#title(リシュリューの詳細・評価・オススメ装備)

[[艦種別リスト>キャラクター/艦種別]] > ''リシュリュー''

----
#contents
*基本情報 [#o602c0d6]
|CENTER:450|CENTER:84|CENTER:90|CENTER:84|CENTER:90|c
|>|>|>|>|~プロフィール|
|&attachref(リシュリュー.jpg,zoom,450x525);|~名前|>|>|リシュリュー&br;FFNF Richelieu|
|~|~レアリティ|>|>|SSR|
|~|~艦種|>|>|戦艦|
|~|~陣営|>|>|[[アイリス>陣営別艦種#ac982d69]]|
|~|~建造時間|>|>|05:50:00|
|~|~CV|>|>|井上麻里奈|
|~|~イラスト|>|>|[[ASK>CV・イラストレーター#d5677b83]]|
|~|~耐久|A|~火力|S|
|~|~雷装|E|~回避|C|
|~|~対空|D|~航空|E|
|~|~速力|>|>|32|
|~|~SD|>|>|&attachref(リシュリュー-SD.gif,nolink);|
|>|>|>|>|~自己紹介|
|>|>|>|>|リシュリュー級戦艦のネームシップ、リシュリューです。カンレキでは数奇な運命を経て、祖国の盛衰を見届けてきました。&br;…今度こそ、大切なものを守り抜きたいと願っています。この艦隊とともに、自由と平和を求めて――|
|>|>|>|>|~入手方法|
|>|>|>|>|期間限定建造(2020/05/21〜2020/06/03)|

|>|>|>|>|>|>|>|>|~ステータス(MIN/MAX)|
|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:96|c
|~耐久|1399|7234|~装甲|>|重装甲|~装填|61|145|
|~火力|86|404|~雷装|0|0|~回避|9|23|
|~対空|55|257|~航空|0|0|~消費|5|15|
|~対潜|0|0|>|>|>|>|>|~ |
|~運|>|19|>|>|>|>|>|~ |

|~装備枠|~初期装備|~補正(MIN/MAX)|~最大数((各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数))|
|CENTER:120|CENTER:369|CENTER:160|CENTER:160|c
|戦艦主砲|[[380mm四連装砲Mle1935]]T1|130%/160%|2|
|駆逐副砲&br;軽巡副砲|-|200%/200%|3|
|対空|-|100%/100%|1|
|設備|-|-|-|
|設備|-|-|-|

|>|~スキル名|~効果|
|CENTER:60|CENTER:150|LEFT:610|c
|&attachref(img/アイリスの旗印_icon2.png,nolink,56x56,アイリスの旗印);|アイリスの旗印|自身が旗艦として出撃する場合、味方アイリス・ヴィシア所属の艦船の火力・雷装・命中・装填が5.0%(MAX15.0%)アップ、アイリス艦船が敵に与えるダメージが1.5%(MAX6.0%)アップし、ヴィシア艦船が敵から受けるダメージを1.5%(MAX6.0%)軽減する|
|&attachref(img/アイリスの聖炎_icon2.png,nolink,56x56,アイリスの聖炎);|アイリスの聖炎|自身の主砲攻撃時45.0%(MAX75.0%)発動、特殊弾幕LV.1(Lv.10)を展開する(威力はスキルレベルによる)。この弾幕が命中した敵は70%の確率で炎上状態になり(炎上によるダメージは119/回)、30秒間火力・雷装・航空が5%ダウンする|
|&attachref(img/アイリスの激憤_icon2.png,nolink,56x56,アイリスの激憤);|アイリスの激憤|自身の装備している主砲の弾薬属性が榴弾である場合、戦闘中主砲によるダメージが4.5%(MAX12.0%)アップする。手動で主砲攻撃を行う場合1回目の砲撃が必ずクリティカルになる|

//スキルアイコン→&ref(img/アイコン名,nolink,56x56,スキル名);
//改造時に習得するスキルは色変え→BGCOLOR(#e9eefd):

|>|~上限突破|
|CENTER:60|LEFT:771|c
|~初段|開始時主砲+1/主砲補正+5%|
|~二段|副砲砲座+2/主砲補正+10%|
|~三段|主砲砲座+1/主砲補正+15%|

|~全弾発射スキル|~特殊弾幕スキル|
|CENTER:415|CENTER:416|c
|-|&attachref(,nolink);|

//大陸版wikiのページ:[[https://wiki.biligame.com/blhx/>]]

