秘密海域の構造 Edit

  • 秘密海域の規模は大きく分けて3種類。
    • 9×9マス、エリア1つの小規模構造(侵攻レベル2)
    • 15×15マス、エリア4つの中規模構造(侵攻レベル3〜4)
    • 21×21マス、エリア9つの大規模構造(侵攻レベル5〜6)
  • 各エリアには増援集結ポイントあるいはギミックが1つずつ用意されている。
    • 小規模構造の場合、増援集結ポイントのみが出現する。
    • 増援集結ポイントの周囲に異常気象が発生している場合、それに対応したセイレーン装置がどこかのエリアに発生する。
ギミック概要
増援集結ポイントマップの規模に応じて1〜3箇所出現する。全て破壊するとクリア報酬とセイレーン転送装置が出現する。周囲を囲うように異常気象が発生することが有り、その場合は対応するセイレーン装置を破壊する必要がある。
異常気象(海流)増援集結ポイントの周囲に海流が発生しているため、ポイントに近づくことができない。対応するセイレーン装置を破壊することで解除できる。
異常気象(竜巻)増援集結ポイントの周囲に竜巻が発生しているため、ポイントに近づくことができない。対応するセイレーン装置を破壊することで解除できる。
異常気象(浮氷)増援集結ポイントの周囲に浮氷が発生しているため、ポイントに近づくことができない。対応するセイレーン装置を破壊することで解除できる。
異常気象(海霧)増援集結ポイントの周囲に海霧が発生している。海霧の中には見えない形で待ち伏せ艦隊や罠ギミックが存在している。対応するセイレーン装置を破壊するか、増援集結ポイントを破壊すると海霧及び罠ギミックが解除される。
海流操作装置異常気象(海流)が存在している時に出現。破壊すると異常気象を解除できる。
気象操作装置異常気象(竜巻)が存在している時に出現。破壊すると異常気象を解除できる。
浮氷操作装置異常気象(浮氷)が存在している時に出現。破壊すると異常気象を解除できる。
海霧操作装置異常気象(海霧)が存在している時に出現。破壊すると異常気象を解除できる。
ガイドビーコン使用すると海域全体が全て表示される。(偵察命令と同じ効果)
特殊資源スポットエリアに侵入するとマップ上の4箇所にエネルギー供給装置が出現する。
資源コンテナ(罠)エリアの中央にコンテナを開封すると罠が発動し、周囲に異常気象が発生する。
資源コンテナ(封鎖)障害物に封鎖されているのでコンテナを入手できない。全ての増援集結ポイントを破壊することで封鎖が解除される。
罠エリア(待ち伏せ艦隊)エリアに侵入すると閉じ込められ、待ち伏せ艦隊が出現する。全ての待ち伏せ艦隊を撃破すると封鎖が解除される。
罠エリア(スイッチ)エリアに侵入すると閉じ込められ、エリア内に偽物2つを含めた3つのスイッチが出現、エリア外に偽物のスイッチを見破るスイッチが出現する。本物のスイッチを踏むと封鎖が解除される。
封鎖エリアエリアが障害物で封鎖されており、外周にある2つのスイッチを同時に踏むことで封鎖が解除される。また増援集結ポイントを全て破壊することでも封鎖は解除される。
隠れサルベージポイント四角い柱状の障害物5つが十字型に並んだ地形の周囲にスキャンしないと見えないサルベージポイントが2つ、電波撹乱Type気3つ配置されている。

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-14 (日) 02:13:27