コンセプト Edit

セイレーン作戦」を有利に、快適に、または多彩に攻略する。
システム面の詳しい情報は「海域攻略」も参考にされたし。

特徴・運用法など Edit

通常海域とは異なる部分があるため、そのことに留意して編成すると有利に攻略できる。

  • セイレーン作戦ストーリー2-1以降で4艦隊編成が可能になる
    他艦隊に効果を及ぼすスキルは、参加する艦船が多いことから発動させやすく、また効果範囲も広くなると言える。
  • 潜水艦はセイレーン作戦ストーリー3-1以降で編成可能になり、オーダーから海域へ呼び出す
    特に潜水艦は呼び出さないと利用できないため注意が必要。
  • 燃料消費がなく、敵の強さの割には取得経験値が低い
    セイレーン作戦はエンドコンテンツとの位置づけになっている。
    「育ちきっていて燃料消費が多いが強力な艦船」を好きなだけ活用できるよう配慮されている。
    逆に、燃料消費を気にせずレベリングができるとも言える。
  • 海域とプレイスタイルによって、一艦隊の戦闘回数が大きく変わる
    強敵座標では最短1戦、高レベルの探索海域や要塞海域では状況によって15戦程度することもある。
    連戦する艦隊は回復や回避、シールド、ダメージカットといった耐久に関する性能に気を配る必要がある。
    n回目の戦闘まで有効、といったタイプのスキルは戦闘回数に対する発動機会が大きく変わるため注意が必要。
  • 制空システムは存在しない
    アークロイヤルや、戦闘機を積まない運用の信濃や白龍のデメリットが緩和される。
    ただし一部のボスは航空攻撃が苛烈なため注意が必要。
  • ボスなどの一部の強敵は適性強化モジュールという特殊効果を持っている
    詳細は海域攻略のページを参考にしてほしい。
    特に留意するべきモジュールの一例を挙げる。
    • 航空強化をもった空母ボスの航空攻撃が熾烈なため、対処は常に念頭に置く必要がある
    • 回復反転対策には回復ではなくシールドや回避、耐久で耐えることが必要
    • シールドは20秒ごとに発動するため、オートの主力攻撃が悪い方向に噛み合ってしまうと戦闘が長引く
    • 特定の攻撃に対する耐性、または弱点化
      具体的な特定の攻撃は砲撃、雷撃、航空の三種。
      「弱点を突くための偏った編成」か「どれにも対応できるバランス型編成」のどちらかを選んで編成する必要がある。
    • アビータ戦では「ナノ材質装甲」が確定。
      具体的な効果は、ボスのHPが30%以下のとき確率で砲撃ダメージを1にする。
      止めは空母に任せられると良い。

4艦隊すべてで見た場合にはどのような状況にも対応できるようバランスの取れた編成にすると快適に戦える。

なお、当初はセイレーン作戦艦隊のいずれかに編成していない艦はMETA戦に編成できない仕様だった。
2021年9月のアップデートにより条件が変更されたため、現在はMETA戦専用にわざわざ編成する必要はなくなっている。
とはいえ対ボス編成として同じように組んでおくというのももちろんアリ。

主軸艦 Edit

  • 開発艦
    悪い燃費と引き換えに高性能かつセイレーン特攻を持つ開発艦にとっては念願の戦場である。
    存分に暴れさせてあげよう。
  • リシュリューPoWパーシュースなどの先手を打てる艦
    開幕から旗艦の登場するエリート艦隊や、1、2wave目から巡戦や戦艦が登場する通常艦隊が多数存在する。
    連戦が続くことからもやられる前にやるのが被害を抑える手段になる。
  • パーシュース龍鳳などのヒーラー艦
    連戦が続き、マップクリア後も耐久を引き継ぐのでいると(操作の手間的な面で)楽になる。
    • 回復アイテムが大量に手に入るのでいないならいないで問題はない。
    • その他のヒーラー艦はこちらのページにまとめられている。
      回復ダメージ反転があるので、道中用の艦隊に集中起用しボス用艦隊に入れないようにしたい。
  • アーク・ロイヤルなどの超攻撃型空母
    通常海域と異なり制空権が存在しないため存分に活躍できる。
    航空ダメージ増加バフに対応できるほかアビータ戦でも活躍できるため、育成が済んでいれば火力特化航空艦隊を一つ編成したい。
  • 明石ヴェスタルたち工作艦
    探索海域クリア時に所属していない艦隊含め全員の耐久を10%回復してくれる。
    月初めの探索海域攻略中は枠があったら入れておくとよい。
    一通り開放したあとは受動的な発動機会はないので、強敵に備えて育成艦船などとまとめて編成し直すと良い。
  • META艦船
    スキル経験値の取得条件である「セイレーン作戦に該当艦を参加させる」のため。
    スキルLv6を超えたあたりからはセイレーン作戦に参加させないと目に見えて育ちにくくなる。
    詳しくは「メタラボ」の戦技取得の項を参考にしてほしい。
    META艦船は第4スキルがセイレーン作戦用で、消費も多めのため、スキル育成を抜きにしても相性は良い。
    主力艦が多いため、育成途中でレベルが低くても意外と問題ない。
  • 有効範囲が他艦隊に及ぶスキルを持つ艦
    プレイスタイルにもよるが、通常海域と異なり同時に運用できる艦隊数が多いため発動させやすく効果を実感しやすい。
+ 該当艦

よく名前の上がる艦船 Edit

前衛艦隊 Edit

  • 盾役
    サンフランシスコ、アンカレッジ
    ローン、μローン、エーギル
    吾妻
    サン・ルイ
    ザラ
    タリン
  • 耐久など
    シアトル、サンディエゴ、リノ
    チェシャー
    マインツ、プリンツ・ハインリヒ、プリンツ・アーダルベルト
    雪風、能代、筑摩
    ジャンヌ・ダルク、
    ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ
  • 火力
    ドレイク
    綾波、長波、島風、夕立、北風、神通、伊吹
    ポーラ
  • 空襲先導など
    ステフェン・ポッター、ヘイゼルウッド、ベンソン、ボルチモア
    シリアス、カーリュー、アーデント
    風雲、有明、夕暮
  • その他
    エルドリッジ、アレン・M・サムナー、イングラハム、ブリストル、ヘレナ
    オーロラ、ジャベリン
    谷風、涼月
    ライプツィヒ
    ヘレナ(META)

主力艦隊 Edit

  • 砲撃
    ジョージア、アラバマ、ニュージャージー(NJ)、ノースカロライナ、ワシントン
    モナーク、ハウ、デューク・オブ・ヨーク(DoY)、ウォースパイト、フッド、クイーン・エリザベス(QE)
    フリードリヒ・デア・グローセ(FdG)、オーディン、ビスマルク、ティルピッツ、ウルリッヒ・フォン・フッテン(UvH)
    長門、出雲、天城、日向
    ガスコーニュ
    マルコ・ポーロ
  • 砲撃(開幕砲撃またはそれに準ずるタイプ)
    キング・ジョージ5世(KGV)、プリンス・オブ・ウェールズ(PoW)
    シャンパーニュ、リシュリュー、ジャン・バール
    ヴィットリオ・ヴィネト
  • 航空
    サラトガ改、エンタープライズ、エセックス級、インディペンデンス改
    (エセックス、イントレピッド、タイコンデロガ、バンカー・ヒル、シャングリラ)
    アーク・ロイヤル改、フォーミダブル、イラストリアス、パーシュース、ユニコーン、セントー
    アウグスト・フォン・パーセヴァル(AvP)、グラーフ・ツェッペリン、ペーター・シュトラッサー
    信濃、翔鶴、瑞鶴、白龍、龍鳳
    アクィラ
  • 支援
    カサブランカ
    明石、ヴェスタル
  • その他
    飛龍(META)、アーク・ロイヤル(META)、蒼龍(META)、飛鷹(META)、隼鷹(META)
    扶桑(META)、グナイゼナウ(META)

編成例 Edit

編成画面の2×3の配置に対応させています。

対META編成 Edit

META戦向け編成考察』を参照。
アップデートにより対META戦の編成がセイレーン作戦に参加している必要はなくなった。
とはいえ制空システムの有無など共通点は残っているので、引き続きセイレーン作戦の対ボス編成に流用できる。

道中編成 Edit

連戦が続くことから耐久のケアは充実させたい。
適性強化モジュール持ちは他の艦隊に任せる前提なら、回復反転などは考慮しなくていい。
1wave目から戦艦が出てくる構成も多いので、開幕から主力艦隊が行動できると有利。

大陸テンプレ道中 Edit

FdGにはサイン・オブ・ビクトリーを持たせて開幕破壊のSinfonie発動を狙う。
開幕攻撃+オーディンの副砲で量産型諸々を処理していく。アイリス/ヴィシア勢の開幕砲撃も効果的。
ジャンヌ・ダルクのスキルが物凄く刺さるので、居るとかなり被ダメージを抑えることが出来る。
居なくても軽空母たちの回復で大分長持ちする。やばくなったらアイテムを使う、海域クリア後に港に帰る。

いわゆるグッドスタッフなので、他艦隊とメンバーの取り合いになりやすい。

女王号令 Edit

恒常入手可能。
ユニコーンを戦艦と入れ替えると砲撃主体編成になる。
主力をハウ、モナーク、DoYに、前衛をグッドスタッフにすると砲撃テンプレになる。

入手と育成こそ多少難があるものの、計画艦を中心に前衛の耐久と攻撃力が高い。
特に雷撃でしっかりダメージを出せるのは汎用性の面で強みと言える。
ユニオンと比較すると耐航空性で劣るものの、主力の砲撃性能も高い。

アイリス・ヴィシア Edit

左列中央右列
主力艦隊名前シャンパーニュリシュリュー(旗艦)パーシュース
代替META、ジャン・バール龍鳳
前衛艦隊名前サン・ルイ自由ジャンヌ・ダルク
代替盾役

アイリス・ヴィシア主体。
リシュリューとパーシュースの開幕攻撃が便利なほか、リシュリューのバフを受けたサン・ルイとジャンヌが頼もしい。
十分に育っていれば大抵の海域はこの1艦隊で延々と周回可能。

シャンパーニュの枠はMETA艦船のスキル経験値集めにも使える。
全体的にイベント限定などが多く入手難易度自体は高いのは欠点。

開幕行動が強みなので、アビータ戦など時間いっぱい戦う戦闘とは主力の相性が良くない。
露払いの必要はない(ボスに直行できる)ので、他の編成のほうがいいかもしれない。

サディア Edit

サディア主体。アイリス主体と似たようなコンセプト。
肩書は総旗艦だがヴェネトの配置に縛りはないので、マルコ・ポーロなど旗艦向けの弾幕持ちを採用する場合は僚艦にずらすと良い。

露払いとして回復役運用する場合と、対ボスで運用する場合でアクィラの装備を入れ替える必要がある。
アイリス主体と異なり開幕行動ではなく初回攻撃短縮なので、アビータ戦など長期戦でも問題はない。

前衛も手堅くまとまっていて、特に砲撃と防御が安定している。
ただし魚雷攻撃力がドゥーカ・デッリ・アブルッツィのみに頼る形になるので、特殊な状況では注意が必要。

砲撃主体 Edit

航空攻撃と異なり主砲攻撃は基本的にストックできない。
20秒シールドや画面暗転攻撃と相性が悪いのでギリギリを攻める場合は注意が必要。

アビータ戦ハードではモジュールのナノ材質装甲によって砲撃の相性が悪くなるので、
モジュールの発動するHP30%以下は航空主体に対応させると良い。

大陸テンプレ砲撃 Edit

サンディエゴ改を代わりに使う場合はローンを先頭にする。
主力は全員試作型406mm/50三連装砲or406mm三連装砲MK6でヘレナ改に併せる。相手の装甲に合わせて適時主砲は変える。
ヘレナにはダメコン饅頭を持たせて少しでもスキル発動チャンスを増やす。
DoYには試作型457mm連装砲MKA(無いなら380mmSKC連装砲)、試作型406mmSKC連装砲を持たせるとほぼ常時デバフ状態に出来る。

重桜砲撃 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前天城長門(旗艦)日向
代替金剛山城半改三笠出雲
前衛艦隊名前プリンツ・オイゲン(先頭)綾波雪風
代替吾妻

恒常入手可能。
前衛は便宜上重桜寄りにしてあるが、グッドスタッフで良い。

こういうの好きなんでしょ? Edit

期待の新星ニュージャージーを軸にした編成。
耐久や雷装に優れる前衛が実装されたため、純ユニオンで固めても不安がなくなった。
支援弾幕があるほか、航空戦力支援持ちの空母はユニオン軽空母だけなのでそれを活かす形にできる。
セイレーン作戦の強敵である空母型ボスに対する耐久性がピカイチで安定しているのがウリ。

欠点を上げるとすれば、魚雷攻撃が苦手なことと、弾幕中の徹甲弾要素が多いことか。

少なくともサウスダコタ級1隻、アイオワ級3隻が未実装なほか、モンタナ級という化け物もいる。
将来が楽しみな編成。

航空主体 Edit

隠蔽システムの実装により、発見されなければ戦艦から狙われることがなくなった。
相手によっては強力な攻撃を無視できる。

アビータ戦ハードではモジュールのナノ材質装甲によって砲撃の相性が悪くなるので、
モジュールの発動するHP30%以下は航空主体に対応させると良い。

UvHを他艦隊に編成しておくと支援弾幕で自爆ボートに対処してくれる。
隠蔽の有無が与ダメ被ダメに直結するので、一考の価値あり。

大陸テンプレ航空 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前アーク・ロイヤル信濃(旗艦)セントー
代替フォーミダブル翔鶴白龍
前衛艦隊名前能代(先頭)シリアス吾妻
代替樫野

装備について。

  • 相手の攻撃が熾烈な場合、能代、樫野は真珠を装備する。
    吾妻はVH装甲板装備で最後尾で最後の壁にする。
  • 信濃、アクロは流星、天山改、Ju-87 D-4などの収束型魚雷搭載機を2機積み、爆撃機で発艦速度を調整する。
  • セントーがだいぶ先行するので設備は1つビーコンに。
    セントーの攻撃機は流星で攻撃を重視するか、818中隊でさらに減速を重ねる。戦闘機で攻撃速度調整を行う。
    攻撃力、発艦順の観点から戦闘機枠はタイガーキャットがいい。
    相手によっては試作型BF-109Gにするとさらに攻撃力を伸ばせる。
  • 能代は航空戦資材(積載)を装備した樫野にして更に航空値を盛っても良い。

発艦順は、セントー>信濃>アークロイヤルとすると減速を余すことなく利用できる。
発艦順の調整は主力全員のケッコン非ケッコン、ケッコンでも好感度200か否かでも割と変わる。

テンプレの中でも採用率の高い編成。
以前は収束型航空魚雷搭載機が流星しか選択肢がなかったため装備の入手性に難があったが、
セイレーン作戦実装後に選択肢が大きく増えたのは嬉しい。

攻撃機運用と航空バフに特化しているため、他の編成とメンバーの取り合いになりにくいのもポイント。
信濃を翔鶴に、前衛を汎用的なグッドスタッフにすれば恒常入手可能。

空母編成ではあるが、戦闘機の数が少ないため敵航空機との相性は特に良くない。
攻撃をストックできることを生かしてタイミングを合わせる事はできるが、基本的にダメージレースになる。

ユニオンタスクフォース Edit

恒常入手可能。
採用率の高い流星拳構成をサポートするための航空戦力支援、を生かしたユニオン編成。
攻撃機の扱いこそ比較的苦手なものの、制空力が高く他艦隊のニュージャージーや前衛の豊富なバフにも恵まれている。

装備も最初は汎用装備でいいため、とりあえずで編成しやすい。
入手こそ難しいがハイエンドの航空機で固めると難敵の空母型ボスと航空戦で正面から殴り合えるようになる。
戦闘機の扱いが得意なので、相手によっては試作型BF-109Gを採用すると大ダメージが見込める。
代わりに防空がなくなるので、割り切ってワイヴァーンに任せるなどしたい。

不安だった耐久や雷撃に優れる前衛も増えたため安心。

余談だがこの文章を書いている時点でエセックス級だけでも19隻未実装である。怖い。

バランス型 Edit

隠蔽システムの都合上、戦艦に被ダメが偏ることがある。
砲撃を多用してくる戦艦型などを相手にするときは、旗艦大破による敗北に注意が必要。

大陸テンプレバランス型 Edit

砲撃・航空汎用。
エセックスを起用するならスキル条件はなるべく満たしておこう。
旗艦をPoW、両サイドにエンプラ、エセックスを配置するパターンもあり。

鉄血 Edit

恒常入手可能。
FdGを除くと、あまり他の編成とメンバーの取り合いにならない。

開発艦や架空艦が充実してきたため、砲撃編成や航空編成にも対応できる。
特に戦艦は強力なUR、DRが2隻揃っているため、砲撃編成としては一線級になった。
残り一枠については、グッドスタッフ的にNJか、鉄血戦艦染めでビスマルクか、防御を考えてグラーフ・ツェッペリンだろうか。

砲撃編成の場合、装填完了をあえてばらばらにすることでシールドなどに対抗できる。

  • UvHを僚艦にすることで装填50%カットを発動させる。連装砲
  • FdGのスキル効果で奇数回の装填を上げる。連装砲+金火器
  • ビスマルクはあえて一般的なサイクルで攻撃する。三連装砲

とすると発砲タイミングがずれるため、全員の攻撃がシールドに吸われるといった自体は起こりにくくなる。
ヘレナはどこに行っても活躍できるので、UvHとの相性に悩むくらいならそもそも別艦隊においてしまえば良い。

雷撃主体 Edit

雷撃可能なのは基本的に前衛と潜水艦のみなので、主力は他艦隊とのバランスなどを見て適当に組むことになる。
雷撃ダメージアップに対応するため、と言いたいところではあるが相手の攻撃に時間いっぱい耐えられないと意味がない。
主力と前衛の砲撃ダメージのみでもなんとかなるので、まずは耐久を重視したほうが無難。

重桜雷撃 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前翔鶴長門(旗艦)瑞鶴
代替信濃
前衛艦隊名前能代(先頭)伊吹神通改
代替綾波島風夕立

信濃を入れた主力編成はMETA戦で4回航空攻撃をする編成でも見られる。

支援主体 Edit

他艦隊に効果を及ぼすスキルは、多くはセイレーン作戦だと効果は落ちる。
とはいえ強力なことに変わりはないし、四艦隊編成できるので通常海域の3倍の効果範囲とも言える。

工作艦が居ると探索マップクリア時に全体のHPが10%回復するので、手動で回復する手間が省ける。

支援艦隊 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前インディペンデンス改ニュージャージー(旗艦)明石
代替カサブランカ土佐ヴェスタル
前衛艦隊名前自由(先頭)島風自由
代替

新規に実装される他艦隊支援スキル持ちの艦船は、本人の戦闘力が十分に高い傾向にある。
そのため支援のみを主眼においた艦隊を組む必要は薄くなったかもしれない。

ストーリー攻略時に第四艦隊操作のみ、かつLv124のセイレーンと戦闘する実験場もあるため、前衛だけでも戦闘に耐えうる編成にはしておきたい。

潜水艦隊 Edit

何もなくとも強力だが、損傷状態(雷撃ダメージアップ)になっていると更に活躍する。
通常海域と異なり移動範囲の概念はないので、電池は必要ない。

群狼 Edit

左列中央右列
潜水艦隊名前U-47orU-101U-81(旗艦)U-96

ぶっちゃけLv120なら割と誰でも良いが、潜水艦の中でも強力なトリオ。
全員耐圧殻+シュノーケル、U101のみ耐圧殻ではなく虹酸素魚雷を持つ。
二番目に配置するU96は呼び出した時に上側に出現するため射角の問題で95式を、他は全員G7e音響魚雷を積む。

ユニオン Edit

左列中央右列
潜水艦隊名前カヴァラアルバコア(旗艦)アーチャーフィッシュ

ユニオン潜水艦ズ。
Uボートと比べて潜航時間が長めのため、赤魚雷+酸素魚雷+耐圧殻などの装備も考えられる。
新たに実装された虹魚雷も相性がいいので悩ましい。
艦船技術や装備の揃い具合などと要相談。

その他 Edit

100 Edit

左列中央右列
主力艦隊名前ニュージャージーFdG(旗艦)UvH
代替白龍
前衛艦隊名前ドレイク(先頭)吾妻エーギル
代替

全員ホロレアの見た目、消費ともに豪華な艦隊。

艦船燃費
FDG19
UvH(白龍)17
NJ17
エーギル16
吾妻16
ドレイク15
100

なんとこちらセイレーン作戦に限りタダとなっております。

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/SandBox/編成考察/セ作旧版?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-04-26 (火) 22:29:38