攻撃機リスト > TBFアベンジャー




基本情報 Edit

名前装備種所属特性
TBFアベンジャー攻撃機クロキッド雷撃
Tアイコン威力攻撃速度航空回避
上限
設計図
初期最大初期最大
T1TBFアベンジャーT1_0.jpg290x3132x317.03s/回16.43s/回54なし
T2TBFアベンジャーT2_0.jpg396x3192x316.76s/回15.56s/回124.5なし
T3TBFアベンジャーT3_0.jpg4108x3288x316.56s/回14.22s/回2555-1、9-1
機銃魚雷
2x7.7mm機銃3x航空魚雷-汎用

特徴・運用法 Edit

TBDデバステイターに続いて設計図を集められる汎用魚雷型の攻撃機。
デバステイターより装備している航空魚雷が1本増えており、面制圧の密度が上がっている。
競合相手として魚雷が1本少ない代わりに攻撃速度が格段に速いソードフィッシュが居るものの、あちらは設計図の入手が7章と遅いため
バラクーダ入手まではほとんどの場合こちらを使うことになるだろう。汎用魚雷な事もあり基本的には扱いやすい。

一方で、欠点は★4以上に到達する攻撃機としては攻撃速度が飛び抜けて遅い事。
九七式艦攻TBDデバステイターといった明白に性能の低い下位機種に比してもなお遅い。と言うか基本的に全攻撃機で最も遅い。
単体で運用する場合これは欠点でしかないが、後述する遅さを逆手に取った使い方があるのでほぼ完全上位となるバラクーダを手に入れても処分しない方が良い。

翔鶴を初めとする発艦トリガーのバフスキルを持つ空母を編成する場合、敢えて本機を組み込むことで攻撃タイミングの調整が可能。
例えば「制空支援」や翔鶴の「守護の鶴」を活用したい場合、他の空母へ本機を持たせると攻撃タイミングをこれらの後へと持っていく事が容易になる。
「制空支援」持ち+軽空母や、翔鶴+空母(瑞鶴)など、装填値の似通ったキャラを同時に編成する際に便利。
また、装填値に大きな差がある制空支援軽空母+空母など、軽空母側の攻撃が早すぎて8秒過ぎてしまう場合の調整にも使える。

歴史 Edit

  • TBFアベンジャーはTBDデバステイターに代わる形でグラマン社が開発・量産を進めたアメリカ海軍の大戦中期以降の主力攻撃機。
    途中から生産をゼネラル・モーターズ社が担当するようになり、そちらはTBMの制式番号が振られている。
  • TBDは登場時は時代の最先端を誇る雷撃機であったが、1939年に日本海軍の九七式三号攻撃機が登場し、
    九七式艦攻と比べTBDは特に改良もされなかった為、明らかに性能で見劣りするようになった。
    その為、後継機を開発する事になった。これがTBFアベンジャーである。
  • 初飛行は1941年8月、同年12月7日に工場から量産機1号機がロールアウトする。奇しくも日本の真珠湾攻撃と同日となった。
    この経緯から愛称「アベンジャー」が同日に決められ発表されたとも言われるが、同年10月に既にアベンジャーという愛称は決まっていた。
  • TBDの欠点である速度と航続距離の短さ、つまり最大速度331km/h、魚雷搭載で航続距離700kmという貧弱な性能であったが
    TBFはTBDの900馬力のエンジンと比べ強化された1700馬力に変え内部燃料タンクの拡大、航空魚雷も機内格納式となったため非常に大型の機体となっている。
    大型になったとはいえ、最大速度は武装により変化するが最大速度410km/h、航続距離も同条件では2200km強となった。
    また主翼の折り畳み形式もF6Fヘルキャットと同じ形式となり、格納時は横幅6.35mとコンパクトになった。
  • 防弾性や空戦能力もおおむね改善されており、同じく新鋭機のF6FヘルキャットSB2Cヘルダイバーとともに戦場を荒らし回った。
    • 搭載する航空魚雷が改良され1944年以降に配備される。
      投下後の航走が安定、信管の改善による不発率の低下、また搭載する炸薬が従来のTNT爆薬からトーペックス爆薬になり、破壊力としては約1.6倍ほどに増加。
      これにより従来のTNT爆薬を基準に考えて作られた軍艦の水中防御を易々と打ち破る事が出来た。
  • 初陣はミッドウェー海戦からだが、パイロットの練度が低く6機中5機撃墜されるなど出鼻を挫かれる。
    ミッドウェー島から発進したこのTBF6機はVT-8の分隊であった。
    • 改善された航空魚雷を抱え、戦艦「大和」や「武蔵」に空母「瑞鶴」など、日本海軍の有名どころを数多く撃沈している。
  • 戦後に民間へと払い下げが行われ、キャビン自体が大型であったこともあって遊覧用や空中撮影用機体、離島への物資輸送機、はては空中からの消化活動用航空機へと改装されたりし、
    武器を捨てた後も1990年代あたりまで現役で飛行を続けていたという凄まじい長寿機体であった。

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 遅すぎるからだめ? -- [dVmcL6Z98Kw] 2017-11-05 (日) 09:51:11
    • ダメです -- [v2mDmmWSQxU] 2017-11-14 (火) 09:45:41
      • オートでの艦載機の発艦調整には使えるよ例えば艦攻の補正が高い翔鶴に流星積んでしまうと瑞鶴、アークロイヤル、エンタープライズなんかはバラクーダを装備させると翔鶴より先に発艦してしまうからこれにすると航空値20減る代わりに10%余ダメージがアップする。 -- [YePhkkt8M3c] 2017-11-14 (火) 10:41:04
  • ソードフィッシュが箱限定っていつの時代だこれ、7-1で出るぞ

    まぁ後半海域だから装備周回こっちの方が適してるし使用率が高いのは変わらないだろうけど… -- [q.ScY4RorAA] 2017-11-24 (金) 07:46:12
    • 個々の武装は船とかと比べるとなかなか編集更新する人も少ないからね、気がついたら更新してくれても良いのよ -- [WrhNye3qvPk] 2017-11-24 (金) 08:21:17
  • 魚雷3本でそこそこ便利だしそこそこ入手しやすいから、何も考えずにオートで遊ぶ人にとってはありがたい。SFC版ドラクエ3でいうはがねのムチ的なありがたさ。 -- [wm6q0nUop0E] 2018-01-13 (土) 06:06:44
  • ≪たかが一門の砲で何が出来る≫ -- ワスプ攻撃隊[3jHf8NKrEto] 2018-01-16 (火) 12:23:49
  • まあスカイレイダーさんが控えてそうですからね。史実だとバラクーダからこっちに転換なんですけどね・・・(太平洋では) -- [.chQtbbrXrI] 2018-03-16 (金) 21:29:39
  • 史実的にこんなに弱いの辛いわ。運動性低いのが装填に現れてるのかもしれんけど、あまりにもね…。まあ史実とか言い出すとゲームとしてどうかってなるから、後継のスカイレーダー待ちかな -- [t7AgWaFxS6c] 2018-03-23 (金) 20:47:42
    • 史実だとバラクーダも運動性能低いからその理屈はおかしい -- [Mi2YTSPBYH2] 2018-08-01 (水) 19:06:19
    • 気持ちは解る。まあでも無理やり使おうと思えば使える気はするから個人的にはまだ許せる -- [39FCisDtNQQ] 2019-01-01 (火) 04:11:31
    • 多分、装備箱の価値を均等化させるために割りを食ったんだろうな。
      仮にこいつとバラクーダノの性能が逆ならヴィスカー箱の価値がね。 -- [xvbdR5Z/Efs] 2019-02-03 (日) 04:46:44
  • こいつって以外とキャビンが広いから戦争終わって民間に払い下げられた後遊覧とか観光用に長いこと飛んでたのね…小笠原事件の時にブロッコリー大嫌いパパブッシュが乗ってて撃ち落とされた事でも有名。なおなんとか彼は味方の潜水艦に助けられて生還した模様。 -- [c4.pijH6a7c] 2018-04-21 (土) 20:38:25
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-22 (月) 02:36:58