#title(ダンケルクの詳細・評価・オススメ装備)

[[艦種別リスト>キャラクター/艦種別]] > ''ダンケルク''

----
#contents
*基本情報 [#o602c0d6]
|CENTER:450|CENTER:84|CENTER:90|CENTER:84|CENTER:90|c
|>|>|>|>|~プロフィール|
|&attachref(ダンケルク.jpg,zoom,380x525);|~名前|>|>|ダンケルク&br;MNF Dunkerque|
|~|~レアリティ|>|>|SR|
|~|~艦種|>|>|巡洋戦艦|
|~|~艦種|>|>|[[巡洋戦艦>キャラクター/艦種別#battlecruiser]]|
|~|~陣営|>|>|[[ヴィシア聖座>陣営別艦種#ac982d69]]|
|~|~建造時間|>|>|04:05:00|
|~|~CV|>|>|原田彩楓|
|~|~イラスト|>|>|[[Liduke>CV・イラストレーター#o23ab337]]|
|~|~耐久|B|~火力|A|
|~|~雷装|E|~回避|D|
|~|~対空|D|~航空|E|
|~|~速力|>|>|31|
|~|~SD|>|>|&attachref(dunkerque_.gif,nolink);|
|>|>|>|>|~自己紹介|
|>|>|>|>|ヴィシア聖座・第一戦線総隊に所属、ダンケルクよ。&br;知っての通り、私のカンレキに特筆するところはないけど…それが紛れもない事実なのだから、隠すつもりはないわ。&br;それでも私の力が必要というのなら――失望はさせないわ|
|>|>|>|>|~入手方法|
|>|>|>|>|イベント「[[光と影のアイリス>イベント36_光と影のアイリス]]」期間限定建造(2018/7/26〜2018/8/9)&br;大型建造(2020/05/14〜)|

|>|>|>|>|>|>|>|>|~ステータス(MIN/MAX)|
|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:96|c
|~耐久|1127|5827|~装甲|>|中装甲|~装填|60|142|
|~火力|67|317|~雷装|0|0|~回避|9|22|
|~対空|42|197|~航空|0|0|~消費|4|13|
|~対潜|0|0|>|>|>|>|>|~ |
|~運|>|35|>|>|>|>|>|~ |

|~装備枠|~初期装備|~補正(MIN/MAX)|~最大数((各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数))|
|CENTER:120|CENTER:369|CENTER:160|CENTER:160|c
|主砲|[[330mm四連装砲Mle1931]]T1|140%/170%|2|
|駆逐副砲|-|150%/150%|3|
|対空砲|-|70%/70%|1|
|設備|-|-|-|
|設備|-|-|-|

|>|~スキル名|~効果|
|CENTER:60|CENTER:150|LEFT:610|c
|&attachref(img/正面火力投射_icon.png,nolink,56x56,正面火力投射);|正面火力投射|自身の主砲攻撃時、20.0(50)%で特殊弾幕を発生する(威力や弾幕はスキルレベルによる)|

//スキルアイコン→&attachref(img/スキル名_icon.jpg,nolink,70%);
//改造時に習得するスキルは色変え→BGCOLOR(#e9eefd):

|>|~上限突破|
|CENTER:60|LEFT:771|c
|~初段|開始時主砲+1/主砲補正+5%|
|~二段|副砲砲座+2/主砲補正+10%|
|~三段|主砲砲座+1/主砲補正+15%|

|~主砲攻撃|~特殊弾幕スキル|
|CENTER:415|CENTER:416|c
|&attachref(ダンケルク弾幕_0.gif,nolink);|&attachref(./ダンケルク特殊弾幕.gif,55%);|

//&attachref();

大陸版wikiのページ:[[http://wiki.biligame.com/blhx/>http://wiki.biligame.com/blhx/%E6%95%A6%E5%88%BB%E5%B0%94%E5%85%8B]]

***MAXステータス [#jb785ea4]
|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
|>|>|~LV120好感度100 / Lv120好感度200|
|~耐久|~装甲|~装填|
|6788 / 7173|中装甲|163 / 173|
|~火力|~雷装|~回避|
|357 / 377|0|41 / 44|
|~対空|~航空|~消費|
|227 / 240|0|13|
|~対潜|>|~ |
|0|>| |

//▼改造が実装されたら公開する
//**改造
//|CENTER:100|CENTER:200|CENTER:250|CENTER:70|CENTER:100|CENTER:120|c
//|~改造内容|~詳細|~必要な設計図その他|~費用|~必須レベル|~必須レアリティ|
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後MAXステータス
//|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
//|>|>|~改造後MAXステータス|
//|~耐久|~装甲|~装填|
//||||
//|~火力|~雷装|~回避|
//||||
//|~対空|~航空|~消費|
//||||
//|~対潜|>|~ |
//||>||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後のキャラ絵
//#region(改造後のキャラ絵を開く)
//|&attachref();|
//#endregion

//▼ケッコン衣装が実装されたら公開する
//*ケッコン
//#region(ケッコン衣装の絵を開く)
//|&attachref();|
//#endregion

*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#bfd7d478]
#region(着せ替え画像を開く)
|>|~夏のスュクレ|
|&ref(./夏のシュクレ.jpg,70%);|&attachref(夏のスュクレ_sd.gif);|
|>|ショップにてダイヤ1080で購入可(期間限定:2018年8月8日 23:59まで)|
|>|~昼下がりのヴィーニュス|
|&ref(./昼下がりのヴィーニュス.jpg,70%);| |
|>|ショップにてダイヤ780で購入可&br;(期間限定:2019年06月27日メンテ後 〜2019年07月10日 23:59まで)|

#endregion
**着せ替え後(夏のスュクレ)ボイス [#y9c62a8c]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|久しぶりの夏……いい感じね。日差しに砂浜、海、そして皆の笑顔も。指揮官、せっかくだから、ドーナツでも一緒にどうかしら?|
|~ログイン|指揮官、水着にちゃんと着替えたかしら?|
|~詳細確認|みんなが楽しそうに……これ以上嬉しいことなんてないわ|
|~メイン1|アイスクリームのビュッフェは美味しそうだけど、溶けやすいのね……今度小型冷蔵庫でも持ってこようかしら|
|~メイン2|こうしてゆるりと風景を眺めるのは結構久しぶりね…|
|~メイン3|指揮官、水着に着替えた?皆が呼んでいるわ。少し一緒に遊んでみてはどうかしら|
|~タッチ|一緒に海でも眺めてみない?心が落ち着くわよ|
|~母港帰還|指揮官、アイスクリームでもいかがかしら?シロップはいっぱい用意してるわよ|
|~戦闘開始|敵……殺風景ね|
|~勝利|みんな、ドーナツでもいかがかしら?…いっぱい作ったわよ……|

#endregion
**着せ替え後(昼下がりのヴィーニュス)ボイス [#ba5262ba]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|この店の雰囲気、どうかしら?実はここ、結構お気に入りなの。お菓子も美味しいから…そうだ、指揮官、一ついかがかしら?|
|~ログイン|指揮官、いつ着いたのかしら?あら……ううん、大丈夫よ。私も来たばかりだから|
|~詳細確認|私の作ったお菓子、指揮官はどれが一番好きかしら?|
|~メイン1|……指揮官?またぼーっとしていて…もう、この格好にそんなに見惚れてくれたの…?飲み物の氷が融けてしまうわ?|
|~メイン2|指揮官、もうちょっとしたらお店を見に回らない?せっかくのデートだもの、こうして座ってるだけじゃもったいないわ|
|~メイン3|こうして何事もない時を過ごしていると、艦船としての自分の役目を忘れちゃいそうだわ……ううん、この平和のために頑張っているのもいいモチベーションになりそうね。指揮官もそう思わない?|
|~タッチ|指揮官、慌てなくていいわ。まだ時間があるから、やりたいことをやってちょうだい|
|~任務|緊急の任務?私も行くわ|
|~任務完了|指揮官、任務報酬が届いたわ。執務室に一旦戻るのかしら?|
|~メール|新しい情報かしら…私のことは気にしなくていいから、確認してちょうだい?|
|~母港帰還|指揮官、慌てなくても大丈夫よ。私はここで待っているわ|
|~委託完了|指揮官、委託が完了したわ。……いつでもどこでも、私が秘書艦ね。ふふふ|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~ラブ|暖かな日差し、穏やかな風、心を落ち着かせる音楽、大事な人とのんびり語り合える時間――これが夢だというのなら私、永遠に目覚めないことを願うわ|

#endregion
*ボイス [#q0d1e494]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|~入手時|同じ側で戦える日がついに来たのね…はじめまして、指揮官、私はダンケルクよ。&br;あなたのこの素晴らしい艦隊に、私も参加させてちょうだい|
|~ログイン|指揮官、よく休めた?|
|~詳細確認|マカロンとモンブラン、どっちのほうがいいかしら……あら、指揮官、いいタイミングに来てくれたわ。&br;今日はどんなお菓子を作ればいいか決めてちょうだい|
|~メイン1|世の中にはどうすることも出来ないことがいくらでもあるけど、希望を捨てる理由にはならないわ|
|~メイン2|ドックでじっとするのはいい居心地ではないわね。&br;でも、私の代わりに艦隊を率いたストラスブールの方がずっと……&br;あの時、陸軍の方がもう少し持ちこたえてい たら…はあ……|
|~メイン3|あぁ…甘いものは本当に人を幸せにする存在ね……し、指揮官!?いまの聞こえた!?|
|~タッチ|指揮官、一緒にお菓子でも作ってみない?私の国のお菓子は結構有名なのよ|
|~タッチ2|しょうがないわね……|
|~任務|新しい任務……結構溜まっているのね。頑張るのはいいけど、あまり無理しないでね|
|~任務完了|あら?なるほど、任務報酬ね。指揮官、私が取ってくるわ|
|~メール|指揮官、メールは仕分けておいたわよ。確認を忘れないで|
|~母港帰還|指揮官、焼き立てのケーキでもいかが?|
|~委託完了|あら、委託組が戻ってきたのね。新作のお菓子でも試食してもらおうかしら|
|~強化成功|少しは役に立てるか|
|~戦闘開始|すまない、敵に手加減などできるはずがないわよ|
|~勝利|この調子でもっと進みましょう|
|~失敗|結構…敗北など終わりを意味するものじゃないわ|
|~スキル|いつもどおりで…!|
|~損傷大|まだ……始まったばかりよ|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~失望|指揮官、久しぶりね。こっちはこっちで上手くやっているので、お気になさらず|
|~知り合い|指揮官、来たのね。ちょっと待ってて。はい、お菓子はこっち、あとお茶をすぐ淹れてくるわ。今日は少し雑談でもしてみようかしら|
|~友好|あの時のことは仕方なかったわ…ロイヤルのみんなを責めるつもりはないし、むしろその逆…こうしてみんなと一緒に戦えるのはあの子たちのおかげよ|
|~好き|指揮官はおしゃべりが好きね。私とおしゃべりするのがそんなに面白いの?ふふ、とにかく、これで指揮官の好みもわかったわね。ケーキを持ってくるから、少し待っててちょうだい|
|~ラブ|我慢だけじゃなく、思いを人にぶつけるのも強さなのよ……私がそうしてきたのと同じように、辛かったら――泣きそうになったら私の胸に飛び込んでちょうだい|
|~ケッコン|今の私が在るのは過去の全てがあってのことよ。だから「早くあなたと出逢えばよかった」なんて言わないわ。……でも、あなたから温もりと安らぎを貰えるというのなら――指揮官、私、ずっと側に居ていいかしら?|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼特定編成時台詞|
|~(編成艦名)|(台詞)|

#endregion
*ゲームにおいて [#y943775b]

2018年7月末からのイベント「光と影のアイリス」にて実装された巡洋戦艦。
現在は大型艦建造から入手できる。

**性能 [#bf41d1f4]

耐久・火力・装填共に既存のSR巡洋戦艦とそこまで大きな開きは無い。
特徴的なのは開幕主砲+1という今までにない突破ボーナス。
開幕魚雷+1と同じく、戦闘開始時に主砲CTが完了した状態で始まるため、いきなり発射可能。
開幕出現するセイレーンなどにはめっぽう強い。
デメリットとして、完凸まで行かないと主砲砲座が増えず、更に完凸時の砲座が他の巡洋戦艦と比べて1つ少なくなる。
主砲補正が170%と非常に高いためそれなりに穴は埋まるが、手数が1回少ないのは少し痛い。

副砲は駆逐砲のみ装備可能なため、自爆ボート迎撃は少し苦手。
対空値はそこそこあるが補正が70%とかなり低いため、対空も苦手。~
開幕砲撃+特殊弾幕を持つため対格下周回において有用な時短戦力になることが期待される。

***スキル [#o81c932c]
-「''正面火力投射''」
開幕主砲でも発動するため、なんといってもこれが強力。
主砲攻撃時に4発縦1列並んだ重巡榴弾砲のような弾を発射する。Lvが上がると針弾が追加。
Lv8で4発2列発射+針弾8発*2になる。
数こそ少ないが大型弾の威力は高め。針弾の方は副砲程度の火力しか無いので完全にオマケ。
中央に固まって出現しやすいネームドキャラに直撃しやすく、スキルLvを上げればそれなりにダメージは稼げる。
開幕からボス戦が始まる道中セイレーン戦では特に有用。

**オススメ装備 [#rdb1030b]
***主砲 [#z9332681]

開幕主砲という特徴があるので、他の艦では使いにくい、攻速の遅い主砲をあえて使う選択肢もある。
弾幕スキル持ちだがそれほど強力な弾幕ではないため、速度を重視しすぎると火力が半端になってしまう感もある。
いずれにせよ開幕砲撃と特殊弾幕を武器とするため可能なら☆5装備を配備したい。

|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&attachref(艦砲リスト/406mm三連装砲MK6T3.png,nolink,40x40);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[406mm三連装砲MK6]]|非常にバランスの取れた定番主砲。入手性も良好。|
|&attachref(艦砲リスト/試製381mm三連装砲T0.png,nolink,40x40);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[試製381mm三連装砲]]|[[MK6>406mm三連装砲MK6]]より装填と火力補正が高い。&br;表記上ではMK6よりダメージは落ちているが、火力補正のおかげで実質ダメージに差はほとんどない。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/試製410mm三連装砲T0.png,nolink,40x40,試製410mm三連装砲T0);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[試製410mm三連装砲]]|[[MK6>406mm三連装砲MK6]]徹甲弾バージョン。イベント海域や[[セイレーン作戦>セイレーン作戦/海域攻略]]のセイレーンなど、開幕徹甲弾が有効な場合に。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/381mm連装砲改T3.png,nolink,40x40,381mm連装砲改);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[381mm連装砲改]]|[[410mm>410mm連装砲]]、[[406mm>406mm三連装砲MK6]]より火力面では劣るが装填は早い。&br;弾幕を主体とするなら選択肢に入る。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/330mm四連装砲Mle1931T3.png,nolink,40x40);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[330mm四連装砲Mle1931]]|史実砲。★4ではあるものの、徹甲弾砲としては[[試製410mm三連装砲]]に次ぐ威力をもつ。|

***副砲 [#sf92ff1e]

駆逐主砲しか装備できない。

|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/134mm連装高角砲T3.png,nolink,40x40,134mm連装高角砲);&br;&color(#00ccff){徹甲弾};|[[134mm連装高角砲]]|射程が長く弾速も速いので、素早く自爆ボートを撃ちとってくれる。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/127mm連装砲T3.jpg,nolink,40x40);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[127mm連装砲]]|★4でありながら、榴弾砲としては火力補正が高い。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/127mm連装両用砲MK12T3.png,nolink,40x40,127mm連装両用砲MK12T3);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[127mm連装両用砲MK12]]|対空も上がる副砲。&br;榴弾としては、ダメージは[[127mm連装砲]]に勝るが火力補正だけ劣る。|
|CENTER:&ref(艦砲リスト/138.6mm単装砲Mle1929T3.png,nolink,40x40,138.6mm単装砲Mle1929);&br;&color(#ff9900){榴弾};|[[138.6mm単装砲Mle1929]]|極めて優秀な火力型の副砲。|

***対空 [#s6c790f5]

威力倍率が低いので、ダメージ以外で決めよう。

|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/連装ボフォース40mm機関砲STAAGT0.png,nolink,40x40,連装ボフォース40mm機関砲STAAG);&br;&color(#808080){射程30};|[[連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]|戦艦の神器。命中+10の補正を持つ。&br; 命中が低い戦艦には非常に相性のいい装備なので、希少だが手に入れたらなるべく装備させたい。|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/連装ボフォース40mm機関砲「Hazemeyer」T0.png,nolink,40x40);&br;&color(#808080){射程30};|[[連装ボフォース40mm機関砲「Hazemeyer」]]|[[STAAG>連装ボフォース40mm機関砲STAAG]]の下位互換。それでも命中の上がる対空砲は貴重。|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/113mm連装高角砲T3.jpg,nolink,40x40,113mm連装高角砲T3);&br;&color(#808080){射程35};|[[113mm連装高角砲T3>113mm連装高角砲]]|射程と威力に優れている。|
|CENTER:&ref(対空砲リスト/127mm連装高角砲T3.jpg,nolink,40x40);&br;&color(#808080){射程35};|[[127mm連装高角砲T3>127mm連装高角砲]]|[[113mm連装高角砲]]に似た性能。繋ぎとして優秀。|

***設備 [#f6095f79]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:装備名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|CENTER:&ref(設備リスト/SHST0.png,nolink,40x40);&br;&ref(設備リスト/一式徹甲弾T0.png,nolink,40x40);|[[SHS]]&br;&br;[[一式徹甲弾]]|戦艦の定番。どちらを取るかは好みによる。両方取ってもいい。&br;数が足りないなら[[九一式徹甲弾]]で妥協してもいい。|
|CENTER:&ref(設備リスト/SGレーダーT3_0.jpg,nolink,SGレーダー);|[[SGレーダー]]|みゆ対策だけでなく、命中も上がるため戦艦にとっては定番品。|
|CENTER:&ref(設備リスト/高性能火器管制レーダー_T0.png,nolink,40x40);|[[高性能火器管制レーダー]]|最初の主砲攻撃(この場合は開幕主砲の次)の装填時間を短縮して、より早く敵を片付けられる。|
|CENTER:&ref(設備リスト/消火装置T3.jpg,nolink,40x40,消火装置);|[[消火装置]]|炎上対策。10章以降に。|

**オススメ編成 [#RecommendFormation]

開幕攻撃できる艦を揃えることで、戦闘開始から数秒で最大火力をぶつけられる。

***主力 [#d94a34ef]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:キャラ名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&ref(img/リシュリュー_icon.jpg,nolink,40x40,リシュリュー);|[[リシュリュー]]|開幕主砲+1。さらに被ダメージ軽減+火力・命中・装填15.0%アップ。|
|&attachref(img/ジャン・バール_icon.jpg,nolink,40x40);|[[ジャン・バール]]|開幕主砲+1。常識外れの砲火力を誇る。|
|&attachref(img/キングジョージ5世_icon.jpg,nolink,40x40);|[[キング・ジョージ5世]]|初回砲撃の装填短縮。ロイヤル艦がいるとなお良い。|
|&ref(img/パーシュース_icon.jpg,nolink,40x40,パーシュース);|[[パーシュース]]|開幕航空攻撃+2。速攻艦隊の貴重な制空値。|
|&attachref(img/日向_icon.jpg,nolink,40x40);|[[日向改>日向]]|主力の火力15%アップ。開幕攻撃は無いがリシュリューより低コスト。|

***前衛 [#AvantGarde]
|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:画像|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:キャラ名|BGCOLOR(#cccccc):CENTER:備考|
|&attachref(img/伊吹_icon.jpg,nolink,40x40);|[[伊吹]]|開始魚雷+2。前衛随一の瞬間火力を誇る。|
|&attachref(img/ハーディ_icon.jpg,nolink,,40x40);|[[ハーディ]]|開幕魚雷+1。さらに弾幕まで付く。ロイヤル前衛のなかでは随一の開幕火力を持つ。|

**キャラクター [#j2f3dc02]
 ヴィシア所属の巡洋戦艦。戦場では凛とした護教騎士、普段は優しいみんなのお姉さん。
 ヴィシアだけでなく、他勢力の味覚すら虜にするお菓子作りはまさに凄腕の一言。
 秘書艦に設定すると、違う表情を見せることも…?(公式紹介)

 好きなもの・こと:みんなにお菓子を振る舞うこと、シェリー
 苦手なもの・こと:争い事、ヴィシアに仇なす存在
 趣味      :お菓子作り、創作
 特技      :みんなの好みを覚えること(クロスウェーブより)
-腰まである長い銀髪と、騎士を思わせる姿が特徴的な艦船。
その見た目や敵としての初登場時の様子から厳しめのクールキャラに見えるが、実際は心優しい母港のお姉さん。

-数少ないヴィシア聖座に所属する艦船で、ヴィシアの象徴的存在。現時点では彼女が最大級の艦である (ジャン・バールのほうが1万トン近く大きいが)。

-メルセルケビール艦隊の旗艦を務めていたからか、てきぱきと仕事をこなす有能。
それでいて指揮官への配慮や気遣いも出来る。

-Twitterで紹介されている違う表情とは、表情差分のこと。
ログイン,メイン3,タッチ2,委託完了だと表情が少し明るくなり、タッチ1だと少し照れたような笑みを浮かべる。

-お菓子に関する話題が多く、セリフや[[同じ>エミール・ベルタン]][[アイリス所属>シュルクーフ]]のキャラストからは伺える。
寮に入れるとお菓子を二つ取り出した後、どちらにするか迷った後に両方差しだすモーションがある。
また、自身の護衛を担当している[[ル・テメレール]]は甘党であるため相性はバツグン。

-8月よりLive2D付き水着スキンが販売された。
あまりの破壊力に一躍話題に。特にタッチ2の頬を赤らめて左手でもじもじするモーションがヤバいと話題に。なお、大陸版では流石に規制されたようだ。

-初登場を飾ったイベント「光と影のアイリス」では、メルセルケビールに集まったヴィシア聖座所属の艦艇として登場。
圧倒的な戦力を持つロイヤル艦隊からの降伏勧告を凛として跳ね除け、不利な状況の中で奮戦。最後まで戦い抜き、そして討ち取られた。
ダンケルクの%%死%%負傷は、残ったヴィシア聖座勢力を徹底抗戦へと導いた。%%史実と違って何故か殺された事になっててかわいそう。%%
--またイベントでは圧倒的な戦力を武器に降伏を要求するロイヤル艦隊に対し、「信用するに値しない」と断じている。
自分たちの都合で、かつての味方に攻撃してくるロイヤルに心底失望している様子が窺える。
--同イベントの終盤で言われたとおり、こちら側の味方として再建造された後でも例の一件についての記憶があるようで、あのときの事はお互いに仕方がなかったと述べる。
また「ロイヤルの子たちを責めるつもりはない」「皆と共に戦えるきっかけを作ってくれた」とも言っており、ロイヤルという国自体を恨んでいてもロイヤル所属艦船まで憎むつもりは無いらしい。
優しい母港のお姉さんとして、勢力に関係なくお菓子をごちそうしている。
-のちのイベント「帰路は海色の陰りへと」では史実通り損傷をメルセルケビールで修理した後、トゥーロンへ帰還している。%%勝手に死んだ事にされててかわいそう。%%
*元ネタ [#o6161fc6]

フランス海軍が建造したダンケルク級戦艦1番艦ダンケルク (Dunkerque)。1935年10月2日進水、1937年5月1日竣工。艦名はフランスの都市ダンケルクより。
同型艦に2番艦ストラスブール (Strasbourg) がある。

本級はそれまでのフランス「戦艦」(Cuirassé d'escadre) とは異なる、新たな Cuirassé rapide (高速戦艦) という分類となる。
ただし、その設計運用思想はクイーン・エリザベス級や長門級、アイオワ級などの高速戦艦とは大きく異なるものであり、一般的には巡洋戦艦とみなされる場合が多い。

新技術の投入により独特な設計をしているが、基礎はイギリスの[[ネルソン]]級を参考にしている。
主砲、後部副砲には他に例を見ない4連装砲塔を採用しているほか、副砲は世界初の対艦・対空両用砲となっている。
主砲である33cm砲は重量級の砲弾を強装薬を使って高初速で撃ち出し、遠距離、近距離ともに有効な打撃力を持つ。
建造時、内外に向けてはドイツのポケット戦艦に対抗するためと言われたが、実際には次世代の新型戦艦に向けた実験の意味合いがあったとされる。
事実、4連装主砲の前部集中配置や水中防御などの設計は後続のリシュリュー級に受け継がれている。
本来は4隻建造する予定だったが、仮想敵国のドイツがシャルンホルスト級の建造に着手したため、2隻までの建造に終わった。
旧式戦艦ばかり保有していたフランスにとって、ダンケルク級はようやく建造された新型戦艦だった。

#region(艦歴の詳細を開く)
-竣工直後の1937年5月20日には、イギリスのスピッドヘッド沖にて行われたジョージ6世戴冠記念観艦式に参列。
観艦式に参列した艦の中では「アドミラル・グラーフ・シュペー」と共に最新鋭のものであり、その特徴的な4連装砲塔の前部集中配置は注目を浴びた。
--ちなみに観艦式にはホスト国イギリスの[[フッド]]や[[ネルソン]]などのほか、世界中から様々な艦艇が参列した。
第2次世界大戦で同じ連合国となるアメリカやフランス、ソ連などの艦艇はもちろん、ドイッチュラント級装甲艦[[アドミラル・グラーフ・シュペー]]、
妙高型重巡洋艦足柄といった、数年後には戦火を交えることになる枢軸国側の艦艇も参列した。
そんな艦艇が一堂に会したのも嵐の前の平和な一コマだったのだろう。
-1938年3月から、煙突部の改修と対空砲の換装を実施。
4月、ドイツ軍によって引き起こされたズデーテン危機に備えて、二番艦ストラスブールと襲撃艦隊を編成する。
ミュンヘン合意で、8月に危機が終結したため束の間の休息を得る。9月より大西洋艦隊の旗艦となる。11月29日、定期整備のためブレストに入渠した。
-戦雲が立ち上る1939年2月27日、出渠。5月23日からイギリスの各港を訪れながら航海。6月21日にブレストへ戻った。
-1939年9月3日、ドイツ軍がポーランドへ侵攻。
そのポーランドと同盟を結んでいたイギリスとフランスはドイツに宣戦布告し、第二次世界大戦が勃発。
翌4日、ダンケルクは大西洋上で商船を喰らい続けるドイツ海軍の装甲艦を捜索するためブレストを出撃。
装甲艦との海戦が生起するチャンスだったが、[[ドイッチュラント]]を初めとする装甲艦には巧みに逃げられてしまった。
他にも大西洋にはドイツ海軍の恐るべき艦艇群が続々と侵入していたため、イギリス軍と協同でハンターグループを形成。
哨戒を実施したが、巧妙なドイツ海軍に翻弄されて全く会敵できなかった。10月25日、一度フレストに帰投した。
-11月25日、フランスの副大統領から、英特設巡洋艦ラワルピンディを撃沈した[[シャルンホルスト]]と[[グナイゼナウ]]の捜索命令を受けてブレストを出撃。
フッドとともに捜索を行った。ところがアイスランド沖でダンケルクは嵐に巻き込まれてしまい、損傷。
速力10ノットに落とさなければならなかった。加えて[[シャルンホルスト]]と[[グナイゼナウ]]が帰港したとの報告が入り、捜索は失敗。
何の成果も挙げられないまま帰投しなければならなかった。12月3日より、損傷した船体の修理に入った。アイスランド沖での荒天は、設計の欠陥を露わにした。
この欠陥は容易に修正する事が出来ず、以降も荒天の被害を受けやすい欠点を背負い続けた。
何とか戦線に復帰した12月11日、軍需品の対価としてアメリカに支払う金塊100トンをカナダへ輸送。帰路、イギリス軍の戦艦とともに輸送船団を護衛した。
-1940年1月2日、ブレストに帰港。2月6日まで整備を受け、2月21日から3月6日まで海上試験に従事した。
-イタリアとの関係悪化に伴い、4月2日にストラスブールや2隻の巡洋艦、5隻の駆逐艦とともにブレストを出港。
メルセルケビールへと回航され、同月5日に到着した。ところが4月9日、ドイツ軍のヴェーザー演習作戦によりノルウェーが侵攻を受ける。
これを受けて当日中にダンケルクら有力艦隊は出港、ブレストに呼び戻された。
だが敵対的なイタリアはフランス艦隊の動きを監視しており、結局元のメルセルケビールに戻される事に。
4月24日にブレストを出発し、3日後にメルセルケビールに入港した。5月9日と翌10日、西部地中海で訓練を実施。
以降、フランス艦隊に目立った動きは無くなる。
-その頃、フランス本土はドイツ軍の侵攻を受けていた。
戦場から遠く離れた場所に停泊していたダンケルクは全く戦局に寄与する事が出来なかった。更に6月10日、ついにイタリアが英仏に宣戦布告。
2日後、フランス海軍は独伊軍を迎撃しようと動き出す。
が、ドイツ軍がジブラルタル海峡を通ってイタリア軍と合流するという誤情報を受け取ってしまう。出撃して地中海を索敵したが、当然独伊軍の姿は見当たらず。
手ぶらでメルセルケビールへと戻った。本国の危機を救う事無く、6月22日にフランスは降伏。トゥーロンの他の艦艇と共に武装解除するかの交渉に入った。
結局武装解除はなされず、休戦条約に従ってメルセルケビールに留まる事になった。
-南アフリカ方面に退却したフランス艦艇は、親独のヴィシー政権の支配下に収まった。
後継者としての正当性はヴィシー政権にあり、ドイツとの和平交渉の結果、休戦条約を締結。連合軍から脱落する形となった。
だが、フランスの脱落を許さない勢力がいた。イギリスである。
フランス海軍がドイツに接収されるのを防ぐべく、地中海方面への補給路を脅かすメルセルケビールに先ず矛先を向ける。
-7月3日、カタパルト作戦の一環としてメルセルケビールをイギリス艦隊が包囲する。フランス語が堪能なアーク・ロイヤルのホランド艦長が交渉役を担当。
イギリス側は「連合国側としての参戦、もしくは艦船の引渡し、あるいは自沈」を要求したがフランス側は曖昧な回答をしたため、交渉が難航。
かつての同盟国と戦いたくない、でもドイツ軍から攻撃されるのも嫌という板ばさみな状況がこのような回答を招いたとされる。
イギリス軍は、アーク・ロイヤルの艦載機を使って、湾口を機雷封鎖。対するヴィシーフランス軍はH75ホーク戦闘機を出撃させ、直掩のスクア1機を撃墜した。
--ヴィシーフランスの水兵たちは、間もなくイギリス艦隊とともに出撃して再び対独戦争に挑めると心躍らせた。
だが、湾口を機雷封鎖するイギリス軍を見て、疑念が高まったという。実際、その後のイギリス軍はフランスの期待を裏切るものだった。
かつての仲間に銃を向ける不義を見せるイギリスは、フランスの都合などどうでも良かったのである。
イギリス艦隊の攻囲を受け、ヴィシー政権は10隻の駆逐艦が停泊しているオランに増援を要請した他、アルジェとトゥーロンにも増援要請を出したが間に合わなかった。
-16時15分、旗艦ダンケルクの下へホランド艦長が訪れる。説得の結果、フランスのマルセル・ゲンスール提督はようやく武装解除に応じる。
だがその決断は遅すぎた。焦燥したチャーチル英首相は「問題を早急に決着させよ」と短い電文を送ってきた。フランス艦隊の命運は窮まった。
余談だが、チャーチルがヴィシー艦隊攻撃を決断した時、議会では拍手喝采が起きたという。
フランスに対する最悪の裏切りにより、英仏との間に埋められぬ亀裂が発生する。
-17時54分、イギリス艦隊の発砲でメルセルケビール沖海戦が始まった。イギリス軍の数の暴力により、ヴィシーフランス軍は一方的に嬲られる。
ヴィシー側は戦闘になるまでイギリス軍を信用していて、大規模戦闘を予期していなかった。
ゆえに各艦艇の停泊位置が悪く、思うように反撃が出来ない。まさにいじめのような戦闘だった。それでも沿岸要塞が果敢に反撃し、敵艦数隻に損傷を与えた。
-ダンケルクは、陸岸に艦首を向ける格好で係留されていた。そこへ後方から砲撃され、自慢の火力を発揮できず副砲での反撃を強いられた。
舫いを緩めようとするが、その時にフッドによる砲撃がダンケルクの機関部に命中、航行不能に陥った。電気系統も損傷し、現地で応急修理を受ける。戦闘自体は20分で終結した。
厚顔無恥なイギリスの振る舞いに激怒したダラン司令は「可能な限りイギリス軍を攻撃せよ!」と命令を下したが、ペタン首相が慌てて撤回している。
-中破し、火砲と機関の半分を損傷したダンケルクだったが、行動可能になるまでさほど時間は掛からなかった。
それを察知した敵イギリス軍は、ダンケルクへの更なる攻撃を計画し、レバー作戦が立案される。
同時にイギリス側はダンケルクを鹵獲し、自力でトゥーロンに回航させようと考えていた。
またダンケルクが漂流している付近には村があるため、人的被害を考慮して爆撃での攻撃を選択。砲撃の対象からは外された。
-7月5日20時、アーク・ロイヤル、フッド、戦艦ヴァリアント、駆逐艦10隻がジブラルタルを出撃。かつての同盟国に再び鞭打つ不義を繰り返す。
-7月6日午前5時20分、第二次攻撃が開始された。アーク・ロイヤル艦載機から雷撃を受ける。
1本が、ダンケルクの横に係留されていた小型輸送船に命中。1400トンものTNTが誘爆し、ダンケルクの船体に穴が開く。
同時に乗員40名が死亡した。さらにもう1本の魚雷がダンケルクに直撃、二つの区画に穴が開いた。沈没を避けるため自ら座礁。その状態で抗戦を続けた。最終的は戦死者は210名だった。
-今度のヴィシーフランス軍は屈強であった。敵の数の暴力によく耐え、持ちこたえたのである。戦闘が長期化したためイギリス海軍は撤退。
この攻撃はイギリスに対する不信感を強め、フランスをドイツ寄りにしてしまうという本末転倒な結果に終わった。中にはイギリス軍に
報復すべきだと主張する声もあったが、慎重派が宥めた。ただヴィシー政府は7月5日の時点でイギリスとの外交関係を絶った。
国民の反英感情も高まり、一時は望みとされていた自由フランスへの人気も一瞬にして霧散してしまった。
-接収を免れたダンケルクは、7月11日に損傷の具合を調査された。海水1万9684トンが入り込み、隔壁は爆風で変形。
船体には2ヶ所の巨大な破孔が開けられていた。被害の規模は現地の乾ドックで修理できるものではなかった。
とりあえずトゥーロンから修理工が派遣され、応急修理が始まった。8月19日から23日にかけて、ボルトで船体を固定する作業が行われた。
8月31日よりコンクリートで破孔を塞ぐ作業を行い、9月27日に機関が回復。応急修理の後、出渠して移動。岸壁に係留された。
イギリス軍の襲撃を警戒して、周囲を魚雷防御網で固めた上で修理が続行。機銃要員も艦に留まっていた。ところが12月5日、溶接中の事故が原因で火災が発生した。
-1941年中はずっと修理に費やした。4月に機関を停止した状態で試験を実施。
艦を離れていた乗組員は5月19日に戻り、着々と修理と出港の準備が進められた。
7月頃にはフランス南部トゥーロンへ回航できるようになっていたが、地中海の戦いが激化していたため出港できず、現地残留を余儀なくされる。
-1942年1月25日、再び火災が発生するも、小規模で済んだ。攻撃から1年半後の2月19日、ようやく地中海を横断する準備が整い、午前4時に出港。
駆逐艦5隻の護衛を伴って航海を始めた。その間、65機のフランス空軍機が上空援護をしてくれた。道中何事も無く、2月20日23時にトゥーロンへ入港。
本格的修理のために乾ドック入りした。この時、ダンケルクの乗員が減らされている。ところがフランス本土でも資材や労働力の不足から、修理が難航した。
-1942年11月8日、連合軍による北アフリカ上陸作戦ことトーチ作戦が実施される。
相手がイギリス軍ではなくアメリカ軍だった事もあり、士気が低かったヴィシーフランス軍は大した抵抗を見せずに降伏。現地のヴィシー艦艇は連合軍に接収されてしまった。
-あまりにも情けない醜態を見た枢軸国軍は、有効な反撃を行わなかった制裁としてフランス国内に進出。
ドイツ・イタリア両軍によるフランス占領作戦 (アントン作戦) に続き、ドイツ軍がトゥーロン駐留のフランス艦隊を接収しようとする。
特に軍事的価値の高いストラスブールとダンケルクは真っ先に狙われた。入渠中のダンケルクは逃げる事が出来ず、時間稼ぎのため造船所の扉をことごとく施錠した。
このためドイツ兵が突入するまで1時間以上を要している。
-1942年11月27日、トゥーロンの海軍工廠にドイツ軍の戦車が接近してくると、同型艦のストラスブールから自沈の発光信号が発せられた。
1940年の休戦条約(ヴィシー政権の艦艇はドイツ軍に接収されない事)を愚かにも頑迷に守ろうとしたのである。
ダンケルクの艦長は書面なしの自沈命令に反発したが、付近に停泊していた軽巡洋艦の艦長に説得され受け入れる。ストラスブールや駆逐艦[[ル・マルス]]らとともに自沈処理される(([[en:Scuttling of the French fleet in Toulon>https://en.wikipedia.org/wiki/Scuttling_of_the_French_fleet_in_Toulon]]))。
結局、ドイツ軍が接収できたのは修理中の駆逐艦4隻のみだった。イギリスに裏切られたヴィシー政権は、今度はドイツを裏切った訳である。
-イタリア軍は自沈した艦艇の調査を実施。出来るだけ多くの艦艇を修理して接収しようと考えていた。
ダンケルクの残骸も調査されたが、損傷の具合が激しかったため全損と判定。とても再利用は出来なかった。やむなくイタリア軍は連合軍の鹵獲を防ぐため、船体を解体し始めた。
まず主要な機銃や機関が取り除かれていった。1943年9月にイタリアが降伏すると、ダンケルクの残骸はドイツ軍が押収。
1944年にドックから引っ張り出し、ふさがっていたドックを使用可能にした。加えて解体の一環として船首を切断して取り外している。
また船体は連合軍によって数回爆撃されている。死んだ後も同胞に攻撃され続けるとか・・・。
-その後、1945年に浮揚され、上部構造物の殆どが解体された。しかし船体そのものはしばらく放置されている。
1955年9月15日、残骸が邪魔だと自国民から非難された事を受け、Q56に改名。1958年に入ってようやく本格的に解体され、9月30日に売却処分された。
約2億2600万フランの価格がつき、1万5000トンの鉄くずが得られた。こうしてダンケルクは、波乱に満ちた艦歴を閉じた。
-戦艦という国を代表する立場に生まれながら、いまいち戦果に恵まれず表舞台に立てなかった悲しい艦と言える。
期待されたドイッチュラントとの対決は叶わず、ダンケルクの名は連合軍撤退の有名な地となり、イギリス軍には裏切られ、大した活躍も無いまま艦歴を閉じてしまった。
#endregion
//▼祈願専用特設フォームの運用法やルールなど。※この運用法やルール説明のコメントアウトは採用時でも外さないで下さい
//・通常は収納しておき、対象となりそうなキャラが出て来た時に表示させて、期間終了後はまたコメントアウト形式で収納する
//・採用するページはイベントなどのドロップ限定などで入手難易度がかなり高い事が判明しているページと、提案版などで必要と判断されたページにのみ期間限定で表示する
//・期間についてはイベントキャラの場合はイベント中のみ、他のキャラに適用された場合は2週間が目安。延長する場合は提案板で決を取る
//・必要無いと思われるのに表示されていた時は提案版で簡単な決を取り、必要無いと判断されたら収納する
//▼採用されたら表示する。フォーム説明2か所、折り畳みフォームと注意書き4か所、一番下の注意書きにも1つありますのでご注意下さい。収納時もこの7個所を漏れなくコメントアウトして下さい

//*&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム}; [#z12f62d2]
//''ドロップ&建造の「&color(Red){祈願};、単に&color(Red){出た};、&color(Red){出ない};とする報告」の3つのみこちらにコメントして下さい。''&br;(出ないけど○○がいいの?などの情報提供を求める投稿や、ドロップ情報の報告は通常のコメント欄で構いません。)&br;祈願用コメントフォームの採用期間中は木の乱立を防ぐ為、通常コメント欄に該当内容のコメントを発見した場合、「''同様の話題の木に枝付け''」させて頂きますのでご了承ください。&br;また、許可を取らずともどなたでも枝付け作業をして頂いて構いません。

//#region(こちらを開いて祈願などのコメントをして下さい)
//#pcomment(コメント/祈願板,10)
//#endregion
//なおこちらの祈願専用フォームは他のページの祈願専用フォームと1つに統合されておりますので、予めご了承ください。

*コメントフォーム [#s495ca91]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)

末尾の番号が若いほど、古いログになります。

#ls2(コメント/ダンケルク/)
#endregion
#pcomment(,reply,20)

&size(16){''こちらの板は[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]を適用しております。投稿する前に、[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]をご確認ください。''};
''&color(#0000ff){3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出};''させていただきますので、ご了承下さい。

//&size(16){''&color(Red){祈願};やそれを目的とした投稿は上の&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};に投稿して下さい。''};
&size(16){''また、愚痴を含む投稿は[[愚痴掲示板]]で投稿するようお願いいたします。''};

TIME:"2022-07-05 (火) 11:52:07" REFERER:"https://azurlane.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS