#title(ジュノー(軽巡)の詳細・評価・オススメ装備)

[[艦種別リスト>キャラクター/艦種別]] > ''ジュノー(軽巡)''

----

※このページはユニオン所属の軽巡洋艦「ジュノー (USS Juneau)」です。
 ロイヤル所属の駆逐艦「ジュノー (HMS Juno)」については[[ジュノー(駆逐)]]を参照してください。

#contents
*基本情報 [#BaseData]
|CENTER:450|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:84|CENTER:90|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:84|CENTER:90|c
|>|>|>|>|~プロフィール|
|&attachref(ジュノー全身.jpg,zoom,450x525);|~名前|>|>|ジュノー&br;USS Juneau|
|~|~レアリティ|>|>|R|
|~|~艦種|>|>|軽巡|
|~|~陣営|>|>|ユニオン|
|~|~CV|>|>|木村珠莉|
|~|~イラスト|>|>|夢咲楓&MD|
|~|~耐久|C|~火力|D|
|~|~雷装|D|~回避|B|
|~|~対空|S|~航空|E|
|~|''速力''|33|''運''|18|
|~|''装甲''|>|>|軽装甲|
|~|~SD|>|>|&attachref(ジュノー(軽巡).gif,nolink);|
|>|>|>|>|~自己紹介|
|>|>|>|>|ア、アトランタ級のジュノーです…&br;対空能力が高いからって機動艦隊に配属されましたけど、実は撃たれるのが怖くて……&br;エスピリトサントには帰れなかったのは残念でした…|

|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:160|LEFT:671|c
|>|CENTER:~入手方法|
|''建造''|小型艦建造(建造時間01:10:00)|
|''ドロップ''|5-2、6-3、7-2、8-1、9-3、11-3、12-2、13-1、13-2、13-3、13-4|

|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:50|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|RIGHT:61|CENTER:61|c
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#f0f0f0):''ステータス''|
|~LV|CENTER:~好感度|CENTER:~耐久|CENTER:~火力|CENTER:~雷装|CENTER:~航空|CENTER:~対空|CENTER:~対潜|CENTER:~装填|CENTER:~回避|CENTER:~命中|~消費|
|''125改''|200|4042|138|218|0|525|231|197|118| |9|
|~|100| | | | | | | | | |~|
|''120改''|200|3956|136|216|0|516|228|194|115| |~|
|~|100| | | | | | | | | |~|
|''100''|100|3126|112|137|0|380|168|156|73| |~|
|''1''|50|605|24|29|0|81|46|66|28| |2|
//|レベル|好感度|耐久|火力|雷装|航空|対空|対潜|装填|回避|命中|消費|

|~装備枠|~初期装備|~補正(MIN/MAX/改造)|~最大数((各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数))|
|CENTER:120|CENTER:369|CENTER:160|CENTER:160|c
|駆逐主砲&br;軽巡主砲|[[127mm連装両用砲MK12T1>127mm連装両用砲MK12]]|100%/105%/105%|1→2|
|魚雷|-|130%/135%/140%|2|
|対空|[[四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T1>四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」]]|140%/160%/175%|1|
|設備|-|-|-|
|設備|-|-|-|

|>|>|>|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:''艦船技術''|
|BGCOLOR(#f0f0f0):CENTER:160|CENTER:329|CENTER:160|CENTER:160|c
|''艦級''|>|>|T5 アトランタ級|
|~解放条件|~効果|>|~技術Pt|
|''入手''|【軽巡】耐久+1|+6Pt|+27Pt|
|''突破MAX''|-|+12Pt|~|
|''Lv.120''|【軽巡】装填+1|+9Pt|~|

|>|~スキル名|~効果|
|CENTER:60|CENTER:150|LEFT:610|c
|&attachref(img/戦争の悲劇_icon.png,nolink,56x56,戦争の悲劇);|戦争の悲劇|戦闘不能になった時、他の艦の耐久を15%(MAX25.0%)回復する|
|BGCOLOR(#e9eefd):&attachref(img/戦争の悲劇_icon.png,nolink,56x56,戦争の悲劇);|BGCOLOR(#e9eefd):戦争の悲劇・改&br;(要改造)|BGCOLOR(#e9eefd):戦闘開始時に一度、また戦闘中に自身がダメージを受けた場合に40.0%(MAX70.0%)で発動、特殊弾幕Lv.1(10)を展開し味方前衛艦隊の耐久を上限の1%回復する(特殊弾幕の威力はスキルレベルによる・この効果は18秒に一度しか発動できない)。&br;自身が戦闘不能になる場合、下記の効果を発動する&br;,修寮鐺が演習でない場合、ほかの艦船の耐久が上限の15.0%(MAX25.0%)回復する&br;△修寮鐺が演習である場合、その戦闘で一度だけ自分の戦闘不能を無効にし、味方全員の耐久が上限の15.0%(MAX25.0%)回復する(「精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)」を同時に装備している場合、このスキルの効果が先に発揮される)|
|&attachref(img/対空配置_icon2.png,nolink,56x56,対空配置);|対空配置|対空射撃時25%で発動。3秒間自身の対空値が20.0%(最大レベルで40.0%)アップし、火力値が40.0%(最大レベルで20.0%)ダウンする|
|&attachref(img/全弾発射-軽巡_icon2.png,nolink,56x56,全弾発射-アトランタ級);|全弾発射-アトランタ級I|自身の主砲で12回(IIで8回)攻撃する度に、全弾発射-アトランタ級Iを行う|
|BGCOLOR(#e9eefd):&attachref(img/全弾発射-軽巡_icon2.png,nolink,56x56,全弾発射-アトランタ級);|BGCOLOR(#e9eefd):全弾発射-アトランタ級III&br;(要改造)|BGCOLOR(#e9eefd):自身の主砲で16回攻撃する度に、全弾発射-アトランタ級IIIを行う|

//スキルアイコン→&attachref(img/スキル名_icon.jpg,nolink,70%);
//改造時に習得するスキルは色変え→BGCOLOR(#e9eefd):

|>|~上限突破|
|CENTER:60|LEFT:771|c
|~初段|全弾発射スキル習得/対空補正+5%|
|~二段|魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/対空補正+10%|
|~三段|全弾発射弾幕強化/武器補正+5%|

|~全弾発射スキル|~特殊弾幕スキル|
|CENTER:415|CENTER:416|c
|&attachref(ジュノー(軽巡)弾幕.gif,nolink);|-|

大陸版wikiのページ:[[http://wiki.biligame.com/blhx/>http://wiki.biligame.com/blhx/%E6%9C%B1%E8%AF%BA]]

***MAXステータス [#MaxStatus]
|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
|>|>|~LV110好感度200/LV120好感度200|
|~耐久|~装甲|~装填|
|3510/3716|軽装甲|177/189|
|~火力|~雷装|~回避|
|128/136|155/166|88/115|
|~対空|~航空|~消費|
|424/446|0|9|
|~対潜|>|~ |
|188/198|>| |

**改造 [#Retrofit]
|CENTER:100|CENTER:200|CENTER:250|CENTER:70|CENTER:100|CENTER:120|c
|~改造内容|~詳細|~必要な設計図その他|~費用|~必須レベル|~必須レアリティ|
|艦体改修I|耐久 +70|巡洋改造図T1 ×2|300|Lv1|★★|
|装填強化I|装填 +5|巡洋改造図T1 ×2|400|Lv5|★★|
|魚雷改修I|魚雷補正 +5%|巡洋改造図T1 ×3|600|Lv20|★★★|
|雷撃強化I|雷装 +10|巡洋改造図T1 ×3|800|Lv25|★★★|
|対空砲強化I|対空補正 +5%|巡洋改造図T1 ×3|1000|Lv35|★★★★|
|対空強化I|対空 +15|巡洋改造図T1 ×3|1200|Lv40|★★★★|
|艦体改修II|耐久 +70 / +100|巡洋改造図T2 ×1/2|1500/1500|Lv50|★★★★|
|雷撃強化II|雷装+15 / 雷装+25|巡洋改造図T2 ×1 / ×2|3000/3000|Lv55|★★★★|
|対空砲強化II|対空補正 +5% / +5%|巡洋改造図T2×2 / ×2|2000 / 2000|70|★★★★★|
|対空強化II|対空 +15 / +25|巡洋改造図T2×2 / ×2|2500 / 2500|75|★★★★★|
|近代化改修|主砲砲座+1&br;【戦争の悲劇】が【戦争の悲劇・改】に変化&br;全弾発射スキル強化&br;対潜 +30&br;対空 +10&br;|巡洋改造図T3×1&br;同キャラ又は汎用型ブリ|3000|85|★★★★★|
|総計|耐久 +240&br;装填 +5&br;魚雷補正 +5%&br;雷装 +50&br;対空補正 +15%&br;対空 +65&br;対潜 +30&br;主砲砲座+1&br;スキル変化|巡洋改造図T1 ×16&br;巡洋改造図T2 ×14&br;巡洋改造図T3 ×1&br;同キャラまたはブリ ×1|25300|85|★★★★★|f

***改造後のキャラ絵 [#Retrofit_Figure]
#region(改造後のキャラ絵を開く)
|&attachref(./ジュノー(軽巡)改.jpg,zoom,650x0);|&attachref(img/ジュノー(軽巡)改造_SD.png,nolink);|
#endregion

***改造後ボイス [#Retrofit_Voice]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|強化された装備…まだ慣れないところもありますけど、足手まといにはなりません…!|
|~||
|~||
#endregion

//▼ケッコン衣装が実装されたら公開する
//*ケッコン [#Oath]
//#region(ケッコン衣装の絵を開く)
//|>|~|
//|&attachref(,zoom,650x0);|&attachref(,nolink);|
//#endregion

//**ケッコン後(ケッコン衣装の名前)ボイス [#Oath_Voice]
//#region(クリックでセリフ一覧を開く)
//|60||c
//|~入手時||
//|~ログイン||
//|~詳細確認||
//|~メイン1||
//|~メイン2||
//|~メイン3||
//|~タッチ||
//|~タッチ2||
//|~任務||
//|~母港帰還||
//|~失敗||
//|~愛||
//#endregion

//▼着せ替え衣装が実装されたら公開する
//*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#AttireList]
//#region(着せ替え名)
*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#AttireList]
#region(着せ替え画像を開く)
|>|~白鳥の花園へ|
|&attachref(./白鳥の花園へ.jpg,zoom,650x0);|&attachref(,nolink);|
|>||
//|>|~○○○|
//|&attachref(,zoom,650x0);|&attachref(,nolink);|
//|>||
//#endregion
#endregion

//▼着せ替え衣装ボイスが実装されたら公開する
//#region((着せ替えの名前)ボイス一覧)
//|60||c
//|~入手時||
//|~ログイン||
//|~詳細確認||
//|~メイン1||
//|~メイン2||
//|~メイン3||
//|~タッチ||
//|~タッチ2||
//|~任務||
//|~母港帰還||
//|~失敗||
//|~愛||
//#endregion
**着せ替え後(白鳥の花園へ)ボイス [#Attire_PartyDress]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|奥の景色も素晴らしいと聞きます。指揮官さん、も、もしよかったらジュノーと一緒に写真を撮ってもらえると嬉しい、です|
|~ログイン||
|~詳細確認||
|~メイン1||
|~メイン2||
|~メイン3||
|~タッチ||
|~タッチ2||
|~任務||
|~母港帰還||
|~失敗||
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~ラブ||
#endregion

*ボイス [#Voice]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|~入手時|じゅ、巡洋艦……ジュノーです……痛いのは怖い……うぅ!指揮官さんも怖いです…!|
|~ログイン|し、指揮官さん…ジュノーはず、ずっと待っていますからね……|
|~詳細確認|足の…古傷ですか?うん……まだちょっとぎこちないけど、みんなの足は引っ張りません…!|
|~メイン1|きゃ!…指揮官さん?び、びっくりしました…|
|~メイン2|もっと勇敢になりたい…でもとっても難しいですよぉ・・・|
|~メイン3|指揮官さん、ジュノーが迷惑をかけましたか…?|
|~タッチ|や…優しくしてください…ジュノーは痛く感じやすいから……|
|~タッチ2|んっ……あぅ……|
|~任務|え?任務ですか?――ほぇ……対潜任務じゃなければいいけど…|
|~任務完了|ボーナスなんて……みんなと一緒にいられるだけで十分です…|
|~メール|指揮官さん……す、すみません……メールです……|
|~母港帰還|早く戦争が終わらないかなぁ……そうしたらみんなとどこに行こう…|
|~委託完了|あのぉ…指揮官さん…完了した委託がありますよ…?|
|~強化成功|ジュノー……頑張ります……!|
|~戦闘開始|みんな…、守りに気を配って…嫌な潜水艦に注意して…|
|~勝利|ふぅ……危うく被弾するところだった…うう…一位とか――帰ってこれるだけでもせいいっぱいなのに……|
|~失敗|痛い!…左足が動かない……誰か、助けて……|
|~スキル|ジュノーも!が、頑張るのです!|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~失望|来ないで!――ごめんなさい……指揮官さんがちょっと怖くて……|
|~知り合い|ジュノーは……よく悪い夢を見ますけど、&br;なぜか顔がぼやけた似ている人が5人いて、ジュノーに一緒に行こうって……怖いです……|
|~友好|指揮官さん、今日も一緒に寝てもいいですか……指揮官と一緒に寝るととても安心します……|
|~好き|悪夢がもう怖くなくても……し、指揮官さんと一緒に寝てもいいですか…?|
|~ラブ|最近あの5人の人達の夢を見た時……顔がはっきり見えていて、&br;笑顔で祝福してくれていました……でもすごく悲しくて泣きそうで(咽び泣く)&br;…ジュノーは指揮官さんと一緒に幸せになれますか?夢じゃないですか……?|
|~ケッコン|……はい、指揮官さんのこと信じています……あの人たちには今は幸せ、&br;あなたたちの分も生きていきますって話してきました……今は……本当に幸せです…|

#endregion
*ゲームにおいて [#InGame]

[[名前が同じ表記になる駆逐艦>ジュノー(駆逐)]]も存在するので注意。図鑑報酬対象になっているのは、このページのジュノー(軽巡)です。

**性能 [#Performance]
***改造前 [#p3683d4d]
アトランタ級に共通の対空強化スキルにくわえ、戦闘不能時に他艦の耐久を割合で回復するスキルを持つ。
貴重な回復スキル持ち……といいたいところだが、通常海域ではしっかりレベルを上げていればそもそも戦闘不能にならず、発動イコールSランククリアを逃したということであるため、有用性は低い。
海域攻略時、このスキルの恩恵にあずかれるのは「イベント海域をとにかく突破したい」という場合や、最難関海域である13章のクリアおよび危険度下げの場合だろうか。
なお、1日1回無料で使える応急修理小隊を用いれば再利用可能で、敵艦全滅狙いなどの際に有効。ジュノーは2度死ぬ。
いちおう、アトランタ級だけあって対空性能には秀でているため、防空艦として運用するならば採用の余地がある。

この艦が真価を発揮するのは演習時。
通常海域と異なり、前衛が頻繁に落ちるような演習環境においては、回復スキルがかなりの確率で発動する。
とくに本級は耐久力がさほど高くないこともあり、他の前衛よりも先に沈みやすいことから、残される前衛2艦の延命にも貢献しやすい。
また、[[エンタープライズ>エンタープライズ(空母)]]や[[赤城]]・[[加賀>加賀(空母)]]など、空母を採用した相手に対しては、持ち前の対空性能を発揮して敵空母艦載機を叩き落とせるため、艦隊の継戦力を大幅に向上させられる。

ドロップするのは5-2とそれなりに後半の海域だが、なにかと回す機会の多い小型艦建造でも排出されるため、入手それ自体は早々にということも多いだろう。
海域攻略において、現環境ではその対空性能を活かしにくいが、演習での性能は上記のとおり有用であり、演習に力を入れたい指揮官はぜひ育成しておきたい。

***改造後 [#d9f915e9]
改造により、長所であった回復力、不足していた攻撃能力が共に上昇。
・砲撃…火力値は据え置きだが砲座が+1された。
・雷撃…大幅上昇。ただし、アトランタ級ではトップだがオマハ級には及ばない程度。全体としてみても高いとはいえない。
・対潜…なんと[[リノ]]を抑えて全軽巡中1位。駆逐艦の上位勢にも引けを取らない数値。
・対空…全艦船中2位。[[サンディエゴ]]改には及ばないまでも[[リノ]]以上の数値となる。
全弾発射靴[[サンディエゴ]]改のものとは違い改造前との見かけ上の変化はなく(威力は未検証)、あくまで砲座+1に対する帳尻合わせといったところ。
総じて改造前より汎用性が増したため、積極的に海域攻略(特に12、13章)に起用できるようになった。14章においても、対潜の高さを活かして敵艦全滅狙いでの起用もありだろうか。

演習における「戦争の悲劇・改」の挙動は、「耐久が0になる際にスキルによる回復が発動→回復後に耐久が改めて0になると戦闘不能→[[精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)]]装備時はこのタイミングで発動、8秒延命の後に戦闘不能→[[真珠の涙]]装備時はこのタイミングで回復が発動」となる。
両設備併用時は特に回復タイミングのズレに注意しよう。

**オススメ装備/編成 [#Recommend]

[[サンディエゴ]]の姉妹のアトランタ級らしく、防空用に使用するのが基本。
妹との棲み分けは、撃破された時のスキル「戦争の悲劇」になるだろうか。

-主砲…アトランタ型すべてにいえるが、素の火力が低いため、軽巡砲を使いたいのであれば、他の軽巡を起用したほうがいいだろう。
ただし、改造後は火力は据え置きながらも、砲座+1により砲撃によるダメージにも期待できるようになる。
[[127mm連装両用砲MK12]]…低火力を対装甲補正値と手数(と炎上)で稼ぎつつ、対空値を盛れる。
[[100mm二連装九八式高角砲]]…上記よりは余剰が発生しやすく、さらに対空値はこちらのほうが高いものの、やはり入手が容易とはいえない。
-魚雷…本艦は雷装値も低く、ダメージソースとしては心もとないが、用途を定めて4連以上を積んでおきたい。
533mm…自爆艇迎撃に合わせやすく、装填も速い。
610mm…装填は533mmより遅く拡散も狭いが、威力と弾速に優れており、接射向き。
533mm磁気…オート向き。
-対空…高い補正値を生かすため、できるだけ攻撃力の高いものを採用したい。
-設備
演習での役割を期待する場合は、図鑑報酬である『[[真珠の涙]]』を装備させておきたい。
「装備した艦が戦闘不能になった時、他艦の耐久を最大値の10%回復する」という効果を持っているため、回復量をさらに高められる。
ただし、ジュノーの耐久を上げた場合、戦闘不能までの時間が長くなり、結果「戦争の悲劇」の発動が遅くなる点には注意。
『真珠の涙』は装備させておくとして、もう1枠に何を装備するのかは、スキルの発動タイミングとよく相談しておこう。
『[[自動装填機構]]』など、耐久の伸びない設備を積めば、「戦争の悲劇」の発動タイミングは据え置きで攻撃性能のみを伸ばすことができ、逆に『[[応急修理装置]]』や『[[バルジ]]』、『[[精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)]]』を搭載すれば、発動タイミングを遅くできる。
上記と同様の理由から、前衛全体に効果のある無敵スキルを所持するエルドリッジとの編成にも注意したい。

性能の項目でも触れたが、改造後には演習ではスキルによる回復と[[真珠の涙]]による回復にラグが生じる。
気になる場合はいっそ真珠を切って(あるいは他の艦に持たせて)他の設備を載せるというのもありかもしれない。「回復発動後に何をさせるのか?」をポイントに設備を選んでみよう。
海域で起用する際の挙動は改造前と変わらないので、回復のラグは気にしなくてOK。

演習においてロイヤル艦隊が苦手とする対空と主力回復を増強したい時の筆頭候補でもある。
主力に[[クイーン・エリザベス]]・[[フッド]]・[[ウォースパイト]]、前衛に[[ベルファスト]]・[[フォーチュン]]改・ジュノー(軽巡)([[真珠の涙]]装備)を配した編成は初期の大陸版では「大炮防守队」と呼ばれる鉄板チームで、前衛を[[ベルファスト]]・[[エディンバラ]]・[[シグニット]]改にした純ロイヤル艦隊と同等の演習最強編成とされていた。
もちろん現在でもヒーラーとしての地位は不動のものであり、その時々の環境艦隊に差し込むだけでもいい仕事をしてくれる。

**キャラクター [#Character]

//ゲームにおけるキャラの性格やストーリー背景を紹介・考察する項目

-軽巡のジュノー。[[駆逐のジュノー>ジュノー(駆逐)]]と混同する人も多い模様。
--駆逐ジュノーの名前は、ローマ神話の女神ユーノー(Juno)から取られている。一方、軽巡ジュノーの方は、アラスカ州の州都で人口約3万人のジュノー(Juneau。正式にはCity and Borough of Juneau)が由来。
--本作に例えるなら、駆逐は「[[ジャベリン]]の姉妹のジュノー」、軽巡は「[[サンディエゴ]]の姉妹のジュノー」と覚えておけば分かりやすいと思われる。

-姉の[[アトランタ]]、妹の[[サンディエゴ]]らとは異なり、スカートが赤色になっている。改造後には姉妹とおそろいの青色になる。

-潜水艦を恐れているが、これは後述する史実であるように[[伊26]]によって撃沈され、乗組んでいたサリヴァン兄弟が5人全員戦死した事のトラウマが大きいと思われる。
--この事はサンディエゴに比べてネガティブなスキル『戦争の悲劇』にも反映されている。
--寮舎での寝顔が、怖い夢でも見ているのだろうか、うなされている。なんとも不憫。
--ジュノーの夢に登場する「5人」はこの兄弟達が由来と思われる。最初は悪夢のような内容だが、好感度を上げるにつれて穏やかな夢になっていく。
--対潜能力が大幅に向上した近代化改修後には、先述の寮舎での寝顔が安らかになり、戦闘開始時のセリフも前向きなものになる。最終的にはジュノーも悲しみを乗り越えることができたようだ。
-スキル発動時の台詞は「ジュノーも!が、頑張るのです!」なのだが、戦闘不能時に「戦争の悲劇」が発動した時は、途中でちょうど台詞が途切れて「ジュノーも…(フェードアウト)」となる。体力は大回復するが精神的に大ダメージ。

*元ネタ [#Original]

アメリカ海軍のアトランタ級軽巡洋艦の2番艦「ジュノー」(USS Juneau,CL-52)。上記のように、艦名はアメリカ合衆国のアラスカ州の州都・ジュノー(''Juneau'')に由来する。1941年10月25日進水、1942年2月14日就役。アトランタ級軽巡洋艦は対空性能を重視した艦であった。ジュノーも例に漏れず、四連装28mm対空機銃を4基16門、20mmエリコン機関砲6基と、大量の対空兵装を搭載している。

#region(艦歴)

1942年2月に就役した後、大西洋へ派遣され、ヴィシー・フランス政権に対する海上封鎖や北大西洋での哨戒、カリブ海での作戦に従事する。

8月からは太平洋戦線に派遣され、9月からは南太平洋における対日作戦に従事する。空母「[[ホーネット]]」と「[[ワスプ]]」を含む任務部隊に編成されるが、9月15日、日本海軍の潜水艦『[[伊19]]』により、ワスプが撃沈される。ジュノーはワスプの乗組員を救助し、近くの泊地へ送り届けた後、原隊へ復帰する。
10月には中部太平洋のタラワ環礁を攻撃。同地に停泊していた日本海軍の測量艦や特設巡洋艦数隻を砲撃した。10月26日のサンタクルーズ諸島海戦(日本側呼称・南太平洋海戦)では、ホーネットと共に第17任務部隊を編成、日本艦隊と大規模な海戦を行う。この戦いで、ジュノーは来襲した日本海軍機を20機撃墜したが、ホーネットは命中弾を受けて大破。総員退去のち放棄され、その後、日本海軍の駆逐艦『秋雲』『巻雲』により撃沈された。ホーネットの沈没後、ジュノーは第16任務部隊の空母「[[エンタープライズ>エンタープライズ(空母)]]」の援護に向かい、18機の日本海軍機を撃墜している。

''第三次ソロモン海戦''
11月8日、ジュノーはガダルカナル島において補給任務の護衛に就いていた。途中、何度か日本海軍機による空襲を受けるが、持ち前の対空性能とガダルカナル島所在の味方航空隊との連携で、被害を出さず撃退している。しかしその頃、「戦艦2隻を含む計12隻の日本艦隊がガダルカナルに接近している」との報告を受ける。

11月13日の午前1時過ぎ、ジュノーを含む第67任務部隊第4群と、日本海軍挺身艦隊の間でガダルカナル沖海戦(日本側呼称・第三次ソロモン海戦第一夜戦)の戦端が開かれる。この海戦は至近距離での夜戦となったが、ジュノーは敵艦の発砲を目標に砲撃を行い、日本海軍の駆逐艦[[夕立]](と思われる艦)を炎上させている。しかし、発砲を行うジュノーも同様に目立つ標的となり、駆逐艦『天津風』の放った魚雷により損傷する。一時航行不能に陥るが、ダメージコントロールを実施し速力13ノットまで回復。大破した艦隊旗艦の重巡[[サンフランシスコ]]、軽巡[[ヘレナ]]、駆逐艦[[フレッチャー]]とステレット(未実装)と共に撤退する。
13日の11時過ぎ、撤退中の米任務部隊は日本海軍の潜水艦『[[伊26]]』に捕捉される。伊26は重巡サンフランシスコを目標に、3発の魚雷を発射、いずれもサンフランシスコには命中しなかったが、内1本がジュノーの左舷中央部に命中。運悪く火薬庫に引火し、ジュノーはわずか20秒で轟沈した。撃沈された時点で100名ほどの生存者がいたが、サメによる襲撃や、友軍による救助が遅れたことで、最終的に生還したのは僅か10名であった。

ジュノーにはサリヴァン兄弟という5人の兄弟が揃って配属されていたが、乗艦が撃沈されたことで''5人全員が戦死する''という悲劇が起こった。この事件以降、アメリカ海軍は兄弟や親類を別々の艦に配属するようになった。また、同様の悲劇が再び起こったことから、1944年にはソウル・サバイバー・ポリシーという方針が設定され、''兄弟が1人を残して戦死した場合、残った最後の1人を強制的にアメリカ本国へ帰還させる''ようになった。

1943年に就役したフレッチャー級駆逐艦の58番艦(DD-537)と1992年に就役したアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の18番艦(DDG-68)は、共に『ザ・サリヴァンズ』という艦名だが、上記のサリヴァン兄弟に由来している。

ジュノーの悲劇やソウル・サバイバー・ポリシーという制度は、戦時中は戦争プロパガンダとして、戦後は純粋に著作の題材として合衆国で多く用いられた。中でも1998年に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督の『プライベート・ライアン』は、ソウル・サバイバー・ポリシーを扱った映画としては最も有名な作品の一つである。

これとは逆に真珠湾攻撃では米戦艦ネバダと珊瑚海海戦では米空母レキシントンに乗艦して全員生還した[[パッテン6兄弟>https://siouxcityjournal.com/news/local/gallagher-former-odebolt-resident-remembers-brothers-who-survived-pearl-harbor/article_776ea1ee-2979-5d5f-ab8f-1a2df3cd9d97.html]]がいた。

2018年3月18日、マイクロソフト社共同創業者のポール・アレン氏の探査チームが彼女の亡骸を発見している(([[悲劇の巡洋艦「ジュノー」、就役後1年しないうちに沈んでしまったそれは不幸な軍艦 - ねとらぼ>http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/03/news043.html]]))。

#endregion
#region(小ネタ)

上記のように、日本語名が紛らわしい艦でもある。本艦はアトランタ級軽巡洋艦2番艦ジュノー(''USS Juneau, CL-52'')だが、イギリスには、ジャベリンの姉妹でもあるJ級駆逐艦4番艦[[ジュノー>ジュノー(駆逐)]](''HMS Juno, F46'')が存在する。
1946年には本艦の名を継いだジュノー級軽巡洋艦(([[アメリカ海軍歴史・遺産本部>https://www.history.navy.mil/content/history/nhhc/research/histories/ship-histories/danfs/j/juneau-ii.html]]による。日本語版wikipediaでは現時点ではアトランタ級のサブクラス扱いの記述になっている。))1番艦ジュノー(''USS Juneau, CL-119'')が就役している。彼女は朝鮮戦争で活躍し、1962年に退役。
3代目の「USSジュノー」はオースティン級ドック型輸送揚陸艦LPD-10。1966年就役、2008年退役。

#endregion
*コメントフォーム [#CommentForm]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)

末尾の番号が若いほど、古いログになります。

#ls2(コメント/ジュノー(軽巡)/)
#endregion
#pcomment(,reply,20)

&size(16){''こちらの板は[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]を適用しております。投稿する前に、[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]をご確認ください。''};
''&color(#0000ff){3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出};''させていただきますので、ご了承下さい。

&size(16){''また、愚痴を含む投稿は[[愚痴掲示板]]で投稿するようお願いいたします。''};

TIME:"2022-09-20 (火) 08:52:28" REFERER:"https://azurlane.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS