艦砲リスト > 戦艦主砲 > 356mm三連装砲




基本情報 Edit

名前装備種特性所属陣営照準
範囲
照準
角度
砲補正
356mm三連装砲戦艦主砲投射ユニオン50-20050105
Tアイコンダメージ基本速度火力弾薬弾薬
速度
対甲倍率破壊
範囲
投射
範囲
設計図
初期最大初期最大
T1356mm三連装砲T1.jpg140x356x332.72s/回31.34s/回0通常弾1270100901519なし
T2356mm三連装砲T2.jpg244x361x331.17s/回29.85s/回5榴弾10140110901519なし
T3356mm三連装砲T3.jpg348x384x329.61s/回27.11s/回12榴弾101401109015192-1
射撃イメージ
[添付]
入手方法
(入手方法)

兵装開発 Edit

+ 兵装開発

特徴・運用法 Edit

  • 前の章である1-4で手に入る356mm連装砲と比べると同時発射数が1発多い代わりに発射速度で劣る。
    この発射速度が長めなので、使用者は少なめのようだ。
    ゲームを開始した序盤は装備不足の筈なのでもし手に入れたら、上位装備までの繋ぎとして使えるだろう。

歴史 Edit

  • ペンシルベニアなどに搭載された主砲。
    • アメリカ軍のニューヨーク級戦艦から搭載が始まった主砲だが、
      設計の経験不足からMark1は砲塔天蓋にハッチを複数設けるなど被弾の事を考えていないなど欠点もあったが
      Mark1.2.3.5から始まった同主砲は改良によりMark8.9.10.11.12など種類は多岐に及び搭載艦も複数に及ぶ。
      大雑把に書くとこれらの主砲は基本的に砲弾重量を増し、最大仰角を15度から30度に上げて射程を伸ばした改良だと解釈して良い。
      建造当時は砲弾重量635kgで最大射程が21kmしか無かったが改良の結果、砲弾重量680kg、仰角を上げて射程31kmに伸びている。
  • 第二次大戦中はこの主砲は主に上陸支援任務が多かった。
    これはアメリカ海軍最大口径である16inch砲には当初榴弾が無く、実際トーチ作戦中で任務にあたった
    マサチューセッツは戦艦ジャン・バール撃破などの戦果を挙げたが、その後の敵地への砲撃では期待外れに終わった為である。
    それに比べ、14inch砲は第一次大戦中に製造された榴弾の在庫があった為である。

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • コメント全くないけどこれってどうなの? -- [2OdhXs2vmlw] 2017-11-21 (火) 14:00:21
    • 箱も不足気味な序盤の繋ぎとしては結構優秀な部類だと思う。356連装と比べると独自の強みがないから装備が集まってくるとあっち以上に居場所がないけど -- [9aE/gSrM9Hs] 2017-11-21 (火) 14:13:56
    • 見た目が一番カッコイイ -- [ZmnNcp5f8.2] 2017-12-04 (月) 14:32:58
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-01-17 (日) 15:52:55