#title(ガスコーニュの詳細・評価・オススメ装備)

[[艦種別リスト>キャラクター/艦種別]] > ''ガスコーニュ''

ご案内:μ兵装バージョンについては「''[[ガスコーニュ(μ兵装)]]''」をご覧ください。

----
#contents
*基本情報 [#o602c0d6]
|CENTER:450|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:84|CENTER:90|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:84|CENTER:90|c
|>|>|>|>|~プロフィール|
|&attachref(ガスコーニュ.jpg,zoom,450x525);|''名前''|>|>|ガスコーニュ&br;MNF Gascogne|
|~|''レアリティ''|>|>|SSR|
|~|''艦種''|>|>|戦艦|
|~|''陣営''|>|>|ヴィシア|
|~|''艦種''|>|>|[[戦艦>キャラクター/艦種別#battleship]]|
|~|''陣営''|>|>|[[ヴィシア聖座>陣営別艦種#ac982d69]]|
|~|''CV''|>|>|小松未可子|
|~|''イラスト''|>|>|[[Liduke>CV・イラストレーター#o23ab337]]|
|~|''耐久''|A|''火力''|S|
|~|''雷装''|E|''回避''|C|
|~|''対空''|D|''航空''|E|
|~|''速力''|32|''運''|0→15|
|~|''装甲''|>|>|重装甲|
|~|''SD''|>|>|&attachref(lxAajTE-2.gif,nolink);|
|>|>|>|>|~自己紹介|
|>|>|>|>|ガスコーニュ、リシュリュー級戦艦四番艦、戦火により建造頓挫。&br;…今は、主のために戦闘行動を行い、敵を殲滅する|
|>|>|>|>|~入手方法|
|>|>|>|>|[[開発ドック]]で開発を完了させる|

|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:50|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|CENTER:61|c
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#f0f0f0):''ステータス''|
|~LV|CENTER:~好感度|CENTER:~耐久|CENTER:~火力|CENTER:~雷装|CENTER:~航空|CENTER:~対空|CENTER:~対潜|CENTER:~装填|CENTER:~回避|CENTER:~命中|~消費|
|''125''|200|8503|464|0|0|261|0|180|39|77|16|
|~|100|8047|439|0|0|247|0|170|37|73|~|
|''120''|200|8308|454|0|0|255|0|178|38|75|~|
|~|100|7863|430|0|0|241|0|168|36|71|~|
|''100''|100|7127|394|0|0|221|0|159|32|63|~|
|''1''|50|1334|83|0|0|45|0|62|10|24|9|

|~装備枠|~初期装備|~補正(MIN/MAX)|~最大数((各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数))|
|CENTER:120|CENTER:379|CENTER:190|CENTER:120|c
|戦艦主砲|-|140%/180%|1|
|駆逐/軽巡主砲|-|200%/200%|3|
|対空|-|70%/80%|1|
|設備|-|-|-|
|設備|-|-|-|

|>|>|>|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:''艦船技術''|
|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:160|CENTER:329|CENTER:160|CENTER:160|c
|''艦級''|>|>|T7 リシュリュー級|
|~解放条件|~効果|>|~技術Pt|
|''入手''|【巡戦】【戦艦】【航戦】火力+1|+44Pt|+198Pt|
|''突破MAX''|-|+88Pt|~|
|''Lv.120''|【巡戦】【戦艦】【航戦】装填+2|+66Pt|~|

|>|~スキル名|~効果|
|CENTER:60|CENTER:150|LEFT:610|c
|&ref(img/感情抑制モジュール_icon2.png,nolink,56x56,感情抑制モジュール);|感情抑制モジュール|戦闘中、自身の耐久が最大値の50%を下回った場合、自身の回避が15.0%(MAX30.0%)アップし、8秒間自身の耐久を8%回復する。1回の戦闘で最大2回発動可能|
|BGCOLOR(#e9eefd):&ref(img/感情抑制モジュール_icon2.png,nolink,56x56,感情抑制モジュール+);|BGCOLOR(#e9eefd):感情抑制モジュール+&br;(要編纂)|BGCOLOR(#e9eefd):戦闘開始時、自身の耐久度が最大値の50%を上回った場合、自身の対空が4.5%(MAX12.0%)アップし、【精密射撃プロトコル】の特殊弾幕を強化する;戦闘中、自身の耐久が最大値の50%を下回った場合、自身の回避が15.0%(MAX30.0%)アップし、8秒間自身の耐久を8%回復する(この効果は1回の戦闘で最大2回発動可能)|
|&ref(img/精密射撃プロトコル_icon2.png,nolink,56x56,精密射撃プロトコル);|精密射撃プロトコル|1回の装填での主砲攻撃回数が2になり、1回の主砲攻撃での斉射数は1になる。手動照準による威力強化効果が25.0%(MAX40.0%)になる。戦闘開始20秒毎に、50.0%(MAX100%)で発動、強力な弾幕を展開する(威力はスキルレベルによる)|
|&attachref(img/対セイレーン特化改修_icon2.png,nolink,56x56,対セイレーン特化改修);|対セイレーン特化改修I(II/III)|自身のセイレーンへのダメージが5%(10%/15%)アップ|

//スキルアイコン→&ref(img/スキル名_icon.jpg,nolink,70%);
//改造時に習得するスキルは色変え→BGCOLOR(#e9eefd):

|>|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:''強化突破''|
|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:65|LEFT:766|c
|~強化Lv|CENTER:~内容|
|''5''|耐久+325/対空+11/主砲補正+5%|
|''10''|レアリティ:☆3→☆4&br;【対セイレーン特化改修】習得/主砲補正+5%|
|''15''|耐久+651/対空+22/対空砲補正+10%|
|''20''|レアリティ:☆4→☆5&br;【対セイレーン特化改修】強化/副砲砲座+2/主砲補正+10%|
|''25''|耐久+976/対空+33/主砲補正+5%|
|''30''|レアリティ:☆5→☆6&br;【対セイレーン特化改修】強化/主砲補正+15%|

|~全弾発射スキル|~特殊弾幕スキル|
|CENTER:415|CENTER:416|c
|-|-|

//&attachref();

*開発完了に必要な任務 [#p2fa251b]
|~任務名|~任務内容|
|戦術データ収集I|艦隊を出撃させ、鉄血/ヴィシア/アイリス所属主力艦隊の累計獲得経験値を1000000蓄積させる|
|技術理論研究I|「科学研究」で任意の研究項目を5回完了する|
|超越技術設計I|戦艦改造図T2を10枚集める|
|戦術データ収集II|艦隊を出撃させ、鉄血/ヴィシア/アイリス所属主力艦隊の累計獲得経験値を2000000蓄積させる|
|技術理論研究II|「科学研究」で任意の研究項目を8回完了する|
|超越技術設計II|戦艦改造図T3を5枚集める|
|艦体建造I|資金30000を集める|
|艦体建造II|メンタルキューブ5個を集める|

//▼改造が実装されたら公開する
//**改造
//|CENTER:100|CENTER:200|CENTER:250|CENTER:70|CENTER:100|CENTER:120|c
//|~改造内容|~詳細|~必要な設計図その他|~費用|~必須レベル|~必須レアリティ|
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後のキャラ絵
//#region(改造後のキャラ絵を開く)
//|&attachref();|&attachref();|
//#endregion

//▼改造ボイスが実装されたら公開する
//***改造後ボイス
//#region(クリックでセリフ一覧を開く)
//|60||c
//|~入手時||
//|~||
//|~||
//#endregion

//▼ケッコン衣装が実装されたら公開する
//*ケッコン
//#region(ケッコン衣装の絵を開く)
//|&attachref();|&attachref();|
//#endregion

//▼着せ替え衣装が実装されたら公開する
*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#vecfc055]
#region(着せ替え画像を開く)
|>|~夏期環境対応シェル|
|&attachref(./夏期環境対応シェル.jpg,50%);|&attachref(./夏期環境対応シェル.gif);|
|>|ショップにてダイヤ880で購入可&br;(期間限定:2019年8月15日メンテ後 から 2019年8月21日 23:59まで)|
#endregion

//▼着せ替え衣装ボイスが実装されたら公開する
**着せ替え後(夏期環境対応シェル)ボイス [#o41aa64c]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|ガスコーニュ、装備変更完了。指示確認:主(メートル)と砂浜で遊びを――メートル、「砂浜で遊び」について詳細の指示を求む|
|~ログイン|おかえりなさい、主。ガスコーニュ、「自由行動」のルーチン定義に関するログ蓄積作業を遂行中|
|~詳細確認|ガスコーニュの検査、どうぞ|
|~メイン1|風速・気温、気象データは記録通りの平均値を確認、航行への影響は無しと判断|
|~メイン2|非敵性生物を接触を確認。メートル、対応のご指示を|
|~メイン3|「一緒に泳ぐ」――指示確認、浮き輪を要すると認む。……泳ぎに浮き輪は「不要」の判断について記録情報の照合における不一致が発生――|
|~タッチ|主の視線、戦術的な意義ありと分析しかねる|
|~タッチ2|主、ガスコーニュ、自己検査中に体温の異常を感知|
|~母港帰還|ガスコーニュ、水分及び栄養補給用の物資を確保。主、摂食の要否についてご指示を|
#endregion

#region(Exボイス ※ネタバレ注意)
|80||c
|~入手時Ex|ガスコーニュ、衣装変更完了。指示確認:主(メートル)と砂浜で遊びを――メートル、「砂浜で遊び」…ガスコーニュは一体何をすれば……?|
|~ログインEx|おかえりなさい、主。ええと、ガスコーニュ、「自由行動」、やってみている…|
|~詳細確認Ex|メートル、ガスコーニュの検査を……?い、今…?|
|~メイン1Ex|夏の風…主、これが「気持ちいい」感情なの……?|
|~メイン2Ex|この子は……主、挨拶しているらしいよ?…今のは「冗談」で合ってるの?|
|~メイン3Ex|「一緒に泳ぐ」…ガスコーニュ、浮き輪を持ってくる…浮き輪は「いらないもの」なの?|
|~タッチEx|主の視線、ちょっと、変……|
|~タッチ2Ex|主、ごめんなさい…ガスコーニュ、変に熱い感じがする…よね……?|
|~母港帰還Ex|ガスコーニュ、お飲み物とお食事を準備したけど……主、どう?|
#endregion

//**着せ替え後(着せ替えの名前)ボイス
//#region(クリックでセリフ一覧を開く)
//|60||c
//|~入手時||
//|~||
//|~||
//#endregion

*ボイス [#q0d1e494]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|ガスコーニュ、起動完了。指示確認:主(maître=メートル)に自由と勝利を――ガスコーニュ、これより奉仕行動を開始する|
|~ログイン|照合完了――お帰りなさい、主|
|~詳細確認|兵装検査…状態良好。ガスコーニュ、命令の遂行が可能|
|~メイン1|「口角を上げる」…その行動の意義を判断しかねる|
|~メイン2|検証完了――主の状態は「サボり」という状態に該当と判断。執務への支障を認む|
|~メイン3|「適当にして」…戦術的な意義は分析不可能と判断|
|~メイン4|所属艦隊の構成員、ガスコーニュの記憶情報と、表情認識記録における「笑顔」の発生頻度に相違点を認む|
|~メイン5| |
|~タッチ|主、ご命令を|
|~タッチ2|体温の異常を感知。主、特別検査を――|
|~タッチ3| |
|~任務|注意、未完了の任務を確認|
|~任務完了|注意、任務報酬の到着を確認|
|~メール|注意、新着メールを確認|
|~母港帰還|アルマニャック、どうぞ|
|~委託完了|注意、委託チームの帰還を確認|
|~強化成功|能力上昇…確認|
|~戦闘開始|目標視認――殲滅を開始する|
|~勝利|報告。対象の殲滅を確認、戦闘任務完了|
|~失敗|失敗は許されない。……ガスコーニュの機能向上、もしくは廃棄処分を申請する|
|~スキル|兵装起動、火力全開|
|~損傷大|作戦遂行能力低下、増援を求む|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~失望|ガスコーニュは兵器、艦船、それ以外の定義を認めない|
|~知り合い|所属艦隊の構成員によるガスコーニュへの、戦術的な意義を有しない行動への参加要請が多数。主のご判断を求む|
|~友好|所属艦隊との構成員の共同行動中に、「カンジョウ」「ショウドウ」の事象が発生。次なる対応の指示を求む|
|~好き|接触における「カンジョウ」を分析し、「アンシン」「ヨロコビ」と判断。主の希望上…戦術的な意義はあると認む|
|~ラブ|「カンジョウ」の蓄積作業の過程において、「ナヤミ」「タノシミ」なる事象を確認・分析に成功。主のご希望なら、「カンジョウ」の開放及び行動機能の更新が可能。主、「ありがとう」|
|~ケッコン|今なら理解できる、「愛」という感情――それは心のときめき、見返りを求めない相手への貢献、渇望、情熱、そして「光」……この指輪こそ、ガスコーニュにと って一番大切な宝物。主、愛しています|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼特定編成時台詞|
|~(編成艦名)|(台詞)|
#endregion

#region(Exボイス ※ネタバレ注意)
|80||c
|~ログインEx|照合完了――お帰りなさい、主|
|~詳細確認Ex|兵装検査…状態良好。主、ガスコーニュになんなりとご命令を|
|~メイン1Ex|「口角を上げる」…命令を受諾した。こ、こう?よくわからない…|
|~メイン2Ex|検証完了――主の状態は「サボり」であると。「サボり」、よくない|
|~メイン3Ex|「適当にして」…主、ガスコーニュは一体何をすれば…?|
|~メイン4Ex|所属艦隊の構成員、ガスコーニュのリュウコツの情報との相違を認む。なぜ、みんな笑顔をしている?|
|~タッチEx|主、なんでもガスコーニュにおまかせを|
|~タッチ2Ex|体温の異常を感知。主、ガスコーニュはど、どうなってるの…?|
|~任務Ex|注意、未完了の任務を確認。主…?|
|~任務完了Ex|注意、任務報酬の到着を確認。あぁ…!|
|~メールEx|注意、新着メールを確認。こ、コホン!|
|~母港帰還Ex|アルマニャック。どうぞごゆっくり|
|~委託完了Ex|注意、委託チームの帰還を確認。ふぅ……|
|~強化成功Ex|能力上昇を確認。…よし!|
|~ラブEx|この艦隊で学んだ多くの「感情」、「悩み」、そして「楽しみ」……主がガスコーニュに望むこと、今ようやく理解した。主、本当に、ありがとう……|
#endregion

*ゲームにおいて [#y943775b]

World of Warshipsのコラボ企画兼ハイエンドコンテンツである「特別計画艦」第二期の1隻。
レアリティは特別計画艦専用の「PR(PRIORITY、特別計画)」となり、建造・強化・限界突破は[[開発ドック]]にて行うことになる。

開発開始自体はユニオン・鉄血の各陣営技術Ptを稼ぐことで可能となるが、戦術データ収集の対象は鉄血、アイリス、ヴィシアの主力となっているため注意しよう。
2019/8/15に恒常入手可能な鉄血キャラクターが多数追加され、その中に[[シャルンホルスト]]、[[グナイゼナウ]]、[[ティルピッツ]]、[[グラーフ・ツェッペリン]]が含まれているため以前より緩和されている。
アイリス/ヴィシア主力の[[ジャン・バール]]・[[ダンケルク]]しか居なかったが、2019/10/31〜11/14までの限定建造で[[ガスコーニュ(μ兵装)]]が実装。
運良く入手出来たのであれば、こちらの戦術データ収集でも活用できる。
2020年に入って[[ツェッペリンちゃん]]、[[ジャン・バール]]、[[ダンケルク]]が常設化され、他にも続々と追加されていっているためデータ収集に関しては徐々に緩和されつつある。

アイリス/ヴィシアの空母は期間限定の[[ベアルン]]のみだが、鉄血の空母は常設では[[グラーフ・ツェッペリン]]、[[ツェッペリンちゃん]]がおり、限定では[[ペーター・シュトラッサー]]と[[ヴェーザー]]も編成候補に上がってくる。
戦術データ収集の際は、常設キャラのみで進める場合どうしても戦艦が多くなり消費燃料が嵩みやすいのであまり無理はせずに。

**性能 [#bf41d1f4]
優秀な基本ステータスでまとめられたヴィシア聖座の戦艦。
No.1を誇るようなステータスは持っていないが、基本的なスペックで戦艦のTop5に入る能力を誇っており、計画艦の名は伊達ではない。
高火力、高装填、スキル:精密射撃プロトコルの複合した打撃能力。
高回避、充分な耐久力、スキル:感情抑制モジュールが組み合わさった生存性。
唯一、対空は上位を占めるユニオン戦艦に及ばないが、数値自体は高めだが、補正値が控えめ。
準姉妹艦である[[ジャン・バール]]が攻撃能力に特化した艦船ならガスコーニュは万能に方向性を求めた艦船と言える。

本艦の最大の特徴として、限界突破によって主砲砲座が一切増えない代わりに、主砲装填ゲージを二つ持っている。
最大で180%にも達する主砲補正と後述のスキルにより手動時には驚異的な火力を発揮する。
また、オート時にもカットインでの砲撃はネームドを優先的に狙う性質があるため、他の艦船よりも重要目標への打撃力が高いといえるだろう。
それゆえ通常の戦艦砲における砲座+分のばら撒きによるラッキーヒットと面制圧が発生し辛いとも言えるが、確定特殊弾幕がそのデメリットを帳消しにして余りある量産型およびネームド掃討能力を持っており、攻撃面の不安はほとんど感じない。

***スキル [#o81c932c]
-「''感情抑制モジュール''」
自身の体力が50%を下回ったときに発動。回避を最大30%上げた上で耐久を2秒毎に2%ずつ、合計8%回復する。
最大2回まで発動でき、1回目の回復が終わった時点で自身の耐久が50%を切っていた場合、次の被弾ですぐに2回目が発動する。
回避を上げながら回復できるため、数値以上に粘り強く戦える。コラボ元リスペクトか。
実質的な耐久力は9643と大台を超え、回避値は61と平均的な重巡レベルに達する。
他の自己回復系スキルと違い50%の余裕を残しての発動のため安定感があるのが特徴。
-「''感情抑制モジュール+''」
竜骨編纂完了時に感情制御モジュールが強化される。
強化前の効果に加え、戦闘開始時に耐久値が50%以上だった場合、対空値が最大12%上昇し、精密射撃プロトコルで発射される特殊弾幕が強化される。
1発あたりの威力がやや増加し、1列あたり12発に増加する。
判定は戦闘開始時のみの模様で、戦闘中に感情制御モジュールの効果で耐久値が50%を上回っても対空値強化や弾幕強化はされない。
逆に戦闘開始時に耐久値が50%以上ありスキルが発動すると、戦闘中に耐久値が50%を下回った場合でも対空と弾幕の強化効果は戦闘終了まで継続する。

-「''精密射撃プロトコル''」
3つの効果の複合スキル。
--''主砲の装填可能数を2にする。装填は一斉射分ずつ2セットがそれぞれが独立して行われる''。
要するに、主砲砲座数1の戦艦2隻であるかのような振る舞いになる。説明文とやや異なるため注意。
毎回カットインが入るため、座標移動により回避されるという事態がなくなる(判定回避によるmissは起こりうる)。
9-4駆逐艦メリーゴーランドや11-4川内などで特に効果を実感できる。
また砲座毎に手動照準できるため、次に述べる手動砲撃時威力増加ボーナスをすべての砲座にかけることができる。
--手動砲撃時の威力補正を最大40%で上書きする。''手動で撃てば主砲ダメージが1.4倍になる''と考えてよい。
全砲座に手動照準を適用できる本艦とは非常に相性が良いといえるが、オート砲撃では効果が発揮されない点に注意。
--戦闘開始20秒毎に弾幕を発動。最大強化時は必ず発動するようになる。
[[ル・トリオンファン]]の全弾発射のような、トリコロールカラーの弾を9発×3列で投射する。
''海域では自陣と敵陣の境界線あたりにしか届かないが、演習では相手の主力艦隊まで届くようになる。''
その性質上、奥に引きこもるタイプのボスに対してはほぼ弾幕が届かない事は留意したい。
1発1発のダメージが大きい他の投射弾の特殊弾幕と比べると、ダメージが小さい代わりにヒット数で勝負するタイプ。
海域での判定は他より上下に広く、上下に現れた量産型にもヒットする。本艦の砲座数は実質2なため、手数を稼げる。
初期の性能確認画面では威力が低めだが、スキルレベルと本体のレベルの上昇(強化)によって強力な弾幕へと変貌を遂げる。
3列がクリーンヒットした場合、''ネームド、量産型、その装甲を問わず''1万オーバーのダメージを目標に与えることができる。
比較的目標が密集しやすいポイントに向けて投射されるため、弾幕発動後はごっそりと敵を削り取れるだろう。
傾向としては中央部分が最も高威力で両端に行くしたがってダメージが減る。
3列が1秒程度をかけて投射されるため中央から上下と後方へ逃げる動きがあると全力は発揮できないがその場合でも5000程度が削り取れる。
''確率に左右されない、敵の装甲をほぼ無視出来る''という点で、他の弾幕勢とは一線を画す性能である。

***総評 [#Conclusion]
手動でボスを相手する場合にとても優秀な戦艦である。
戦艦の特徴である、2巡目以降の砲撃がランダムになる要素が存在しない為。手動にて確実に任意の敵に主砲を当てることが出来る。

ただ決して万能と言えるような性能ではなく、カットインが毎回入ることや、道中では開幕主砲を持っていない事、砲座が実質2しかないことから、開幕主砲持ちや、従来の砲座3の戦艦に比べて道中性能では一歩劣る。

以上のことから、大火力をもってして敵艦を圧倒する火力というよりは、手動で確実に人型の敵艦に対して攻撃することに優れている。
安定性という部分に重きを置き、その強みを活かした運用をするならば、彼女はきっと指揮官の力となってくれるだろう。

**オススメ装備 [#rdb1030b]
***主砲 [#z9332681]

普段は20秒ごとに発射される特殊弾幕とターゲットが被らないよう、装填時間を意識したチョイスを行いたい。
例外的にボス艦や、13章の特殊能力を持った艦など、硬い上に素早く倒したい相手に対して、あえて弾幕と主砲を重ねて最大火力を高める手もある。
手動の場合は意識してずらすことができるため、威力重視で良いだろう。
確定特殊弾幕を軽装甲への攻撃専用砲座と考え、主砲は徹甲弾を運用してみるのも一興。ほかの艦にはない強みである。

|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:|||c
|&ref(艦砲リスト/406mm三連装砲MK6T3.png,nolink,40x40,406mm三連装砲MK6);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[406mm三連装砲MK6]]|基本的な選択肢であり、DPSは概ね同じ。&br;406mmは装填がわずかに遅く火力補正+25の代わりに砲の威力が高い。&br;381mmは砲の威力が多少低い代わりに装填が速めで火力補正+45。&br;ただし、砲撃のタイミングが弾幕発動と被り無駄撃ちの可能性が出てくる。|
|&ref(艦砲リスト/試製381mm三連装砲T0.png,nolink,40x40,試製381mm三連装砲);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[試製381mm三連装砲]]|~|
|&ref(艦砲リスト/381mm連装砲改T3.png,nolink,40x40,381mm連装砲改);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[381mm連装砲改]]|速度重視で、弾幕よりも早く回すことでタイミングをずらせる。どちらを使うかは好みで良いが、炎上ダメージを狙う場合は410mm推奨。 |
|&ref(艦砲リスト/戦艦主砲テーブル/001_0.png,nolink,40x40,410mm連装砲);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[410mm連装砲]]|~|
|&ref(艦砲リスト/試作型406mmSKC連装砲T0.png,nolink,40x40,試作型406mmSKC);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[試作型406mmSKC連装砲]]|速度重視。上記速度重視砲の上位互換版と言える榴弾砲。&br;威力・速度・補正と主な要素は申し分なく、拡散値も20と高精度。&br;設備の項目で上げている[[九八式発砲遅延装置]]と組み合わせると弾道のバラツキによる暴投がほぼ無くなる。|
|&ref(艦砲リスト/試製410mm三連装砲T0.png,nolink,40x40,試製410mm三連装砲);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[試製410mm三連装砲]]|敵を選ぶが特に13章において頼もしい強さを発揮する。相手がセイレーンのイベントの時も、中装甲以上のボスが多く有用。|
|&ref(艦砲リスト/試作型457mm連装砲MKA.jpg,nolink,40x40,試作型457mm連装砲MKA);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[試作型457mm連装砲MKA]]|現状唯一の虹主砲だが徹甲弾ゆえに使用場所を選ぶ。&br;高い主砲補正、手動照準の補正を高い数値で毎回得られることから、単発威力は随一。一撃の重みを追求する方に。ただし量産性は現状では最悪の一言に尽きる。&br;第二期の研究でのみ設計図が産出され、かつ50枚を必要とするので実際に手にするには膨大な時間と資金がかかるだろう。|
|&ref(艦砲リスト/380mm四連装砲Mle1935T3.png,nolink,40x40,380mm四連装砲Mle1935);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[380mm四連装砲Mle1935]]|リシュリュー級搭載の主砲。&br;装填速度が長めで、弾幕を先に出し、主砲で仕留めるスタイル。&br;2×2の発射で2砲座相当…と思いきや、2セットとも同じ位置を目掛けて発射される。&br;動く敵には後半が当たりにくく毎回照準合わせをできる特性はやや活かしにくくなるが、&br;動かない敵には一度撃てば4発全てが同一地点に着弾する。&br;本体のレベル、強化レベルが低いときに運用したい場合のとにかく弾数を増やしてダメージを稼ぐための選択肢。 |

***副砲 [#w0db95fc]

スキルを考慮し火力補正の高いものが良いと思われる。

|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:|||c
|&ref(艦砲リスト/軽巡主砲テーブル/試製152mm三連装砲T0.png,nolink,40x40,試製152mm三連装砲);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[試製152mm三連装砲]]|★5装備による火力補正、非常に長い射程が特徴。僅かなタイミングの差さえあれば海域両端(上下)から迫るボートの撃退も出来る。&color(#c0c0c0){弾道のご機嫌次第だが…};|
|&ref(艦砲リスト/155mm三連装砲T3.jpg,nolink,40x40,155mm三連装砲);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[155mm三連装砲]]|こちらもボートの撃退も可能。演習の防衛に置くならこちらがオススメか。|

***対空 [#mc64486b]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:|||c
|&ref(対空砲リスト/対空砲テーブル/未命名_0.png,nolink,113mm連装高角砲);&br;&color(#808080){射程35};|[[113mm連装高角砲]]|射程・威力に優れた対空砲。&br;迷ったらコレを付けておけば問題ない。|
|&ref(対空砲リスト/四連装ボフォース40mm機関砲T3.png,nolink,40x40,四連装ボフォース40mm機関砲);&br;&color(#808080){射程28};|[[四連装ボフォース40mm機関砲]]|攻速・威力に優れた対空砲。&br;射程は並なので長射程の対空砲とバランスよく配備しよう。|
|&ref(対空砲リスト/連装ボフォース40mm機関砲STAAGT0.png,nolink,40x40,連装ボフォース40mm機関砲STAAG);&br;&color(#808080){射程30};|[[連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]|戦艦の神器。命中+10の補正を持つ。&br; 命中が低い戦艦には非常に相性のいい装備なので、希少だが手に入れたらなるべく装備させたい。|

***設備 [#f6095f79]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&ref(設備リスト/一式徹甲弾T0.png,nolink,40x40,一式徹甲弾);|[[一式徹甲弾]]|火力と命中を両立した戦艦の鉄板装備。更にクリティカルダメージ上昇効果も併せ持つ。|
|&ref(設備リスト/SGレーダーT3_0.jpg,nolink,SGレーダー);|[[SGレーダー]]|みゆ対策だけでなく、命中も上がるため戦艦にとっては定番品。|
|&ref(設備リスト/高性能火器管制レーダー_T0.png,nolink,40x40,高性能火器管制レーダー);|[[高性能火器管制レーダー]]|命中・火力を引き上げ、初回の装填時間を短縮する非常に強力な装備。イベント限定な点がネック。|
|&ref(設備リスト/消火装置T3.jpg,nolink,40x40,消火装置);|[[消火装置]]|後衛への炎上攻撃対策に、10章など特定海域での生存性を大きく引き上げる。|
|&ref(設備リスト/自動装填機構T3.png,nolink,40x40,自動装填機構);|[[自動装填機構]]|装填と火力を強化する定番設備。&br;余裕がある状況なら戦闘時間短縮やタイミング微調整に使えるが、シビアな状況ではより役割が明確な上記装備に場を譲る。|

**編成 [#jb45dabd]
基本的に単体で完成した艦船のため、誰と組んでも全く問題はない。
主砲と独立した確定発動の弾幕スキルと自己回復スキルを併せ持っているため単艦適正も非常に高い。
ガスコーニュ本人は対空性能が中程度なので12章以降はそこをフォローするように編成すればよいだろう。
他の弾幕持ちと旗艦を競る場合でもガスコーニュは弾幕より主砲による一撃がメインなので住み分け可能。

***主力 [#q3510f51]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:キャラ名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&ref(img/ジャン・バール_icon.jpg,nolink,40x40,ジャン・バール);|[[ジャン・バール]]|ガスコーニュと似たような性質を持つ艦船。&br;手動操作時に主砲の威力を上昇させるスキル持ちであり、弾幕スキルを持たないので組ませやすい。&br;現状、特に意味はないが陣営も同じヴィシアなのが何か嬉しい。|
|&ref(img/リシュリュー_icon.jpg,nolink,40x40,リシュリュー);|[[リシュリュー]]|待望の陣営バフスキルを持った艦船。&br;注意点としてリシュリューの陣営バフは旗艦に置かないと発動しないため、必然的にガスコーニュは上下のどこかにズレることになる。&br;とはいえ火力・命中・装填が15.0%アップするのはとてもおいしい。&br;高難易度海域やチャレンジモードなど圧倒的火力による暴力を振るいたいときに編成してあげよう。|
|&ref(img/セントー_icon2.jpg,nolink,40x40,セントー);&br;&ref(img/アークロイヤル_icon.jpg,nolink,40x40,アーク・ロイヤル);|[[セントー]]&br;&br;[[アーク・ロイヤル]]|いかにこちらが狙いを合わせようとも動き回る駆逐系相手だと外れることがあるため、&br;彼女たちのスキルで鈍足化させるとよりダメージ出力が安定する。&br;[[アーク・ロイヤル]]は対空性能がほとんどないため連れていく場所には注意すること。&br;[[セントー]]は第2スキルで火力も上昇させるため強力。|
|&ref(img/日向改_icon.jpg,nolink,40x40,日向改);|[[日向改>日向]]|改造後を前提条件として書くが、航空戦艦になったことで対空、制空ともに中々の能力を持つ。&br;「砲術指揮・主力」スキルによってガスコーニュの火力を常時上昇させることが出来るのも大変にグッド。&br;燃費も割と優しい。|
|&ref(img/サウスダコタ_icon.jpg,nolink,40x40,サウスダコタ);&br;&ref(img/マサチューセッツ_icon.jpg,nolink,40x40,マサチューセッツ);&br;&ref(img/ノースカロライナ_icon.jpg,nolink,40x40,ノースカロライナ);|[[サウスダコタ]]&br;&br;[[マサチューセッツ]]&br;&br;[[ノースカロライナ]]|弾幕スキルを持たず、かつ高い対空性能を持つ戦艦。&br;どちらかと言うと対ボス艦隊向けの編成になる。道中では13章でもないとオーバーキル気味の火力を保有してしまうためだ。|

***前衛 [#a70ba167]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:キャラ名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&ref(img/サンディエゴ改_icon.jpg,nolink,40x40,サンディエゴ改);&br;&ref(img/五十鈴改_icon2.jpg,nolink,40x40,五十鈴改);&br;&ref(img/チェシャー_icon.jpg,nolink,40x40,チェシャー);|[[サンディエゴ]]&br;&br;[[五十鈴改>五十鈴]]&br;&br;[[チェシャー]]|対空が欲しいときに誰かいるとぐっと楽になる。|


**キャラクター [#j2f3dc02]
 リシュリュー級戦艦四番艦として建造が予定されていた特別計画艦。
 指揮官を「主(メートル)」と呼ぶ、儚げな少女。
  
 機械・人形を連想させるような言動をしており、
 彼女曰く「カンジョウ」機能が開放されていないとのことだが…?
 (公式Twitter紹介)

機械的な振る舞いが特徴的なKAN-SEN。彼女曰く「本来KAN-SENにあるべき『カンジョウ』が無い」との事。
KAN-SEN自体が一種の生体兵器・アンドロイドのような設定であることがじわじわと判明し始めているが、彼女は正に「ロボット少女」というキャラ。
その言動はどこまでも冷徹で、感情表現を非効率的で不要なものであると切り捨てている。

建造後、心優しい%%けど若干スケベな%%&ruby(メートル){主};と感情豊かなKAN-SEN達に囲まれ、非効率的な感情表現行為に疑問を抱き続けている。
敗北時は自身の廃棄を提言したりと、最初は自分を大切にしない様な振る舞いが中心。
だが、「ショウドウ/衝動」「ヨロコビ/喜び」「アンシン/安心」など、少しずつ心を学習していき…?

#region(好感度ネタバレ注意)

好感度「愛」まで至る時、彼女の封印されていた感情機能が起動(あるいは形成?)。
溢れ出る指揮官への思いと共に、今まで出さなかった感情の籠もった声で愛を伝える。
以後、セリフが全体的に変化。声が感情豊かになり、楽しげなトーンで指揮官の帰還を喜んだり、サボりに対して「よくない」等、活き活きとした性格へ変化する。
テキストにおいても、カタカナ表現であったカッコ内の言葉が全て漢字表記に変化しており、彼女が感情と愛情に目覚めた事を示してくれる。

#endregion

[[紹介ツイート>https://twitter.com/azurlane_staff/status/1115835283940040708]]でその大きな艤装の全体図が公開されている。基本的にトリミングされるものなのでこの扱いは異例ともいえる。
凝ったデザインの多いアイリス・ヴィシアの仲間たちに比べてるとシンプルなオフショルダーのワンピース。特徴的な浮遊状態の一対のケープ以外、見た目の奇抜な点は無い。
モノトーンカラーで落ち着きのあり、清涼な雰囲気を感じることのできる透明感……どころではなく、
[[ライト>https://twitter.com/azurlane_staff/status/1126691098208849921]]や[[照明>http://twitter.com/azurlane_staff/status/1127799541317550080]]に照らされるだけでインナーの様子を伺える程の、本当に透け透けのようだ。
びそくぜんしんっ!ではレオタードやバニースーツ的なインナーを着用してる模様。&color(#cccccc){[[バニーな金髪美女>ノースカロライナ]]};&color(#cccccc){がこっちを見ている。};

なお、実装されているイラストではスカート周りの透け感を出すために処理を重ねた結果か、
本来太ももがあるべき場所まで半透過されてしまっている。
びそくぜんしんっ!やロードの一枚絵などではしっかりを足はあるので安心されたし。

[[神穹を衝く聖歌>イベント134_神穹を衝く聖歌]]では、ヴィシア上層部からの使いとして登場し、届け物やしんがりなどを行っている。
このイベントのストーリーでは姉妹艦である[[リシュリュー]]にすら存在を認識されていない上、アイリスのスパイである「[[ル・テリブル]]」の伝言を届けるなどかなり謎めいた立ち位置であった。
また、イベントの一部やSPでは、敵として戦う。ちなみに、演習以外で、開発艦で敵として登場するのは彼女が初となる。

因みに母港帰還時に勧めてくる「アルマニャック」とはフランス名産のブランデー(お酒)であり、
ガスコーニュ地方のアルマニャック地域で生産され、かつ法定基準を満たした物のみがこのブランドを名乗れる。
連続式蒸留で生産され、度数は最低でも40度となるため母港に戻って勧められるままガバガバ飲んでいると指揮官の肝臓は死ぬ。
強いお酒ではあるが最高等級のものは味わい深くフルーティで個人差はあれど美味である。
たまにはガスコーニュと一緒にグラスを傾けるのも一興だろう。

//▼キャラストーリーが実装されたら公開する
//**キャラストーリー「タイトル」
//を秘書官に設定し、をタップするとキャラストーリー開始。
//" src=
//#region(任務と報酬一覧を開く)
//| |~任務内容|~報酬|
//|~1|を5個準備する(消費)|資金100|
//|~2|任意の艦を10回強化する|資金100|
//|~3|を含めた艦隊で出撃し、20回勝利する|資金100|
//|~4||資金100|
//|~5|の親密度が100に到達 |資金100、家具コイン5、教科書T2×1|
//|~6|を3回限界突破する|資金100、家具コイン10、改造図T2×1|
//|~7|のレベルが100に到達|資金100、家具コイン10、改造図T3×1|
//" src=
//※ストーリーは、図鑑→思い出より確認可能
//#endregion
*元ネタ [#o6161fc6]
ガスコーニュ級戦艦は、リシュリュー級戦艦([[リシュリュー]]、[[ジャン・バール]])の改良型として設計された艦級。1つ上に、準同型艦のクレマンソーがある。
リシュリュー級との主な相違点は主砲配置であり、[[ダンケルク]]級およびリシュリュー級で前方に集中配置されていた主砲が前後の甲板に1基ずつという配置に改められている。これは後方火力の不足を懸念した将兵側の意見を取り入れた設計であった。
ガスコーニュおよび姉妹艦2隻の計3隻が起工予定であったが、資材の調達が遅れた上に造船所がドイツ軍に占領されてしまったため起工される事はなく、設計図のみを残して計画は立ち消えとなる。
通常の海戦においては真後ろへ射撃する機会はほとんど無いとされていたものの、メルセルケビール海戦においては停泊中のダンケルク級が後方から襲撃され主砲による反撃ができないという事態に陥っており、奇しくも建造が中止された後にその設計の有効性が証明される事となった。

コラボ元のWorld of WarshipsではフランスのTier8プレミアム戦艦として実装されており、12,400ダブロンか、6000円程度(為替により変動)で購入できる。
ゲーム内においては、リシュリューのように防御姿勢を取りながらの全力砲撃が出来なくなった代わりに装填時間と精度がやや向上している。
38cmという砲口径はマッチングする戦艦の中では小口径と言えるが、優れた弾速と低弾道によって命中弾を稼ぎやすく、火力に関しては同格には劣らない。
一方で、主砲がたった2基しか存在しないため、これを破壊されてしまうと火力がガタ落ちしてしまうという弱点もある。極稀に主砲が2基とも完全に破壊されてしまい、実質的に戦闘不能に陥ることも…
またこの艦ならではの特徴として、他戦艦と比べて修理班(HPをある程度回復できる消耗品)のクールタイムが半分になっていることが挙げられる。
装甲自体は平均的だが、修理班によって実質的なHPを増やしながらしぶとく戦えるのが強み。また、水雷防御も優秀で、魚雷によるダメージを37%軽減する。

//他サイトの文言をそのままコピー&ペーストする行為はそのサイトに迷惑がかかりますのでお止め下さい。

//▼祈願専用特設フォームの運用法やルールなど。※この運用法やルール説明のコメントアウトは採用時でも外さないで下さい
//・通常は収納しておき、対象となりそうなキャラが出て来た時に表示させて、期間終了後はまたコメントアウト形式で収納する
//・採用するページはイベントなどのドロップ限定などで入手難易度がかなり高い事が判明しているページと、提案版などで必要と判断されたページにのみ期間限定で表示する
//・期間についてはイベントキャラの場合はイベント中のみ、他のキャラに適用された場合は2週間が目安。延長する場合は提案板で決を取る
//・必要無いと思われるのに表示されていた時は提案版で簡単な決を取り、必要無いと判断されたら収納する
//▼採用されたら表示する。フォーム説明2か所、折り畳みフォームと注意書き4か所、一番下の注意書きにも1つありますのでご注意下さい。収納時もこの7個所を漏れなくコメントアウトして下さい

//*&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};
//''ドロップ&建造の「&color(Red){祈願};、単に&color(Red){出た};、&color(Red){出ない};とする報告」の3つのみこちらにコメントして下さい。''&br;(出ないけど○○がいいの?などの情報提供を求める投稿や、ドロップ情報の報告は通常のコメント欄で構いません。)&br;祈願用コメントフォームの採用期間中は木の乱立を防ぐ為、通常コメント欄に該当内容のコメントを発見した場合、「''同様の話題の木に枝付け''」させて頂きますのでご了承ください。&br;また、許可を取らずともどなたでも枝付け作業をして頂いて構いません。

//#region(こちらを開いて祈願などのコメントをして下さい)
//#pcomment(コメント/祈願板,10)
//#endregion
//なおこちらの祈願専用フォームは他のページの祈願専用フォームと1つに統合されておりますので、予めご了承ください。


*コメントフォーム [#s495ca91]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)

末尾の番号が若いほど、古いログになります。

#ls2(コメント/ガスコーニュ/)
#endregion
#pcomment(,reply,20)

&size(16){''こちらの板は[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]を適用しております。投稿する前に、[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]をご確認ください。''};
''&color(#0000ff){3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出};''させていただきますので、ご了承下さい。

//&size(16){''&color(Red){祈願};やそれを目的とした投稿は上の&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};に投稿して下さい。''};
&size(16){''また、愚痴を含む投稿は[[愚痴掲示板]]で投稿するようお願いいたします。''};

TIME:"2022-07-05 (火) 11:50:43" REFERER:"https://azurlane.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS