コンセプト Edit

鉄血艦隊とは? Edit

鉄血の翼鉄血の翼戦闘中、鉄血陣営の艦が受けるダメージを5.0%(最大レベルで15.0%)軽減。味方艦隊の鉄血艦船が1隻につき、自身の航空が1.0%(MAX5.0%)アップ(最大3回加算可能)
不屈の力不屈の力旗艦として出撃する場合、自身の主砲攻撃時40.0%(MAX70.0%)で発動。特殊弾幕を展開する。また、味方の鉄血所属空母の与えるダメージが10%(MAX20%)アップ
鉄血艦隊の指導者鉄血艦隊の指導者出撃時、味方鉄血艦船の砲撃・雷撃・航空攻撃のクリティカル率が4.0%(MAX20.0%)アップし、装填が4.5%(MAX12.0%)アップ
ティルピッツの与えるダメージが20%(MAX40%)アップ

鉄血艦への被ダメージ軽減、並びに鉄血艦の数だけ航空を上げるSSR空母グラーフ・ツェッペリン
鉄血艦のクリティカル率と装填を上昇させ、鉄血空母とティルピッツの与えるダメージを上げるSSR戦艦ビスマルク
以上の艦を主軸とし、主だった戦力に鉄血艦を採用した艦隊のことを指す。

最大の特徴は、理想編成の構成難易度は飛び抜けて高い代わりに、頭2つ以上ぶっ飛んだ戦闘力を秘めていること。
強力な開発艦が多い点も追い風で、なんと最大6隻全部に配置できるため、攻防両面で飛び抜けた能力を期待できる。
上記のグラーフ・ツェッペリンとビスマルク自身の戦闘力も高いので、最終的な選択肢は広い。

代償はやはりその編成難易度。
主軸になる開発艦の入手難易度が高く、おまけに完成体にするのも大変と、とにかく時間と労力がかかる。
代わりを探すと今度は常設落ちしていない艦が多く、未入手の場合は次のチャンスを待つしかない。
開発艦以外の常設の鉄血艦はなにかしら戦闘力に難を抱えている場合が多く、整うまでは本当に苦労する。

それに見合ったパワーは持っているので、気長に編成を構築していこう。

なお、選択肢が少ないと言われることがあるが、今と初期では事情が異なる。
初期は単純に実装艦が少なく、そもそも頭数を揃えることが難しいという理由で選択肢が少なかった。
現状は逆で、実装艦は増えたものの、キャラパワーの乖離が激しいが故に選択肢が少なくなっている。
計画のみの未成艦が多いこと、モデルであるドイツ帝国の技術力の高さという史実的な都合、コラボ元のWOWsでのツリー的にもさらなる開発艦が実装されると思われ、この傾向はしばらく続く可能性が非常に高い。

本項では同艦隊を構築していくに差し当たり、中心的な役割を果たすことのできる艦、またその運用法について紹介を行います。
各艦の詳細な性能、スキルの仕様等につきましては、各キャラクターの個別ページを参照してください。

特徴・運用法など Edit

開発艦の暴力的な戦闘力を、グラーフ・ツェッペリンビスマルクのバフで支援してやる構成が完成形になるだろう。
なお、艦隊の中心軸となるグラーフ・ツェッペリンビスマルクを始め、スキルの強化度合いが優劣に直結することは留意しておこう。

ビスマルクは火力・雷撃・航空を上昇させるスキルを持たず、装填とクリティカル率のみを上昇させる。
一見するとステータス上昇より火力向上は控えめに感じるが、クリティカル率の向上はダメージ効率に直結するので効果としては絶大。
装填の上昇も前衛の手数に直結するので、ビスマルクがいるだけでかなりトータルダメージが伸びる。

運用の軸のもうひとりの候補となるグラーフ・ツェッペリンの「鉄血の翼」は、ロイヤル艦隊や重桜艦隊のそれに比べ、上昇幅は大きいもののダメージ軽減のみと非常に限定的である。
しかし火力や装填の上昇が艦種によってはあまり恩恵にあずかれないのに比べ、ダメージ軽減による生存性向上はどのような艦でも腐らないのが強み。
本人の火力も高めなので採用しやすいが、鉄血航空機の採用が必須なのが頭痛の種。
かつての鉄血航空機は使い辛かったものばかりだったが、Ju-87 D-4試作型BF-109G(特別計画艦仕様)の実装によりスキル条件を満たしやすくなった。

この二人に加え、オーディンフリードリヒ・デア・グローセウルリッヒ・フォン・フッテンなどを起用して主力を固めていく。

前衛艦隊は、現状ではタンク役としてA・ヒッパー級、プリンツ・ハインリヒか、開発艦のローンを軸にすることになるだろう。
超巡枠でエーギルも実装され、単純火力でも間違いなく最強クラスの布陣を組める。
そこにZ級駆逐艦と軽巡組、開発艦のマインツを絡めて構成していく。
初期実装組は性能にやや難ありだが、追加実装組は基本的に火力と防御のバランスがとれており優秀。
主力組のスキルによる補佐も強力なので、防御一辺倒なイメージと裏腹に実火力も申し分ない。

編成幅は当初と比べ広がったものの依然として数は少なめ。
故に開発艦を絡めるのが前提なところがあり、考え無しに編成すると燃費がとても重くなる。
逆に言えば、燃費を犠牲に最強クラスの布陣を組める為、安定性という観点では間違いなくピカイチ。
全力投入はセイレーン作戦や13章のような高難易度海域位しか出番がないとはいえ、うまく編成しないと財政が破綻するので、しっかりコントロールしよう。

以下はその性質を活用した編成コンセプトの一例である。

【前衛艦】

  • バフの範囲都合上、駆逐艦染めか巡洋艦染めの二択に大別されるが、主力同様選択肢が少ない点は考慮しておきたい。
    • なおこれは昔の話で、現状はシナジーを考慮せずとも…
      というより、シナジーを考慮したほうが弱くなってしまう可能性があるほど強力無比なメンツが揃っており、寧ろ投入する状況とのにらめっこをする必要がある。
    • 逆にキャラが揃うまではしっかりと考慮するべき。特にライブツィヒのスキルは恩恵を受けやすいので巡洋艦染がオススメ。
  • タンク役として起用される、ローンプリンツ・オイゲンを代表とする重巡組の防御性能が高く、耐久性はピカイチ。
  • Z1改を始めとするZクラス駆逐艦たちにとっては、「Zの系譜」の存在もあり駆逐艦隊も候補の一つ。「鉄血の翼」並びに「不屈の力」の相乗効果に期待したい。
    • 基本はこれらを前衛の要とし、用途に応じてサポート役のライプツィヒ改ニュルンベルクを入れる形としたいが…。
      • 重巡組の性能が誇張抜きであまりにも高く、燃費以外の有用性は残念ながら無いに等しい。
        とはいえ出番がない訳ではなく、鈍足巡洋艦で染まりやすい現在の環境下では寧ろZクラスでの速力のカバーは必須に近い。
    • Z級は攻撃偏重のスキル構成が多いが、旗艦随伴を持つZ25などサポートスキルを持つ艦もいる。
      改造が実装されステータス面で優位性のあるZ1Z23なども選択肢。巡洋艦のキャラパワーの高さ故に自由度がとても高く、選択肢は非常に多い。
  • 軽巡枠も忘れてはいけない。

【主力艦】

  • 強力なバフを持つビスマルクを軸に、状況に合わせ構成を変えていく格好になるか。
    • 戦艦3はもちろんのこと、空母3構成も狙えるようになったので、だいぶ自由度は増えている。
      • なお、そのせいで枠の取り合いが発生するようにもなった。
  • フリードリヒ・デア・グローセが燃費と引き換えにインチキじみた性能をしており、採用率が高い。
    • 同じ開発艦のオーディンも強力な弾幕を持っており、魚雷ダメの軽減もできるので汎用性が高い。
  • かつてはグラーフ・ツェッペリン及びティルピッツをともに活かせる鉄血籍の空母が存在しなかった為、2隻目の空母は陣営外から採用する必要があった。
  • 戦艦と巡洋戦艦もティルピッツと組んだ際に噛み合わせが悪かったが、ビスマルクのお陰で阻害せずに組めるようになったので編成難易度は大分下がってきている。
    • とは言え特殊弾幕の都合から旗艦の取り合いは発生するのと、前述の通り燃費の面で運用が難しいのは留意すべし。

以上、主要なコンセプトを列挙したが、最大の難点はやはり鉄血艦の少なさからくる編成の制限であろう。
今後、ペーター・シュトラッサーに続く鉄血籍空母の新規実装に期待したいところだが、史実にそのような艦はほぼ存在せず、そもグラーフ・ツェッペリンからして未成艦である。

主軸艦 Edit

kuubo8.jpg名前グラーフ・ツェッペリンレア度SSR
スキル鉄血の翼(鉄血籍被ダメージ軽減)
鉄血の鷹(鉄血航空機装備時補正強化)
艦種空母
鉄血艦隊の主軸となる空母で、堅牢な鉄血艦を更に頑強にするスキル、鉄血艦毎に航空を上げるスキル、クラップ製艦載機搭載時に補正を上げるスキルを併せ持つ。
従来のクラップ機のみ補正を上げる効果から変更され、航空値もスキル含めて上がったので大分打撃力が高まった。
ツェッペリンちゃんと同じく鉄血艦毎に強化する効果も追加されたが、3隻までで航空値のみと限定的である。
単騎で扱いやすい性能を有してるが、ビスマルクの恩恵が特に大きい艦なので併用は意識しておきたいところ。
ビスマルク_icon.jpg名前ビスマルクレア度SSR
スキルWahrheit(主砲初回確定クリティカル&副砲変更)
不屈の力(条件付特殊弾幕・鉄血空母ダメージ向上)
鉄血艦隊の指導者(鉄血籍のクリティカル率&装填上昇&ティルピッツ強化)
艦種戦艦
鉄血艦隊の新たな主軸となる戦艦で、グラーフ・ツェッペリンとは逆に攻撃に特化した強化を付与する。
基本的には旗艦向きであるが他の戦艦と比べて弾幕スキルが弱いので、主砲は初回確定クリティカルを活かした威力重視で良い。
旗艦で無くとも「鉄血艦隊の指導者」は発動する為、主力の面子次第では旗艦を譲る事も視野に入れたい。
元より発射回数が最大二回しか無い副砲の威力が低下するものの、射程延長の効果は絶大で海域演習共に強力に作用する。
常時手を出せるだけあって特にオート戦闘に強く、量産機はカールスルーエ改ライプツィヒ改のスキルもあって無類の強さを発揮する。

前衛艦隊 Edit

駆逐枠 Edit

kutiku45.jpg名前Z46レア度SSR
スキル折れた鋼翼(対空時自己強化)
徹甲弾専門(自己徹甲弾強化)
艦種駆逐
鉄血陣営では貴重な対空担当であり、かつ全てのステータスが総じて高い怪物駆逐艦。
全弾発射の性能も良くアプデで磁気魚雷が追加、徹甲弾属性なのでスキル補正も乗る。
装備は128mmSKC41連装両用砲改がスキルを活かせるので作成しておきたいところ。
「Zの系譜」対象だが単独でも充分に強いので、鉄血巡洋艦に混ぜても活躍出来るだろう。
Z23改_icon.jpg名前Z23改レア度SR⇒SSR
スキル鉄血先鋭(自己火力強化)
重装形態(要改造)(特殊弾幕&主砲クリティカル化&シールド2枚生成)
艦種駆逐
全駆逐艦中トップの火力値と高補正を併せ持ち、軽巡主砲まで装備可能な火力担当。
「Zの系譜」の火力バフを合わせて絶大な補正を得られるが、スキルが主砲トリガーなので主砲選択が難しめ。
改造スキルも主砲に作用するので扱いが難しいが、上手く機能すれば駆逐艦らしかぬ砲火力を発揮するだろう。
条件の厳しい図鑑報酬の為、入手も手間が掛かり、改造の敷居も高い。
kutiku24.jpg名前Z1改レア度SR⇒SSR
スキルZの系譜(Zクラス駆逐艦火力&回避強化)
重装形態・プロトタイプ(要改造)(時間毎確率弾幕&自己クリティカル強化&前衛航空軽減)
艦種駆逐
鉄血艦隊で駆逐隊を組むなら必須となるZクラス第一号。
本人の火力は控えめでスキル前提でのステータスなので、あくまでもサポート役という立ち位置となる。
しかし回避と雷撃は鉄血の中では高水準で、対空も改造で大きく伸びる上に前衛を航空から保護する改造スキルを習得することから総合力は高い。
改造スキルは特殊弾幕に加えクリティカル率も上げるので、スキル発動を見計らって魚雷のクリティカルを狙いたいところ。
SR改造なので改造設計図と資金は掛かるが、Z駆逐を率いるなら是非とも改造して運用していきたい。
Z2_icon.jpg名前Z2レア度SR
スキル徹甲弾専門(自己徹甲弾強化)
士気上昇(主砲毎装填&全弾発射強化)
艦種駆逐
Z46をコストを落として全弾発射に趣を置いた使い勝手。
主砲選択も凡そ同じような選択で問題無く、雷撃も高めなので魚雷も手札に加えられる。
対空と耐久は劣るので、強化された全弾発射で先んじて戦力を削ぎ落す形で補っていきたい。
Z24_icon.jpg名前Z24レア度SR
スキルグレートデーモンの庇護(自己対駆逐軽巡与ダメ強化&Z駆逐強化)
デビルロードの憤怒(特殊弾幕&撃破時自己強化)
艦種駆逐
駆逐艦と軽巡相手にダメージを取れるZクラスで、瀕死時には強化も付与してくれる。
特殊弾幕も扱いやすい形で、撃破していくことに強化されていく上に強化回数も多め。
二種のスキルとも長期戦でこそ輝くので、Zクラス染めの際はそういったシチュエーションで活躍させたいところ。
Z25_icon.jpg名前Z25レア度SR
スキル火力全開(自己火力強化)
旗艦随伴(旗艦被ダメージ軽減)
艦種駆逐
Zクラスでは汎用的なスキルを持っているが、使い勝手は上々。
Z23と同じく軽巡主砲を装備可能で、時間トリガーの「火力全開」なのでZ23より軽巡主砲を扱いやすい。
「旗艦随伴」も特にティルピッツと相性が良く、「鉄血の翼」と重なり強固な旗艦に。
Z26_icon.jpg名前Z26レア度SR
スキル魚雷反射シールド、です!(魚雷シールド生成)
火力全開(自己火力強化)
艦種駆逐
前衛史上初の魚雷シールド持ちで、中装甲が多い鉄血前衛にとっては有難い効果。
消滅時に弾幕を放つが威力は控えめなので、無理にシールドを消す立ち回りはせずとも良い。
「火力全開」もあり鉄血駆逐相応の火力もあるので、シールド以外のサポートも行いやすい。
Z28_icon.jpg名前Z28レア度SR
スキル愛でるZの嚮導艦です(Zクラス駆逐艦火力&命中&対空強化)
愛でる護衛の煙幕です(煙幕&特殊弾幕)
艦種駆逐
Z1改と並んでZクラス駆逐艦バフを有しており、回避は上がらないが命中と対空を上げる点で異なる。
鉄血陣営初の煙幕持ちであり、サポート役としては申し分無い働き。
特殊弾幕は旗艦がダメージを受けた時という条件が珍しく、自爆ボートだと発動しない場面もあるが航空機だと頻繁に発動するので、対空バフも含めて航空機の激しいステージに向いた艦。
Z35_icon.jpg名前Z35レア度SR
スキルオーバーファイア(自己火力&装填強化、効果後装填弱体)艦種駆逐
未改造SRにして主人公組の改造スキルのような強化スキルを所持している。
流石に特殊弾幕は撃てず、効果後は装填がかなり下がるが3秒間のみで、数値程下がった実感は湧かないかもしれない。
やはり砲火力に優れており他のZクラスより主砲の種類を問わないので、榴弾を持たせるとバランスが取れるだろう。
Z36_icon.jpg名前Z36レア度SR
スキルデビルストライク(時間毎特殊弾幕&自己火力&雷装強化)艦種駆逐
Z35と似たようなスキルを持っており、強化幅は控えめだがデメリットが無いのと確定発動なのが強み。
特殊弾幕はかなり控えめなので、雷撃強化を主眼とし20秒後に魚雷を放てるよう調整していきたい。
Z35と発動時間が一緒なので、同時編成してタイミングを合わせると良いかもしれない。
Z18
kutiku28.jpg
kutiku6.jpg
kutiku9.jpg
名前Z18またはZ19またはZ20またはZ21レア度N or R
スキル徹甲弾専門(自己徹甲弾強化)艦種駆逐
レア度の低いZクラス駆逐艦たちで、Z1と組めば低燃費編成としても活用出来る。
いずれも「徹甲弾専門」を持つが、全弾発射は範囲の狭い通常弾なので、128mmSKC41連装両用砲及び128mmSKC41連装両用砲改を優先的に装備する形となるだろう。

軽巡枠 Edit

マクデブルク_icon.jpg名前マクデブルクレア度SSR
スキルバトルテンション・ハイ(撃破毎与ダメ&命中&回避UP)
バトルコンボ・ラッシュ(特殊弾幕&自己火力雷装対空強化)
艦種軽巡
鉄血では大変珍しい攻撃特化で、数少ない貴重な軽巡枠でもある。
撃破毎バフの効果が強力で、軽巡らしく対空も高く道中性能は屈指。
弾幕もあり手数も豊富だが低耐久がネックなので、グラーフ・ツェッペリンやシールドスキル持ちで保護してあげたい。
エムデン_icon.jpg名前エムデンレア度SSR
スキル変調の瑠璃(速力低下弾幕orシールド生成)
伝承艤装・エムデン(?)(自己回避強化&鉄血火力強化)
艦種軽巡
鉄血では貴重な軽巡SSRで、対空砲が無く駆逐砲装備可能と全体で見ても珍しい性能。
副兵装が駆逐砲か軽巡砲かでスキルが変わり、基本的に駆逐砲を選択しシールド生成と破壊時耐久回復を選択したい。
鉄血艦の火力バフを前衛ながら有してるので、駆逐砲2門の手数もあり当艦隊では主役として扱える性能。
単騎時弾切れ無効化を持つが耐久面は回避が高いのみで少々苦しいので、あまり意識しなくて良いかもしれない。
ニュルンベルク_icon.jpg名前ニュルンベルクレア度SR
スキル頑張って戦い・・・なさい!(特殊弾幕&潜水艦経験値UP)
ヘンなことしないでくださぃ!(前衛対空強化&自己雷装&撃破毎対空強化)
艦種軽巡
鉄血陣営では大変貴重な対空要員で、雷装もトップクラス。
潜水艦経験値を上げるスキルも希少で、非常に器用に立ち回れる汎用性の高さを有する。
全弾発射と特殊弾幕、そして高い雷装から繰り出される魚雷もあり、手数の多さも魅力的。
エルビング_icon.jpg名前エルビングレア度SR
スキルどうせ当たらないから…(自己火力&対空&回避強化)
伝承艤装・エルビング(自己魚雷軽減&魚雷時特殊弾幕)
艦種軽巡
軽巡ながら対空は苦手な旧式艦で、対空砲か駆逐砲を選べて弾幕が多い手数重視。
魚雷軽減もあるので対空が問われないステージなら強く出れるので、手数を活かしやすい。
魚雷発射で特殊弾幕発動なので、リロードの早い魚雷を装備して装填数1なのを補うとベスト。
keijun18.jpg名前ライプツィヒ改レア度R⇒SR
スキル戦術指揮・巡洋艦(巡洋艦火力&雷撃&装填強化)
安全第一!(要改造)(前衛速力強化&接触被ダメージ軽減&瀕死時自己強化)
艦種軽巡
範囲の広い戦術指揮を持ち、ケーニヒスベルクの装填指揮と併用可能。
本人はサポート役という立ち位置だが、鉄血籍の艦としては貴重な対空ステータスの高さにも着目したい。
改造で全体ステータスに更に磨きが掛かり、装備補正も優れた頼もしい雷巡に。
改造スキルは速力強化と衝突軽減と何れも有り難い効果であり、サポート役としては申し分無い。
Z23同様に図鑑報酬だが、そちらより入手難易度がはるかに低いので入手次第改造も進めていきたいところ。
カールスルーエ改_icon.jpg名前カールスルーエ改レア度N⇒R
スキル火力全開(自己火力強化)
攪乱作戦(要改造)(輸送船&自爆ボート&PTボートダメージ増加)
艦種軽巡
ケーニヒスベルクで不足しがちな火力をフォローする軽巡。
しかし「火力全開」を持つものの砲火力は控えめで、むしろ軽巡らしい対空値の高さを活かす形となる。
改造で「攪乱作戦」を覚え、細かい敵に対する火力が向上するので露払い能力に長ける。
改造の手間は掛かるものの、鉄血籍では貴重な改造艦なので手塩に掛ける価値はある。
ケルン_icon2.jpg名前ケルン改レア度N⇒R
スキル火力全開(自己火力強化)
コリブリアサルト(要改造)(時間毎対潜補助)
艦種軽巡
「火力全開」を持つごく一般的な軽巡だったが、改造で唯一無二の特徴を持つようになった。
専用装備Fl 282を装備時に対潜アシストを行うもので、鉄血陣営に不足していた対潜力を大きくサポートしてくれる。
救助信号を行う際は大きな助けになってくれるだろう。
改造の手間に加えて専用装備も必要と敷居は高めだが、他には無い強みなので意識しておきたい。
keijun5.jpg名前ケーニヒスベルクレア度N
スキル装填指揮・巡洋艦(巡洋艦装填強化)艦種軽巡
装填指揮を持つノーマル軽巡で、リアンダーと共に低燃費編成において重宝されている。
軽巡らしい対空ステータスの高さに加え、耐久も高く全弾発射も使いやすい。
非常に器用な艦であるが、火力の低さを鉄血陣営内でフォローし辛いのが欠点。
マインツ_icon.jpg名前マインツレア度PR
スキル撃ち返しの盾(シールド生成&消滅時弾幕&自己強化)
「アオスゲヴォーゲン」(条件付自己強化)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種軽巡
待望の鉄血艦隊に不足してた軽巡で、性能も開発艦相応に屈指。
中装甲かつシールドに軽減スキル持ちと、耐久面は軽巡トップクラスだが、重巡ベースの為か回避と速力が低め。
先頭時は防御面が上がり最後尾では攻撃面が上がるので、どちらにおいても有用なので上手く使い分けたい。
開発艦相応の建造コストに強化ユニットも大量に必要と敷居は極めて高いが、鉄血艦隊では大変貴重な演習適正の高い前衛なので迎え入れたいところ。

重巡枠 Edit

juujun24.jpg名前プリンツ・オイゲンレア度SSR
スキル破られぬ盾(シールド3枚生成)艦種重巡
先んじて実装されている鉄血陣営の重巡で、全前衛中最高の耐久値を持つ。
スキルも防御寄りで、「鉄血の翼」で更にダメージカット、まさに洋上の無敵要塞と化す。
SSR艦だが、建造と支援対象と更にログインボーナスでも入手可能。
プリンツ・ハインリヒ_icon.jpg名前プリンツ・ハインリヒレア度SSR
スキルアイゼンバイト!(条件付自己装填&回避強化&主砲ダメージUP)
直感のハインリヒパンチ!(特殊弾幕&特殊シールド生成)
艦種重巡
ドイッチュラント級の発展型、P級装甲艦であり、計画艦に迫る性能を誇るSSR重巡。
主砲砲座こそ1止まりだが、主砲補正がトップクラス&特殊弾幕&主砲ダメージUPスキル&特殊副砲持ちと、火力不足は一切感じさせない。
ドイッチュラント級と同様に283mmSKC28三連装砲を装備可能で、シールド相手にも強く出れるが「ポケット戦艦」は無いので駆逐艦と軽巡にダメージは出せないので注意。
ランダムだが魚雷か弾のどちらかを防ぐシールドもあり、耐久トップクラスに加えて回避バフも持ってるので防御面も申し分無し。
プリンツ・アーダルベルト_icon.jpg名前プリンツ・アーダルベルトレア度SSR
スキル有気力バイト(自己命中強化&特殊弾幕)
熱心のお助けシールド(特殊シールド生成or自己雷装強化)
艦種重巡
プリンツ・ハインリヒと同じくP級装甲艦なので283mmSKC28三連装砲を装備可能なSSR重巡。
主砲砲座1止まりだがそれを補う高い主砲補正とスキル弾幕を持っており、火力不足を感じさせない。
シールドは戦闘時は効果2倍に加えて肩代わりもする強力な盾なのだが、耐久6割以上でないと発動しないのが難点。
スキル弾幕も高威力ながら範囲が独特なので単体に当てにくいので、耐久維持も含めて一工夫必要。
juujun9.jpg名前ドイッチュラントレア度SR
スキルポケット戦艦(対駆逐&軽巡ダメージ増加)艦種重巡
鉄血陣営では貴重な火力担当で、重巡最上位の火力値を誇りながらスキルと専用砲によるシールド貫通は強力。
しかし速力、回避、対空と防御面は悉くワーストクラスなので、「鉄血の翼」でフォローする形で運用していきたい。
基本的に中央配置で守ってあげたいが、先頭に重巡を配置すると速力で苦しくなってくるので、速力のフォローも怠ってはいけない。
アドミラル・グラーフ・シュペー_icon.jpg名前アドミラル・グラーフ・シュペーレア度SR
スキルポケット戦艦(対駆逐&軽巡ダメージ増加)艦種重巡
上記ドイッチュラントの妹で、ステータスは耐久が300も高いが火力、雷装、装填が僅かに低い。
幸運も低いが、攻略に影響が出るほどではないので編成上は好みでどちらを採用しても大差無いだろう。
ポケット戦艦だけが装備可能な283mmSKC28三連装砲を装備して2隻を並べ、一点集中するという使い方もあるがオート操作では一部のボス戦でしか機能しない。
分担して標準型の重巡砲と併用する手もあるが、中途半端になりがちなので統一したほうが無難。
回避と速力に問題有りという弱点も共通と2隻運用の敷居は高く、何らかのフォローは必須。
ヨルク_icon.jpg名前ヨルクレア度SR
スキル献身の精確射撃(自己火力&命中強化)
伝承艤装・ヨルク(自己魚雷軽減&シールド生成)
艦種重巡
第一次世界大戦中の艦船である故か、対空砲が無い代わりに副砲と魚雷を兼ね備える珍しい艦。
鉄血で不足する手数と火力を補える対駆逐特化艦。
砲座は1止まりなのと対空砲が無いので12〜13章で厳しいのは留意。
特化艦らしく特定のシチュエーションで使うのが望ましい。
プリンツ・オイゲンちゃん_icon.jpg名前プリンツ・オイゲンちゃんレア度SR
スキルあふれるたて!(シールド11枚生成)艦種重巡
プリンツ・オイゲンのリトル艦だがトップクラスの耐久は据え置き。
スキルは発動周期こそ伸びたが盾の種類が増え、魚雷盾と接触盾が追加されローン(μ兵装)に近い性能に。
SRでこれだけの性能を有するのでコストパフォーマンスが高く、盾役として頼れる性能。
ローン_icon.jpg名前ローンレア度PR
スキル熟練装填要員(主砲毎弾種切替&装填増加)
全方位装甲(シールド4枚生成)
対セイレーン特化改修I(対セイレーンダメージ強化)
艦種重巡
鉄血籍待望の主砲砲座+1を持つ重巡で、全てのステータスが高水準で装備補正もトップクラス。
主砲を発射する度に榴弾と徹甲弾を変更するので相手を問わず、更に装填までも上げていくのでなるべく攻速の早い砲を選択したい。
4枚シールドは確定で発動するものの、展開に少々クセがあり30秒毎とCTが長め。
唯一雷撃周りは低水準だが、火力と耐久を活かしてシンプルに殴り合うのが最も輝くので、脇には巡洋艦強化のライプツィヒを迎えたいところ。
開発艦の宿命か、建造するだけでも長い時間が掛かる上に強化ユニットも必要と、完成までは途方も無く遠い。
ローン(μ兵装)_icon.jpg名前ローン(μ兵装)レア度SSR
スキルファイエル・アンコールμ(時間毎弾幕&命中時与ダメ増加&停止付与)
デュアル・アカンパニメント(シールド2+3枚生成)
艦種重巡
上記ローンのμ兵装版で、何とステータス面ではこちらが上回る超性能っぷり。
スキルの関係で装填が下がりセイレーン特攻は無くなったが、その分弾種を選ばず扱いやすい。
時間毎弾幕はかなり射程が短いが、単体に当てた時の停止付与と与ダメージ上昇は非常に強力。
4枚シールドは2枚に減ったが、代わりに当てるとダメージを与える赤いシールドを3枚生成し、ダメージは火力依存なので重巡にあるまじき手数の多さも兼ね備える。
特筆すべきは本家に匹敵するステータスの高さで、強力な前衛に乏しい鉄血艦隊においてはマインツと共に演習適正も高め。
エーギル_icon.jpg名前エーギルレア度DR
スキル飲み干す黄金の渦(自己回避強化&魚雷命中時速力低下)
映し出す諸像の淵(主砲特殊強化)
噛み砕く魔神の顎(破甲付与&特殊弾幕)
対セイレーン特化改修(自己強化)
艦種超甲巡
吾妻と並んで実装された二隻目の超巡で、より防御に偏重した性能。
魚雷を有しており命中時に速力を下げる効果を持つので、ペーター・シュトラッサーアウグスト・フォン・パーセヴァルと組み合わせて足を奪うサポート役としても有用。
デフォルトで重装甲なのでVH装甲鋼板無しでも硬く、常時発動の回避上昇スキルと前衛最大級の耐久を併せ持つので兎に角硬い。
副砲が無いので火力は吾妻に劣るものの、二種の大口径主砲を扱えるので汎用性に優れる。
フリードリヒ・デア・グローセと同じく圧倒的な性能と燃費、そして完成まで非常に遠いDRなので敷居は極めて高い。

主力艦隊 Edit

空母枠 Edit

ペーター・シュトラッサー_icon.jpg名前ペーター・シュトラッサーレア度SSR
スキル鉄血の隼(追加航空)
Zeitsteuerung(速力ダウン&確率停止)
鉄血の翅(自己航空強化&鉄血空母装填短縮)
艦種空母
貴重な鉄血陣営の正規空母であり攻撃機も使用可能、装填は空母の中でもトップクラス。
確定発動する追加航空と航空バフもあり、安定した打点を稼げる。
常時速力を下げる上に7秒毎に10%の確率で停止させるスキルもあり、戦艦のビスマルクとも合わせ易い器用さも併せ持つ。
空母の装填時間を短縮するスキルがあることから、グラーフ・ツェッペリンとの相互シナジーが抜群。
ツェッペリンちゃん_icon.jpg名前ツェッペリンちゃんレア度SR
スキルこれでもくらえ!(火力強化&副砲装備時特殊弾幕)
鉄血のヒナ鷹(鉄血艦数分自己航空&対空&装填強化)
艦種空母
待望のグラーフ・ツェッペリンに続く鉄血陣営の空母で、ティルピッツのスキルを阻害しない貴重な存在。
従来通り非鉄血枠からの採用も視野に入れつつ、陣営統一の編成幅が広がった意義は極めて大きい。
グラーフ・ツェッペリンと異なりクラップ製の艦載機に拘る必要が無いので、烈風SB2Cヘルダイバーなど強力な装備が制限無く装備可能。
副砲か爆撃機か選択出来るスロットがあり、副砲装備時なら空母でありながら自爆ボートに強いので、単騎及び低燃費編成にも向く。
鉄血陣営累積強化は問題無く発動出来るので、当編成では十全の活躍が見込めるだろう。
グラーフ・ツェッペリンと共に戦艦を挟んだ編成は「ムスペルヘイム編成」などと呼ばれる(詳しくは俗語集参照)。
ヴェーザー_icon.jpg名前ヴェーザーレア度SR
スキル高嶺の軽空母(追加航空&条件付自己強化)
励起の盾(前衛シールド付与)
艦種軽空母
鉄血陣営初の軽空母で、サポート役として申し分無いスキルを持っている。
鉄血陣営の有無で効果が変わるスキルを持ち、鉄血陣営が自身のみだと追加航空が確定発動になり強化される。
シールド付与は鉄血陣営だと効果が上がり、自身の耐久を回復させる効果もあるので、基本的に鉄血陣営で扱った方が良いかもしれない。
エルベ_icon.jpg名前エルベレア度SR
スキルワルイコの奇襲発動(追加航空&自己航空命中強化)
イイコの反撃支援(前衛シールド付与&破壊時自己与ダメUP)
艦種軽空母
ヴェーザーと同じく貴重な鉄血軽空母で、性能も似通っている。
戦攻スロットが戦爆スロットになり若干火力で劣るが、自己バフが強力なのでそこまで差異が無かったりする。
シールド付与に陣営縛りが無くなり扱いやすくなったので、気軽に投入しても良いだろう。
アウグスト・フォン・パーセヴァル_icon.jpg名前アウグスト・フォン・パーセヴァルレア度PR
スキル洞察技術-思想掌握(航空毎鈍足付与)
攻撃技術-本我轟撃(特殊弾幕&命中時破甲)
特殊技術-鉄血翅翼(対巡洋強化&鉄血航空機装備時補正強化)
対セイレーン特化改修(自己強化)
艦種空母
PR初の空母で、鈍足付与を有することからペーター・シュトラッサーと立ち位置が近い。
追加航空はロケット弾であることから対巡洋スキルも含めて軽中装甲に強い。
補正がややチグハグなのと鈍足付与が竜骨編纂を済ませてないと確定でないのが難点だが、空母の中では対軽装甲に強くロケット弾の性質上攻撃を当てやすいのが強み。
やはり開発艦らしく完成するまで時間が掛かるのがネック。
竜骨編纂で停止が確定になり0.5秒停止時間が伸びたので、流星拳を確実に当てられる極めて強力な空母へ至った。

戦艦枠 Edit

ウルリッヒ・フォン・フッテン_icon.jpg名前ウルリッヒ・フォン・フッテンレア度UR
スキル桂冠者の韻律論(特殊弾幕)
蒙昧者への愚弄状(自己火力装填榴弾強化&僚艦時リロード半減)
変革者の現実談(自己クリティカル強化&艦隊外弾幕&鉄血強化)
艦種戦艦
通算2隻目となるUR戦艦で、フリードリヒ・デア・グローセの姉妹艦とも言える。
特殊弾幕は主砲毎100%発動し、鈍足付与するが威力は控えめ。
近接時に針弾と磁気魚雷を放つが位置依存しないので、第二スキルの装填半減も含めて僚艦適正が高い珍しい戦艦。
僚艦時は与ダメージが55%になるが、これは加算なので弾薬4以上ある時は65%*2=130%となりボス戦適正が極めて高い。
同時にデメリットも有しており、演習や弾切れ時には100%以下となってしまうので旗艦に配置して回避したいところ。
鉄血艦隊バフは自身の艦隊外なので、道中よりはボスに配置して艦隊外弾幕含めて活躍して貰うと強力。
senkan15.jpg名前ティルピッツレア度SSR
スキル孤高なる北の女王(自身以外の戦艦、巡戦が存在しない時、与ダメージ強化)
磁気魚雷(時間毎誘導魚雷発射)
艦種戦艦
全艦中トップクラスの性能を誇る怪物戦艦で、グラーフ・ツェッペリンの「鉄血の翼」を含めれば不沈艦と化す。
条件付きだが自己強化を持ち、「磁気魚雷」含め単艦性能も屈指で非常に頼もしい。
「孤高なる北の女王」を活かすとなると鉄血陣営の戦艦、巡戦と組めないのが編成を組む上でネックとなるが、ビスマルクと同時編成した場合はこの限りでは無い。
「磁気魚雷」は旗艦で最も機能するが、随伴でも4本中3本は機能してくれるので時として旗艦を譲ることも考慮したい。
リュッツォウ_icon.jpg名前リュッツォウレア度SSR
スキルスカゲラックの勇気(主砲毎特殊弾幕)
お楽しみのハンティングタイム(撃破毎自己火力&命中&装填強化)
伝承艤装・リュッツォウ(戦艦与ダメUP&徹甲弾orSAP弾装備時特殊効果)
艦種巡洋戦艦
鉄血SSR巡洋戦艦で、オーディンと同じく巡洋戦艦ながら重装甲。
複数のスキルを持つが基本的にはシンプルな弾幕持ちなので、そこまで意識しなくて良いかもしれない。
他の撃破扱いを自分扱いに変換するスキルを有するので、自己バフ条件を満たしやすくステータス以上に強い。
ザイドリッツ_icon.jpg名前ザイドリッツレア度SSR
スキル揺るがぬ勇気の決意(自己火力&装填強化&主砲短縮&鉄血艦肩代わり)
沈まぬ篤実の栄光(耐久毎自己強化&瀕死時無敵化)
伝承艤装-ザイドリッツ(初回特殊弾幕&条件付旗艦主砲短縮)
艦種巡洋戦艦
リュッツォウと同じく鉄血のSSR巡洋戦艦で、同じく巡洋戦艦ながら重装甲。
極めて演習に向いた艦で、飛龍のような瀕死時無敵化とヴィットリオ・ヴェネトのような主砲短縮を兼ね備える。
主砲短縮を付与する事も出来るがリュッツォウテューリンゲンしか対象が居ないので意識せずとも良い。
鉄血2隻のみ満たすように編成するだけで充分強く、追加の陣営バフで更なる強化を望める。
テューリンゲン_icon.jpg名前テューリンゲンレア度SR
スキル摂理の流星(装填毎特殊弾幕)
伝承艤装-テューリンゲン(副砲追加弾幕)
艦種戦艦
実は史上初の鉄血SR戦艦で、巡洋戦艦より装甲が厚く耐久が高い。
装填完了時に確率だが鉄血艦から受けるダメージを増やすデバフ弾幕を撃つので、主砲を合わせると強力。
難点は弾幕が旗艦でないと当てにくいのと、鉄血主力のキャラプールの充実から起用が難しい点。
SR戦艦の中ではトップクラスの性能を有するので、ザイドリッツをフル活用する際に起用が一考される。
junyousenkan2.jpg名前シャルンホルストレア度SR
スキル狙撃手(時間毎特殊弾幕)
魚雷発射(時間毎魚雷発射)
艦種巡洋戦艦
ウォースパイトと似たスキルを持っており、こちらは完全ランダムだが3射となっており、更に魚雷まで放てる。
手数の多さからくる攻撃性能の高さが売りだが、ティルピッツと組む場合は阻害してしまうのでビスマルクの力を借りたいところ。
junyousenkan3.jpg名前グナイゼナウレア度SR
スキル通商破壊(自己火力強化)
魚雷発射(時間毎魚雷発射)
艦種巡洋戦艦
シャルンホルストとスキル構成が異なるが、こちらも攻撃性能が高い巡洋戦艦。
同様の効果を持つ「砲火制圧」より自己強化幅が高く、単純にパンチ力がある。
ティルピッツの代替としてシャルンホルストと組ませてもさほど遜色のない性能の持ち主ではあるので、貴重な眼鏡枠として採用するのも一興。
オーディン_icon.jpg名前オーディンレア度PR
スキルミーミルの賢眼(戦闘位置変更&自己被ダメ軽減&時間毎ソナー検知)
ヘルテイトの轟雷(時間毎特殊弾幕&魚雷角度変更)
対セイレーン特化改修(自己強化)
艦種巡洋戦艦
開発艦初の巡洋戦艦で、重装甲かつ常時被ダメ軽減を持っており戦艦に匹敵する耐久性を誇る。
内部副砲2種と魚雷に加えて特殊弾幕まで持っており、手数においては主力トップクラス。
主砲補正も高いが流石に火力は戦艦に負けるので、本体の主砲攻撃は控えめ。
主砲砲座3になる完全体まで真価を発揮出来ないので、開発艦相応の完成の遅さと敷居の高さがネックとなる。
出雲と並んで竜骨編纂の恩恵が強く、そこまで済ませた際の強さはフリードリヒ・デア・グローセに追従する程。
フリードリヒ・デア・グローセ_icon.jpg名前フリードリヒ・デア・グローセレア度DR
スキル破壊のSinfonie(条件付特殊弾幕)
混沌のSonate(主砲特殊強化)
闇黒のRhapsodie(耐久毎自己強化)
対セイレーン特化改修(自己強化)
艦種戦艦
圧倒的性能を持つ決戦計画艦で、既存のSSRやPRを凌駕する性能を有するが燃料消費も圧倒的。
特殊弾幕の条件が被弾及び近接と条件が緩く、自爆ボート及び演習において無類の強さを発揮する。
主砲毎の自己強化と耐久依存のステータス強化も強力で、攻撃性能は他に追従する者は居ないだろう。
しかし燃費もさることながら必要経験値とユニット数が既存よりも多く、完成するのも途方が無いので敷居も極めて高い。

非鉄血枠 Edit

かつてティルピッツを活かす形では戦艦・巡洋戦艦との同時編成が出来なかったが、ビスマルクの実装などで完全に過去の話となった。
単純性能でも渡り合える高性能艦が増えたので、わざわざ非鉄血艦を出張させる理由はかなり薄い。
例外的に対空面はウィークポイントであり、軸となるグラーフ・ツェッペリンも戦闘機の搭載数が少ない欠点を抱えている。
非鉄血艦を起用する場合はここを補強することが目的となる。

また鉄血陣営にはアリゾナユニコーンといった前衛を回復させる艦や、明石ヴェスタルといった工作艦が存在しない。
そこをカバーすることもあるが、基本的に火力で殴り飛ばす方が安定する上に、鉄血艦隊はボス向きなきらいがあるのでそもそも相性がそこまで良くない。
しかもロイヤルや重桜の方が運用適性が高く、わざわざ採用する意義は薄い。

kuubo12.jpg名前イラストリアスレア度SSR
スキル装甲空母(前衛艦隊にバリア付与)艦種空母
2枠の戦闘機による制空確保とバリアスキルによる前衛艦隊の援護役。
バリアは対象の被ダメージを参照する為、「鉄血の翼」との相性も上々。
空母にして重装甲を持ち制空権の確保により、粘り強い艦隊に仕上がってくれるだろう。
SSRだが建造と支援対象なので入手しやすい部類。
ただし主力の攻撃力が低めになるので、耐久力分を無駄にしない立ち回りが重要になる。
keikuubo6.jpg名前ユニコーンレア度SR
スキル支援空母(前衛回復)
装填指揮・前衛(前衛装填力強化)
艦種軽空母
どの編成でも組み込みやすい支援担当。
鉄血陣営の前衛は総じて高耐久の為、「支援空母」の回復量が多いのが利点。
「装填指揮・前衛」も魚雷持ちのみとなる為、有り難い支援である。
同じく「支援空母」持ちの祥鳳改グラーフ・ツェッペリン含め航空強化出来るので悪くない候補。
明石_icon.jpg名前明石レア度SSR
スキル泊地修理(時間毎全体体力回復)
装填指揮・前衛(前衛装填力強化)
定期メンテ(緊急補修が1(3)回使用可能)
艦種工作
ヴェスタルと並ぶ数少ない工作艦で、「装填指揮」がユニコーンと被るのでどちらかを採用。
回復範囲が全体にまで及び、専用装備猫パンチを持たせれば更に回復力が上がる。
弾薬上限+1が高難易度の海域周回において非常に有難い支援。
鉄血艦隊は対空が得意とも言い難いので、対空砲座+1と対空砲を二つ所持出来る点も大きい。

編成例 Edit

編成画面の2×3の配置に対応させています。

例1 駆逐&空母型 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前グラーフ・ツェッペリンビスマルク(旗艦)ティルピッツ
役割全体被ダメージ軽減・特定航空機強化全体攻撃面上昇・特殊弾幕自己ダメージ強化・時間毎誘導魚雷
前衛艦隊名前Z46Z1改Z23改
役割自己徹甲弾&対空強化Z型火力&回避強化・特殊弾幕・航空軽減自己火力強化・特殊弾幕
  • 鉄血陣営を活かした所謂グッドスタッフ編成。
    ビスマルクグラーフ・ツェッペリンティルピッツを活かすなら最良の形である。
    ティルピッツの「孤高なる北の女王」こそ発動しないが、ビスマルクの「鉄血艦隊の指導者」によるダメージ強化が上位互換となるため問題ない。
    さらに演習では先にビスマルクが撃破された場合、「孤高なる北の女王」がその時点で発動し最大で最終ダメージ+70%という暴力的な強化を得ることが出来る。
    前衛は「Zの系譜」の回避バフと「鉄血の翼」の被ダメージカットの両方が掛かる為、駆逐艦らしかぬ生存性を誇る。
    砲火力もZ46の徹甲弾強化込みの全弾発射やZ23改の主砲に期待出来るが、海域と鏡面においては陣形を単縦陣ではなく複縦陣を採用したい。

例2 重巡&巡戦型 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前グナイゼナウグラーフ・ツェッペリン(旗艦)シャルンホルスト
役割自己火力強化・時間毎魚雷発射全体被ダメージ軽減・特定航空機強化時間毎特殊弾・時間毎魚雷発射)
前衛艦隊名前プリンツ・オイゲンドイッチュラントローン
役割3枚シールド生成・壁役対駆逐&軽巡ダメージ増加4枚シールド生成・主砲毎弾種変更&装填強化
  • 前衛を鉄血陣営の重巡で固めた編成。
    ティルピッツのスキルが活かせないならばいっそ巡洋戦艦コンビで脇を固めるスタンスだが、巡洋戦艦は片方のみ採用してビスマルク並びにツェッペリンちゃんを採用しても良い。
    巡洋艦染めは特に速力の面で厳しいので、ライプツィヒ改やZ駆逐隊を採用することも視野に。
    例1と組み合わせて、編成を上手く練っていきたい。

例3 低燃費周回型その1 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ツェッペリンちゃん(旗艦)
役割累積分自己強化・特殊弾幕
前衛艦隊名前Z1改Z20Z21
役割Z型火力&回避強化・特殊弾幕・航空軽減自己徹甲弾強化自己徹甲弾強化
  • 鉄血版フレッチャーズと言った趣の低燃費編成で、総燃費6〜35となり凸や人数次第で変動。
    ツェッペリンちゃんは自爆ボートに強い空母だが、空母であることには変わりないのでティルピッツ単機でも良い。
    一方、前衛は安定したダメージを叩き出せるが、主砲を用意した上でスキル強化する必要があり、その点においてフレッチャーズより取り回しに劣る。

例4 低燃費周回型その2 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前グラーフ・ツェッペリン(旗艦)
役割全体被ダメージ軽減・特定航空機強化
前衛艦隊名前カールスルーエ改ライプツィヒ改ケーニヒスベルク
役割自己火力強化・露払い巡洋艦火力&雷撃&装填強化・速力強化巡洋艦装填強化
  • その1と比較して多少燃費は嵩むが前衛の砲火力と対空に優れるので、オートでも安定しやすい。
    自爆ボートを前衛で処理しやすい為、ティルピッツでなくともグラーフ・ツェッペリン単独で主力を担ってくれるだろう。
    しかし、指揮スキルが多い分、スキルLvが低い内は実感し辛いかもしれない。

例5 鉄血演習型 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ザイドリッツビスマルク(旗艦)グラーフ・ツェッペリン
役割無敵化・開幕主砲全体攻撃面上昇・特殊弾幕自己ダメージ強化・時間毎誘導魚雷
前衛艦隊名前エーギルマインツローン(μ兵装)
役割減速魚雷・壁役壁役・1枚シールド生成2+3枚シールド・敵弱体化付与

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 正直上がり目が完全に消えて最下位陣営が固定された感がある。FDGもそうだが対ボスなどの単体攻撃能力が劣りすぎてる。前衛も脆くて道中もボス戦も不安残すしビスマルクのスキルをもっと盛るべきだった。 -- [ZOLKaSF4/LA] 2019-09-14 (土) 01:27:43
    • ガスコーニュをゆうに超える火力のFDGで単体攻撃力が足りないとかわがままさんだなぁ -- [H.4u7owLRPs] 2019-09-14 (土) 01:31:45
      • 火力だけが考慮されるならフッドなんてとっくに戦力外。鉄血主力はビスマルクもFDGも弾幕がボス向けじゃないっていう致命的な欠点がある。FDGがいくらぶっ飛んだ火力と装備補正あっても弾幕の差で逆転される。 -- [oUS0xcetUAc] 2019-09-21 (土) 23:16:35
      • 完全強化したフリードリヒって砲弾一つで一万ダメージ出すんだけど… -- [dJs1xtUyyDw] 2020-07-14 (火) 23:24:45
  • 前衛 ローン Z1 Z23
    にするか
    前衛 ローン ライプツィヒ Z23
    にするか悩む -- [q8m0YF4vt2.] 2019-11-14 (木) 22:55:40
  • 硬い。でもそれだけ。硬くても火力が全然無くて演習でも海域でもジリ貧で押し潰される。ビスマルクとかローンとか目を見張る奴はいることはいるけど、そいつら鉄血染めじゃなくてグッドスタッフ編成に入れた方が光る。これが今の鉄血 -- [Z5SnFRqgE3U] 2019-11-19 (火) 20:12:15
  • やっと来た鉄血開発艦
    前衛はローンライプツィヒマインツでほぼ確定
    主力が悩みどころさん
    1年の差とはいえリシュリューを見ちゃうとビスマルクが弱すぎる -- [c88xFzvS9nU] 2020-07-24 (金) 22:26:14
  • 史実どおりとはいえ、やっぱ潜水艦が多くなっちゃうよな -- [L38l/1J7sj.] 2020-08-16 (日) 10:52:26
    • 作ってたのほとんど駆逐艦と潜水艦だしねぇ、一概にちょび髭おじさんだけのせいでもないけど -- [.NRsVLc4gDo] 2020-08-16 (日) 11:48:30
  • ローンしか火力が出せないならローンを増やすんだよ!(筋肉論 -- [Rap7ZyaEo7c] 2020-11-12 (木) 11:37:25
  • Z26、マインツ、μローン、オーディンを追記しました。純正鉄血染めもある程度戦えるようになりましたね -- [O.TEmYZ7K3o] 2020-11-18 (水) 22:26:57
  • μローンとマインツのお陰で弱点だった前衛の弱さが解消され、純正鉄血艦隊でも演習やれるようになった。オーディンが微妙だからティルピかにくすべになるけど、どっちも微妙だから天城にすれば全編成に勝てるようになるのだが… -- [O.TEmYZ7K3o] 2020-11-24 (火) 00:40:44
    • 誰か一人にVH金舵かビバエン付けてウォスパ受けに回らせる必要があるけどティルピッツでもにくすべでもどちらにしろロクに動けないまま落とされるのが殆どだからねぇ 他キャラの耐久上げるって意味ではにくすべの方がまだ仕事してくれるから起用してるけど性能不足は否めない オーディンはダメージ自体は稼いでくれるけど開幕魚雷で大損害受けたり流星直撃したりすることがあるから演習適正は微妙さな -- [l0GKuQ6eSww] 2020-11-24 (火) 01:32:05
  • 新型艦達がきてくれたお陰で対空にも隙が無くなってきたね
    構成を考える自由度がかなり高くなってるわ -- [ia5ozSY0R4U] 2021-01-09 (土) 03:15:35
  • ペーターとヴェーザーで航空戦力が追加されたし、ニュルンベルクは貴重な対空戦力だしかなり強くなったね鉄血陣営 -- [4stapfEqlXI] 2021-01-16 (土) 01:48:15
    • 航空部隊の戦力が2隻しかいなかったから今回のイベントマジでありがたい -- [her.ehNQG/Y] 2021-01-19 (火) 16:33:11
  • ヒッパーについて書かれてないのはなんでだろ -- [mCT7ixG1GG6] 2021-02-19 (金) 09:51:38
    • ヒッパーは防御型の中ではスキルでダメージ軽減する、耐久低めのタイプ。なのでヒッパーの耐久値を参照しない回復キャラとは相性良いです。でも鉄血に回復キャラ居ないので省かれたのではないかと思います。 -- [JyF8nJYaMWQ] 2021-08-12 (木) 06:42:41
  • 前衛ヘレナ改、ローン、ディエゴ。後衛エンプラ、fdg、エセックスでやってるんだがこれってアリか?(対空も欲しいし爆発力も欲しいと言う欲張りな理想) -- [0/kEw8X7rYY] 2021-07-05 (月) 18:25:20
    • それはただのグッドスタッフでは -- [ZXs39e1Vcqg] 2021-07-05 (月) 20:34:44
      • これで鉄血編成と言い張るのは流石に草 -- [k6k52ob3MUo] 2021-07-06 (火) 13:51:43
      • ユニオン編成 -鉄血艦を添えて- -- [yClkIAqVBwo] 2021-07-06 (火) 15:26:21
    • そもそも鉄血は瞬間的に火力を出すタイプじゃなく持続的な高火力で殴り続けるタイプだしなぁ。瞬間火力が欲しいならにくすべとペーターで事足りるし -- [eFtYXgZrXtY] 2021-07-05 (月) 21:52:07
      • 最初のコメント書いた者っす。にくすべやペーターでは耐久やガッツに不安が残る、また、鉄血共通の対空の弱さを鬼対空で痒いところに手が届かない(個人の感想)火力のユニオンで補うようにしてるっす。しかも、編成されているユニオンのキャラは殆どの陣営バフの条件が「4艦以上」なのでローンやfdgが邪魔する事もないっす。 -- [pktW/PWO3qg] 2021-07-06 (火) 12:04:09
      • にくすべ入れれば耐久の問題は5割くらい解決しているようなもの
        回復役を1隻派遣すれば(対空能力も加味してパーシュースがベストか)そんな鉄血艦隊と言ったら一笑に付されるような実質ユニオン艦隊からは脱却したうえで継戦能力に優れた艦隊になるはず -- [spzPkH.RRIw] 2021-07-06 (火) 18:21:15
    • 木主の書いた編成はバランス良いと思うけど、鉄血艦隊を名乗るなら鉄血艦の編成数の方が多くないといかんでしょ。 -- [fTJfShADGog] 2021-07-06 (火) 18:25:13
      • ほら、そこは〜…開発4期でなんとかするんすよ…(目泳ぎ&下手な口笛) -- [DqGkZe6qg2E] 2021-07-08 (木) 15:29:45
  • 前衛:エーギル、μローン、マインツ
    主力:FDG、オーディン、にくすべ
    で現状は決まりかなあ。
    にくすべout⇒パーセヴァルinも考えたけど、陣営バフ皆無だと鉄血染めする意味がわからなくなってしまうし…… -- [mCC561ax23A] 2021-09-23 (木) 21:11:39
    • オーディンかにくすべさんをビスマルクでバフ入れた方が締まりそう -- [YE23O2A0zsk] 2021-10-05 (火) 04:00:33
  • 納得いく感じの鉄血編成組めるようになったけど最近の鉄血マジ強スンギィ!ってレベルでヤベーな・・・。攻激バフのビスマルク、防御バフのにくすべ、対空バフのニュルンベルクの3重陣営バフかけながら前衛最強格のエーギルとマインツがいて、手数ゴリゴリのフッテンでDPSは更に加速するゥ! -- [A4mSjGyh6A.] 2022-01-28 (金) 08:34:01
  • とりあえずFGOとフッテンは使うつもりなんですけど後はバフのかかるビスマルクと高火力のオーディンどっちの方が総合的に見て火力出るんですかね? -- [U1MISkL/m6Q] 2022-02-20 (日) 13:42:27
    • 戦艦で固めるならビスマルクでいいと思うよ。ビスマルクは旗艦じゃなくても陣営バフかけられるしね。
      まぁ弾幕打てなくなるけどそんなに困らないし
      というかフッテンも闇ママもスキル的にクリ率アップはとても嬉しいスキルだから個人的にはオーディンよりビスマルク。 -- [oLQDvsCY89k] 2022-03-03 (木) 10:43:04
  • オーディンとマインツの開発が終わっていて、次にFDGかエーギルの開発をしようと思っているのですがどちらを優先するべきでしょうか? -- [s1G/6BseyA.] 2022-04-01 (金) 22:58:21
    • 副産物で選ぶのも手ですよ。FDGは同時に吾妻とMKAを並行出来ますし、エーギルは白龍と天雷を並行出来ます。鉄血艦隊は突き詰めると主力の方が充実するので、長い目で見るならエーギルが良いかもしれません。 -- [O.TEmYZ7K3o] 2022-04-01 (金) 23:29:05
  • 最近再開したんですが現時点でも鉄血のみの編成だと12章〜の攻略はきついんでしょうか? -- [NQW9wJbo7MY] 2022-05-05 (木) 18:02:04
    • 現行だと全陣営最強と言っても過言ではないのと空母が増えたので、14章まで通すのは重桜より楽かもしれません。但し手札が揃っているという前提ですが… -- [O.TEmYZ7K3o] 2022-05-05 (木) 19:18:17
    • 鉄血艦が苦手な対空を補えるニュルンベルクが現時点で入手不可なので12〜13章は苦手かと。航空攻撃が落ち着く14章はZ級駆逐艦群が活躍します -- [REx/MryOLdM] 2022-05-05 (木) 19:22:20
  • リュッツォウ(旗艦)、ザイドリッツ、エーギルでタフで開幕火力も高くできるのか -- [XsL/ysry0I2] 2022-05-16 (月) 00:39:36
  • 新規勢にとって闇鍋からツェッペリンとビスマルク手に入れるの希望なさすぎで草 -- [Q21K8PTQKF.] 2022-05-22 (日) 17:10:04
  • 今はキャラの好みだけでFDGにくすべアウグストの主力とオイゲンローンエーギルの鉄血艦隊使ってますが、やはりアウグストじゃなくてビスマルク入れた方が性能面では強いですかね…?一応開発艦は全て30まで育て切ってます。 -- [lhwXkfcxdIw] 2022-06-28 (火) 03:34:12
    • 空母を主軸に置くのでしたらビスマルクのバフはやはり強力です。FDGやおでん、フッテンを軸にするならビスマルクを抜く択もありますが、前衛へのクリティカルバフがありますので特にマインツを使う場合は欲しくなりますね。 -- [O.TEmYZ7K3o] 2022-06-28 (火) 04:24:58
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-09-19 (月) 00:19:00