内改レア度R⇒SR
スキル水雷戦隊(駆逐&軽巡の雷撃&装填強化)
照明弾(要改造)(単体回避率ダウン)
艦種軽巡
解説神通改の雷撃強化とオーロラとはまた違った回避率ダウンスキルを持っている艦。
「水雷戦隊」は純粋な雷撃周りの強化。神通改の強みでもあるクリティカル関係の強化は残念ながら存在しない。
神通改の「華の二水戦」とほぼ同一の効果ながら名称が違い、重複するのが利点であり、上記の点からも同時に起用したい。
「照明弾」は煙幕のデバフ版と言った趣のスキルで、発動率の都合上一航戦との組み合わせに限られるが非常に強力。
重巡にも効果がある一方で、開幕には何も無く折角の雷撃強化された開幕魚雷と噛み合わないためオーロラも欲しくなる。
以上の理由からそれらの代用艦というよりはむしろ一緒に起用してこそ本領を発揮するタイプであると言える。
重桜陣営バフ、2つの回避率ダウン、一航戦、3つの強化の乗った開幕魚雷の速攻力は圧巻。あと前衛の紙装甲っぷりも圧巻。
対策神通改及び長門率いる一航戦が漏れなく採用されていると見て良いので、各々対策を取っていきたい。
「照明弾」は開幕10秒確定発動なものの、以降は発動率も低く範囲効果なので範囲外から逃れるよう速力を盛るのも有効。
オーロラと異なり常時回避低下ではないので、強化された開幕魚雷は判定回避を狙いやすい。
神通改のような軽減スキルを持っておらず耐久力は悲惨なので、速攻で落としてしまおう。
ジュノー(軽巡)_icon.jpg名前ジュノー(軽巡)レア度R
スキル戦争の悲劇(戦闘不能時全体回復)
対空配置(自己対空強化)
艦種軽巡
解説対空役と退場時の艦隊全体回復による演習の鬼。
退場させることを前提に真珠の涙を持たせ随伴艦の耐久と相談して先んじて落ちるように編成することで、全体に最大35%ものの回復をばら撒ける。
対空もアトランタ級相応の高さで、こと広義的な意味での耐久に関しては右に出る者は居ないだろう。
対策はっきり言って速攻で落とすしか対策が無い難敵。
狙い撃ちしやすい主力と異なり前衛なので狙い撃ちもしにくく、対空も高いので前衛を一掃しやすい航空攻撃も有効とも言えない。
よって、開幕魚雷と開幕主砲が最も効果的なので攻める手札は増やしておこう。
どうしても落第させるタイミングで振れ幅が生じるので、何度もリトライして良いパターンを引くのも一考すべし。
ネプチューン_icon2.jpg名前ネプチューンレア度PR
スキルMKV徹甲弾(自己徹甲弾強化)
蒼海の女神(体力20%以下自己回復&自己装填強化)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種軽巡
解説開発艦らしくどのステータスも高水準で、軽巡トップクラスの耐久と更に回復スキルまで併せ持っているのが最大の特徴。
演習の耐久倍化の恩恵を最も受けており、サンディエゴ改サン・ルイの様に特定の攻撃への耐性は持たないが、
その持ち前の耐久値でどの攻撃に対しても一定の耐久性を発揮してくれる壁役として活躍が期待出来る。
火力面は鉄板装備の試製152mm三連装砲と徹甲弾強化が噛み合っている他、魚雷も威力充分、全弾発射も強力と瞬間火力は比較的高め。
しかし砲座+1は持たず「蒼海の女神」未発動では装填も低い事から、前衛同士の撃ち合いでは手数が少々物足りないのが数少ない欠点。
ロイヤル陣営としては唯一シェフィールドと相性が悪いものの、強化が完成しているのであれば相性を気にせず採用していける。
対策自己回復含めた耐久力は全前衛中屈指なので非常にタフで落とし辛い、自艦隊の敵前衛への純粋な攻撃力が試される相手と言える。
全弾発射も強力だが徹甲弾属性なので、主砲砲座は1止まりなのもあって前衛が落とされるほど攻撃力に優れている訳でもない。
なので防御よりも火力に寄せた方が相手にしやすいだろう。
オーロラ、開幕魚雷、開幕主砲、一航戦含む航空攻撃、使えるものは何でも使おう。
シアトル_icon.jpg名前シアトルレア度PR
スキルフライングはNG!(艦載機撃墜時自己火力&対空&装填強化)
弓の弦は二筋!(副兵装毎主砲or対空補正強化&最後尾時被ダメージ軽減)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種軽巡
解説計画艦軽巡の片翼で、先に実装された超万能型のネプチューンと比較して副砲軽巡の手数の多さと軽巡らしい対空の高さを突き詰めたタイプとなっている。
艦載機を撃墜する度に一定間火力と対空が上がるので特に飛龍改に対して滅法強いが、他は艦載機耐久が向上したこともあり発動しづらいのであまり意識せずとも良い。
強化Lvが20に達すると副兵装に対空砲以外に軽巡砲を積むことが可能になるので、主砲+1と加えて3砲もの軽巡砲を放てることとなり対前衛削り力はトップクラス。
最後尾だとダメージカットされる上に耐久も軽巡中トップなので、非常に粘り強く戦えるので持久戦にも向いている。
運用するまで苦労が伴い最後尾限定と制限はあるが、安定した前衛を求めるなら起用したい。
対策ネプチューンと同じく超耐久超対空と前衛屈指の生存力を誇るので、オーロラを用いたとしても早々落とせる相手ではない。
軽巡砲3門による削り力は屈指であるものの魚雷は持たないので一気に捲られるようなことはなく、空母を用いなければスキルを1つ無駄に出来るので戦艦軸の編成なら対処しやすい。
サンディエゴ改と似た立ち位置で、対処法も同じなので地力があれば押し切れるだろう。

重巡枠 Edit

伊吹_icon2.jpg名前伊吹レア度PR
スキル心舷合一(自己魚雷クリティカル強化)
雷刃一閃(魚雷発射時特殊魚雷)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種重巡
解説開幕魚雷+2という唯一無二の特性を持つ魚雷特化艦である、速攻編成二大巨頭の片割れ。
魚雷を主力とする艦の中で唯一単独での運用が容易で、陣営や他の前衛問わず編成するだけで開幕を強化出来るのが売り。
オーロラの影響を受けない重巡の中でも回避がトップで耐久もそれなりと良さげに見えるが、
魚雷メインなので九三式酸素魚雷が手放せず、防御スキルは何も持たず、対空も低いという事もあり
生存性は他の魚雷特化艦より多少マシ程度でしかない。重巡の回避盾が欲しいなら素直にサン・ルイを使おう。
対策リトライがやはり有効なのは魚雷特化艦の定め。
クリティカルさえ出なければよほど大量に当たらない限りバルジを装備するだけでそこまで大きな被害は出ないはず。
可能であれば魚雷のリロードが終わるまでに落としたいところである(533mm五連装磁気魚雷T3なら約24秒)
対空値が低いので一航戦の航空攻撃で落としてしまうのが最も確実だろう。
サン・ルイ_icon2.jpg名前サン・ルイレア度PR
スキル徹甲加工榴弾(自己榴弾特殊強化)
エンジンブースト(自己速力&回避強化)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種重巡
解説重巡の泣き所である速力と回避の低さを自ら補え、更に主砲砲座+1と魚雷を兼ね備える重巡のような何か。
魚雷を持つもの装填数は1のままで、開幕補充もされないので当編成においては壁役に限られる。
しかしその生存性は最早異常で、重巡ながら自前の足で戦艦主砲を回避したり対空値が高くないにも関わらず一航戦の航空を二度以上耐える程。
前衛には重巡砲は当て辛く砲撃力こそ活かせないものの、前衛を突破した時点で勝ちが確定するくらいには単独で完結している。
対策オーロラで下げれない回避は厄介で、足も速いので戦艦主砲も躱しやすく生存性は雪風ネプチューンと並んでトップクラス。
強化された重巡榴弾は当たると痛いものの、軸が合わない限り早々貰うこともないので前衛同士の撃ち合い中ならそう怖くない。
流石に主力まで到達されると砲火力を発揮してくるので、前衛か主力どちらかを落とすだけの編成は組んでおきたい。
40秒後には「エンジンブースト」が切れて回避が落ちるので、持久戦を仕掛けるのも悪くない。
対空に穴があるので命中率の高い航空なら削りやすく長門の命中バフが活きてくるので、長門旗艦の重桜陣営なら脅威に感じないだろう。
吾妻_icon.jpg名前吾妻レア度DR
スキル轟火連嶺(特定主砲時主砲&炎上強化)
ミズホの直感(時間毎確率自己回避&命中強化)
特殊砲術操典(特定主砲時全弾発射強化)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種超甲巡
解説超甲巡という唯一無二の艦種だが、運用方法は重巡に近いので重巡枠に記載。
PRを超えたDRというレアリティの片翼で、副砲型重巡と運用が近いが「前に出せる戦艦」とも言うべき圧倒的耐久が最大の持ち味。
主砲は試作型三連装310mm砲で固定され主砲補正も控えめだが、炎上が強化される上に投射なので対主力にも強い。
回避と命中強化を持っているので強化油圧舵は勿論の事、数少ないジャイロスコープを活かせる艦なので持たせて欠点の鈍足を補っていきたい。
演習での役目は壁なので最大強化まで終えてる必要は無いが、耐久が最大になる強化Lv25になってから起用したい。
対策雪風サン・ルイネプチューンシアトルを超えた耐久前衛の頂点に君臨する文字通りの壁。
攻撃面は特筆する程ではないが、圧倒的耐久は早々対策出来るものではなく落とすのに非常に苦労する。
強いて言うなら対空が控えめなのと中装甲な点なので、魚雷と航空が有効打となる。
重桜陣営なのも厄介なので、長門及び天城を含めた編成全体の対策も練っておきたい。
敷居の高さから早々戦わないのが不幸中の幸い。

主力艦隊 Edit

空母枠 Edit

セントー_icon2.jpg名前セントーレア度SSR
スキルソードフィッシュ発進!改(特殊航空攻撃&敵鈍足化&対戦艦強化)
制空権確保(航空後主力火力&航空強化)
艦種軽空母
解説軽空母相応の高い装填に加え、正規空母顔負けのその他ステータスを併せ持つ軽空母のような何か。
確実に発動するスキル魚雷が極めて優秀で、戦戦攻という制空寄りの装備枠でありながら火力も高い。
前述のスキル魚雷の鈍足効果だけでなく主力強化の支援スキルも持つ為、他の主力に先立って行動出来るよう調整したい。
軽空母にして空母顔負けのステータスというのが演習だと強く作用し、軽空母は正規空母より強く補正が掛かることから表記以上に強い。
対策装填こそ高いものの、初撃で20秒を切ることは早々無いのは正規空母と同じ。
エルドリッジの無敵付与なら続く主力強化も対策出来るのでやはり有効。
一方、対空値を上げて軽減する方法は鈍足付与と主力強化があるので有効とは言えず、戦艦の特殊弾幕で速攻を狙う方が効果的。
動かれた時点で前衛が壊滅する程には強烈なので、動かれる前に落としたいところ。
防衛時にはソードフィッシュ弾幕が明後日の方向に飛んでいく事が散見される為、通常以上に撤退によるやり直しの効果が大きい。
エンタープライズ_icon.jpg名前エンタープライズレア度SSR
スキルLuckyE(自己無敵・航空攻撃倍化)艦種空母
解説高い航空ステータスに加え、発動率の良い航空攻撃強化スキルを持ち攻守に隙のない怪物空母。
自己で完結した性能をしているので扱いやすく、陣営を考慮しない様々な編成に組み込みやすい。
攻撃間隔の近い一航戦以外の正規空母には無敵が強烈に機能するため、空母同士の殴り合いに滅法強い。
それだけに対策されることが多く、ミラーマッチとなると不毛なので頼り過ぎてはいけない。
「対策の対策」を意識した編成を心がけよう。
対策エンタープライズと発艦タイミングの異なる一航戦の採用が最も手っ取り早い。
他に空母が同時編成されていなければ、艦隊全体の対空火力を高めることでそもそも艦載機を全て撃墜してしまうことも可能。
サンディエゴ改なら後半の消耗戦になっても全機撃墜に余裕を持てる。
多少運が絡むがエルドリッジの「レインボープラン」でも対策が可能。
装填の早い主砲を装備してフッドモナークの特殊弾幕で速攻を仕掛けるのも手ではあるが、相手の編成位置に合わせて移動させる手間が必要なのが難点。
エセックス_icon2.jpg名前エセックスレア度SSR
スキル善戦のファーストライン(特殊航空追加&対戦艦ダメージ強化)
直掩配置(ユニオン空母分航空&対空強化&航空撃墜毎航空強化)
絶対回避(ユニオン4隻以上時航空被ダメージ軽減)
艦種空母
解説様々な効果を持つスキルを複数有し、攻守ともに高いレベルでまとまっている期待の後輩。
特に対空強化や航空被ダメージ軽減といった防空面の強化スキル群が目を引くが、
スキル魚雷の強烈な浸水ダメージにより前衛主力問わず耐久を削り取る事が出来るため火力面も優秀。
ステータスも高く単体でも充分に強いが、性能を存分に発揮するにはしっかり編成を考える必要がある。
ユニオン陣営で空母でもあるエンタープライズや、防空寄りのスキルと方向性がマッチするサンディエゴ改と相性が良い。
対策セントーと同じく動かれると厄介なので、やはり特殊弾幕で狙撃して削っておきたいところ。
空母ながら空母対策スキルを持っておりユニオン陣営が多く採用されているのが想定されるので、空母以外の攻撃手段を用意しておきたい。
浸水付与された時点で特に前衛だと持たないので、汎用魚雷ながら当たらないパターンまで模索するのも対策の内。
赤城_icon.jpg
加賀_icon.jpg
名前赤城&加賀(空母)レア度SSR
スキル先手必勝!(初回装填強化)
一航戦(条件自己航空強化)
艦種空母
解説演習ではお馴染みとなる一航戦の二隻。
最大の特徴であるスキル「先手必勝!」は多くのクールタイムより早く航空を仕掛ける事が出来るスキル名通りの強襲となる。
長門のスキル込みでの強さは折り紙付きで、以上3隻の主力編成は重桜でなくとも演習の花形とも言える。
それだけに対策されやすく航空攻撃なのは変わりないので、この組以外にも攻撃手段は確保しておきたい。
対策演習の防衛で良く見かけるだけに、対策は何かしら取っておきたい組み合わせ。
空母メタであるエルドリッジの無敵付与はクールタイムの関係上発動されることなく落とされるので注意。
開幕10秒で確定発動するベルファストの煙幕なら強力に保護してくれるので最も有効な対策となる。
二波目は30秒後程度になるのでサウスダコタの「最強の盾」とワシントンの「アイアンボトムナイト」が強力に作用し、対空値の高さもあって二波目も耐えてくれるだろう。
航空攻撃なので対空値を高めて軽減する方法はやはり有効で、サンディエゴ改なら低確率ながら艦隊全体を保護してくれる。
飛龍改_icon.jpg名前飛龍改レア度SR⇒SSR
スキル飛龍ハ健在ナリ(致命傷時一定時間完全回避)
二航戦(条件自己航空強化)
式機花札(要改造)(時間毎追加攻撃機)
艦種空母
解説撃沈を回避しつつ航空攻撃の瞬時発動と最大15秒にも及ぶ無敵時間を得るスキルを持つ耐久&カウンター型空母。
改造により基本性能が向上し、現在は単独での運用が可能な点から重桜耐久編成の天城の相方として注目を集めている。
無敵の発動タイミング次第では発動時の航空攻撃だけでなく、続く自身の航空攻撃も発生が保障されるため非常に強力。
新スキルは手数こそ増えるものの、敵前衛が生存している間は撃ち落とされ易く、汎用魚雷であるため素通りする事も多い。
神風ダメージは兎も角として、魚雷に関しては当たればラッキー程度に考えておいた方が良いだろう。
対策演習に特化したスキルを所持しているだけに対策無しで挑むと粘られた末に捲られる可能性も。
終盤の主力同士の差し合いで無敵を発動され、流星を叩き込まれるのが最も危険なパターンであるため、
こちらの前衛が生存しているうちに無敵を使わせてしまうのが最も効果的な対策となる。
戦艦の特殊弾幕で優先的に狙う、敵前衛を即壊滅させて数の有利を取るなど速攻を心がけよう。

戦艦枠 Edit

senkan14.jpg名前ウォースパイト改レア度SSR⇒UR
スキル絶対命中のオールドレディ・改(時間毎特殊弾幕&マーキング付与)
レジェンドオブロイヤル(要改造)(自己火力強化&主砲収束&駆逐艦命中率強化)
艦種戦艦
解説演習初期にロイヤル艦隊で活躍していたが、UR改造で再び演習環境に舞い戻ってきた演習特化戦艦。
「絶対命中のオールドレディ・改」は開始10秒後に4〜8割近く与える非常に強力な確定攻撃であり、初段以降は威力が落ちるがマーキングもあるので二射目前に落としていること多々。
フッドモナークなどの特殊弾幕と合わせれば、確実に主力を狙撃出来る。
「レジェンドオブロイヤル」による火力強化と主砲収束もあるので主砲火力もさることながら、駆逐艦特攻による副砲火力もトップなので単騎での戦果も著しい。
ロイヤル戦艦の悩みである対空の低さもユニオン戦艦に追従するほど高いので、クイーン・エリザベス不在でもグッドスタッフとして採用していけるほどのポテンシャルを有する。
対策解説通り弱点と呼べるものは殆ど無く、中装甲の空母にとっては天敵と言えるレベルで厄介。
しかし「絶対命中」と謳っているが判定回避は可能なので、マーキングを逆手に取れるのを覚えておきたい。
天城の回避率バフに強化油圧舵ビーバーズエムブレムを合わせれば高命中で運の高いウォースパイト改と言えども回避可能なので有効な対策となる。
併せて出雲をマーキングさせるようにすればかなり有利に立ち回れるので、重桜でも戦艦軸なら撃ち負ける事は無くなる。
また、空母でも無敵持ちの飛龍改なら長時間デコイになってくれるので例外的に台頭してくる。
同じく無敵持ちの「アイアンボトムナイト」込みのサウスダコタも耐えてくれるのでデコイ候補。
サウスダコタ_icon.jpg名前サウスダコタレア度SSR
スキル最強の盾(主力ダメージ肩代わり)
集中攻撃(主砲威力倍化)
艦種戦艦
解説主力艦の護衛兼火力担当の戦艦で、軽巡砲を副砲に装備出来ない以外に不備は無い。
破格の対空値とスキル「最強の盾」とで、二度目までの一航戦も耐えてくれる。
更にスキル「集中攻撃」による爆発力を持ち、ワシントンの加護も授かれば単独での刺し合いも申し分無い。
対策単艦なら対空値が高いだけの戦艦でしかないのでさほど脅威でもなく、「最強の盾」で自滅してくれることも。
厄介なのはワシントンと組んだ時で、「アイアンボトムナイト」で耐えられた挙句に「最強の盾」で回復されるなど非常に粘り強い。
両者共に対空値が高いので、航空攻撃は有効打に成り得ず戦艦同士の撃ち合いで制するのが勝利の鍵となる。
両者共に主砲含めた攻撃タイミングが20秒前後となることが多く、速射砲を用いた主砲毎特殊弾幕なら効果的に削れるので、ワシントンを先に狙って無敵化させずに落とすと良い。
ワシントン_icon.jpg名前ワシントンレア度SSR
スキル勇敢なる砲撃(時間毎特殊弾幕)
アイアンボトムナイト(サウスダコタ保護)
艦種戦艦
解説道中制圧に優れた戦艦だが、演習だと正面主力に集中砲火してくれる。
主砲毎特殊弾幕と異なり主砲の攻速に影響されないので、自由度が高く威力重視の鉄板主砲も問題無く扱える柔軟性を持つ。
サウスダコタを強力に保護するスキルも持つのでタッグが基本となり、その際は特殊弾幕はあれどサウスダコタを旗艦に任せてデコイとしたい。
対策特殊弾幕では珍しく主砲トリガーでない時間発動なので、主砲トリガーの特殊弾幕なら撃ち合いで先手を取りやすい。
性質上終盤の差し合いで強みを発揮するので、先に狙っておいてサウスダコタの無敵化を防ぎたい。
対面は落とされても良い主力を配置しておき、強化油圧舵の無敵付与と特殊弾幕の発動時間が合致するので持たせておくと強力な対策となる。
やはり両者共に対空値が高く、空母は有効と言えないので注意。
キングジョージ5世_icon.jpg名前キング・ジョージ5世レア度SSR
スキル兵装最適化(自己主砲強化&特殊弾幕)
沈まぬ太陽の威光(条件付自己火力装填対空回避強化)
艦種戦艦
解説ロイヤル戦艦では珍しい立ち位置の速攻型で、装填短縮による速攻と弾幕強化による範囲攻撃を得意とする。
356mm四連装砲装備時に1回目の主砲装填時間を75%短縮し、高性能火器管制レーダーの15%と合わせると開幕2秒で主砲攻撃を行うことが出来る。
ジャン・バールと似た立ち位置だが、主砲砲座+3分を開幕から撃てるのと四連装による当てやすさで勝るが威力で劣る。
しかし第二スキルによる自己バフが火力その他を補えるので、天城と異なりスキル発動条件は満たせるように編成を組みたいところ。
ロイヤル主力は有用な艦が多いので競合しやすいが、時間毎特殊弾幕は旗艦時なら主力全てに当てれる強力なものなので、優先的に旗艦に配置してあげたい。
加えて自己バフに回避とクリティカル率アップが含まれるので、設備は強化油圧舵一式徹甲弾を優先すると良い。
対策似た立ち位置に居るジャン・バールと比較して編成制限がある分、防御面で不備は無く厄介な相手。
356mm四連装砲は威力こそ低いものの範囲に優れるので、一層前衛の速力を確保して物理回避を狙いたいところ。
速攻力はあるが二射目は遅いのと特殊弾幕も24秒後と遅めなので、一射目を凌いだ後は反撃を開始したい。
「沈まぬ太陽の威光」は重桜と鉄血だと刺さるが、10%増しとそこまで気にするような差でもないので他陣営より明確に不利になる程でもない。
どちらかと言えば編成上想定されるネプチューンウォースパイト改が厄介なので、ロイヤル艦隊を想定した総合力で勝てるように編成を詰めていきたい。
長門_icon2.jpg名前長門レア度SSR
スキル四代目連合艦隊旗艦(旗艦時重桜籍火力装填命中航空ダメージ強化)
BIG SEVEN-桜(主砲発射時特殊弾幕)
艦種戦艦
解説元々演習向けだった一航戦の地位を更に確立した戦艦で、陣営バフもさることながら特殊弾幕も相当強力。
ステータスに不備は無く、軽巡副砲も扱えるので前衛への干渉力も高い。
特殊弾幕を持つので、主砲は攻速を重視したく、設備も良く吟味したい。
一航戦以外とも組める程スペックが高いので、敢えて模索するのも面白い。
対策特殊弾幕は低確率ながら前衛をも巻き込む強烈なもので、肉薄した前衛を纏めて蒸発させる事故要因にもなるので、敵対時は前衛を突破しても油断してはいけない。
陣営バフの都合上空母軸の重桜艦が多く採用されるのが想定されるので、長門自身よりは周りを攻略していくのが先決である。
特殊弾幕は前述の通り低確率なので、開幕魚雷含めて当たらないパターンを引くまでリトライするのも対策の内。
ジャン・バール_icon2.jpg名前ジャン・バールレア度SSR
スキルパイレーツソウル(自己主砲強化)
ラストファイア(条件付クリティカル強化)
艦種戦艦
解説開幕主砲+1を持ち、専用砲による強化幅は屈指の速攻編成二大巨頭の片割れ。
初撃が前衛に命中すれば壊滅させる程に強烈だが、命中精度が低いので振れ幅は大きく安定性に欠ける。
同じく開幕主砲+1持ちのダンケルクや開幕魚雷+2の伊吹と組み合わせて開幕殲滅力を補填したい。
速攻力に特化しているだけに自身の防御力は据え置きなので、流石に耐久編成には向かない。
対策開幕主砲は前衛が当たるとほぼ壊滅するので、当たらないパターンを引くまでリトライするのが最も有効な手。
または、リアンダー改の煙幕散布で回避を図ることもできる。
二撃目も決して遅くないタイミングで飛んでくるので、それまでに編隊を崩して数的有利を取りたい。
防御面はSSR戦艦にしては心許なく、対空値も補正も低いので航空攻撃が通りやすく、特にエンタープライズなら二撃目をやり過ごせるので適任。
特殊弾幕の類を持たず純粋に主砲で勝負するタイプなので、初撃さえ躱してしまえば速攻勝負でも後れを取らないだろう。
基本的には移動速度が速い方が開幕主砲を避けやすいのでビーバーズエムブレムは付けておきたい。
リットリオ_icon.jpg名前リットリオレア度SSR
スキルローザ・ボンバルダメント(特殊弾幕&条件付特殊弾幕強化)
サディアの矜持(自己&先頭魚雷盾生成&海域3戦迄自己火力強化)
艦種戦艦
解説サディアが誇るSSR戦艦で、ステータス及び運用方法はキング・ジョージ5世に近い。
主砲が実質381mm三連装砲Model1934に固定させる為即効性こそ無いが、特殊弾幕は旗艦時なら主力全員に当てれるので非常に強力。
最大の特徴は魚雷シールドを2枚生成するもので、開幕魚雷に対する数少ない対策となる。
この魚雷盾は攻撃機も防いでくれるので、自身に張った分も漏れなく活かせるのも特徴。
特に考えず起用出来るだけのポテンシャルがあり、演習適正は相当なもの。
対策主砲及び特殊弾幕が徹甲弾なこともあり、即効力の無さから対前衛は苦手な部類。
魚雷盾があるので魚雷以外の攻撃手段を用意しておくか、天城の魚雷弾幕や雪風の全弾で剥ぐのも悪くない。
攻撃機も防ぐので空母よりは戦艦軸の方が対処しやすく、空母でも飛龍改の花札なら効率良く剥がせるので有利に立ち回れる。
攻速の合致具合からエンタープライズだとやり過ごせるし、徹甲弾のみになることから出雲も有利。
381mm三連装砲Model1934の性質から3射目は遅れるので、それまでに削れるような編成を組めれば一先ず問題無いだろう。
天城_icon2.jpg名前天城レア度SSR
スキル鳳羽撃けば金烏を翳らし(生存時、敵火力&雷装&航空ダウン)
謀り運らせば千里を決す(生存時、味方炎上ダメージ軽減&回避率アップ)
砲身轟かせば機先を制す(特殊弾幕&条件付初回主砲時間短縮)
艦種巡洋戦艦
解説巡洋戦艦なので中装甲止まりだが耐久はフッドにこそ及ばないものの高めで、二種のスキルで軽減してくれるので対空以外に防御面で不備は無い。
特殊弾幕は通常弾徹甲弾投射型魚雷と複数混ざったものだが、一部は演習の主力まで届かないのを留意。
初回装填時間短縮は長門雪風飛龍改神通改と言った面子で条件を満たしたいところだが、無理に狙わなくともその他のスキルだけで充分な面も。
特筆すべきは寧ろ耐久面で、炎上軽減に加えて回避を向上させるので主力の生存性が著しく向上。
主力に強化油圧舵を持たせるとオーロラでも下げれない「軽巡並の回避力を持った主力」が立ち並ぶこととなる為、非常に安定感がある。
対策主力保護は非常に強力だが、中装甲止まりでスキルは生存時限定、対空面に穴がある。
ただし、対空に穴があると言っても重桜メタの編成が組まれていることが多く長門一航戦の編成はかなり不利であり、回避率も非常に高いので他の空母による攻撃もあまり有効とは言えない。
よってスキルが生存時限定であることを突き、速攻で天城を突破してしまうのが対策に入るだろう。
ウォースパイト改の狙撃・マーキングスキルによるロイヤル戦艦集中攻撃が有効な対策になりうる。
また、同時起用が想定される雪風ジュノー(軽巡)飛龍改も非常に厄介でそれらへの対策も必要であるが、これに関しては、天城の前衛への保護がないことを考慮すると良い場合が多い。
モナーク_icon2.jpg名前モナークレア度PR
スキル帝王の威圧(特殊弾幕&敵鈍足化)
力戦奮闘(被ダメ時自己装填強化&自己回復)
対セイレーン特化改修
艦種戦艦
解説特殊弾幕が非常に強力で、対正面主力においては全主力中トップの攻撃力を誇る。
装備次第では一航戦を航空攻撃2回目を繰り出す前に落とす事が出来たりとジャン・バールとは違った速攻力を持つ。
しかし確率が高めとはいえ弾幕発動には運が絡む事と、正面主力以外への影響力は控えめな点は留意しておこう。
防御面は普通。回復スキルを持つものの耐久20%以下と発動ラインが低く、瞬間回復でもないので期待しすぎてはいけない。
ちなみに弾幕は稀ではあるが対面の下の主力にも1発だけ当たる可能性があるので旗艦か上に配置にすると無駄が少ない。
対策正面同士の撃ち合いは最強クラスなので、特殊弾幕の撃ち合いは発動率も考慮しても避けたいところ。
しかし開発艦の宿命か運及び命中が低いので、回避設備を盛った天城を用いれば互角にまで持っていける。
更に特殊弾幕が徹甲弾なのが災いし、出雲も併用すれば完封出来たりする。
中途半端に削ると「力戦奮闘」が発動してしまうので、いっそ放置して周りから切り崩していくのが効果的。
開発艦と言えどもステータスは戦艦相応で特に防御面は普通の域を出ないので、一航戦の速攻がそのまま通用したりする。
出雲_icon1.jpg名前出雲レア度PR
スキル神話伝承(主砲発射時特殊弾幕)
特殊装甲(自己炎上率向上&徹甲弾ダメージ軽減)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種戦艦
解説かつては特殊弾幕と防御スキルで同じ開発艦のモナークの遅れを取っていたが、二度に渡る強化や環境の変化など、様々な条件が揃うと大化けするので追加。
先ず特殊弾幕は「BIG SEVEN」より確率こそ高いものの弾列が1列で、徹甲弾というのがネックだった。
しかし竜骨編纂まで済ませると話は別で、投射型の針弾も追加されるので主力に対して強力に作用し、軽装甲補正が35%→50%になったことも追い風。
防御面も炎上にこそ弱いものの徹甲弾に滅法強く、ウォースパイト改リットリオなど強力な徹甲弾持ち戦艦をメタれる。
旗艦でなくとも特殊弾幕を当てれるので、長門に旗艦を譲って天城と合わせて組んだ時の総合力で圧倒するのが真骨頂である。
消火装置天城バーミンガムなど炎上対策は忘れずに。
対策いくら炎上に弱いとは言え、編成と強化次第で強さが一変するので油断禁物。
ウォースパイト改モナークは別の主力を狙う配置にしておくべし。
同時に組まれると想定される艦は悉く航空に弱いので、空母軸なら一網打尽に出来るだろう。
出雲そのものの対策は戦艦主砲に榴弾を多く採用する程度にし、天城長門雪風吾妻など他の重桜艦の方から対策していって頭数を減らしていくと良い。
フリードリヒ・デア・グローセ_icon.jpg名前フリードリヒ・デア・グローセレア度DR
スキル破壊のSinfonie(被弾時・敵接近時発動特殊弾幕)
混沌のSonate(主砲発射毎自己強化)
闇黒のRhapsodie(残り耐久に応じて自己強化)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種戦艦
解説吾妻同様強化完成までに多大な時間とコストがかかるが、強化完了すると圧倒的な性能を持つ戦艦に仕上がるDRの片割れ。
先ず特殊弾幕だが攻守側共に初期位置で既に発動可能範囲に入っている為、演習開始と同時に弾幕が発動し、前衛にダメージを与えつつ正面の主力艦に向かって強力な榴弾を発射する。
次に主砲攻撃であるが奇数回目と偶数回目の強化内容が異なり、奇数回目は与ダメージの上昇と次回攻撃時までの装填上昇、偶数回目はクリティカル率とクリティカルダメージの上昇とどちらもとても強力。
これらに加えて残り耐久値によって自己の火力と耐久を強化するスキルを持っており、ただでさえ全艦中最大値(2019年11月現在)の火力値と耐久値をさらに強化できもはや手が付けられない。
以上のように特殊弾幕、火力強化、耐久強化、クリティカル率・クリティカルダメージ強化、高水準のステータス値と戦艦に欲しい全ての要素を兼ね備えており、完成した際にはどのような編成に組み込もうともトップクラスの働きをしてくれるであろう。
但し吾妻と異なり強化完了していないと強みを発揮出来ないので起用には途方も無い時間を要する。
対策同じくDRの吾妻以上に完全体と滅多に戦わない相手だが、もし遭遇してしまった場合は相当な覚悟が必要。
先ず特殊弾幕は防衛側であろうが射程範囲に入ってしまっている為、実質15秒毎に特殊弾幕が飛んでくると思っておいた方が良い。
前衛に当たる針弾はそこまで痛くないのだが、主力へ飛ぶ榴弾は「絶対命中のオールドレディ」が榴弾になったものと思ってよく正面以外にも飛ばせるのでかなり主力が削られる。
クリティカルに作用するスキルを持っている為、もし主砲を貰うものなら主砲補正と火力値も相まって相当な痛手を負うことに。
削れば削るほど火力が下がるが一定値まで削ると今度はダメージを軽減されるので、かなりタフであり弱点は早々見当たない。
強いて言うなら開発艦らしく運0なので命中に不安があるので、デコイ役は回避を盛ると耐久合戦にも付き合えるようになる。
また対空値は高くないので、航空機を集中させるような展開に持っていけば押し切りも視野に入ってくる程度。

その他 Edit

+ オススメするほどではないがコメント等に上がっていた他の候補達

編成例 Edit

編成画面の2×3の配置に対応させています。

天城グッドスタッフ Edit

左列中央右列
主力艦隊名前フリードリヒ・デア・グローセウォースパイト改天城
役割生存・正面弾幕対角集中攻撃主力防御バフ・敵全体攻撃デバフ・正面弾幕
前衛艦隊名前吾妻ジュノー(軽巡)雪風
役割壁・前衛突破・主力直接砲撃全体回復・対空生存・主力保護

◆概要
陣営に関係なく味方を守れる天城ジュノー雪風を軸に強キャラを詰め込んだ編成。
ウォースパイト改(狸)フリードリヒ・デア・グローセ(FDG、帝)を組み込んだ狸天帝は演習編成の最強格。

◆主力
ウォスパ改がほぼ確定。FDGまたは耐久特化した天城がウォスパ受けを担当する。
FDGが強化レベル25まで育っていない場合、セントーフォーミダブルなどの強空母を採用すると良い。
空母採用の場合は実力がやや落ちるが、ロイヤルや重桜の強編成にも高確率で勝てる。
モナーク採用型は2019年上半期の最強候補だったが、現在は戦艦に強いFDG・吾妻・VH装甲鋼板の登場により向かい風。

◆vs天帝門、vs天龍門の配置
ウォスパを旗艦に、天城を戦闘画面上段に配置し、画面上の相手をウォスパと天城に、画面下の相手をFDGに攻撃させる。
こうすることで脅威度の高いFDG、飛龍改、耐久の低い天城を優先して削ることができる。

◆前衛
吾妻の強化レベルが25以上だと高確率でジュノー(軽巡)が先に落ちるため、ジュノーに真珠の涙を持たせる。
吾妻が育っていないなら、シェフィールドサン・ルイベルファストが安定択。

◆対策
陣営の統一でないので分かりづらいが、主力の並びがきつく、初〜中級者は避けたほうが良い。
主力がそろっていても前衛が適当な場合(雪風なしなど)は、中級者なら苦戦しないと思われる。
ヘレナ入り空母編成なら非限定キャラのみでもむりやり突破できるが、ウォスパ対策に飛龍が欲しい。
相手に飛龍がいないなら、ジャン・バールなどで雪風・ジュノーを先に落とすと突破できるかもしれない。
汎用性の高い対策はやはり、天〇門・セントーロイヤルなどの強編成に頼ること。

重桜艦隊(天〇門) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前天城長門(旗艦)ウォースパイト改など
役割主力防御バフ・敵全体攻撃デバフ・正面弾幕重桜攻撃バフ・全体攻撃弾幕対角集中攻撃
前衛艦隊名前吾妻ジュノー(軽巡)雪風
役割壁・前衛突破・主力直接砲撃全体回復・対空生存・主力保護

◆概要
天城雪風のスキルで味方全員の被ダメージを減らしつつ、弾幕スキルによる主力への直接攻撃で削り倒す、耐久型の編成。
確定枠である天城と長門から一文字ずつ取り、さらにもう一枠の主力の名前をいれて天〇門と呼ばれる。
元々は○のところに飛龍改を採用した編成(天龍門)が一航戦メタとして誕生したが、戦艦にも強い。
天帝門(FDG採用)、天狸門(ウォースパイト改採用)が演習最強候補。
天龍門はそれらよりやや落ちるとされるが、食いしばりスキルにより勝敗判断が安全にできるのが強み。

  • スキル「飛龍ハ健在ナリ」について
    やられそうになったときに発動し、航空攻撃を行いつつ15秒のあいだ一切のダメージを受けなくなる。
    演習では前衛艦隊が壊滅した場合に装填が早まり、「飛龍ハ健在ナリ」の無敵発動中に飛龍がもういちど航空攻撃をする。
    防衛の天龍門にこれをされると勝つのは困難なので、前衛の生存性は重要。

◆主力
天城の回避スキルを活かした耐久編成であるため、特に天城の設備は回避を意識する。
自由枠の有力候補はウォースパイト改FDG(強化レベル30)。
次点で飛龍改。他に大鳳出雲(竜骨編纂完了済みのもの)など。
ウォースパイト改採用の場合、vs天龍門では相手の天城から狙うのが定石とされる。
飛龍改採用の場合、飛龍改が攻撃を受けにくい配置にするのが基本。
これは相手の前衛を倒した後に「飛龍ハ健在ナリ」を発動させて主力にダメージを与えるため。
ただし、相手がウォースパイト改+ロイヤル戦艦の場合は、わざと攻撃を引き受けて無駄撃ちをさせることで安全に勝てる。
適宜相手の編成に合わせて天城ともう一人の主力枠の場所を入れ替えると勝率が大きく変わることがあるので勝てない場合は試してみよう。

◆前衛
長門の命中バフと吾妻の炎上強化のかみ合わせが強力で、相手の雪風を突破しやすい。
吾妻が強化レベル20未満の場合、シェフィールドサン・ルイ能代など、前衛の生存に貢献できるキャラが候補。
強編成を避けて急いで勝ちたい元帥タッチ狙いのときは、ジュノー(軽巡)の代わりに伊吹オーロラも候補となる。

  • 装備例
    ”天城グッドスタッフ”を参照

◆対策
こちらも同等の強編成を使うのが最も良い。
弾幕による主力の被弾が多いため、雪風が居ると良い。
雪風は生存力が高く、飛龍改のカウンターを避けて主力を守る役割も大きい。
戦艦の砲撃回数が多いため、主力の誰かにビーバーズエムブレムを、前衛に改良型缶ジャイロスコープを計3つ以上持たせて砲弾を回避する。
演習強キャラが少ない場合でも、リセット前提で勝つことは可能。
キング・ジョージ5世/ジャン・バール/伊吹/オーロラ/一航戦などを組み込んだ速攻編成で無理やりジュノー雪風を突破し、耐久力を削ぐ。
ただし、前衛の突破が早すぎても、こちらの前衛艦隊が相手の主力に突っ込んで衝突や戦艦副砲のダメージで沈みやすくなる。
前衛突破だけに注力するのではなく、同時にウォースパイト飛龍改を削っておくなどすると良い。

重桜艦隊(戦艦速攻型) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前天城長門(旗艦)ジャン・バール
役割主力回避率強化&炎上軽減・敵火力&雷撃&航空低下・特殊弾幕全体火力&装填&命中&航空強化・特殊弾幕開幕主砲・自己火力クリティカル強化
前衛艦隊名前オーロラ伊吹能代
役割回避率低下付与・真珠役自己魚雷クリティカル強化・特殊魚雷雷撃軽減・雷撃強化

◆概要
天龍門を速攻型にシフトしたもので、天城は特殊弾幕持ちで軽巡副砲装備可能な点は速攻にも向く。
基本的に重桜4隻を採用して天城の初弾を早回ししたいが、重桜4隻未満でもそこまで痛手にならないのでフリードリヒ・デア・グローセウォースパイト改なども候補に入る。
前衛も同様で、オーロラも現状では無理に入れる必要は無く神通改雪風なども候補に入るので編成幅は広い。
従来の戦艦速攻型と比較して主力の耐久面に優れるので、速攻に失敗したとしても挽回しやすく攻守共に安定感がある。
最大の利点は編成幅が非常に広いことなので、編成を楽しみつつ一航戦をも超える超速攻の浪漫を味わうなら是非。
天城伊吹能代までは固定で、前衛を重桜で染めれば主力がフリーになるのでフリードリヒ・デア・グローセウォースパイト改の強戦艦で固められる。
オーロラを採用する場合は長門を入れれば良く、速攻を突き詰めるなら江風すら採用候補に挙がる。
DRが完成しているなら吾妻も悪くないので、天龍門を狩りつつ天龍門を使わないなら編成を吟味してみるのも一興。

◆対策
戦艦速攻型の宿命として、防衛時には副砲が届かず主砲の着弾も遅くなるので警戒する程怖くはない。
ただし能代のせいで開幕雷撃には強い上に事故らせられるので、芳しくないようならリセット推奨。
速攻型にしては妙に耐えるので、基本はしっかり天城を狙撃して防御力を落としたいところ。

重桜艦隊(一航戦) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前赤城長門(旗艦)加賀(空母)
役割自己航空強化・初回装填強化全体火力&装填&命中&航空強化・特殊弾幕自己航空強化・初回装填強化
前衛艦隊名前オーロラ神通改雪風
役割回避率低下付与・真珠役駆逐&軽巡雷撃&装填強化・駆逐&軽巡魚雷クリティカル強化自己ダメージ軽減・主力保護

こちらについては編成考察/重桜艦隊も参照。

◆概要
第一航空戦隊の空母である赤城加賀を中心とする速攻型の編成。
開始後10秒ほどで空母による攻撃ができることが強み。
長門(重桜空母に強力な攻撃バフを与える)を旗艦とした、長門一航戦を完成形とする。

◆評価
一強時代と呼ばれる期間があったが、一航戦では対策ほぼ不可能なウォースパイト改飛龍改の登場により演習での勝率が下がった。
通常海域10章・11章で開始早々に出てくる戦艦を倒すのに有効で、キャラ育成に最適とされる12章までの攻略用に育てても良い。
なお、攻撃側での勝率が下がったことから低く見られがちだが、防衛に置かれると魚雷による開幕事故を引くことがあるため油断できない。
勝敗判断(リセットするかどうか)が早いため、やり直し前提で使用するプレイヤーも存在する。

◆前衛:攻撃の命中を補助するオーロラ川内を中心に、味方の魚雷を強化する神通改能代、魚雷が強力な綾波改伊吹江風、味方を守る雪風時雨改などを組み合わせる。
一航戦対策としてベルファストジュノー(軽巡)サンディエゴ改等が採用されたこともある。
もしも手持ちのキャラでは一航戦しか作れず、相手の一航戦エンタープライズに勝てればよいという場合、ジュノー(軽巡)雪風を採用すると良い。
ジュノー(軽巡)雪風は他編成でも活躍するので無駄にならない。

◆主力:長門がいない場合、主力の一枠は耐久目当てで強力な戦艦を採用するのが良い。
ロイヤル戦艦がウォースパイト改しかいない中途半端な編成に対しては、戦艦にSGレーダーと回避設備(ビーバーズエムブレムなど)を搭載してウォスパ受けにすることでなんとか突破できる。
長門は旗艦にしないと意味がないのでこの戦法ができない。

◆対策
開幕魚雷対策で前衛の先頭にバルジを搭載する。
初回の一航戦の攻撃で大した痛手を負わなければそれだけで前衛戦に勝利出来るので、高耐久高対空で押し切る。
空母を簡単に倒せるウォースパイト改や、攻撃デバフで前衛を守れる天城などの強キャラを組み込むと汎用性が高い。必ず耐える飛龍改も安全。
一航戦メタのベルファストサンディエゴ改などの対空キャラも良いが、戦艦環境では汎用性が低い。

ロイヤル艦隊(ウォースパイト軸) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ウォースパイト改クイーン・エリザベス(旗艦)モナーク
役割対角集中攻撃・砲撃誘導ロイヤル強化正面弾幕
前衛艦隊名前ジュノー(軽巡)シェフィールド雪風
役割全体回復前衛保護生存・主力保護

こちらについては編成考察/ロイヤル艦隊も参照。

◆概要
ウォースパイト改のスキル「絶対命中のオールドレディ・改」により、狙った相手の主力艦にロイヤル戦艦の砲撃を集中させて早期に戦力差をつける。
通常の戦艦砲撃は第一斉射が必ず前衛に吸われてしまい、避けられて無駄撃ちとなる場合が多い。
また、前衛に当ててもジュノー(軽巡)によって回復される。
ロイヤル戦艦編成では、動かない主力艦を集中攻撃することにより、これらの無駄をなくしてダメージ効率を向上させることが可能である。

戦艦ロイヤル・ウォスパロイヤルなどと呼ばれる。

◆評価
弱い編成ではないが、穴も多い。
例えば、相手がジュノー(軽巡)を先頭に置いている場合、主力キャラを倒す前に回復されてなかなか戦力差がつかないことがある。
また、前衛にあまり干渉できないため、主力が耐久型で前衛が攻撃型の編成(伊吹天龍門など)には勝率が下がる。
避けたほうが良いのは天帝門(本項の「重桜艦隊(天〇門)」を参照)といわれる編成で、かなり分が悪い。
また、もとは天龍門メタとして活躍していた編成だが、巡洋戦艦や空母の装甲を中装甲→重装甲に変えるVH装甲鋼板により砲撃ダメージを軽減されるようになったため、勝率がやや下がってしまった。
その他の多くの編成には高確率で勝つことができる。使いたいなら戦う相手を選ぶべき編成である。

◆前衛
ジュノー(軽巡)(バルジ/改良型缶)、雪風(消火装置/改良型缶)はほぼ必須。
天城のいる重桜とくらべて雪風がもろいため、被ダメージを減らせるシェフィールド(真珠の涙/改良型缶)を採用すると良い。
主力の回避率が高くないので、回復が遅れるのを防ぐためにジュノー(軽巡)を前に出す。相手の前衛が攻撃特化なら、ジュノー(軽巡)を下げる。
シェフィールドのほかの候補としては、単純に持久力の高いネプチューン吾妻が良い。

◆主力
相手のウォースパイト改による集中攻撃を受け止めるため、やられてもスキル効果の残るQEは必須。
試しにQEを他キャラにしてロイヤル艦隊と戦ってみれば、その有難さがわかるはず。
装備はQE(406mm三連装砲MK6/SGレーダー/ビーバーズエムブレム)、モナーク(試作型406mmSKC連装砲/SGレーダー)、ウォースパイト改(406mm三連装砲MK6/高性能火器管制レーダー/一式徹甲弾)。
ウォースパイト改に回避設備がないのは、仮想的である天龍門と戦うときに弾幕の飛んでこない飛龍の正面に配置するためだが、変えても良い。
副砲は研究で手に入る長射程のものでないと前衛がなかなか削れない。
対空砲は当然ながら研究の連装ボフォース40mm機関砲STAAG。実はハードルの高い編成である。

◆配置
基本的には、無敵スキルのある飛龍改、徹甲弾に強い出雲、耐久力のおかしいフリードリヒ・デア・グローセを後回しにすればOK。
相手にウォースパイト改がいる場合はQEを生贄にする。
vs一航戦:適当でも勝てるが、ウォースパイト改を旗艦にし(この場合は画面の上を狙う)、モナークを戦闘画面の下に配置すれば間違いない。
vs天龍門:飛龍改の正面にウォースパイト改を配置して天城から狙う。
モナークの配置が難しく、とりあえずは天城の正面にし、相手のジュノー(軽巡)が先頭配置なら天城の速攻撃破をあきらめて旗艦にすると良いだろう。
vsロイヤル:相手のウォースパイト改がこちらのQEを狙うようにし、こちらのウォースパイト改はできるだけQE以外を狙う。

◆対策
空母が二人以上の編成は厳しい。
飛龍改か高耐久戦艦に回避設備をつけてウォースパイト改の的にするのが定石。
全体的に徹甲弾に寄ってるので徹甲弾メタの出雲を採用し天城で保護すると非常に安定する。

ロイヤル艦隊(セントー採用型) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ウォースパイト改クイーン・エリザベス(旗艦)セントー
役割対角集中攻撃・砲撃誘導全体強化相手全体削り
前衛艦隊名前ジュノー(軽巡)ネプチューン雪風
役割全体回復耐久耐久・主力保護

◆概要
戦艦染めと区別してセントーロイヤルと呼ばれる。
空母を採用し、相手の前衛とウォースパイト改の正面キャラが削れないという戦艦染めロイヤルの欠点を克服した型。
攻撃の集中度合いは下がるものの、セントーの確定弾幕による旗艦削りが優秀。特筆すべきは天帝門相手の勝率で、モナーク採用時と比べて格段に改善。
これは天帝門の対空能力が低いこと、セントーが戦艦へのダメージ上昇スキルをもつこと、吾妻の重要度が高いことなどが要因と思われる。
2020年1月時点で、主力を重桜に頼らずになんとか環境についていけている数少ない編成である。

◆前衛
主力が脆いのでジュノーを先頭に置いて回復を早める。
中央は耐久力のあるネプチューンを置いて雪風を長門の弾幕から保護する。
勝率は下がるが、ネプチューンの代わりに味方を守れるシェフィールドベルファストを採用しても良い。
回避率デバフのあるオーロラを採用する場合はジュノー、オーロラ、ネプチューンにする。
これは主力3人のうち相手の前衛を優先で狙うのがセントーしかいないためで、前衛に攻撃力の高いキャラを入れないとオーロラがいかせない。
ただし、雪風がいないため"天帝門"がかなり厳しくなる。オーロラ採用の場合は避けたほうが良い。

◆主力
天城がおらず主力が脆いため、ビーバーズエムブレム強化油圧舵をそれぞれ持たせる。
セントーの攻撃時に発動する火力バフスキルをウォスパにかけるためには、攻撃タイミングを調整する必要がある。
ウォースパイト改406mm三連装砲MK6/高性能火器管制レーダー}→セントーF4U(VF-17中隊)/烈風/バラクーダ/ホーミングビーコン
ウォースパイト改試製410mm三連装砲/高性能火器管制レーダー}→セントーF4U(VF-17中隊)/烈風/バラクーダ/ホーミングビーコン

◆配置
vs天帝門→セントーを天城の前に置き、ウォースパイト改で天城を倒して無理やり安全地帯を作る。
vs天狸門→セントーをウォースパイト改の正面にし、こちらのウォスパは旗艦にするかウォスパ同士で撃ち合う。
vs天龍門→セントーを飛龍改の正面に置き、ウォスパを旗艦にする。
vsロイヤル→こちらのQEを相手のウォスパに狙わせる。

◆対策
防衛側のセントーは特殊魚雷の軌道がおかしくなっており、主力にほぼ当たらないため脅威度は低い。

ロイヤル艦隊(速攻型) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ウォースパイト改キング・ジョージ5世(旗艦)ジャン・バール
役割自己火力強化&主砲収束・特殊弾幕開幕主砲・自己火力&装填&対空&回避強化・特殊弾幕開幕主砲・自己火力クリティカル強化
前衛艦隊名前オーロラ伊吹ネプチューン
役割回避率低下付与・真珠役自己魚雷クリティカル強化・特殊魚雷自己徹甲弾強化・自己回復

◆概要
キング・ジョージ5世の実装によりロイヤル艦隊でも速攻を仕掛けられるようになった、新たな速攻編成。
ロイヤル4隻を採用したキング・ジョージ5世の強化幅が大きいので、編成の制限がキツめでフリー枠はジャン・バールの枠しかない。
主力の耐久を盛りたいなら天城ウォースパイト改とのクロスで狙い撃ちしたいならモナーク、前衛の殲滅力を活かすならセントーなどが候補となる。
バフ条件を満たしつつ主力を固定するなら一応ハーディも候補になるが、開幕魚雷に傾注し過ぎておりオーロラに弱いので不安定。
速攻力は全編成中トップクラスなので、戦艦軸ながら非常に快適なのが当編成のメリット。
反面、上記より命中と主力耐久で劣るので、天城を採用しない限り対天龍門相手は不利となる。

◆対策
編成制限がある分、防衛側で見かけることはあまりないかもしれない。
戦艦軸なので副砲は届かないので、開幕で被害が被らないようなら以降はダメージレースで不利が付くことも無い筈。
耐久面子はネプチューンキング・ジョージ5世のみと役割がハッキリしてるので、狙い撃ちして頭数を減らしていくと良い。

サディア混合(戦艦耐久型) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ウォースパイト改リットリオ(旗艦)天城
役割自己火力強化&主砲収束・特殊弾幕魚雷&攻撃機シールド・特殊弾幕主力回避率強化&炎上軽減・敵火力&雷撃&航空低下・特殊弾幕
前衛艦隊名前ネプチューン吾妻シアトル
役割自己徹甲弾強化・自己回復自己回避&命中強化・炎上&壁役壁役・対空役

◆概要
二期開発艦及びリットリオの実装により実現した戦艦軸の耐久型。
耐久型と謡っているが総合力が相当高く、純粋なパワーであらゆる編成をゴリ押しすることが可能。
主力はウォースパイト改天城のクロスで狙い撃ちし、リットリオの特殊弾幕は主力全員削れることから耐久型ながら対主力に強い。
前衛は耐久3TOPをチョイスしているが壁役なら何でも良く、ジュノー(軽巡)雪風サン・ルイサンディエゴ改ザラバーミンガムまで候補に入りかなり自由。
主軸はリットリオ天城なので、開発艦の進み具合次第でフリードリヒ・デア・グローセも投入しても良い。

◆対策
単純に強い編成を組んだだけであり対策が余り無さそうに見えるが、戦艦軸の宿命か副砲が届かないので防衛時はいくらか有利に戦える。
天城をスナイプして早めに落とすようにすることが先決で、前衛は早々速攻出来ないことから耐久戦に付き合うのが最善だったりする。
幸い対前衛火力は低いので、前衛が崩れて押し込まれることは早々無い。
但し魚雷シールド付与のリットリオが厄介なので、神通改軸の魚雷編成だと攻撃の通りが悪いので注意。
予め雪風の全弾発射や飛龍改の花札で魚雷シールドを剥がしておくと攻撃が通るようになるので、じっくり攻めよう。
吾妻及びフリードリヒ・デア・グローセの強化具合で強さが一変するので、編成されていたら強化具合をチェックしておくべし。

初〜中級者向けグッドスタッフ(恒常キャラ限定) Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ウォースパイト改(未改造可)セントーエンタープライズ
役割エンプラ対策全体攻撃・主力攻撃バフ全体攻撃・生存
前衛艦隊名前伊吹ヘレナ雪風
役割開幕魚雷敵被ダメージ上昇生存・主力保護

◆概要
期間限定キャラや飛龍ジュノー(軽巡)のような演習特化キャラを排除し、誰でも作れてそこそこ勝てる編成。
通常海域やイベント攻略で役に立つキャラのみのため、ほかの編成を作れるようになっても無駄にならない。
最上位クラスの強編成は避けたほうが良いが、中途半端なテンプレ崩れなどはリセット前提で突破可能。
演習では階級があがるほどボーナスポイントがもらえるため、ブリとキューブを集めるのに役立つ。

◆役割/装備/代替キャラ

伊吹(榴弾主砲・バルジ真珠の涙)
開発艦であり、紹介キャラの中では最も入手難度が高い。
開幕魚雷2連射でイベントの高速周回を助けてくれるため、開発艦の中では間違いなく最優先で育てるべき。
いなければポートランド改綾波改ベルファストなど、魚雷キャラか耐久キャラで代用。

ヘレナ(榴弾主砲・改良型缶強化油圧舵)
20秒ごとに相手の被ダメージを増やすスキル「SGレーダー」が優秀で、演習だけでなくボス戦で有効。
相手の回避率を下げるオーロラにしても良いが、こちらは入手が難しい。

・雪風(消火装置改良型缶)
自身の被ダメージ軽減・主力艦の被ダメージ軽減とスキがなく、主力が被弾を免れない高難度海域に連れていける。
演習では弾幕スキルで主力を直接狙うのが主流なので重要度が高く、強編成にもほぼ確定で採用される。

ウォースパイト(Mk6・SGレーダー強化油圧舵)
改造すると全キャラ中屈指の攻撃特化戦艦となり、高命中でボス攻略に強いため必ず育てることになる。
未改造でも100%で発動する砲撃スキルがあり、エンタープライズの無敵とタイミングがずれているので確実に削れる。
フッドと違ってスキルが主砲と独立しており、ヘレナのスキルと主砲の発射を合わせることができる。

セントー(ソードフィッシュ818隊・ホーミングビーコンビーバーズエムブレム)
説明不要な最強の攻撃型軽空母。戦闘機が多いため航空攻撃の熾烈な12章以降でも活躍。
建造での排出率が低いため、フッドやデューク・オブ・ヨークで代用。

エンタープライズ(ホーミングビーコン/油圧カタパルト)
無敵スキルが発動すれば一航戦以外の空母を一方的に殴れるため、厄介な飛龍に強い。
重桜は強編成だが対空値が低いため、スキルを連続で引けば無理やり突破できる。

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 編成例説明の例とかずれてるのですか?
    例9の説明で例7のロイヤル版って書いてるけど例7は天龍門の防御型で即効ですし。 -- [XlmZJ/Zy3o.] 2019-10-03 (木) 19:28:21
    • ずれてましたね…修正しました。ご指摘感謝致します。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-03 (木) 20:49:13
  • 吾妻、リットリオ追記。FDGは完成まで評価出来ませんね… -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2019-10-10 (木) 11:36:40
    • シアトルも追記しました。設備も虹主砲が完成次第弄っていきたいところです。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-10 (木) 12:49:44
      • お疲れ様です。

        シアトルが掲載された機会に便乗して質問なのですが、フライングはNG!を安定して発動させるにはどうしたらいいでしょうか。演習だと艦載機HPが高すぎて撃墜が難しく、相手に空母がいようがいまいが結局1つ無駄スキルになってしまって悔しい。 -- [KrWNYXy9vTs] 2019-10-10 (木) 18:16:52
      • ユニオン艦隊から引っ張ってきた名残がありましたので少し記述修正しました。基本的にシアトルの役割は壁と削りなので、フライングはNGの発動率は飛龍相手以外では考慮しておりませんね。上がるのも火力と対空ですから基本的に無いものと考えて良さそうです。強いて言うならディエゴと併用して全体の対空を上げると単独空母相手に発動しやすくなると思います。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-10 (木) 19:11:16
      • なるほど。被ダメ軽減と高HPというだけでも強力なので、割り切った運用が良さそうですね。ありがとうございました。 -- [KrWNYXy9vTs] 2019-10-10 (木) 20:30:08
  • バーミンガムがチラホラ採用されているに見るに追記しても良さそうですが、Lv120好感度200にしてないので…使用感分かる人は解説して欲しいものです。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-12 (土) 13:31:32
  • 全体の文章を見直し、特に編成例を整理し添削及び追記しました。リットリオは使ってて本当強い… -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2019-10-17 (木) 01:16:00
  • 竜骨編纂済出雲と完成吾妻の組み込んだ重桜艦隊が笑える程強かったので出雲と編成例を新たに追記。戦艦軸はほぼメタれるレベルで強くて天龍門より厄介かもしれません。 -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2019-10-23 (水) 03:14:36
    • 設備は主力前衛ともに回避盛りですか?自分は我妻未完成なので全員火力盛りで真ジュノーにしてます。 -- [WU/GkR0y4Zc] 2019-10-23 (水) 09:41:30
      • 色々試しましたが基本的には耐久装備でしたね。どちらかと言えば長門の命中バフを活かしたいので、一式よりはSGと金火器、ジャイロで命中盛るとオーロラ不在の穴を埋めれて良かったです。伊吹がどうしてもネックになりまして、雪風と吾妻は鉄板なので吾妻がLv25にならないとちょっと厳しいかもしれません。変則系で長門outリットリオinしてバーミンガム採用して炎上補うのも有りかもです。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-23 (水) 13:29:34
    • 目次押すと違うとこに飛ぶね -- [f1TQU0v54ig] 2019-10-23 (水) 10:01:09
      • コピペ改変の名残が残っていましたので修正しました。加えて編成例の並びをユニオン→ロイヤル→重桜→その他にし次いで速攻→耐久になるよう並び替えを行いました。出雲が徹甲弾メタなので各キャラ対策に追記しました。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-23 (水) 13:31:39
    • 防衛でこの重桜戦艦編成を見かけた場合、戦艦で対抗するのは諦めた方がいいのでしょうか...ウォスパで天城を狙うようにすればなんとかなりそうな気もするのですが -- [.7SBkJHn9Pw] 2019-10-23 (水) 17:37:49
      • 諦めるまでは行きませんがかなりの不利を覚悟した方が良いかもしれません。ウォスパやモナは出雲を狙わないようにし、天城を先に落とせば主力の耐久は落ちますので押し切れました。但し雪風吾妻が相当粘るのと特殊弾幕を撃たれない運ゲーは強いられますので、空母一隻だけでも採用した方が楽なのは事実です。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-10-23 (水) 17:55:30
      • 完全体かどうかは分からなかったけど、前にこちらがロイアル戦艦型で当たった感じだと天龍門の亜種って感じしかしなかったけど。
        そもそも出雲(天龍門だと飛龍)の位置に弾幕飛ぶように配置しないし。 -- [nzuXP8qVuXc] 2019-10-23 (水) 19:23:35
      • 戦艦砲徹甲弾にしてない限り、出雲の特殊装甲ほぼ無視できるから天龍門より楽なのではという疑惑すらあるな...吾妻が強いのは飛龍型でも同じだし。もちろん攻め側で使われて弾幕に出雲合わせられたら手も足も出ないだろうけど。 -- [.7SBkJHn9Pw] 2019-10-24 (木) 11:37:19
      • 攻めはともかく防衛置かれる編成としては飛龍の居ない編成は何一つ怖くないってのは個人の感想。たぬきの位置変えるだけのゲームだからね(飛龍もだけど)。長門抜いて天城が旗艦に居る方が厄介説まである -- [uqzKsnsQQmg] 2019-10-24 (木) 13:33:39
      • でも長門いないと弾幕で前衛が纏めて轢かれる事故は無くなるし、真ん中モナークで飛龍を狸で狙う形になるから育ってる相手にはむしろ時短されるかも?
        個人的に天龍門は防衛編成としてかなり完成してると思う。あとはフリードが出てきた時どうなるか -- [.7SBkJHn9Pw] 2019-10-24 (木) 14:46:01
  • えー、フリードリヒ・デア・グローセも誰も鉄血が編成例にも何処にもいないのですが、演習に向かないのですか? -- [hNmT7vJIAtI] 2019-11-21 (木) 20:49:39
    • ビスマルクとFDGの組み合わせなら可能性ありそうですが、如何せんFDGは吾妻と異なり完全体にならないと寸評を書けないのです…演習には間違いなく向いてます -- [8J.h/Rfk0oU] 2019-11-21 (木) 21:22:16
    • FDG強化完成してしばらく使用してみましたので評価書いてみました。間違っている部分あれば修正願います。
      対策方法は…わかりません。わかる方加筆願います。 -- [iLxxZtr9xdI] 2019-11-21 (木) 22:59:19
  • 完全体天帝門に出会ったのでロイヤル艦隊と天龍門(ネプ入り)で実戦検証します -- [wx6LTzi9Fqo] 2019-11-25 (月) 19:32:31
    • その1ロイヤル戦艦型
      こちらの編成 前13980後ろ15012
      QE 試製381、152両用、STAAG、ビバエン、SG
      ウォスパ ビバエンが一式徹甲弾、他はQEと同じ
      モナーク 副砲試製152、ビバエンが高性能火器、他はQEと同じ(竜骨1段階目、好感度132)
      ネプ 試製152、虹魚雷、ルンバ、強化舵、缶
      ベル 155、磁気4連、ルンバ、応急、強化舵
      ジュノー 138mle、磁気4連、ルンバ、真珠、バルジ(好感度153)
      相手は前13706後ろ15181、ジュノーのみ未ケッコン、おそらく虹主砲はなし
      対戦結果 20戦中11勝9敗 勝率55%
      備考 モナークとウォスパで天城を狙う形
      感想、考察 まず天城を速攻で落とすのがほぼ必須、主砲一巡目の攻撃で落としたい。また、こちらのジュノーが死ぬ前に主力がやられるとまず負け。勝つときは2パターンあって、1つはこちらの前衛がもろ生き残って圧勝するパターン、もう一つはこちらのQEとモナーク対FDGになるパターン。前者はまず勝てるが後者はこちらの残り体力によっては捲られるので注意、いずれにせよ主力決戦前の数の有利は必須。また前衛が少し残るくらいだと副砲で溶かされるので無意味、主力の体力勝負になる。 -- [wx6LTzi9Fqo] 2019-11-25 (月) 20:22:00
      • 一応fdg狙って2勝四敗、最後で通信きり忘れたので検証終了 -- [wx6LTzi9Fqo] 2019-11-25 (月) 20:35:17
    • 完成天帝門に自分も出会えたため完成天帝門ミラー編成にて検証

      こちら 全員結婚済み、好感度ジュノー以外200
      旗艦 長門 試作406SKC 155三連 STAAG 1式 SG
         FDG 406MK6 試作152両用 STAAG 強化舵 高性能火器管制
         天城 試作406SKC 試製152 STAAG 強化舵 VH装甲
      先頭 ジュノー 138アイリス 四連磁気 ルンバ 真珠 缶
         吾妻 吾妻砲 138アイリス ルンバ 強化舵 ビーバーズ
         雪風 コンセント 五連磁気 ルンバ 缶 消化器

      18戦中 13勝5敗 長門の設備を1式→強化舵にするのを忘れていたため、勝率が落ちてしまった可能性があります。通信の切り忘れのため合計18戦となりました。

      相手の配置はFDGの正面にFDGが来る配置であり、全員結婚済みでした。
      感想ですが、長門の弾幕の発動の有無で大きく勝敗が決定づけられる印象でした。こちらの発動率が良ければ難なく勝てますが発動率がよくないと一気に分が悪くなりギリギリまたは敗退となる感じでした。また、前衛が生き残っても相手の主力副砲によりかなりゴリゴリ削られますのでギリギリで生き残ってぐらいでは焼石に水です。これは相手も前衛が生き残った場合にも同じことが言えますのでこちらの前衛が先に全滅した場合でも勝利できたことは何回かありました。やはり主力がどれだけ生き残れるかが勝敗の鍵になると思います。ミラー編成なら攻撃側補正でいけるかと思っていましたが思ったよりも勝率が悪く、前評判通り天帝門編成はとても手強いです。後日完成天帝門に出会えた場合は長門の設備を強化舵に変更した上でFDGの主砲を試製410三連に変えた編成、FDGの正面に天城を置く編成、天狸門編成を試してみようと思います。 -- [iLxxZtr9xdI] 2019-11-25 (月) 22:38:26
      • 装備ですが、本国wikiを見る限り長門にビバエン、吾妻は舵とジャイロスコープの方がいいかもしれないです。天城の主砲も381改になってますね。
        少し前の情報なので今と違う部分もありますが、参考にしてくだされば幸いです。 -- [U/zY21BfRmY] 2019-11-26 (火) 15:42:56
      • 一応大陸版の情報も確認していますが、吾妻はジャイロで命中を上げるよりもビバエンと強化舵で回避を確保したほうが生存性が上がってより長く生き残り編成全体の勝利時の残り耐久が多かったのでこうしています。また、天城の381砲改を試作406SKCに変えても主砲発射回数はほとんど変わらなかったのでこうしています。検証する際は一応大陸版で最適とされる装備構成(高性能レーダーが足りないのでそこはどうしようもないですが)も試してみようと思います。(今度は途中で通信切るの忘れないようにしないと…) -- [iLxxZtr9xdI] 2019-11-26 (火) 16:10:27
  • 457mm、ジャイロ、VH、FDGの対策を記述追加。その他諸々細かいところを添削、修正しました。 -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2019-12-25 (水) 22:57:11
  • 駿河、演習の新機軸になれるか。天城とお互いにカバーしつつFDGや長門が削る構図かな。FDGがさらにカッチカチになるとか胃から熱いものがこみ上げてくるな。 -- [hfQwpVlgxEE] 2019-12-27 (金) 15:57:02
    • 駿河演習用に育ててる最中なんですけど、使い勝手とかわかってる方いたら教えて頂きたい。
      長門とか三笠のバフ無くても強いレベル? -- [CZ2zdsN1Db6] 2020-01-07 (火) 14:19:35
      • 基本的には耐久寄りの性能してるので天城と合わせるのが基本かと。旗艦で強い弾幕なので長門と組んでも良いし組まなくても良い感あります。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2020-01-07 (火) 23:41:14
      • 一言で言えば、重桜版ワシントン。上の人が書いてあるとおり、天城と連携が強い。ただ長門と組ませてもそこまで攻撃力高くないので、長門カバーできなくて落ちる→ジリ貧みたいな展開が多かった。 -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-08 (水) 13:05:59
  • 攻めでも天龍門使ってるんだけど、守る側が天狸門ではなく天城をエンプラにしてて、それに天龍門の長所を徹底的に潰されたように感じた。早めにエンプラ倒したいけど、正面に天城置けばウォスパにやられるから飛龍置いて、健在がすぐ発動。その時の流星は前衛に吸われて、前衛がいなくなった後も航空攻撃(というかLucky E)のタイミングがかぶって、流星の効果半減や無効化が重なり敗北って感じの流れだった。 -- [HnuPNJDVriM] 2019-12-31 (火) 10:00:23
    • たまに見かける編成だけど、ウォスパの攻撃をVH装甲で少し減らすと勝ち筋になりやすいと思う。装備するのは天城でも飛龍でもお好みで。 -- [s0WYbz7kKbk] 2020-01-01 (水) 06:31:33
    • ジャンバール使ってるから状況はかなり違うけど、ビーコンビーバーズの飛龍で受けたらウォスパ入りはなんとかなる印象 -- [eZky39WTT5w] 2020-01-01 (水) 10:31:36
    • なるほど、天城にビーバーズ持たせて飛龍は自身の生存能力に任せきりにしてたから、VH装甲強化して装備させてみます -- [KkTTgW/3wuQ] 2020-01-01 (水) 13:02:27
    • 自分も天龍門使ってるけどエンプラ狸門に苦戦した覚えはない(頻繁に遭遇する
      ハイオクビーコンの飛龍を狸の対角に置いてる。装備か前衛の組み合わせが良くないのでは -- [i3wyFzD5EYQ] 2020-01-05 (日) 09:36:38
    • たぬプラ長門だともう長門使う意味が無いんじゃないかと思うんだがどうなんだろうね。挨拶運ゲや前衛にもバフかけんのは確かに強いんだけど演習の主役は後衛だしな -- [uqzKsnsQQmg] 2020-01-06 (月) 12:12:56
      • 実際俺もそう思って長門→天城にして天狸プラにしてる
        天狸プラ ジュノー雪風壁(ローンか吾妻かバーミンガム)編成
        基本ガチ編成は攻めでしか使わんが天門系ミラーにはこっちの方が勝率高いのよね -- [PSq77/kXbkQ] 2020-01-15 (水) 02:58:28
  • 編成例が乱立してて、今だとそんなに強くないのも混ざってるから、まとめてもいいかな? 天○門とかもひとつにして良いと思うんだけど。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-06 (月) 10:13:22
    • 他の人の異論とか出なかったら頼んでもいい?
      ここ1年でKGVとかリットリオが入る程度のマイナーチェンジくらいしかされてないからちと古いしな -- [5h8y218KxGc] 2020-01-06 (月) 18:13:20
    • まぁ、また新キャラの追加によって変わるかもしれないから、いくつか編成残して折りたたむでもよくない? -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-06 (月) 20:22:22
    • 是非ともドウゾです!このページも一年以上経過しておりますし、長門一航戦オーロラは完全に過去の代物と化しましたからね…特にユニオン主力は非常に苦しいので、編成例1やワシダコは添削しても良いかと思われます。2-1と2-2を結合して、天龍門とその亜種を統合する辺りでしょうか?その辺りはお任せします。 -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2020-01-06 (月) 22:35:47
    • では、能代と駿河が結構な影響を与えそうなので、育ててから考えます。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-06 (月) 23:05:35
    • なんか全然ガチ防衛と当たらなくて検証できないですねコレ。赤賀時代のガチまみれも嫌だったけどこれはこれでつまらないという -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-13 (月) 19:33:38
  • 駿河がLv120になったので検証してみましたが…いやー予想より遥かに厳しくて追加するのも億劫になる程でしたね。副砲砲座が1足りなかったり強化弾幕の威力が低かったり軽減スキルもそこまで実感無かったりと、長門天城と組んだとしても飛龍や出雲で良いという結論に。その他枠に追記する程度で留めようと思います。 -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2020-01-14 (火) 21:58:13
    • 駿河の減算率、もうちょっと欲しいですよね。確かに随伴は硬くなるんですが、いかんせん駿河自身がそこまで耐久力ないんで厳しいですね・・・。天城がぶっ壊れに近いので、そのトバッチリで、マイルド調整されてる感が否めません。 -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-15 (水) 02:15:53
    • 攻防のバランスで駿河入れると攻撃力不足になるのはあるかもしれぬ。防御面では天城が強すぎるからここの替えにはなれないし、天城と一緒に出すと攻撃力が落ちて早く相手を倒せない分結果的に受けるダメージが増える印象。 -- [uqzKsnsQQmg] 2020-01-15 (水) 10:15:38
    • という訳でその他に駿河追記、綾波アーデント降格。エセックスと大鳳も降格させて良い気もしますが保留。フォーミダブルが意外とイケる気がしますが採用する程でも無いので、これもその他枠でしょうかね。 -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2020-01-15 (水) 23:36:23
      • 戦加賀、ダンケルク、日向改も降格。ページ開設初期より前衛の耐久が向上し過ぎて現環境だと厳しいです… -- [8J.h/Rfk0oU] 2020-01-15 (水) 23:47:48
      • 勝つだけならいろいろ考えうるけど理想形ってなるとね。フォーミの一喝に合わせて1サイクル目で敵前衛消し飛ばして前衛で詰める編成は強かったけどサンディエゴ盾にされてると凌がれることがあってな…あいつどうかしてるぜ -- [fKSoPEcnOAw] 2020-01-16 (木) 00:46:21
      • 編集乙です。綾波降格ですか・・・。酸魚満載で防衛におかれると厄介なんですが、攻めでは使いづらいし致し方なし。まぁ、綾波の変わりに能代が入りそうかな。 -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-16 (木) 00:58:49
  • 完成天帝門と当たったのでセントーロイヤルで何戦かしました。ミスって戦闘終了してしまったので回数は少ないけど、結論から言うと、やれなくはないかなと言う感じ。多分勝率8割ちょいくらい。戦艦主砲はジュノーを沈めたくないのでどちらも三連徹甲弾、主力と吾妻の削りもしたいので前衛はシリアス、ジュノー、雪風。配置はセントーを天城の前に置いてウォスパで無理やり安全地帯を作る感じで。実戦ではジュノーを倒す前に天城を落とせる場合がけっこうあって、スムーズに勝てることも多い。天城倒せなくてもセントーが吾妻と長門をやってくれるので勝てることも。ジュノーを落とすタイミングとか衝突事故がどうしようもない。あと、どうしても主力の回避が低いので、攻撃がウォスパに集中して負けたりした。モナークとフォーミダブルも試したけど、火力バフのあるセントーが一番強かった。相手のフリードリヒが徹甲弾だったからジュノーを先頭にしたけど、榴弾だったらどうすべきかわからない。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-17 (金) 16:58:00
    • ウチのサーバーで事故狙いの編成が多かったからオーロラいまいちだったけど、最近減ったから今度も天帝門に出会えたら試してみようかと。ジュノーを後回しにする勝ち筋は潰れるけど、吾妻だけわざと残して雪風倒せば、こっちの前衛が主力に突っ込んで沈むのを防ぎつつ2回目のセントーで一掃出来るかも。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-17 (金) 17:20:47
  • いつぞや編集すると言った者です。一航戦と天〇門のところを更新しました。青字にする方法がわからないけど今日は疲れたから許して。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-17 (金) 23:09:30
    • 編集お疲れ様です。こちらのほうでリンクつなげておきました。なんか問題があったり、リンクミスがあったら差し戻しちゃって下さい。 -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-18 (土) 00:32:43
      • ありがとうございます。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-18 (土) 03:49:31
    • お疲れ様です。良い感じに纏まってますね! -- [8J.h/Rfk0oU] 2020-01-18 (土) 17:56:39
    • リンクが直接アドレスを入力する形で編集されており、後からの再編集がやりにくい状態になってしまっていたため、修正しました。 -- [pBEFfjCHQiY] 2020-01-18 (土) 20:15:59
    • 別の編集者は分かりかねますが、せめて編集は統一して頂けると…リンク無しは兎も角、漢字と改行辺りは統一して下さい。対策を思いっきり添削するのは結構ですが、消しすぎて中身が無くなる程なので差し戻しておきます。 -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2020-01-19 (日) 15:46:15
    • すみません。編集慣れしていないのでリンクミスあるかもしれません。一度に一気にやろうとして書式等、統一できていない部分もあります。時間をかけて修正します。
      天城グッスタがずっと前から強いのになかったので追加、雪風常設化して久しいので非ガチ勢向け恒常キャラ縛りの編成追加しました。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-19 (日) 16:28:43
  • 天帝門を長門→駿河で耐久寄りに。火力命中装填が下がるが・・・どうなるか。
    あ、名称は天帝河(てん・てい・が)がいいです。 -- [5nPICftfc.I] 2020-01-19 (日) 01:09:39
    • こちらが天帝門で何度かその編成と対戦したけどその感想
      駿河の不滅の盾がFDGの開幕弾幕で発動しやすいのよ
      そしてメインの砲撃が来る頃にはクールタイムに入ってるからあまり当てにならないよ
      あと吾妻の砲撃や開幕魚雷の流れ弾でも
      不滅の盾が発動してしまう可能性がある -- [ryEqnRmlGfg] 2020-01-19 (日) 02:18:29
  • ↑なるほど、ためになるなぁ -- [6l8lGt10hxo] 2020-01-19 (日) 13:45:22
  • セントーフォミ空母3編成も結構強いね 天門システム相手でも結構勝てる

    https://www.bilibili.com/read/cv3919319 -- [rqvQ9lgrnVk] 2020-01-22 (水) 19:41:25
  • 思った以上に能代がヤバいな。まぁ正確に言えば、能代って言うか一緒に組んだ伊吹とか神通がだが。前衛すり抜けた魚雷が主力の戦艦に当たって一発で沈めたときは目を疑った。本国版からはバルジからすべて缶に置き換わってたけど、魚雷事故が多発するなら先頭にはバルジ採用するかな。 -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-25 (土) 18:16:00
    • 能代神通はバフで酸素1本以上の雷装上がるし速力盛って物理回避も期待できますね。とはいえインパクトは能代伊吹で開幕ボンバーのが凄まじいけれど。相手にディエゴ改さえ居なければ飛龍一航戦でサクサクお掃除できるのが気分良い。 -- [WU/GkR0y4Zc] 2020-01-26 (日) 17:56:40
      • あと一つ想定外だったのが、VH吾妻にダメージが通る事かな。おかげでかなり天龍門がやりやすくなった。 -- [hfQwpVlgxEE] 2020-01-27 (月) 18:40:44
    • 吾妻にクリティカルかけるのも強い。ただ、吾妻・能代ペアよりもどちらか片方とジュノーのほうがどうしても強いので、ガチ編成を避けてのタッチ狙い用。 -- [06RrDtK3HcE] 2020-01-30 (木) 21:37:36
  • 能代追記、DoYフッド大鳳降格しました。前衛が硬くなり過ぎてオーロラの時代も終わりを告げそうなので冒頭文も手を入れないとですね… -- ページ作者[8J.h/Rfk0oU] 2020-02-11 (火) 02:09:07
    • ウチでは対ジュノーやこれから増えてくるであろう能代に対して、オーロラの出番が増えたんだけど、異端なのだろうか・・・? -- [hvx0aSNlXAk] 2020-02-11 (火) 10:45:56
      • 相手前衛に重巡さえいなければ能代オーロラ神通を最近よく使てます。 -- [SmDoM13nrt6] 2020-02-12 (水) 17:25:05
  • 開幕ガチャ要素が強いけどハマれば完全体の天城グスタでも45秒で倒せる空母編成なので興味があれば検証して頂けると幸いです。

    飛龍改(VF-17、デストロイヤ、流星、ビバエン、ハイオク)
    赤城(烈風、デストロイヤ、バラクーダ、カタパルト、油圧舵)
    加賀(烈風、デストロイヤ、バラクーダ、カタパルト、油圧舵)
    伊吹(試製203、5磁気、STAAG、酸素、真珠)
    能代(試製152、4磁気、ルンバ、缶、バルジ)
    神通(試製152、4磁気、ルンバ、缶、バルジ)

    相手が他編成で前衛が軽めなら伊吹→オーロラ(試製152、4磁気、ルンバ、缶、バルジ)のほうが安定する場合もあります。 -- [SmDoM13nrt6] 2020-02-12 (水) 18:39:33
    • 先ず飛龍なのが謎です…バフ目的で長門か早巻きかつ主力保護の天城の方が良いのでは?次に伊吹はダブル酸素か酸素金舵もしくは酸素ジャイロではないでしょうか?高耐久に真珠は効率が悪いので能代か神通に回した方が良いです。伊吹と神通の噛み合わせが悪いのでどちらか雪風に変えるか、仰る通りオーロラの方が無駄が少ないです。缶バルジよりは缶酸素か缶金舵ではないでしょうか?5磁気も2個所持してるなら能代に回した方が良いですし、主砲は少しでも対空稼ぎつつ榴弾で対前衛に強い試製MKの方が良いと思われます。現在ジャンウォスパ天城雪風伊吹能代でやっていますが、完全体DR入り天帝〇も問題無くガチャれるので赤賀よりはジャン採用の方が安定しそうではあります。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2020-02-12 (水) 23:16:07
      • あくまで現在主流な戦艦編成のアンチテーゼとして提示した「空母偏重編成」と思ってください。
        対天帝〇に限らずどんな編成相手にも極力装備を付け替えず伊吹orオーロラ入れ替えのみで対応したいと思っての内容です、雪風はこの編成だと本領発揮しづらく、オーロラが必要になるほど高回避な相手でなければ伊吹神通がシナジーしないデメリットより開幕4人分撃てるメリットのほうが大きいように感じます。
        飛龍はウォスパ受け&万が一の持久戦にも耐えうる空母なので個人的には必須です、空母にこだわらなければ天城は一考の余地がありそうですが長門は天龍門に苦戦しがちなので候補外なのではないでしょうか。
        装備に関しては残念ながら私は5磁気を1個しか所有していませんが持っていれば絶対に能代にも回したいですね、真珠やバルジは最近能代を見かけることが増えたから保険として持たせているだけあって特にこだわりは無いので金舵やジャイロに変えるという意見には賛成です、試製MKは全部戦艦に回していたので今度検証したいと思います、参考になりました。
        1つ質問なのですが伊吹以外の子に酸素を持たせることで目に見えるほど効果はありますか?いまは雷装より速力上げるのがトレンドみたいですし、能代神通バフで酸素1.5本分くらい盛ってしまうと伸びしろが少ないように思えるのですが。 -- [SmDoM13nrt6] 2020-02-13 (木) 03:28:19
      • 空母軸ですか、成程…でしたら他にエンプラセントーフォーミ辺りも候補に入りそうですが(特にフォーミとジャンの相性は攻速合致で非常に良いですし)。ウォスパ受けは回避盛り天城で担って貰うので個人的には天城が必須に思えます。単純な雷撃要員としての神通伊吹ですか。能代神通で二重バフ掛けるなら軽巡に酸素は候補に入ってきて、体感開幕事故率を上げれるような感はありました(ジュノー開幕出オチ等)。速力上げるのは同意ですが、バルジは正直ガチャるなら枠の圧迫にしかならないので不要と思います。雷巡自体低耐久なので基本は缶ですが、伊吹にジャイロは一考しても宜しいかと。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2020-02-13 (木) 04:29:51
      • 伊吹に関しては他で速力は足りてるので回避と命中を盛れるSGあたりでも良いかなと考えています。空母編成でウォスパ受けできるのは飛龍だけだと思っていたのですが、エンプラセントフォーミの場合どうやって受けるのか興味があります。 -- [SmDoM13nrt6] 2020-02-13 (木) 16:44:04
      • 基本的に伊吹がメイン火力で長生きして欲しいので、SGでも良いですがジャイロ酸素金舵より優先度は落ちると思います。中央なら単騎で主力と対峙することもありますので、他で補うのも有りですが補えるなら速力はあって損はありません。空母軸でウォスパ受けするならフォーミ一択で、重装甲に加えてダメ軽減を持っているので金舵ビーバーを持たせれば戦艦と遜色無いくらい生き残れます。如何せん赤賀が長門不在だとパワー不足なのと、空母軸なら飽和させて撃墜させないようにしたいので赤賀で速攻は現状時代遅れかと…強いて言うなら赤城ちゃんやシャングリラも起用して速攻する程度ですが、戦艦の副砲あっての速攻なので厳しいのは否めません。能代の最大の利点は「重桜籍の貴重な壁役かつ伊吹に雷撃バフを撒ける」ことなので、天城の頭数要員として据えて伊吹とセットにするまでが基本と思います。そこから長門で更にバフを撒くか、神通と共に二重バフを掛けたり、雪風吾妻と共に壁役をこなすのが主となるのでしょうか。話を戻して長門一航戦が長らく流行ったのは長門の空母バフと赤賀の速攻が噛み合ってたからであって、赤賀のみで残りでウォスパ受けは根底から破綻しているのではないか、と思ってしまいます。。 -- [8J.h/Rfk0oU] 2020-02-13 (木) 23:10:16
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-13 (木) 23:40:03