***MAXステータス [#jb785ea4]
|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
|>|>|~LV120好感度200|
|~耐久|~装甲|~装填|
|8905 |重装甲|176|
|~火力|~雷装|~回避|
|472|0|45|
|~対空|~航空|~消費|
|309|0|15|
|~対潜|>|~ |
|0|>| |

//ゲームデータではなくよそから情報を持ってくる場合何レベルで好感度がいくつの数値なのかよく調べてから記載するように。
//確認しない人が多すぎるため大陸版wikiからの転載禁止
//|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
//|>|>|~LV好感度200|
//|~耐久|~装甲|~装填|
//||装甲||
//|~火力|~雷装|~回避|
//||||
//|~対空|~航空|~消費|
//||||
//|~対潜|>|~ |
//||>||

//▼改造が実装されたら公開する
//**改造
//|CENTER:100|CENTER:200|CENTER:250|CENTER:70|CENTER:100|CENTER:120|c
//|~改造内容|~詳細|~必要な設計図その他|~費用|~必須レベル|~必須レアリティ|
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|総計||||||f

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後MAXステータス
//|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
//|>|>|~改造後MAXステータス|
//|~耐久|~装甲|~装填|
//||||
//|~火力|~雷装|~回避|
//||||
//|~対空|~航空|~消費|
//||||
//|~対潜|>|~ |
//||>||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後のキャラ絵
//#region(改造後のキャラ絵を開く)
//|&attachref();|&attachref(,nolink);|
//#endregion

//▼改造ボイスが実装されたら公開する
//***改造後ボイス
//#region(クリックでセリフ一覧を開く)
//|60||c
//|~入手時||
//|~||
//|~||
//#endregion

//▼ケッコン衣装が実装されたら公開する
//*ケッコン
//#region(ケッコン衣装の絵を開く)
//|&attachref();|&attachref(,nolink);|
//#endregion

//▼着せ替え衣装が実装されたら公開する
*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#zed32cc9]
#region(着せ替え画像を開く)
|>|~潮風のfleuron|
|&attachref(./潮風のfleuron.jpg,40%);|&attachref(,nolink);|
|>|ショップにてダイヤ1180で購入可&br;(期間限定:2020年5月21日メンテ後 から 2020年6月17日 23:59まで)|
#endregion

//▼着せ替え衣装ボイスが実装されたら公開する

**着せ替え後(潮風のfleuron)ボイス [#p59764ea]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|この水着――ええ、エミールが選んでくれた水着を初めて着ましたが、正直少し疎いもので……&br;エミールのことですから、いたずらに変な水着を着替えさせられたとは思いませんが、指揮官…今の目は?|
|~ログイン|心が安らぐいい景色…指揮官、いいセンスです|
|~詳細確認|アイリスの教えは、何も羽を伸ばすことまでは禁じません。今日は皆で思いっきり楽しみましょう。これも天からの恵みだと思ってよいのです|
|~メイン1|少し海に行ってきます。……ふふ、確かに、いつもとは少しイメージが違いますね。指揮官も一緒にどうでしょう|
|~メイン2|蒸し暑い天気には冷菓(れいか)は効きますね…次はダンケルクにもうちょっと多めに用意してもらいましょうか…|
|~メイン3|ジャン・バールは……やっぱり普段からもう少し一緒にいてあげたほうが良さそうですね。……はぁ……|
|~タッチ|これは…どこに連れて行くのですか?|
|~タッチ2|水着姿だと無防備になる――そう安直に思わないほうが身のためでしょう|
|~母港帰還|私の不在が貴方の負担になるのは望ましくありません。力になれることがありましたらいつでも言ってください|
|~委託完了|良い見晴らしです。ちょうどここから帰還してくる委託組が見えるでしょう|
|~ラブ|こうして海の音に耳を傾けながら、浜辺を一緒に歩くこと……Agréable。&br;ふふふ。これは中々得難い体験ですね。指揮官、この思い出――貴方との思い出を、大切に――|
#endregion

//**着せ替え後(着せ替えの名前)ボイス
//#region(クリックでセリフ一覧を開く)
//|60||c
//|~入手時||
//|~ログイン||
//|~詳細確認||
//|~メイン1||
//|~メイン2||
//|~メイン3||
//|~タッチ||
//|~タッチ2||
//|~任務||
//|~母港帰還||
//|~失敗||
//|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
//|~ラブ||
//#endregion

*ボイス [#jc9d766c]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|自由アイリス教国、枢機卿のリシュリューです。自由と信仰のために戦うなら、私が貴方に勝利をもたらしましょう。指揮官|
|~ログイン|Bonjour、指揮官。こちらが朝祷を行っている間、少しお茶を飲みながらくつろいでいてください|
|~詳細確認|私を信じなさい。私について来なさい。祈りなさい。探しなさい。さすれば道が開かれん――|
|~メイン1|篤き信仰と弛まぬ努力、それさえあればいかなる困難をも乗り越えられると信じましょう|
|~メイン2|あの丸っこい子たち…確か「オフニャ」ってアルジェリーが言っていました|
|~メイン3|ロイヤル、ですか?ええ、今度のお茶会に私のワインを持参しますので、関係の進展に期待しましょう|
|~メイン4|アイリス護教騎士団――大切な仲間たちの力を活用してください。平和のために戦うことも彼女たちの使命のひとつです|
|~メイン5|ユニオンの子たち、アイリスの子たちとは結構…ジャン・バールなら上手く付き合える気がします|
|~タッチ|私たちの祈りに傾聴してください。指揮官|
|~タッチ2|ほかはともかく、勇気だけは褒められるべきでしょう|
|~タッチ3|あなたにも天の祝福があらんことを|
|~任務|任務も試練の一種と言えましょう。正しい心構えで挑めば心配ありません|
|~任務完了|働く者への、天からの恵みがこの報酬です。ありがたく受け入れましょう|
|~メール|手紙は余人からの祝福です|
|~母港帰還|作戦終了。艦隊無事母港に帰投しました。指揮官、ご苦労さまです|
|~委託完了|委託が無事完了できたこと、すなわち艦隊運営が順調なことを表します。指揮官、よくできました|
|~強化成功|導くための力も時には必要でしょう。感謝します|
|~戦闘開始|自由と栄光のために、全艦、戦闘配置。auxarmes、marchons――!|
|~勝利|戦場に漂う魂に永遠の安寧と救いがあらんことを…エーメン…|
|~失敗|これも…天からの試練ですか…|
|~スキル|天の裁きを受けよ!|
|~損傷大|希望は……まだ…っ!|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~失望|進むことを拒む者は破滅の終焉を辿る――それを覚えていて|
|~知り合い|こうして貴方と言葉を交わす私は――戦いをもたらした災禍、畏怖すべき枢機卿、そして妄執に取り憑かれた頑固者として嫌悪されています。&br;問いましょう。貴方から見た私はどのような存在ですか? |
|~友好|指揮官、そこにおかけなさい。飲み物は何がいいですか?…案ずることはありません。私とて職務と教務以外では人並みの生活を過ごしています。&br;ヒトは信心のみでは生きてはいけないですし、パンと飲み物を必要とすることもありましょう。ふふ|
|~好き|また来ましたね、指揮官。貴方への接し方はいささか穏やかすぎたのではないかと――もちろん冗談です。&br;気軽に話せる相手がひとり増えたのは私にとってありがたいこと――貴方もそう思ってくれるよう願っています|
|~ラブ|ヒトの距離感とは面白いものです。上官と部下、艦隊の指導者と陣営のトップ、艦船と…&br;ふふふ、今はまだ皆に勘違いさせたままにしておきましょう。ね?|
|~ケッコン|アイリスを導く者として、貴方だけに誓いを立てることはできませんが、リシュリューは貴方を生涯守り、貴方を支える存在になることを誓いましょう。&br;はい、神聖なるアイリスの名にかけて――|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼特定編成時台詞|
|~[[アイリス所属艦>陣営別艦種#ac982d69]]5隻と出撃|天の加護がある限り、恐れることはない!|
|~[[ヴィシア所属艦>陣営別艦種#ac982d69]]5隻と出撃|義心の元に集え!同胞たちよ!|
|~[[ジャン・バール]]と出撃|思うがままに戦いましょう。背中は私が守ります|
|~[[サラトガ]]と出撃|また共に戦えるのですね|
//|~(編成艦名)|(台詞)|
#endregion

#region(Exボイス ※ネタバレ注意)
|80||c
|~ログインEx|Bonjour、指揮官。こちらが朝祷を済ませているうちに、少しお茶を飲んでくつろいでください|
|~詳細確認Ex|ジャン・バールとは時々会っています。特に話さず、ただ二人がそれぞれの手元の事に集中していただけですが、心が通っていた気がします。嬉しいことです|
|~メイン1Ex|信仰の実践は容易いものではありません。輝かしき修業も、時には苦痛も、犠牲も伴いましょう|
|~メイン2Ex|指揮官、一つ質問です。この「オフニャ」たちが貴方に懐くように私にもなついてもらう方法はありますでしょうか|
|~メイン4Ex|ヴィシアの戦士たちもアイリスの同胞です。くれぐれもお忘れなく|
|~タッチEx|礼拝の時間ですから、少し待っていてくださいね|
|~タッチ2Ex|触れ合いをするなら別のアプローチのほうがよろしいでしょう|
|~母港帰還Ex|おかえりなさい。おかげさまで皆無事です。感謝します|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~ラブEx|私と貴方、どちらが求める側であるかは重要ではありません。&br;こうして結ばれている絆を実感できるだけでも嬉しいです。いつも付き合っていただいてありがとうございます|
#endregion

*ゲームにおいて [#y943775b]
2020年5月末開催のイベント「[[神穹を衝く聖歌>イベント134_神穹を衝く聖歌]]」にて実装された、自由アイリス教国所属の戦艦。
期間限定建造から入手できた。

**性能 [#bf41d1f4]

[[クイーン・エリザベス]]、[[長門]]、[[ビスマルク]]に続く、宗教国家アイリス(自由アイリス教国・ヴィシア聖座)の盟主。
本国版の3周年と言う節目に相応しい、戦艦の集大成ともいえる能力を与えられた。
基本ステータスは上位カテゴリーであるUR改造艦、DR計画艦に肩を並べるほどであり。スキルを含まない純粋な数値勝負なら凌駕すらしている部分もある。
これに後述のスキルによる自己強化が加わるため、実質的な能力は恐ろしいほど高い。
姉妹艦で少々難のあった対空に関しても数値は「309」に装備補正が100%と、ユニオン戦艦の程の安心感は無いものの、必要十分レベルは確保している。
しかし、戦艦の要とも言える命中に大きく影響する運が19とかなり低く、素の状態では不安が残る。必ず装備で補強しておきたい。

圧倒的なステータス、陣営バフスキル、特殊弾幕スキル、固有攻撃スキル。さらにはジャン・バール、[[ダンケルク]]でその優秀さが実証済みの開始時主砲+1を保有。
最大限の性能を発揮させるには旗艦及び弾薬種類榴弾の指定が組まれるが、その程度の制限など補って余りあるほどの見返りがあり、些細な問題にすらならない。
アイリス、ヴィシアの艦船を運用する指揮官なら必ず手に入れていきたい逸品。陣営バッファーと言う点に捉われず純粋なダメージソースとしても大変な活躍が期待できる艦船である。
***スキル [#o81c932c]
-「アイリスの旗印」
アイリス・ヴィシア所属艦へのパッシブバフスキル。攻撃に関する火力・雷装・命中・装填の4項目に15%の能力向上を与える。
クイーン・エリザベスの「女王号令」と比較すると対空・航空・回避を上昇させることが出来ず、代わりに命中を上昇させることが出来る。
更にアイリス艦には与ダメ+6%、ヴィシア艦には被ダメ-6%とダメージ計算結果に直接干渉する要素が特徴。
//与ダメ+6%を火力増加で実現させようとすると相当な上昇率が必要であり、被ダメ-6%に至ってはステータス上昇ではどうにもならない。
旗艦で出撃との指定が付くがリシュリュー自身も強化の対象となり、本人も旗艦向けの弾幕を持つため陣営艦隊の場合には旗艦を優先させたい。

-「アイリスの聖炎」
特殊弾幕、特殊炎上、敵デバフの3種複合スキル。
主砲攻撃時、最大75%の高い確率で4発×2段の投射弾とトリコロールカラーの水平に薙ぎ払う弾幕で追加攻撃を行う。
弾幕攻撃が命中した場合、70%の確率で特殊炎上が発生する(119ダメージ×10回)。通常の戦艦砲による炎上確率が50%な事を考慮するとかなり優秀な発火率。
この炎上は通常炎上とは別判定なため重複して燃やすことが可能。
さらに、弾幕攻撃が命中した敵に火力・雷装・航空のデバフを付与。数字は5%と少ないながら時間制限付きの中では最長の30秒間。
通常、砲撃間隔が30秒を越えることは無く。弾幕発動とうまくかみ合えばほぼ永続デバフと化す。
もちろん開始時主砲+1での初撃でも発動可能。戦闘開始直後での掃討能力はダンケルクのそれを凌駕する。

-「アイリスの激憤」
シンプルな弾種強化系複合スキル。
榴弾の弾薬種類指定があるが戦艦榴弾砲は基本優秀なため枷にはなりにくい。また2つ目の効果である手動時確定クリティカルには弾薬種類は関係ない。
確定クリティカルは&color(#ff0000){1回目の手動砲撃};に適応される。つまり、オートでの戦闘、もしくは手動で砲撃時のみオートで照準をしている場合クリティカルの機会は消費されない。
限界突破分の砲座+1にも適応されるため、&color(#ff0000){任意のタイミングでクリティカルの2連打};が行える。
弾薬種類を榴弾とした場合、開始時主砲+1によって開始早々、確定クリティカルにスキルの榴弾装備時補正1.12倍+手動補正1.2倍、「アイリスの旗印」の火力値15%アップ+アイリス与ダメ+6%を加え、
「アイリスの聖炎」の特殊弾幕を添えた猛攻を叩き込む。
この榴弾装備時による12%の主砲ダメージ上昇は与ダメージUPとは別枠で掛かるため、倍率の値そのままダメージが上昇する。このためダメージを伸ばす場合効果を発揮しやすいが、弾薬切れの与ダメージ低下を打ち消すことができない。
計算上の瞬間火力の最大値はジャン・バールには及ばないが安定性は極めて高く、総ダメージなら手動時のガスコーニュとほぼ同等。1発が万単位の世界である。

-「!?」
完凸済みで380mm四連装砲Mle1935を装備している場合、戦闘開始時に低確率で発生する。
この砲は砲座1つあたり2発+2発が2回発射されるのだが、この2回目の2発+2発部分が2発+1発になる。
通常だと8発撃ってくれるはずのものが7発に減ってしまい、この状態が戦闘終了まで継続する。
史実で発生した爆発事故が元になっているデメリットスキル。
通常だとスキル欄に表示すらされておらず、380mm四連装砲Mle1935を装備していないと発動することもない、所謂イースターエッグの1つ。

**オススメ装備 [#vcebb783]
***主砲 [#cd5dd241]
スキル「アイリスの激憤」の効果で榴弾砲を採用した場合ダメージが無条件に4.5〜12%上昇するため、基本的には榴弾砲を選択したい。
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:40|||c
|CENTER:&ref(艦砲リスト/406mm三連装砲MK6T3.png,nolink,40x40,406mm三連装砲MK6T3);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[406mm三連装砲MK6T3>406mm三連装砲MK6]]|戦艦の鉄板となる3連装砲。下記の装備の繋ぎだが、最終装備としても検討できる高性能量産砲。&br;1射辺りのダメージ量・DPSともに優れるが、火力補正値や装填速度では他に譲るため、通常砲撃を重視した型。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/試製381mm三連装砲T0.png,nolink,40x40,試製381mm三連装砲);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[試製381mm三連装砲]]|DPSでMK6に匹敵する3連装砲。MK6と比較した場合、1射辺りの火力は僅かに劣るため開幕砲撃・「アイリスの激憤」による確定クリティカルダメージはやや劣る。&br;他方装填速度に優れ、火力補正値も高い事から「アイリスの聖炎」による特殊弾幕攻撃を主眼に考えた場合此方が優れる。|
|CENTER:&attachref(艦砲リスト/試作型406mmSKC連装砲T0.png,nolink,40x40);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[試作型406mmSKC連装砲]]|[[410mm連装砲]]の上位互換となる火力と装填速度のバランスに優れた連装砲。&br;MK6などの3連装砲に対し単純に1射辺りの同時発射数が減少している分火力投射力は下がっているが、精度は向上しており装填速度も優秀なため的確にダメージを与える事ができる。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/381mm連装砲改T3.png,nolink,40x40,381mm連装砲改);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[381mm連装砲改]]|優れた装填速度を持つ連装砲。特殊弾幕スキル「アイリスの聖炎」の発動機会を増やすならこれ。&br;ただし主砲の単純攻撃能力は相当に低下しているため、開幕砲撃・確定クリティカルといった幾つかのリシュリューの特性はマイルドになりかねないことに注意。|
|&attachref(艦砲リスト/380mm四連装砲Mle1935T3.png,40x40);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[380mm四連装砲Mle1935]]|史実装備であり最大の1射辺りの投射火力を持つ4連装砲。&br;MK6や試製381mmと比較すると精度・装填速度を加味したDPSでは劣るものの、優れた攻撃力と火力補正値を両立しているため開幕時の砲撃+特殊弾幕による火力投射能力は最大となる。|


***副砲 [#l3bdc0f0]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:40|||c
|CENTER:&ref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/試製152mm三連装砲T0.png,nolink,40x40,試製152mm三連装砲T0);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[試製152mm三連装砲]]|高性能で金装備最有力候補&br;対装甲補正も他の徹甲弾軽巡砲よりも少し高め。研究装備のため入手性にかなり難があるのが欠点である。|
//| |[[]]| |

***対空 [#d565bd9b]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:40|||c
|CENTER:&ref(対空砲リスト/連装ボフォース40mm機関砲STAAGT0.png,nolink,40x40,連装ボフォース40mm機関砲STAAG);&br;&color(#808080){射程30};|[[連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]|戦艦の神器。命中+10の補正を持つ。&br; 命中が低い戦艦には非常に相性のいい装備なので、希少だが手に入れたらなるべく装備させたい。|
//| |[[]]| |

***設備 [#w3a51860]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:40|||c
|CENTER:&ref(設備リスト/一式徹甲弾T0.png,nolink,40x40);|[[一式徹甲弾[T0]>一式徹甲弾]]|火力と命中を両立した戦艦の鉄板装備。&br;「アイリスの激憤」で1回目の手動砲撃が確定でクリティカルとなるため、任意のタイミングで確実に大きな効果を得られる強力なシナジーを持つ。|
|CENTER:&ref(設備リスト/SGレーダーT3_0.jpg,nolink,SGレーダー);|[[SGレーダー]]|みゆ対策だけでなく、命中も上がるため戦艦にとっては定番品。|
|CENTER:&ref(設備リスト/高性能火器管制レーダー_T0.png,nolink,40x40);|[[高性能火器管制レーダー[T0]>高性能火器管制レーダー]]|命中・火力を引き上げ、初回の装填時間を短縮する非常に強力な装備。現状ではイベント限定の一点モノな点が最大の欠点。|
|CENTER:&ref(設備リスト/消火装置T3.jpg,nolink,40x40,消火装置);|[[消火装置]]|後衛への炎上攻撃対策に、10章など特定海域での生存性を大きく引き上げる。|
|CENTER:&ref(設備リスト/自動装填機構T3.png,nolink,40x40,自動装填機構);|[[自動装填機構]]|装填と火力を強化する定番設備。&br;余裕がある状況なら戦闘時間短縮やタイミング微調整に使えるが、シビアな状況ではより役割が明確な上記装備に場を譲る。|

//装備アイコン→&ref(アイコン名,nolink,40x40,装備名);

**オススメ編成 [#gd664e33]
***主力 [#he944091]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:キャラ名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:40|||c
|&attachref(img/ジャン・バール_icon.jpg,nolink,40x40);|[[ジャン・バール]]|開幕主砲+1を持つ姉妹艦。バフのかかった開幕主砲により、エリート艦や演習の前衛艦の瞬殺を狙う。|
|&attachref(img/ダンケルク_icon.jpg,nolink,40x40);|[[ダンケルク]]|開幕主砲+1を持つヴィシアの巡戦。開幕の一撃+特殊弾幕により相手を殲滅する。ジャン・バールより燃費が良い為、海域向け|
|&attachref(img/ガスコーニュ_icon.jpg,nolink,40x40);|[[ガスコーニュ]]|高性能なヴィシアの開発艦。こちらは定時弾幕による撃滅を狙う。欠点はリシュリューのバフスキルは旗艦でないと発動せず、ガスコーニュの定時弾幕スキルは旗艦向けである点|
|&attachref(img/ガスコーニュ(μ兵装)_icon.jpg,nolink,40x40);|[[ガスコーニュ(μ兵装)]]|μ兵装版ガスコーニュ。特殊弾幕は持たないが通常のガスコーニュを越える砲撃ダメージを叩き出す。|


***前衛 [#zf158479]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:キャラ名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:40|||c
|&attachref(img/サン・ルイ_icon.jpg,nolink,40x40);|[[サン・ルイ]]|アイリスの高性能な開発重巡。|
|&attachref(img/オーロラ_icon.jpg,nolink,40x40);|[[オーロラ]]|相手の駆逐艦と軽巡の回避''率''を下げる事で、開幕主砲の命中率を相対的に引き上げる。|
//| |[[]]| |

//キャラアイコン→&ref(img/アイコン名,nolink,40x40,キャラ名);

**キャラクター [#hc8e2362]
 アイリスの紅き枢機卿にして、アイリス艦隊の指導者。
 艦船たちの指導者としての立場を抜きにしても、アイリスとヴィシアにおける大きな存在感を持つ。
 姉妹艦との関係は立場上、色々悩ましいようだ。
 (公式Twitter紹介)
-[[ジャンヌ・ダルク]]同様キャラクターとしては2018年7月末開催のイベント「[[光と影のアイリス>イベント36_光と影のアイリス]]」で登場していた。
-2019年10月末開催のイベント「[[激奏のポラリス>イベント102_激奏のポラリス]]」においても[[ガスコーニュ]]の姉妹艦として言及されており、アイドル活動に励む彼女のことを案じていることが示唆されていた。
-敬虔な聖職者……に見えて、結構なお茶目さん。
特に水着スキンではセクハラに対して拳を握って睨む(ジャン・バールも同様)、「天の祝福があらんことを」と言いつつ何故かアッカンベーをする、挙句の果てには後光を背に神は神でも「新世界の神」のポーズとはっちゃける。

//▼キャラストーリーが実装されたら公開する
//**キャラストーリー「タイトル」
//を秘書官に設定し、をタップするとキャラストーリー開始。
//" src=
//#region(任務と報酬一覧を開く)
//| |~任務内容|~報酬|
//|~1|を5個準備する(消費)|資金100|
//|~2|任意の艦を10回強化する|資金100|
//|~3|を含めた艦隊で出撃し、20回勝利する|資金100|
//|~4||資金100|
//|~5|の親密度が100に到達|資金100、家具コイン5、教科書T2×1|
//|~6|を3回限界突破する|資金100、家具コイン10、改造図T2×1|
//|~7|のレベルが100に到達|資金100、家具コイン10、改造図T3×1|
//" src=
//※ストーリーは、図鑑→思い出より確認可能
//#endregion

*元ネタ [#o6161fc6]
-フランス海軍最後の戦艦、リシュリュー級戦艦のネームシップ。名前は17世紀のフランス宰相として名高い枢機卿リシュリュー(アルマン・ジャン・デュ・プレシー・ド・リシュリュー)にちなむ。
由来となった人物については、アレクサンドル・デュマの小説「三銃士」の登場人物として、または格言「ペンは剣よりも強し」の原典となる戯曲や映画などで知る人も多いだろう。
-リシュリュー級はドイツのビスマルク級戦艦、イタリアのリットリオ級(ヴィットリオ・ヴェネト級)の対抗艦として1935年に計画された艦である。
主砲45口径38cm四連装2基を前方に集中配備。その側面に巡洋艦[[エミール・ベルタン]]の主砲と同じ55口径15.2cm砲を副砲として搭載、対艦に全振りした兵装を予定していた。
(自由フランス海軍に編入されたのちには対空火器増強の改装が行われている)

#region(艦歴)
-記録上ではブレスト海軍工廠にて1935年10月22日起工、1939年1月17日進水、1940年6月15日に竣工。
しかし、竣工間近の1940年6月14日、ドイツ軍のフランス侵攻・パリ陥落という凶事に見舞われる。
ドイツ接収を恐れたフランス政府の命により、竣工までには今一歩届かない完成度95%、主砲1門が機能しない状態で、同年6月19日〜23日の間にダカールへの脱出を成功させる。
-メルセルケビール海戦とほぼ同時期である1940年7月7日、イギリス海軍はダカール港近海にも[[ドーセットシャー]]、[[ハーミーズ]]を派遣し、メルセルケビール同様の勧告(自軍の指揮下に入るか自沈か)を迫る。
そしてこれもメルセルケビール同様、交渉が硬化したままダカール港に寄港していたフランス海軍艦に向かい、イギリス海軍が攻撃を開始。
リシュリューはハーミーズから発艦したソードフィッシュ隊、および水雷艇による被雷により、小破。艦尾が浸水により着底するも数日後には排水され、応急修理が施された。
-同年9月24日、イギリス・自由フランスの連合海軍と再び戦火を交える(ダカール沖海戦)。イギリスの戦艦バーラム、戦艦レゾリューションとの砲撃戦を繰り広げる。
このときリシュリューの主砲は半数以上が非稼働状態で、3日間の戦闘を通して24発しか発射できず、命中弾もなかった。
--バーラムに命中弾を与え中破させたと書かれることもあるが、実際には陸上砲台からの砲撃で軽微な損傷を受けただけである。
-ただし当時メルセルケビール海戦の経緯もあって現地のヴィシーフランス軍の士気は高く、リシュリューも非稼働状態の主砲要員を陸上砲台に派遣する((バーラムに命中弾を与えたのは彼らが配置された砲だった))など、陸海空の全部隊が激しく戦ったのは事実である。
一方イギリス軍はあくまで自由フランス軍の手伝いという立場であり、自由フランス側の当初のもくろみ((自由フランス首班のド=ゴールは、現地政府や部隊を簡単に取り込めると自信を見せていた))が外れたこともあって行動は消極的だった。
これ以降、イギリス政府はヴィシーフランスとの全面戦争を回避する決定を下す。また、自由フランスは連合国内における立場を大きく弱めることになった。
-1942年5月7日、連合軍の大規模なトーチ作戦の結果、北アフリカ・西アフリカのヴィシー・フランス海軍は連合国側に付くことになり、リシュリューは自由フランス海軍に編入される。
1943年1月30日にはダカールを出港し、同年2月〜10月の間、アメリカ・ニューヨーク海軍工廠にて近代化改修(おもに対空火器の増強)が行われた。
1943年11月にはイギリス本国艦隊に編入。1944年2月10日には空母フューリアスらとともに、ノルウェー北部のドイツ船団を攻撃する(ポストホーン作戦)。
-1944年3月にはスエズ運河を経由してスリランカのトマンコマリーまで移動、空母[[イラストリアス]]らが所属するイギリス海軍東洋艦隊に配属される。
同年4月19日のサバン空襲(コックピット作戦)から翌1945年5月16日のペナン沖海戦まで幾度も日本軍との戦闘に参軍した。
1945年4月30日〜5月7日、戦艦[[クイーン・エリザベス]]らとともにカーニコバル、ポートブレアに対地艦砲戦を敢行。東南アジア戦線における日本軍の戦力減退に尽力する。
-1945年8月15日に日本が降伏。同年9月2日の降伏調印式は戦艦ミズーリで行われたが、この時リシュリューも東京湾に停泊していた。
9月8日にはイギリスの第一次インドシナ戦争、マレー半島再占領作戦を支援。
-1946年2月11日にトゥーロンに帰港、ここでようやく正規フランス海軍として再編入される。ドイツのフランス侵攻による脱出作戦から数えて6年後のことである。
その後1951年に再度近代化改修されるも、1956年には予備役に。訓練艦「ハルク」として繋留される。
更に1968年1月16日には「Q432」に改名され、同年9月にイタリアに売却・解体処分される。
#endregion

//▼祈願専用特設フォームの運用法やルールなど。※この運用法やルール説明のコメントアウトは採用時でも外さないで下さい
//・通常は収納しておき、対象となりそうなキャラが出て来た時に表示させて、期間終了後はまたコメントアウト形式で収納する
//・採用するページはイベントなどのドロップ限定などで入手難易度がかなり高い事が判明しているページと、提案版などで必要と判断されたページにのみ期間限定で表示する
//・期間についてはイベントキャラの場合はイベント中のみ、他のキャラに適用された場合は2週間が目安。延長する場合は提案板で決を取る
//・必要無いと思われるのに表示されていた時は提案版で簡単な決を取り、必要無いと判断されたら収納する
//▼採用されたら表示する。フォーム説明2か所、折り畳みフォームと注意書き4か所、一番下の注意書きにも1つありますのでご注意下さい。収納時もこの7個所を漏れなくコメントアウトして下さい
//*&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム}; [#sf35f8fb]

//''ドロップ&建造の「&color(Red){祈願};、単に&color(Red){出た};、&color(Red){出ない};とする報告」の3つのみこちらにコメントして下さい。''
//(出ないけど○○がいいの?などの情報提供を求める投稿や、ドロップ情報の報告は通常のコメント欄で構いません。)
//祈願用コメントフォームの採用期間中は木の乱立を防ぐ為、通常コメント欄に該当内容のコメントを発見した場合、「''同様の話題の木に枝付け''」させて頂きますのでご了承ください。
//また、許可を取らずともどなたでも枝付け作業をして頂いて構いません。

//#region(こちらを開いて祈願などのコメントをして下さい)
//#pcomment(コメント/祈願板,10)
//#endregion

//なおこちらの祈願専用フォームは他のページの祈願専用フォームと1つに統合されておりますので、予めご了承ください。

*コメントフォーム [#s495ca91]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)

末尾の番号が若いほど、古いログになります。

#ls2(コメント/リシュリュー/)
#endregion
#pcomment(,reply,20)

&size(16){''こちらの板は[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]を適用しております。投稿する前に、[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]をご確認ください。''};
''&color(#0000ff){3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出};''させていただきますので、ご了承下さい。

&size(16){''&color(Red){祈願};やそれを目的とした投稿は上の&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};に投稿して下さい。''};
&size(16){''また、愚痴を含む投稿は[[愚痴掲示板]]で投稿するようお願いいたします。''};

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS