#title(榛名の詳細・評価・オススメ装備)

[[艦種別リスト>キャラクター/艦種別]] > ''榛名''
----

#contents

*基本情報 [#o602c0d6]
|CENTER:450|CENTER:84|CENTER:90|CENTER:84|CENTER:90|c
|~No.206|>|>|>|~プロフィール|
|>|>|>|>|~プロフィール|
|&attachref(榛名全体.jpg,zoom,450x525);|~名前|>|>|&ruby(ハルナ){榛名};&br;IJN Haruna|
|~|~レアリティ|>|>|SR|
|~|~艦種|>|>|巡洋戦艦|
|~|~陣営|>|>|重桜|
|~|~建造時間|>|>|建造不可|
|~|~CV|>|>|原田彩楓|
|~|~イラスト|>|>|Criin|
|~|~耐久|B|~火力|A|
|~|~雷装|E|~回避|C|
|~|~対空|C|~航空|E|
|~|~速力|>|>|30|
|~|~SD|>|>|&attachref(haruna.gif,nolink);|
|>|>|>|>|~自己紹介|
|>|>|>|>|重桜高速戦艦最速にして、最後まで奮戦した金剛型三番艦・榛名。&br;今回も――全身全霊、全力で戦ってみせる!|
|>|>|>|>|~入手方法|
|>|>|>|>|イベント「[[墨染まりし鋼の桜>イベント31_墨染まりし鋼の桜]]」の桜の御守り交換報酬|

|>|>|>|>|>|>|>|>|~ステータス(MIN/MAX)|
|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:95|CENTER:61|CENTER:95|CENTER:96|c
|~耐久|1087|5620|~装甲|>|中装甲|~装填|58|138|
|~火力|68|327|~雷装|0|0|~回避|8|20|
|~対空|51|238|~航空|0|0|~消費|5|14|
|~対潜|0|0|>|>|>|>|>||
|~運|>|47|>|>|>|>|>||

|~装備枠|~初期装備|~補正(MIN/MAX)|~最大数((各行動時に攻撃を行う砲座数や艦載機数))|
|CENTER:120|CENTER:369|CENTER:160|CENTER:160|c
|主砲|[[356mm連装砲]]T1|105%/135%|3|
|副砲| |150%/150%|3|
|対空|[[76mm高角砲]]T1|90%/90%|1|
|設備|-|-|-|
|設備|-|-|-|

|>|~スキル名|~効果|
|CENTER:60|CENTER:150|LEFT:610|c
|&attachref(img/暁光煌く武勲艦.jpg,nolink,45%,暁光煌く武勲艦); |暁光煌く武勲艦 |主砲攻撃を行う度、自身の火力、対空が1.5%(MAX6.0%)アップ。(最大4回まで加算可能) |
|&attachref(img/暁光煌く武勲艦.jpg,nolink,45%,暁光煌く武勲艦);|暁光煌く武勲艦 |主砲攻撃を行う度、自身の火力、対空が1.5%(MAX6.0%)アップ。(最大4回まで加算可能)|

//スキルアイコン→&attachref(img/スキル名_icon.jpg,nolink,70%);
//改造時に習得するスキルは色変え→BGCOLOR(#e9eefd):

|>|~上限突破|
|CENTER:60|LEFT:771|c
|~初段|主砲砲座+1/主砲補正+5%|
|~二段|副砲砲座+2/主砲補正+10%|
|~三段|主砲砲座+1/主砲補正+15%|

|~全弾発射スキル|~特殊弾幕スキル|
|CENTER:415|CENTER:416|c
|&attachref(榛名弾幕.gif,nolink);|-|

//&attachref();
***MAXステータス [#n747a878]
|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
|>|>|~LV120好感度200|
|~耐久|~装甲|~装填|
|6604|中装甲|159|
|~火力|~雷装|~回避|
|360|0|37|
|~対空|~航空|~消費|
|273|0|14|
|~対潜|>|~ |
|0|>||

//▼改造が実装されたら公開する
//**改造
//|CENTER:100|CENTER:200|CENTER:250|CENTER:70|CENTER:100|CENTER:120|c
//|~改造内容|~詳細|~必要な設計図その他|~費用|~必須レベル|~必須レアリティ|
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||
//|||||||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後MAXステータス
//|CENTER:216|CENTER:216|CENTER:216|c
//|>|>|~改造後MAXステータス|
//|~耐久|~装甲|~装填|
//||||
//|~火力|~雷装|~回避|
//||||
//|~対空|~航空|~消費|
//||||

//▼改造が実装されたら公開する
//***改造後のキャラ絵
//#region(改造後のキャラ絵を開く)
//|&attachref();|
//#endregion

//▼ケッコン衣装が実装されたら公開する
//*ケッコン
//#region(ケッコン衣装の絵を開く)
//|&attachref();|
//#endregion
*[[着せ替え>着せ替え一覧]] [#bd22444a]
#region(着せ替え画像を開く)
|>|~授業前休憩ブレイク|
|&attachref(./授業前休憩ブレイク.jpg,70%);|&attachref(授業前休憩ブレイク.gif);|
|>|ショップにてダイヤ880で購入可&br;(期間限定:2018年5月31日メンテ後 から 2018年6月13日 23:59まで)&br;(期間限定:2019年3月28日メンテ後 から 2019年4月17日 23:59まで)|
#endregion

**着せ替え後(授業前休憩ブレイク)ボイス [#j5c79d34]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|たまには学園生活ってものを楽しんでもいい気がする…うん?自分も聞きたいって?いいよ。こっちの半分でよければ|
|~詳細確認|霧島と一緒にこういう格好で出歩くと余計見られるようになる気がする……はあ…人気者も大変ね…… |
|~詳細確認|霧島と一緒にこういう格好で出歩くと余計見られるようになる気がする……はあ…人気者も大変ね……|
|~メイン1|教室で授業を受けるより、運動場で汗をかく方が好きかな|
|~メイン2|部活は…空手部ってのは…どう?|
|~メイン3|今週なら放課後は空いてるよ。指揮官、どっか行かない?|
|~タッチ|比叡さんが作ってくれた弁当が毎日の楽しみなんだ |
|~タッチ2|…この鞄でぶん殴られたいの? |
|~戦闘開始|くっ…時間が…早く敵をやっつけるよ! |
|~タッチ|比叡さんが作ってくれた弁当が毎日の楽しみなんだ|
|~タッチ2|…この鞄でぶん殴られたいの?|
|~戦闘開始|くっ…時間が…早く敵をやっつけるよ!|
#endregion


*ボイス [#q0d1e494]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|60||c
|~入手時|初めまして、重桜初の高速戦艦・榛名と言います。刀より拳を好む性分ですが、何卒よろしく|
|~ログイン|いい天気だよね。「せっかくの晴天なんだから出航すればよかった」なんてことにならない方がいいよ。指揮官もそう思うよね?|
|~詳細確認|私も霧島みたいな人気者になりたい……かな……|
|~メイン1|ようやく…ようやくウェールズと戦える…!|
|~メイン2|勇気と根性で勝てない相手なんていないよ。指揮官もそう思わない?|
|~メイン3|牛肉と言えば上州牛よね。指揮官も食べてみる?|
|~メイン4| |
|~メイン5| |
|~タッチ|比叡さんの作った和三盆……指揮官も好き?|
|~タッチ2|は!……手袋をしていれば、今度殴る時に手を汚さずに済ませられそうね|
|~タッチ3| |
|~任務|比叡さん、一緒に体を動かしてみない?|
|~任務完了|金剛姉さん、私はもう一人前ですよ?|
|~メール|指揮官の声が好き。だから――読んでもらえないかな?|
|~母港帰還|お疲れ様。敵に会ったりした?|
|~委託完了|よし、次は私が――え…まだ…?|
|~強化成功|速力、上昇!|
|~戦闘開始|さあ、始めるよ!|
|~勝利|金剛姉さん!ご褒美が欲しいです!|
|~失敗|くっ……ごめんなさい…でも、負けは負けだよね…|
|~スキル|火力――全開!!|
|~損傷大|まだ終わりじゃないよ!|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼好感度系|
|~失望|望みを絶たれよ――|
|~知り合い|金剛姉さん、肩を揉ませてください|
|~友好|激戦のあとはバケツ盛り白ご飯が食べたくなるね|
|~好き|指揮官はダンスも出来るの?ええと、その――私に踊り方を教えてくれないかな…?|
|~ラブ|指揮官、今度の比叡さんの宴会で、私にダンス相手を務めさせてもらえない……?|
|~ケッコン|す、少し恥ずかしいね……これからは指揮官が私の一番大切な人……あ、姉と比べるとどうかって?そ、そんなの全然違う話でしょ?!|
|>|BGCOLOR(#FFFFFF):COLOR(GRAY):CENTER:~▼特定編成時台詞|
|~[[金剛]]と出撃|金剛姉さん、私は活躍できていますか!?|
|~[[比叡]]と出撃|目の前の全てを……撃ち倒す!!|
|~[[霧島]]と出撃|私の勇姿を見せてあげる!|
|~[[伊勢]]&br;[[日向]]と出撃|呉配属戦艦隊、進め!|

#endregion
*ゲームにおいて [#y943775b]

リリース当初から敵艦船として登場していたが、2018年5月末に開催されたイベントで[[金剛]]と合わせてプレイアブルに追加。
髪型ほか、大幅なデザイン変更が見られる。よくよく見れば[[霧島]]・[[比叡]]とカラーリング以外はほぼ同じ服となっている。

#region(旧デザイン画像を開く)
|&attachref(情報提供掲示板/榛名.jpg,60%);|
#endregion
**性能 [#bf41d1f4]

[[姉>金剛]]と一緒に実装された金剛型3番艦。
主砲発射と共に火力が上昇していくスキルを持つ。4発で上限になるが、上昇していく火力も合わせ、大抵は主砲4回撃つ前に敵が沈んでいる。
そのため長期戦になりがちなイベントEXマップのボスや、前衛は逃げに徹して主砲攻撃に任せるなどもある危険海域の新章攻略に向いている。
格上を相手にさせた時の方が光るのは、本人が言うようにステゴロ上等殴り合いの拳系。
スキルを除いた単体の性能としては平均的な巡洋戦艦。
ライバルは同型の金剛型戦艦や[[伊勢]]、[[日向]]など。長期戦に対しては榛名に分があるが、その他のオートで回れる海域だと他の艦の方が向いている。
とはいえ趣味の範疇なので好きな方を使うくらいで良いだろう。~
また、金剛とセットで編成をする事で大幅な強化を受けられるのも特徴。
金剛と榛名のスキルMAXだった場合、最終的に火力+39%、命中+15%、回避+20%となり攻守共に群を抜いた性能になる。
ただ、そこに至るまでの道のりは長く、二人のスキルMAXかつ主砲4発撃ってもまだ戦闘継続している程の強敵が必要という前提はあるが、ロマンを感じるなら目指してみるのも良いだろう。
***スキル [#o81c932c]
-「暁光煌めく武勲艦」
主砲発射のたびに火力、対空が上昇していく。最大4回。撃つタイミングで火力が加算されているため、初回からスキルの恩恵がある。
低難易度マップや安全海域になった所では主砲4発撃つ前に大体ボスも沈んでいるため、長期戦になりがちなイベントEXマップや危険海域の新章などに向いている。
**オススメ装備/編成 [#rdb1030b]
基本的には[[姉>金剛]][[妹>霧島]]たちと同じ。
//比叡?
発砲時発動スキルがあるが、大抵4発撃つ前に終わってるので攻撃速度はそこまで考慮しなくても良い。

***主砲 [#w0db95fc]
-[[406mm三連装砲MK6]]
威力重視
-[[410mm連装砲]]
速度重視
-[[381mm連装砲改]]
最速だが入手に難あり
-[[試製381mm三連装砲]]
MK6互換で若干早いが入手に難あり
***副砲 [#h36f075d]
-[[152mm三連装砲A]]
定番副砲その1 榴弾
-[[152mm連装砲B]]
定番副砲その2 徹甲弾
***対空 [#mc64486b]
-[[113mm連装高角砲]]等の対空砲
***設備 [#f6095f79]
***編成 [#jb45dabd]
-[[金剛]]
金剛型の姉。強力なバフ持ち
-[[三笠]]
強力な重桜戦艦バフ持ち。装填を上げてくれる
**キャラクター [#j2f3dc02]

萌え擬人化ゲームでは同型艦は姉妹扱いとされるが、金剛型4番艦の[[霧島]]とは双子という設定がアズールレーンでは追加されている。
これは海軍への引渡しが同日であることを反映したものだろう。~
砲撃よりも拳で殴る事が得意な体育会系。バケツ山盛りご飯など色気より食い気の気質。つくづく個性色々な姉妹である。
霧島がコスプレ忍者だったり、比叡の優等生ぶりへの反動だろうか……。
そんな彼女も、指揮官と打ち解けてくると少女らしい姿を見せてくる。
*元ネタ [#o6161fc6]

日本海軍の金剛型戦艦の3番艦「榛名」。艦名は群馬県にある榛名山にちなむ。同級の[[金剛]]が純英国製、[[比叡]]が日英合いの子に対し、榛名は国産であった。1915年4月19日竣工。
太平洋戦争ではマレー作戦 (イベント「努力、希望と計画」の元ネタ) に参加。その後はミッドウェー作戦 (第三章)、ソロモン諸島・ガダルカナル島攻防 (第四章〜第五章)、
マリアナ沖海戦 (第十二章〜)、レイテ沖海戦と主要な戦線に参加。フィリピンでの損傷の修理のために広島・呉軍港に戻るも燃料欠乏により再度出撃はできず、1945年7月28日の呉軍港空襲で大破着底、終戦後に解体処分された。

//他サイトの文言をそのままコピー&ペーストする行為はそのサイトに迷惑がかかりますのでお止め下さい。

#region(艦歴よくばりセット)
-金剛型戦艦、その3番艦「榛名」。艦名の由来は群馬県にある榛名山。[[金剛]]が純英国製、[[比叡]]が日英合いの子に対し、榛名は国産であった。
1911年度計画で第二号装甲巡洋艦として建造が決定。4月に神戸川崎造船所に発注する。書類上は1912年3月16日に起工したが、ガントリークレーン設置の遅れから、
実際の起工は11月23日にずれ込む。1913年12月14日に進水。進水式には装甲巡洋艦八雲以下10隻の艦艇が駆けつけ、伏見宮貞愛親王が列席。軍艦榛名と名付けられた。
1915年4月19日、姉妹艦[[霧島]]とともに竣工し、横須賀鎮守府籍に編入された。艦内神社は榛名神社から分祀をうけている。
--[[霧島]]は三菱長崎造船所、榛名は神戸川崎造船所で建造された。互いに社運を賭けており、心血を注いで完成を急いでいた。
榛名を建造する神戸川崎造船所は、事前にドイツやイギリスで使用されている大型クレーンを導入し、気合いを入れていた。
両社は競うように工事が進めていたが、竣工直前になって榛名に欠陥が発覚。工期が六日遅れると判明し、造機工作部長の篠田恒太郎氏が責任を取って自刃してしまう。
死人が出た事で競争はストップ。角が立たないよう、榛名と[[霧島]]は同じ日に竣工する事になった。これが双子設定の由来である。
一方、予定通り工事か進めば[[霧島]]が先に竣工するはずだったため、[[霧島]]を姉と設定するゲームも多い。
--海軍への引渡し式が終わった時、祝賀会が開かれた。初代艦長の船越大佐が、川崎造船所の松方幸次郎社長にこう尋ねた。
「社長、もしもですな。もし日本海軍が、こいつは気に入らんと言って受け取るのを拒絶したとしたら、どうしましたか?」
スクラップにするとしても大金が掛かるし、客船にしても採算が合わない。社長の困る顔を期待しながら返答を待っていると、
「イギリスに売りますよ。その方が儲かります」と松方社長は返したという(吉田俊雄氏著書「戦艦比叡」出典)。

-1915年10月4日、皇太子を乗せて鳥羽に入港。12月13日、[[比叡]]や[[霧島]]とともに第二艦隊第三戦隊を編成。旗艦に指定される。
-1916年、榛名はイギリス製の方位盤射撃照準装置を搭載。世界的にも最新鋭のもので、全門指向・全門発射が行える自動砲撃装置だった。
-1920年9月20日、北海道後志沖で訓練中、第一主砲塔右砲の筒内が爆発。砲台長以下7名が死亡、8名が負傷する事故が発生した。
大怪我を負った榛名は横須賀工廠に入渠し、長期間の離脱を強いられた。だが怪我の功名か。修理中にユトランド沖海戦が生起し、
イギリス戦艦の弱点が露呈。そのイギリス戦艦を参考にした金剛型にも同様の弱点が発覚し、姉妹艦に先立って改修工事も行われた。

-1923年9月1日、関東大震災が発生。横須賀に停泊していた榛名は、重油火災から逃れるため緊急出港。その後、負傷者に手術の場を提供した。
-1923年末、最初の近代化改修を受ける。ところが攻撃力の増強や、予算の都合などで改装が後回しになり、完工まで5年近くも掛かってしまう。
まず防御面の改修が行われた。イギリス戦艦は上方からの攻撃に弱いという欠点を受け、弾火薬庫直上の甲板に101.6mmインチのアーマープレートを追加。
機関部上面の装甲には76.2mmのスチールプレートを施した。舷側外板には25.4mmのスチールプレートを4枚重ね、バルジを装着。
泣き所である弾薬庫は36cm砲弾の直撃を受けても耐えられるようにしたが、不十分だったと言われる。
次に主缶の換装が行われた。従来のヤーロー式重油・石炭混焼缶36基を、ロ号艦本式重油専焼缶6基と重油・石炭混焼缶10基に換装。
これにより航続距離の増大が実現。主砲弾搭載数を増やすため弾火薬庫の拡大や、偵察機(定数3機)の搭載も行われた。
-1928年7月31日、ようやく完工。12月4日、横浜沖で挙行された第14回観艦式で栄えある御召艦を務めた。
~
-ロンドン海軍軍縮条約脱退を見越し、1933年8月に呉工廠へ入渠。金剛型のトップバッターとして第二次近代化改修に着手した。
この改装の最大目標は、速力30ノットの高速戦艦に仕上げる事だった。混焼缶10基を撤去し、廃艦となった戦艦土佐の専焼缶5基を搭載。
出力は13万6000馬力に引き上げられ、速力30ノットが実現した。主砲の仰角を43度に引き上げ、最大射程を3万5450mに増大。
九一式徹甲弾の採用により弾火薬庫、揚弾装置も改造された。副砲も同様に仰角を30度に高め、最大射程は1万9500mに達した。
防毒装置や応急注水装置の装備も実施。魚雷兵装は全廃された。
-1934年9月、工事完了。
-1941年11月20日、[[金剛]]と射撃訓練を実施。2万5000mからの砲撃で、命中率は14%だった。
~
-1941年12月8日に勃発した大東亜戦争では、まず[[金剛]]ともどもマレー作戦に投入された。翌9日、伊65が[[プリンス・オブ・ウェールズ]]率いるZ艦隊を発見。
迎撃のため出撃するが、航空攻撃で撃沈されたため会敵しなかった。その後、南方作戦の支援に奔走。リンガエン湾、オランダ領東インド侵攻を支援する。
南方作戦に割り当てられた戦艦は[[金剛]]と榛名しかなかったため、大変重宝された([[比叡]]と[[霧島]]は真珠湾に出張中)。
--12月10日、アメリカ軍が誇る空の要塞B-17が初めて撃墜された。アメリカ軍の上層部に衝撃が走ったが、そのB-17は墜落する前に戦艦を撃沈していたという。
撃沈された戦艦の候補に、榛名の名が挙がった。ちなみにもう一つの候補は幻の戦艦ヒラヌマであった。またB-17が墜落する時、榛名に突入したとも伝わる。
ちなみにB-17はアパリ沖で撃墜されたが、当時榛名はマレー沖にいたため全く関係が無かった。

-1942年1月21日、パラオを出撃。第二航空戦隊や[[摩耶]]とともに、オランダ領東インド諸島侵攻に再投入。
-2月16日、金剛型特有の快足を買われ、機動部隊の護衛につく。二日後、機動部隊によるポートダーウィン空襲に参加。連合軍の退路となっている拠点を叩いた。
続いて東南アジアに転戦。真珠湾攻撃から戻ってきた[[比叡]]と[[霧島]]も加わり、4隻で暴れまわる。
-3月7日、[[金剛]]とともにクリスマス島を約20分間砲撃。島から降伏の使者が現れたが、島を占領する陸戦隊を持ち合わせていなかったため逃げてしまった。
二日後、東インド諸島のオランダ軍が全面降伏し、一段落つく。次なる標的は、インド洋に集結するイギリス東洋艦隊だった。
-3月26日、スターリング湾を出港して西進。機動部隊の護衛についた。このインド洋機動作戦では、開戦以来2隻ごとに分かれていた金剛型4隻が初めて集結。
4月5日、機動部隊のセイロン島空襲を支援。4月9日、第二段攻撃のトリンコマリ攻撃が実施された。この時、榛名搭載機は墜落して漂流する[[比叡]]搭載機を発見。
乗組員を救助している。続いて午前7時55分に英空母[[ハーミーズ]]を発見し、位置を通報。連絡を受けた機動部隊は攻撃隊を発進させ、これを仕留めた。
-東南アジアとインド洋から連合軍を一掃し、当初の作戦目標を果たした機動部隊は久々に内地へと帰投。榛名も追随し、4月23日に柱島へ辿り着いた。
-5月29日、ミッドウェー作戦のため柱島を出港。[[霧島]]とともに機動部隊の護衛を担当する。6月5日、ミッドウェー海戦に参加する。
榛名から索敵機が飛び立ち、どこかに潜んでいる米機動部隊の捜索に当たった。だが敵艦隊は発見できず、ミッドウェー島から先制攻撃を受ける。
米空母及びミッドウェー島からの波状攻撃を受けつつも、奮戦。ベンジャミン・ノーリス少佐率いるヴィンディゲーター艦爆11機が機動部隊に襲い掛かる。
ところが空母は多数の零戦に守られていたため、急遽榛名に標的を変更。10機が急降下爆撃をしてきたが、命中しなかった。
-零戦隊が高度を下げた隙を突かれ、ドーントレスの急降下爆撃により[[赤城]]、[[加賀>加賀(戦艦)]]、[[蒼龍]]が大破炎上。一気に劣勢へ追いやられる。
その後、難を逃れた[[飛龍]]の下へ急行。大挙して襲い来る[[ヨークタウン]]や[[エンタープライズ]]の艦載機を相手に対空射撃を行う。
午後5時、[[エンタープライズ]]から発進したガラー大尉の攻撃隊が[[飛龍]]を急襲。4発の命中弾を浴びて爆弾に引火し、大破炎上。
次に[[ヨークタウン]]の攻撃隊が襲来した時には、既に[[飛龍]]は魅力的な獲物ではなかった。そこで榛名と巡洋艦2隻に狙いを定めて襲い掛かってきた。
爆撃を受け、至近弾を浴びるも命中はしなかった。この海戦で貴重な正規空母4隻を全て失う大敗を喫し、敗走。
駆逐艦巻雲が救助したパイロットを榛名に移乗させ、同月14日に柱島へ帰投した。
-7月14日、再編成が行われ、榛名は[[金剛]]とともに第二艦隊第三戦隊に編入。8月から9月5日にかけて改修工事を行い、新たにレーダーを装備した。
改修工事を受けていたため、ソロモン戦線の緒戦には参加できなかった。その後、[[金剛]]とともにトラック諸島へ進出。
他の姉妹ともどもガダルカナル島争奪戦に身を投じた。9月18日午前6時、給油船日本丸と合流。[[金剛]]ともども燃料補給を受けた。午後11時、作業完了。

-アメリカ軍は、日本軍がガダルカナル島に建設していた完成寸前の飛行場を奪取し、ヘンダーソン飛行場と改名。島周辺にエアカバーを提供していた。
かの飛行場から飛び立つ航空機が、日本側の作戦や輸送を大変妨げていた。このためこの飛行場を使用不能にすべく、戦艦による砲撃が立案された。
--現場の第三戦隊は、第一次世界大戦のダーダネルス海峡戦の戦訓から反撃を受ける可能性が高いとして反対したが、連合艦隊司令部の説得で実施される事に。
この作戦に備えて、日本側は秘密兵器を用意した。三式弾である。しかし当初の予定では[[金剛]]に全弾を持たせ、榛名には対空用の零式榴散弾を持たせる事になっていた。
万が一の時はガダルカナル島に乗り上げて、陸上砲台にする事も視野に入れられたとか。
-10月13日、[[金剛]]や護衛の駆逐艦とともにヘンダーソン飛行場へ夜襲。秘密兵器の三式弾を滑走路に撃ち込み、駐機していた米軍機50機やタンクを破壊。
奇襲を受けた米軍側は混乱し、戦艦の破壊力に恐れおののいた。損害を受ける事無く作戦を完遂させ、砲撃部隊は撤収。飛行場を覆う大火は、夜が明けても止まることは無かった。
--しかし、米帝の物量は凄まじかった。人海戦術と機械の力を使い、破壊された滑走路を修復。翌日には不完全ながらも応急修理が完了し、航空機の発着を可能にした。
また基地要員も破壊されたタンクから燃料を抽出したり、地面に埋めておいたドラム缶を掘り起こして二日分の燃料を確保。
結局、飛行場の無力化は叶わなかった。
-飛行場砲撃自体は成功を収めた事で、連合艦隊は再度[[金剛]]と榛名に砲撃を命じようとした。ところが榛名がドーントレス4機の急降下爆撃を受け、損傷。
また栗田健男中将が成算の見込みが無いとして、艦の整備と乗員の休息を理由に出撃を拒否していた。このため急遽[[比叡]]と[[霧島]]が出撃する運びとなった。
11月13日、待ち伏せしていた米艦隊と会敵し第三次ソロモン海戦が生起。2隻まとめて沈み、目的とした輸送作戦も船団壊滅という最悪の結果になり、
金剛型はその数を2隻に減らした。
-[[比叡]]喪失後の11月13日、撤退してきた挺身隊と合流。駆逐艦に燃料補給を施した。
~
-1943年1月30日、ガダルカナル島撤退作戦を支援。2月4日、ガ島の将兵を収容する駆逐隊を間接掩護するため、[[金剛]]や[[隼鷹]]とともにガ島北方を遊弋。
2月9日、トラックへ帰投。水上機母艦日進や第27駆逐隊とともに出港し、呉へと入港した。
-2月30日、入渠。副砲6門を撤去し、代わりに21号対空、水上レーダーを搭載。新たに25mm連装砲を装備した。3月11日、大隈海峡を出港。
-4月1日、[[金剛]]とともに呉第7特別陸戦隊を乗せて瀬戸内海を出港。4月6日にトラックへ入港する。
ところが4月18日、前線視察中の山本五十六長官が搭乗機を撃墜され戦死(海軍甲事件)。遺骨を乗せた戦艦武蔵を護衛して、5月17日にトラックを出港。
木更津沖で遺骨を駆逐艦に渡した後、横須賀へ入港。アッツ島に上陸したアメリカ軍を迎撃するため、待機を命じられる。
[[翔鶴]]と[[瑞鶴]]を擁した強力な艦隊だったが、準備を終える前にアッツ島が失陥したため作戦中止。6月16日、横須賀を出港してトラックに進出。
-神出鬼没な米機動部隊に艦隊決戦を挑むべくZ作戦が発令される。榛名もこの作戦に投入され、9月18日にトラックを出港。前進拠点のブラウン島に移動した。
ところが肝心な米機動部隊はハワイに所在しており、結局艦隊決戦を果たせないまま10月26日に帰投。連合艦隊の大散歩と揶揄されたZ作戦は、
貴重な重油を消費するだけに終わった。
-12月11日、トラックを出港。佐世保に入港し、入渠整備を受ける。このままの状態で榛名は新たな年を迎えた。

-1944年3月1日、徳山へ回航。あ号作戦に備え、南方方面へ進出する事になった。翌2日、徳山を出港。3月14日にリンガ泊地へ到着した。
-6月13日、あ号作戦発令によりタウイタウイへ進出。さらにアメリカ軍によるサイパン島上陸を受け、ギマラス泊地へ移動し給油。
-6月19日、マリアナ沖海戦に参加。第三航空戦隊の護衛につき、前衛艦隊の守備につく。ところが米潜水艦の襲撃により[[翔鶴]]と[[大鳳]]を失う。
本隊は敵に発見されていなかったため、特に戦闘は生起しなかった。ところが翌20日午後4時、敵の哨戒機に発見された事で米機動部隊の反撃が始まる。
1時間後の夕刻、ついに空襲が始まる。敵正規空母バンカー・ヒル、軽空母キャボット、同じくモントレイの艦載機から爆撃を受ける。
その最中、キャボット艦載機から投下された250kg爆弾が第四主砲塔と後甲板に命中し乗員15名が死亡。
スクリューブラケットが破壊され、火薬庫に浸水する被害を受ける。この損傷で、以後榛名は27ノットしか出せなくなってしまう。
-6月22日、沖縄の中城湾に寄港。翌日、駆逐艦島風と朝霜に護衛されて出港。同月24日、佐世保に帰投。整備と修理を受ける。
ところが左舷後部のスクリューは直らず、増速すると激しい振動に見舞われるため従来の快足を発揮出来なくなってしまった。
-マリアナ沖海戦の戦訓を受け、対空兵装の強化が行われた。12.7cm高角砲を4門、25mm機銃14丁を追加装備した。
-8月15日、第四駆逐隊に護衛されて呉を出港。三日後、南シナ海で米潜水艦セイルフィッシュから雷撃を受けるが回避。
シンガポールのセレター軍港に入港し、損傷していたスクリューを切断。速力が4ノット低下した。また入港の際に
内地から運んできていた発電機を陸揚げ。8月23日より、22号電探のピーク出力を5kw上げる工事が行われた。
-10月1日、リンガ泊地に回航。来るべき決戦に備えて訓練に明け暮れる。
~
-10月20日、マッカーサー率いるアメリカ軍がレイテ湾に橋頭堡を構築。同時にキンケイド艦隊も出現し、フィリピンへの侵攻が始まる。
これを受けて大本営は捷一号作戦を発令。生き残っていた艦艇をかき集めて、レイテ湾への突入を図った。
同日中、リンガに集結していた艦隊はブルネイに進出し、燃料補給。レイテ作戦の打ち合わせを行った。
-10月22日、主力の栗田艦隊の一員として出撃。旗艦[[愛宕]]に率いられ、レイテ湾突入を目指す。
ところが翌23日、パラワン水道を北上中に米潜水艦の襲撃を受け[[愛宕]]と[[摩耶]]が撃沈。[[高雄]]が大破落伍という大損害を受ける。
また米潜水艦からの通報によりハルゼー艦隊は栗田艦隊の存在を把握。空襲を開始する。
-10月24日朝、シブヤン海でハルゼー第3艦隊から空襲を受け、シブヤン海海戦が生起。のべ226機から計5回の空襲を受けたが、
戦艦武蔵に攻撃が集中したため、榛名は無傷で乗り切った。だが、この海戦で帝国海軍が誇る武蔵を喪失する。
18機を撃墜したものの、多くの艦艇が傷ついていた。
-10月25日午前0時頃、最大の難所とされたサンベルナルジノ海峡を突破。待ち伏せているはずの米艦隊の姿は無かった。
サマール島の東を南下し、レイテ湾を目指していた午前6時45分、栗田艦隊は水平線上に小規模な敵艦隊を認めた。タフィ3である。
タフィ3に砲撃を仕掛けた事でサマール沖海戦が生起。午前7時1分、榛名が砲撃を開始。速力が出せない榛名は[[金剛]]と別れ、別々に行動。
[[長門]]に次いで砲撃し、スコールの中に隠れたタフィ3を追い立てる。午前8時、駆逐艦ヒーアマンから雷撃をされるが回避。
その後、空母カリニン・ベイを追跡するが、速力の低さが祟って逃げられてしまう。やがて戦艦大和から集合の号令が掛けられ、海戦は終結。
-海戦は終わったが、今度は空襲が始まった。午前10時17分、20機ほどの米軍機が襲来。入れ違いに雷撃機30機が襲ってきた。
激しい空襲に曝されながらも攻撃を捌く榛名はどうにか無傷で乗り切った。
-午前10時56分、再びレイテ湾へ進撃する。そして遂にレイテ湾の目前まで辿り着いたが、栗田健男中将は突入せず反転を命令。
艦隊は踵を返して退却した。

-10月28日、栗田艦隊はブルネイへ入港する。艦隊はボロボロで、かつての威容は失われていた。同月30日正午頃、米軍機20機がブルネイ泊地を爆撃。
爆弾が投下されたが、命中せず。逆に熾烈な対空砲火で12機を撃墜し、大敗の慰めとなった。
-11月8日午前3時、戦艦大和等とともに多号作戦支援の目的で出撃。新南諸島方面で遊弋する。
同月11日、ブルネイへ帰港。八紘丸から燃料補給を受けた。
-11月16日、ブルネイ泊地を空襲しに来たB-24爆撃機40機とP-38戦闘機15機と交戦する。翌17日午前4時、重巡足柄、羽黒、軽巡大淀等とともに
ブルネイを出港。11月18日13時、新南諸島付近でマニラに向かっていた[[伊勢]]や[[日向]]と合流。護衛の駆逐艦に燃料補給を施した。
同月19日午前7時、新南諸島付近を出発。リンガ泊地へ向かっていたが、三日後にアドミラル・バンクで右舷中央部を座礁。約1,400トンの海水を飲む。
リンガ到着後、シンガポールへ回航された。
-11月29日19時30分、駆逐艦[[初霜]]と霞に護衛されてシンガポールを出港。内地を目指したが、道中で米潜水艦カヴァラに捕捉される。
6本の魚雷が伸びてきたが回避に成功。12月4日22時46分、台湾南方でB-29から爆撃されたが命中せず。翌5日午前10時20分、馬公に入港。
[[初霜]]や霞と別れ、今度は[[隼鷹]]や第41駆逐隊を率いて出港。
-12月8日21時30分、米潜水艦シーデビルに捕捉される。翌日にはプレイスにも捕捉され、追跡を受ける。そして午前1時、野母崎の南西で
シーデビルから雷撃を受け、[[隼鷹]]が被雷。プレイスからの雷撃で駆逐艦槇が損傷。さらにレッドフィッシュの雷撃で[[隼鷹]]が再度損傷する。
度重なる米潜水艦の襲撃があったものの、どうにか午前11時に佐世保へ入港。
-12月14日、第41駆逐隊の護衛を受けて佐世保を出港。関門海峡を突破し、呉へ入港。入渠して整備を受ける。
同月20日、[[金剛]]の沈没により、榛名1隻だけになっていた第三戦隊に[[長門]]が編入された。
~
-1945年1月1日、第三戦隊の解隊により第一戦隊に転属となる。しかしその第一戦隊も2月10日に解隊となり、呉鎮守府所属となる。
重油不足で横須賀まで回航できなかった事が解隊の原因とされている。
その後は訓練に従事していたが、呉入港の際に重油を取り上げられてしまい、満足に動く事が出来なかった。このため陸上から引いてきた
電力で何とか動かせる状態にしたという。本土決戦に備え。15cm副砲は全部撤去、140挺もあった機銃も100挺ほどが取り外された。
主砲配員は半分に削られ、乗員も削減された。
-3月19日、呉軍港が米艦載機約240機からなる大空襲を受ける。榛名には15機が殺到し、後甲板に1発の直撃弾を食らって23名が戦死した。
空襲を受けた事で再び対空兵装の増強が図られたが、わずか20挺の追加しかなかった。主砲は二個砲塔分の兵員だけで、副砲は返ってこなかった。
残っていた乗員も特攻隊に取られ、榛名を動かしていたのは病人か国民兵の老人であった。
-4月2日、浮遊機雷の爆発により2名が死亡。6月1日、特殊警備艦に指定される。
-6月22日、テニアン島から飛来したB-29爆撃機162機による呉空襲に巻き込まれ、後甲板に1発の直撃弾を受ける。上甲板が吹き飛び、小破。
その後、呉鎮守府の命令により翌23日に江田島へ回航。
-7月24日、再び呉軍港が空襲を受ける。四番砲塔付近に直撃弾を喰らうが、大した被害は無かった。たまたま敵機の侵入コースを睨むかのように
[[伊勢]]の主砲が向いており、激しい砲撃もあって攻撃が弱まったのである。
~
-最期は1945年7月28日、三度目の呉軍港空襲。古鷹山の背後からB-24の編隊が奇襲をかけてきた。その数、240機。おおよそ50機ずつ襲ってきた。
爆煙と砲煙が視界を奪い、対空戦闘を困難にものにする。敵弾の一発が主砲射撃指揮所を吹き飛ばし、多くの見張り員を死傷させる。
午前の空襲は何とか乗り切った。だが、午後になって再び空襲が始まる。12時48分、今度は艦首方向から70機以上のB24爆撃機が接近してきた。
分隊長が前部主砲を使って砲撃。これが見事、敵の隊長機に命中し撃墜。動揺した敵編隊は統率が乱れ、前衛は榛名の上を航過、あらぬ所で爆弾を投下。
後続機は江田島へ爆弾を投下したあと、機首をひるがえして逃げてしまった。この対空戦闘で榛名は2機のB-24を撃墜した。
-だが善戦はここまでだった。敵の集中攻撃を受け。13発の命中弾を受けた榛名は上甲板が吹っ飛ばされ、両舷に大穴が空いた。
そこから浸水し、大破着底。計8機の撃墜が確認された。また陸上の見張り所からの報告によれば、榛名によって被弾した機の相当数が山中に墜落したという。
大破こそしていたが依然砲撃は可能で、「もう沈むことは無い」と乗員の士気が高まったという。
同空襲では[[伊勢]]や[[日向]]、[[青葉]]も彼女と運命を共にしている([[鳳翔]]も同空襲に居合わせたが、こちらはほとんど損傷を受けなかった)。
--森脇大尉以下乗員66名が戦死、機銃の約3分の1が使用不能になった。やがて生き残った乗員は江田島へ移駐するよう命じられ、榛名を退艦。
そのまま終戦を迎えた。大破着底していたとはいえ、唯一現存した金剛型であった。
--なお、この時彼女が撃ち落としたB-24の搭乗員の一部は広島に収容されている。そしてその後…
-終焉の地にほど近い広島県の江田島には、呉空襲の合同慰霊碑として「軍艦榛名・出雲戦歿者留魂碑」が建てられている。
(この碑の「出雲」は1900年就役の装甲巡洋艦であり、ゲーム内に登場する[[計画艦>出雲]]ではない)
~
-1946年5月2日より、播磨造船の手で浮揚作業が始まる。7月4日からドックで解体工事が始まった。
解体中、後部食糧庫から大量の食糧と酒が発見された。1948年に解体完了。
#endregion

//▼祈願専用特設フォームの運用法やルールなど。※この運用法やルール説明のコメントアウトは採用時でも外さないで下さい
//・通常は収納しておき、対象となりそうなキャラが出て来た時に表示させて、期間終了後はまたコメントアウト形式で収納する
//・採用するページはイベントなどのドロップ限定などで入手難易度がかなり高い事が判明しているページと、提案版などで必要と判断されたページにのみ期間限定で表示する
//・期間についてはイベントキャラの場合はイベント中のみ、他のキャラに適用された場合は2週間が目安。延長する場合は提案板で決を取る
//・必要無いと思われるのに表示されていた時は提案版で簡単な決を取り、必要無いと判断されたら収納する
//▼採用されたら表示する。フォーム説明2か所、折り畳みフォームと注意書き4か所、一番下の注意書きにも1つありますのでご注意下さい。収納時もこの7個所を漏れなくコメントアウトして下さい

//*&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};
//''ドロップ&建造の「&color(Red){祈願};、単に&color(Red){出た};、&color(Red){出ない};とする報告」の3つのみこちらにコメントして下さい。''&br;(出ないけど○○がいいの?などの情報提供を求める投稿や、ドロップ情報の報告は通常のコメント欄で構いません。)&br;祈願用コメントフォームの採用期間中は木の乱立を防ぐ為、通常コメント欄に該当内容のコメントを発見した場合、「''同様の話題の木に枝付け''」させて頂きますのでご了承ください。&br;また、許可を取らずともどなたでも枝付け作業をして頂いて構いません。

//#region(こちらを開いて祈願などのコメントをして下さい)
//#pcomment(コメント/祈願板,10)
//#endregion
//なおこちらの祈願専用フォームは他のページの祈願専用フォームと1つに統合されておりますので、予めご了承ください。
*コメントフォーム [#s495ca91]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)
末尾の番号が若いほど、古いログになります。
#ls2(コメント/榛名/)
#endregion
#pcomment(,reply,20)
&size(16){''こちらの板は[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]を適用しております。投稿する前に、[[雑談板のルール>雑談掲示板#va9156c3]]をご確認ください。''};
''&color(#0000ff){3回のルール違反でアクセス禁止処置、該当プロバイダーへ迷惑行為としてログを提出};''させていただきますので、ご了承下さい。

//&size(16){''&color(Red){祈願};やそれを目的とした投稿は上の&color(Red){キャラ入手祈願専用コメントフォーム};に投稿して下さい。''};
&size(16){''また、愚痴を含む投稿は[[愚痴掲示板]]で投稿するようお願いいたします。''};

TIME:"2019-07-19 (金) 02:01:51" REFERER:"https://azurlane.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS