グッドスタッフ2

左列中央右列
主力艦隊名前アーク・ロイヤル改信濃(旗艦)ニュージャージー
代替
前衛艦隊名前ドレイク(先頭)島風ヘレナ改
代替吾妻風雲

フルオート2パン構成。全員Lv125好感度200。
グッドスタッフまとめとけばダメージでるでしょ!

下振れ800K弱、上振れで1.2Mまでは確認しています。
いかに潜水艦をうまく処理してくれるかがキモかもしれません。
初回の流星拳が結構ずれる気がするので検証中。

オート戦艦5射編成

110〜140万出るオート2確安定構成。
基本的に前回の蒼龍META5射オートワンパン構成を調整したものであり、ローン(μ兵装)ビスマルクを採用出来ない分だけダメージが10〜20万落ちた形。
今回は残50秒付近のチェーン拘束からの前衛連続砲撃が非常に痛いので、ここをどう耐えれるようにするかが焦点。
エーギルアンカレッジ吾妻は素で耐えてくれるが、投射なので中央のヘレナ改精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)込みでも最後まで生き残ってくれないので保護が必須で、保護抜きで耐える際はバルジVH装甲鋼板は欲しい。
エルドリッジは上記の攻撃が来る前に「レインボープラン」が発動してしまうと破綻してしまうので不安定。
ジャンヌ・ダルクなら投射1射目は確実に防いでくれるので、不足する火力を他前衛2名が火力設備を持たせやすくなる事で帳尻を合わせるべし。
戦艦オンリーなら多少は巨大魚雷を素通ししても耐えてくれるので、対潜迫撃砲「ヘッジホッグ」を軽巡装備させるだけでも大丈夫。
確実に処理するならもう一人に改良型爆雷投射機を装備させたり、軽空母を採用して対潜設備を持たせよう。

期待の新人ウルリッヒ・フォン・フッテンだが旗艦随伴どちらでも良く、随伴時は10射となり「レーダー探知」と合致しにくくなるが、元々2巡目が合致しない構成なのでそこまでダメージに差は無い。
どちらかと言えば随伴にして鈍足付与した方が安定するので、完成次第投入すべし。
装填トップに加えて自己バフもあるので高性能火器管制レーダー自動装填機構+11を抜けるのが大きく、一式徹甲弾SHSに変えれるのが魅力。

主力はハウが居れば5射安定するものの、居なくてもカットイン投射までは間に合うので前述の軽空母を入れて安定化を図っても良い。
第一候補はインディペンデンス改で、試作型BF-109G(特別計画艦仕様)流星の火力装備で停止してるところに4航空当たるので20万〜は手堅く稼いでくれる。
セントー試作型BF-109G(特別計画艦仕様)2枠と試作型彩雲(艦攻型・特別計画艦仕様)ホーミングビーコンで4航空可能だが1航空目が外れやすい。
支援砲撃込みならワンパン圏内なので、詰めるならジャンヌ・ダルクを抜いてよりダメージを稼ぐ形になるだろうか。
どうあってもヘレナ改が安定して生き残らなくなるので、運ゲーないしは手動でワンパン狙うならここを調整すべし。
ジャンヌ・ダルク抜きなら10万近く上乗せすることが可能だが、どうあっても安定しなくなるのがオートにおいて大変悩ましい点で、途中落ちでも90万〜は大体出るので安定を取るか理論値を取るかで編成を練っていきたい。

流星拳3サイクル

オート80万〜ワンパン、潜水艦処理の運ゲー
攻撃速度21.5〜21.7くらいに調整すると1巡目が当たりやすいがエーギルのスローも入れて補強

重桜系4サイクル(手動1キル)

長門/信濃/白龍(30) ヘレナ改/風雲/島風
海の中は要注意…っ!
アイコンの左下の1.06は好感度100(6%)、1.12は好感度200(12%)の意味
ヘレナの機嫌次第でワンパン可能編成(完全無言で1100〜1250k前後)で、4回SGで1or2回目&3回目発動で1キル確定の条件が揃う。
潜水魚雷は完全処理可能で隠密状態保持が1パンキルの前提。信濃と白龍の合計ダメージが870〜950kくらい。
前衛は誰も炎上しなければ耐久50%以上残して生存可能。風雲が事故る場合は酸素魚雷→ゴルドバーン(+13)に換装

オート戦艦空母混合編成

130〜148万ワンパン可能で、オートでもワンパンが望める混合編成。
ポイントはエーギルウルリッヒ・フォン・フッテンで、減速を乗算させることで1〜2巡目の流星拳をかなり高い確率でフルヒットが望める点。
アーク・ロイヤル改の空母染めでも可能だが、ウルリッヒ・フォン・フッテンの常時減速付与は非常に強力なので混合編成と相成った。
「レーダー探知」次第だが、主力は各々40万近く稼いでくれるので安定度は随一。

ヘレナ改は途中落ちしてしまうが、3度目の「レーダー探知」までに生きていれば良いので真珠要員に。
島風も投射で早落ちすることがあるものの、4度目の魚雷後は落ちて良いので残り数秒はエーギルさえ生きていれば問題無し。
混合編成なので風雲よりは単騎でダメージを稼ぎつつ対潜迫撃砲「ヘッジホッグ」+13で一撃で落とせる島風北風の方が良い。
エーギルは減速付与という役割があることから吾妻アンカレッジといった代替が効かないので注意。
装填次第だが、ゴルドバーンで装填と耐久を盛ると533mm四連装磁気魚雷でも間に合うので要調整。
試作型天雷(特別計画艦仕様)持ちの完全体白龍の敷居が極めて高いので、未完成の内はニュージャージーにて。

3航空目は「レーダー探知」中に当てれないものの、3SG内に収めようとすると1〜2航空目に流星フルヒットが困難になってしまう。
完全威力重視で大体合致するので、今回は最大火力装備の方が良く試作型BF-109G(特別計画艦仕様)ホーミングビーコンでの早回しは意識しなくて大丈夫。
手動なら上記の航空魚雷偏重で良いので、オートの安定性とDPSを突き詰めるなら参考にしてみるのも一興。


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-03-18 (金) 11:45:57